5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小説「ジブンのみち」 part2

1 :トミー・ボンバー:04/01/26 14:20 ID:2pZ/8Y/+
前スレがdat落ちしてしまってたので立てました。
辻豆さん、続きをどうぞ宜しくお願いします。

「前スレ」
ジブンのみち
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1063597955/


2 :ヽ(O^〜^)ノMIYAKO ◆YOSSIEfUzw :04/01/26 20:37 ID:tA52WPfo
2げっと

3 :名無し募集中。。。 :04/01/26 20:41 ID:DxauSDDL
n日ルールか


4 :ニィニィ♪豆ちゃんよ♪:04/01/26 20:44 ID:BcsrdpCY
    _, ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::,.
   /;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;;:;:;`、__
  /;:;::;:/ /;:;:;:;:彡―ー-;:;:;:;:;:;;|:;:;:;:;:;:;ヽ
 /:;:;:;:;:|;  |ノ、      `、;;:;:;:;i |:;:;:;:;ヽ
/:;:;::;:; ;| /_=  ====  |;:;:;::;! |:;:;:;:;:;:ヽ
|;:;:;:;:;: ;| | ' ゚ '  ┌。-、  |;:;:;:;:/ |:;:;:;:;:;:;|
 |:;:;:;::/ |`  (。。     ソ  |ノ:;:;:;|:;:;:;|
_,-ー | /         ノ<糞スレ立てんなクソが!
 | :   | ヾ三ニヽ   /ヽ、_   ヽ:;:;:;::;| 
 ヽ   `、__ ー'  |   `ー ――、
  |    | \   / |
  \   |___>< / ヽ


5 :名無し募集中。。。:04/01/26 20:58 ID:sqe2vEnQ
>>1

あの時間によく立てられたなw

6 :名無し募集中。。。:04/01/26 21:12 ID:llG/A18S

从*・∀.・从<…アーヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャッヒャ…。

小説「ジブンのみち」

HTML版 http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955.html
かちゅ〜しゃdat(LHA圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955.lzh
かちゅ〜しゃdat(ZIP圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955.zip
Janedat(LHA圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955-jane.lzh
Janedat(ZIP圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955-jane.zip
ホットゾヌ2dat(LHA圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955-zonu.lzh
ホットゾヌ2dat(ZIP圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955-zonu.zip
ABonedat(LHA圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955-abone.lzh
ABonedat(ZIP圧縮) http://csx.jp/~sheep2ch/1063597955-abone.zip

7 :名無し募集中。。。:04/01/27 06:37 ID:8P+itnkY
辻豆さん、意外な出来事で保全できなかったッス…

8 :名無し募集中。。。:04/01/27 20:02 ID:SFDQ+3Hn
辻豆さん此処分かるかな

9 :名無し募集中。。。:04/01/27 21:26 ID:8P+itnkY
総合スレからリンクあるから
大丈夫っしょ‰

10 :名無し募集中。。。.:04/01/28 20:26 ID:LavOhkVw
ノノ*^ー^)<死守!

11 :名無し募集中。。。:04/01/29 03:10 ID:vFpnkapH
>>10
そうか、即死判定があったな・・・忘れてた

12 :名無し募集中。。。:04/01/29 08:31 ID:X8b2Czx7


13 :名無し募集中:04/01/29 08:52 ID:6xo07mTM
待ってる

14 :名無し募集中。。。:04/01/29 15:53 ID:bgHVezzV
復旧した鯖の即死判定はどうなってるのか?
連投なんかも数値が変わってるらしい
ともかく保全

15 :名無し募集中。。。:04/01/29 23:05 ID:p+qFh9q3
保全協力。
容量が危ないんだったら、前スレの最後の更新をコピペするとかどうだろう?
今回は落ちませんように。

16 :名無し募集中。。。.:04/01/29 23:28 ID:8hbQ/1gj
とりあえず40レスを目指しつつ、辻豆さんの登場を待ちつつ、本編でのあの人の登場を待つ。










☆ノハヽ
ノノ*^ー^) <ん〜?

17 :名無し募集中。。。:04/01/30 07:50 ID:m4qIR4Q5
このペースでは危ない気が…

18 :辻豆保全隊。。。:04/01/30 08:29 ID:dzPkZSmg
このスレはわれわれ辻豆保全隊。。。が保全します!

19 :名無し募集中。。。:04/01/30 09:45 ID:4qAB+2UV
協力します。保全。

20 :辻豆保全隊。。。:04/01/30 10:11 ID:dzPkZSmg
(〜^◇^)<ヤグイエロー!保全します!

21 :名無し募集中。。。:04/01/30 11:32 ID:l9Ic2vGH
辻豆さんIE派って事はないよね?

22 :名無し募集中。。。:04/01/30 11:47 ID:NgC0R3Mo
可能性が無いとは言えんな。

23 :名無し募集中。。。:04/01/30 14:41 ID:UaFLkJcX
揚げてみるのはどかな?

24 :辻豆保全隊。。。:04/01/30 15:09 ID:dzPkZSmg
川o・ー・)ノ<紺野ブルー保全します!

25 :名無し募集中。。。:04/01/30 21:10 ID:hzNsZ6WM
あいぼんぬさまと共に復活を

26 :辻豆保全隊。。。:04/01/30 21:31 ID:m4qIR4Q5
(‘д‘)<加護グリーンやでぇ! 保全したるわぁ!

27 :辻豆保全隊。。。:04/01/31 00:17 ID:Anc/fO6X
( ^▽^)<石川ピンク!保全しま〜す!

28 :名無し募集中。。。 :04/01/31 04:37 ID:K+/yJEOq
>>21
ありうるかな。
ここ1ヶ月の辻豆さんの更新ペース
03/12/29
03/12/31
04/01/04
04/01/06
04/01/10
04/01/12
04/01/15
04/01/18
04/01/22
04/01/25
たしかにちょっと開いてるな。
ところで25日ってまだIEでアクセス出来たっけ?


29 :名無し募集中。。。:04/01/31 07:25 ID:KeB34FZs
26日の2時頃に飛んだはず

30 :名無し募集中。。。:04/01/31 11:12 ID:8ClOvvU/
( ´D`)<即死回避まで残り10なのれす

31 :名無し募集中。。。:04/01/31 12:55 ID:rbKTOr9C
IEだったらage進行でいかないと気付かないのでは?

32 :名無し募集中。。。:04/01/31 14:04 ID:CxVfm1LO
そういう問題ではない

33 :名無し募集中。。。:04/01/31 18:41 ID:igYi2W39
hozen

34 :名無し募集中。。。:04/01/31 19:06 ID:fIRDqW5U
>>32
IEだと上位20スレしか見れないんじゃないの?

35 :名無し募集中。。。:04/01/31 20:42 ID:C1OjgqQz
見れたってかきこめないんだからいっしょだろ

36 :名無し募集中。。。:04/01/31 20:48 ID:qQcAd6qS
>>34
なんか事態の認識の仕方を間違えてるぞ

37 :名無し募集中。。。:04/01/31 21:11 ID:27u9y8sX
とかなんとか言いつつ40レスを目指して爆進中

38 :名無し募集中。。。:04/01/31 21:13 ID:fIRDqW5U
今、IEは上位20スレしか見れなくて書き込めないって言う認識なんだけど
なんか間違ってる?
いや、辻豆が専用ブラウザ使ってたら関係無いけど

39 :名無し募集中。。。 :04/01/31 21:15 ID:K+/yJEOq
40まであとひとつ


40 :名無し募集中。。。 :04/01/31 21:15 ID:K+/yJEOq
40GET


41 :名無し募集中。。。:04/01/31 22:02 ID:4dEZob+7
取り敢えずこれで即死は無くなったのか?

42 :名無し募集中。。。:04/01/31 22:23 ID:XAGjYFIi
ソウンドノバル読もうと思うのだが、あれって1から読まないといけないものなのか?

43 :名無し募集中。。。:04/01/31 22:24 ID:XAGjYFIi
○サウンドノベル
最近誤字多いな・・・

44 :名無し募集中。。。:04/02/01 02:23 ID:Ecvt1kX2
>>38
IEでも上位20なら書きこみできるよ

45 :ただすん:04/02/01 11:54 ID:lZka8jYd
あややの新曲のプロレスラーみたいなカッコ、この小説のあややとダブって見える。

46 :名無し募集中。。。:04/02/01 19:40 ID:dijpxENx
辻豆氏、書き込みできないようですな。
(羊)小説案内所のBBSに書いてあった。
ttp://f25.aaacafe.ne.jp/~nanashi/

47 :名無し募集中。。。:04/02/01 20:46 ID:u4N53R00
そこのサイトの人がんばってるなあ

48 :ねぇ、名乗って:04/02/02 00:21 ID:NhW8jIkg
IE規制はまだしばらくは続く感じだね
運用情報スレを見ると、新鯖次第という雰囲気もある
羊や狼のスレ立て規制や名無しも変わったし・・当分は苦労しそうですな


49 :名無し募集中。。。:04/02/02 00:29 ID:FD4CGdN8
>>44
そういう意味でageた方がいいんじゃないって言ってたんですけどね
ま、連絡できる場所があるんならいいか

50 :名無し募集中。。。:04/02/02 01:05 ID:chAu2c6P
(´-`).。oO(何で2chブラウザ使わないんだろ…)

51 :名無し募集中。。。:04/02/02 12:21 ID:DehM5K1c
>>49
上がってるときに見てるとは限らないからね

52 :名無し募集中。。。 :04/02/02 17:31 ID:YdM+zdFL
そろそろ禁断症状がっ!

53 :辻豆保全隊。。。:04/02/02 17:33 ID:8vYxOEjG
(ё)<新垣ブラック保全します!

54 :あげ:04/02/02 21:30 ID:sqYLr5zw
あげ

55 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:31 ID:U8zZ6iIk
石黒の視界に次々と信じられない光景が入り込んでくる。
殴られている。
あの飯田圭織が…。最強の女が…。殴られている。
まだ十代の小娘に。
いやそれは殴るなんて生易しいものじゃない。削れらてゆく。
圭織が…ここまで積み上げてきたもの全てを…削ってゆく。
(松浦亜弥…)
(お前は何だ…)
(やめろ!やめてくれ!もう…)

「やめろぉーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」

叫んだ。その声は松浦亜弥の耳に届きはしなかった。
ジョンソンバスターから起き上がった後の松浦は、もう石黒の知る松浦ではなかった。
これまで幾多の怪物を見てきた石黒の背筋が冷たく凍りつく程に彼女は…。
さっきまでガードもできなかった圭織の攻撃を難なく避ける。
当てることもできなかった攻撃を軽々と圭織の顔面に叩き込む。
一方的な試合が…反対に一方的な殺戮へと変わった。
圭織の顔面はボコボコに腫れ上がり、全身が血に染まっている。

「だから…」

こんな鬼気迫る圭織の表情を見たのは…いつ以来だろう?
唇を噛み締めて、言葉をの一つ一つを紡ぎ出す。目の前の死神に…。

56 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:32 ID:U8zZ6iIk
「だから…お前を出す訳にはいかないんだっ!」

圭織は長い腕をナタの様に振り下ろした。
起死回生、逆転の祈りを込めた必殺ジョンソンチョップ!
しかし、プロレス界最強の攻撃力は、死神の脳天スレスレでその動きを止めた。

「髪をなでてよ」

松浦は掴み取った飯田の腕を、まるで撫でさせる様に自分の髪にすりよせる。
同時に下から物凄い勢いで競り上がってくる物体があった。松浦の爪先。
爪先は飯田圭織のアゴと首の間を思いっきり蹴り上げた。
長身が宙を舞い、やがてズドンと地に落ちる。
飯田圭織が地に落ちた。
歴史が止まった。

「さようなら。憧れのジョンソン飯田さん」

大の字に倒れる圭織に向けて、クリクリと指差して松浦は微笑んだ。
それからクルリと石黒の方に向き直る。

「終わりましたよ」
「松浦。お前、相手が誰だがわかって言ってるのか?」
「はい?」
「ジョンソン飯田だぞ。そいつをわかって終わったと言っているのか?
 相手がジョンソン飯田ならば…ここからが本番だろう」

57 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:32 ID:U8zZ6iIk
「うううううううううぅぅぅぅ…」

夜の帳にうめき声があがる。
声の主は、かつて女帝と称され栄華を極めた女。
今はただの廃人。
もう何年も寝たきりの生活を続けている彼女の姿は、まるで別人と化していた。
毎晩、自分を地に貶めた女の夢でうなされる。

「ああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

ところが今夜のソレは尋常では無かった。
全身を掻き毟り、ベットの上で荒れ狂い、大声で叫び続ける。
住み込みのお手伝いがいくら止めても、もう手に負えるものではなくなっていた。

「来る…」

彼女は何度も「来る」「来る」と怯え続けていた。

――――――――――――神が来る

58 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:32 ID:U8zZ6iIk
松浦亜弥は振り返った。
飯田圭織は仰向けで倒れたままだ。ただ、その右腕だけが天に向かって伸びていた。

(交信!!)

淡い光がジョンソン飯田の体を包み込む幻想に陥り、松浦は思わず目を閉じた。
再びまぶたを開けたとき、ジョンソン飯田はその場に立ち上がっていた。
焦点の合わない虚ろな表情で。

「アハ、アハハ…これが噂の交信ってやつですか〜?」
「よせ!もうやめろ松浦!!」
「石黒さん。私、そういうの信じないんで」
「やめろーーー!!!」

石黒はもう一度叫んだ。
(あの状態の圭織と闘った相手が、今どうしているか知らんだろ!)
(お前まで!お前までそんな目に合わせる訳には!)

死神の鎌が狙いの首をもぎ取ろうとした瞬間、神の両目がまっすぐに開いた。
それから数秒の記憶が松浦にはない。
5,6個の技を同時にもらう様な不思議な感覚と途方も無い絶望感。
どんな闇も、どんな狂気も、一手に飲み込んでしまう力。
まるで本当に神様を相手にしている様な…。

59 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:33 ID:U8zZ6iIk
本当にいたんだ…。
プロレスの神様。
あぁ、私、今、それと闘っているんだ。
凄ぇじゃん。
今度、愛に自慢してやろう。
『私、神様とケンカしたんだぞ』って。
それだけじゃない。私は勝つんだ。
だって約束したよね。
『宇宙一強いプロレスラーになる』って。
愛は宇宙にプロレスなんか無いって言っていたけど、神に勝ったら認めるでしょ。
宇宙一だって。
そしたら決着つけようぜ!
宇宙一強いプロレスラーより強い格闘家が夢の、あんたとね。
でっかいでっかい舞台で。みんなが見てる前で。
どっちが強いか!?
ね〜え?聞いてる?愛。
ちょっと待ってってば、何処に行くの?置いてかないでよ。
愛!待ってよ愛!
私はここだよ!ここにいるってば!
暗い!何にも見えない!どうして?愛!

「愛!!」

60 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:33 ID:U8zZ6iIk
ドンッ!!

それは素人が見てもわかるくらい危険な一撃だった。
圭織の手が松浦の胸にめり込み、松浦の頭がカクンと下に揺れた。
圭織が手を抜くと松浦は、全身の穴という穴から鮮血を噴出し崩れ落ちた。
それでもプロレスの神様は攻撃の手を緩めようとしない。
崩れ落ちた松浦をボールの様に蹴り上げる。

「もしものことがあったときは…頼む」

試合の前、圭織が告げた台詞の意味がようやく理解った。
石黒彩は駆け出した。

「圭織ぃ!!」

全力を込めて、プロレスの神様の背を羽交い絞めにした。
だが物凄い圧力で石黒は吹き飛ばされそうになった。
(こうなった圭織を止められるのは相棒の私しかいない。そう思って圭織は託したんだ)
離すものか!石黒は声の限りに叫んだ。

「おい!プロレスの神!出て行け!こいつは私の相棒!飯田圭織だ!!」

その瞬間、圭織の体が急に軽くなり、勢いのつき過ぎた二人は後ろに倒れた。
神は去った。
――――――同時に、血の海の中、松浦亜弥はその鼓動を止めた。

61 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:37 ID:U8zZ6iIk
数日後、ハロープロレスは記者会見を開く。
飯田社長とエース松浦が、予定されていた全スケジュールをキャンセルした件について。
ところが、この会見に姿を見せたのは副社長の石黒彩一人だけであった。
不穏な空気が流れる中、彼女の口から次々と衝撃のニュースが語られる。
『飯田圭織、体調不良により緊急入院』
あのジョンソン飯田が…と驚く声が多数あがったが、次のニュースがあまりに
衝撃的であった為に疑問の範疇から消し飛んでしまった。
『松浦亜弥のハロープロレス退団』
想像もしえないことだった。人気絶頂のスーパースターがあまりに突然すぎる。
しかもその発表会見に本人が姿を見せないのだ。
ブーイングが飛び交う中、石黒彩は最後にこう締めた。

「安倍なつみのトーナメント。ハロープロレスからは私、石黒彩が出場する。
 飯田圭織と共に作り上げたハロープロレスこそ真の最強であること、
 この私が全力をもって証明してみせたいと思う」

ただ一人。
飯田圭織と松浦亜弥の死闘を眼にした彼女だけが知っている。
ハロープロレスこそ最強の格闘技!
この身を賭けてそれを知らしめることこそ、ジブンの道だと石黒は心に誓った。

第12話「プロレスの神様」終わり

62 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:37 ID:U8zZ6iIk
【某格闘技誌にて行なわれた優勝予想アンケートの結果】

1位 吉澤ひとみ(UFA世界ヘビー級王者)
やはりと言うべきか。ボクシング世界チャンプの肩書きはあまりにも強力。
破壊力も安定性も兼ね揃えたパーフェクトファイター。堂々の優勝候補一番手。

2位 藤本美貴(夏美会館空手全国王者)
1位とは数票の差で惜しくも2位となるも、空手最強崇拝者からは絶大なる支持。
安倍なつみに匹敵するとまで噂されるその実力が、いよいよ披露されるのか!?

3位 石黒彩(ハロープロレス代表)
今大会最年長。プロレスファンの期待を一身に受け見事ベスト3入り。
あのジョンソン飯田の相棒として長年培った経験が最大の武器。

4位 柴田あゆみ(東日本予選優勝)
未知の新人ながら、吉澤・藤本に並ぶ身体能力の持ち主として票が急上昇。
必殺のキック「フリージア」は威力・精度・リーチとも今大会随一との評価。

63 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 21:38 ID:U8zZ6iIk
5位 矢口真里(オリンピック柔道金メダリスト)
経歴と知名度の割に票が伸び悩んだのは、小柄な体格と打撃経験の有無によるものか?
だがファンは「ヤグ嵐」による奇跡を待望しているぞ!

6位 高橋愛(18歳以下トーナメント優勝)
スピードとテクニックは全出場選手中でトップクラスも、ややパワー不足は否めない。
ただ、冬の大会から半年間の成長次第では、台風の目となる可能性も十分ある。

7位 田中れいな(西日本予選優勝)
今大会最年少。若干15歳にしてボクシングミニマム級王者ミカを粉砕する快挙。
超一流の怪物達を相手にどこまで健闘できるか期待したい。

8位 ***(館長推薦枠)
発表は組み合わせ抽選会当日に行なうとのこと。

64 :名無し募集中。。。:04/02/02 22:16 ID:gmGFNgLy
辻豆たんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

65 :名無し募集中。。。:04/02/02 22:19 ID:s+7nfYKv
 

66 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 22:22 ID:U8zZ6iIk
次回予告

それぞれの道を歩んできた娘たちが、いよいよ一同に会す。
安倍なつみの口から告げられる『8人目』の名。
そしてトーナメント全対戦カードの決定!
最強に手を掛けられるのはこの中でたった一人だけだ!

67 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/02 22:22 ID:U8zZ6iIk
すいません。ずいぶんと心配かけました。
新スレまで立ててもらって、本当にありがとうございます。
辻豆さんに内緒でヤグチが勝手に作った辻豆保全隊の皆さんもありがとう。
小説の方もいよいよ大きな山場を迎えて参りました。
期待に応え、良い意味で裏切れる様に、またがんばっていきます。
これからも宜しくお願いします。

68 :ねぇ、名乗って:04/02/02 22:45 ID:rmAUSwsk
辻豆さん久々の更新乙です。
まさか二人とも出場しないとは、
これからも楽しみに待っていますので
マイペースで良いので良い作品をお願いいたします。

69 :名無し募集中。。。 :04/02/02 22:50 ID:Em3KPwFz
更新キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


70 :名無し募集中。。。:04/02/02 23:41 ID:JaonXfsy
どんな形であれジョンソン飯田が勝ってよかった・・・
辻豆さん乙です

71 :名無し募集中。。。.:04/02/02 23:56 ID:VyzzhTlj
待ってました!と。お疲れさんです。

72 :ただすん:04/02/03 00:33 ID:Gvjxb3T0
奇跡の香りダンスキタ━(゚∀゚)━!!

>某格闘技誌にて行なわれた優勝予想アンケートの結果
一瞬、現実の格闘技誌でアンケート集計されたのかと勘違いしてしまいました…

73 :名無し募集中。。。:04/02/03 07:38 ID:Cp6YWbPN
辻豆さん乙です

74 :名無し募集中。。。:04/02/03 07:54 ID:2RBrOeDn
まってましたー!飯田が勝ってよかったです。
あとは推薦者だれなんだろ?

75 :辻豆保全隊隊長。。。:04/02/03 10:08 ID:F9Xbgc54
辻豆さん更新乙です!
一時はどうなることかとひやひやでした!
これからも保全隊頑張って保全します!
辻豆さんも頑張ってください!

76 :辻豆保全隊。。。:04/02/03 17:35 ID:F9Xbgc54
川'ー'川<ラブリーレッド!保全するは〜

77 :名無し募集中。。。:04/02/03 17:57 ID:Cp6YWbPN
>>74
推薦者は前スレ読めば書いてあるけど
辻なんじゃない?

78 :辻豆保全隊。。。:04/02/03 21:56 ID:F9Xbgc54
川=v=从<藤本オレンジ!保全します!

79 :名無し募集中。。。:04/02/04 03:28 ID:tP6vmJuF
正直、保全はもういらないわけなんだが・・・まあいいか

とりあえず辻豆キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!

80 :あげ:04/02/05 01:18 ID:9dSPUKhV
更新あげ

81 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/05 01:18 ID:H6nUw8C8
第13話「抽選会」

「アテになんないランキングだねぇ」と言って、市井は読んでいた雑誌を放り投げた。
床に落ちたそれを拾い上げてパラパラとめくる。
冒頭の『1位 吉澤ひとみ』の欄で石川の視線は止まった。

「どうしてぇ?よっすぃーが1位だよ?」
「バァカ。そんなもん吉澤を世界チャンプとしか、見てない奴の評価だ」
「じゃあ実際は違うの?」
「大違いだね」

市井の言葉に石川はコロコロ表情を変化させる。
今は眉間にしわを寄せて唇を持ち上げている。たいそうな不満顔だ。

「わかってねえなぁ。本当の吉澤を知ったらそんなランキング成り立たねえんだよ」
「ちゃんと説明して下さい」
「本当の吉澤を知れば、その全員が間違いなく吉澤の優勝に票を入れるってことさ」

不満顔がたちまち甘い微笑みに変わった。

「2〜8位が成り立ってる時点で、アテにならないランキングなんだよ」
「じゃあ今日の抽選もよっしーにはあんまり意味ないんですね」
「そういうこと。あいつには通過点でしかない…」

市井の言葉の先にあるもの―――そう、その先であの娘が待っているのだ。

82 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/05 01:19 ID:H6nUw8C8
大会二週間前。
東京の某ホールにてトーナメント組み合わせ抽選会が開かれる。
出場選手は全員参加。いよいよ選び抜かれた7名が揃い踏むことになる。

(ぬ、脱ぎてぇ〜)
選手控え室の中、着慣れない正装姿に吉澤は早くもダウンしかけていた。
石川に無理矢理仕立てられたスーツがどうにも体を締め付けて、居心地が好ましくない。

「似合ってるじゃないか。どこのイケメンかと思ったぞ」
「ん?あー、あのときの」

ネクタイを緩めながら、吉澤は声のした方に顔を向ける。
数ヶ月前、攫われた石川を救うために戦った敵チームの一人がそこにいた。
大人びたジャケットを纏った柴田あゆみが、相変わらず表情の薄い顔で立っていた。

「意外だったぜ。お前らがこういうのに出てくるなんて」
「メロンは関係ない。私個人の意思だ。あいつと…約束したからな」
「…あいつか」

吉澤と柴田の脳裏に一人の娘が思い浮かぶ。
ここに来るはずの彼女は、未だ姿を見せてはいない。

「それより、石川梨華とはまだ一緒にいるのか?」
「何?あんだけヤラレテまだ懲りねえ?次梨華ちゃんに手ぇ出したらマジ殺すよ」
「無事ならいいさ。こっちももう関わりあう気は無い」

83 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/05 01:20 ID:H6nUw8C8
吉澤は少しムッとした。
もう数ヶ月近く一緒に暮らしているというのに、まだ吉澤は石川の素性を知らない。
詮索する気はないし、トレーニングでそれどころじゃなかったのも事実だ。
そういう関係でいいと思っていたが…

「お前、梨華ちゃんのこと、何か知ってんのか?」
「話せない。そういう決まりになっている。本人から直接聞け」
「あっそ」

何故か吉澤は自分に腹が立った。気にしていないつもりだったのに。
自分以外の誰かが自分の知らない石川梨華を知っている。
そんなことでこんなにもイライラするなんて思ってもいなかった。

「アニキィーーーーーーーー!!!」
「っぬお!」

場違いな大声に、吉澤の考え事は彼方へ吹き飛ばされてしまった。
アニキなんて呼び方するのはあのヤロウしかいない。

「ピーピーうっせーぞ!ピーマコ!」
「な〜に言ってんすか。アニキに会わせたい人がいるんですよ!」
「あん?会わせたい人?」

次の瞬間。吉澤は実に久しぶりに寒気というのを感じた。

84 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/05 01:20 ID:H6nUw8C8
「講道館の先輩で矢口真里さんっス。知ってますよねオリンピックの…」
「バカ、知らねえ訳ねえだろ!」

CMにも出演している国民的女柔道家、通称ヤグチ。
子供からお年寄りに至るまで、彼女の名を知らない国民なんているのだろうか?
だが吉澤が驚いたのはそんな所では無い。
150cmにも満たぬ小さな体から発せられる圧倒的威圧感だ。
(おいおい、安倍・飯田級じゃあねえか?)

「矢口さん。中学の先輩だった吉澤ひとみさんっス。ボクシングのチャンピオンの…」
「あぁ聞いたことあるなぁ」

小川の紹介を聞いた矢口から発せられた台詞はそれだった。
(聞いたことがある?その程度?この吉澤ひとみの名を、聞いたことがある程度?)
(おもしれえ!矢口真里!完全に自分の方が格上だと思ってやがる!おもしれえぞ!)

「よろしくね」

矢口真里は握手を求める手を差し出した。
だが吉澤はその求めに応じようとはしない。

「ごめん。ワクワクしちゃったから。握手はしないよ」
「?」
「あんたの手に触れちまったら、もう我慢できなくなりそうだ。だから…しない」

85 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/05 01:21 ID:H6nUw8C8
「お前の先輩、なかなかおもしろいこと言うじゃん」
「エッヘッヘ〜」

目的を失った右手を下げて矢口が言うと、
小川は自分が褒められた訳でも無いのに何故か照れてみせた。
吉澤はさらに続ける。

「安心したよ。本気出しても良さそうな相手がいて」
「そいつはどうも」

二人のやり取りを脇で聞いていた柴田も、体温の上昇を感じていた。
(強い奴はいっぱいいる。あいつの言った通りだ。確かにおもしろい)
裏世界にいた頃は感じたことのない興奮。本物たちの世界に柴田は震えた。
ここにもまた、新たな修羅が生れ落ちたのであった。

「騒がしいな」

視線が入り口に集まる。
ハロープロレス副社長、石黒彩の登場であった。
流石に他の選手達と比べても風格が段違いである。
彼女は誰とも口を聞こうとせず、一人奥のベンチに腰掛けた。
それを機に、吉澤と矢口も会話を止めそれぞれ壁際に離れていった。

抽選会開始の時間はもうすぐだ。
選手集合時刻も過ぎているというのに、まだ半数しか控え室にはいない。

86 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/05 01:25 ID:H6nUw8C8
そのとき、ドタドタドタッと大きな足音を立てて彼女は現れた。

「ハァハァハァ…間に合ったぁ〜!」
「遅え!お前、いっつも遅刻だよなー!」
「いやぁ〜渋滞でタクシー止まってもたで走ってきたんやって」

小川の突っ込みにこれまたノーテンキに方言丸出しで答える娘、高橋愛である。
しかもその格好はあまりに酷い。まるで地下街に住まう浮浪者の様だ。

「…ったく、バッチリ決めてきたこっちが恥ずかしくなる」
「ああ!吉澤さんじゃねえですか。どっかのホストみたいでわからんかったわ」
「くく…」
「おおー!あゆみちゃんもいるわ!やっぱり来たんやの〜良かった良かった!」
「てゆうか愛!あんた、着替えは?」

小川がもう一度つっこむ。愛はきょとんした顔で答えた。

「山から直接来たで何ももっとえん。だって抽選会の話も今朝知ったんやし」
「TVに映るんだぞ!あーもういい!私の貸してやるからとっとと着替えろ!」

小川が強引に愛の背中を押した。その際、愛の視界にまた懐かしい顔が映った。

「おお!石黒さんも出るんや!知らんかったわ!亜弥は元気か?」

が、目を伏せたままの石黒から返事はない。
そのまま小川に押し切られ、愛は已む無く趣味の悪いドレスに袖を通すこととなった。

87 :ただすん:04/02/05 02:00 ID:tLpKWZ1Z
抽選キタ━(゚∀゚)━!!

88 :名無し募集中。。。:04/02/05 21:25 ID:/bRAqYz8
辻豆さん乙です
早く抽選の結果が知りたいです


89 :ねぇ、名乗って:04/02/06 01:16 ID:QHefQESS




90 :名無し募集中。。。:04/02/06 17:04 ID:w/j5A/ez
アヤカはどう使うんだろう?

例えば
クイーンオブゲージチャンピオンで
格闘ヲタクで
決め台詞は
「ツキニカワッテオシオキヨ!」
なんてのかな?
つまらなかったらスマソ

91 :辻豆保全隊。。。:04/02/07 17:40 ID:oHU3gcDE
( ´v`)<辻ホワイト!保全するのれす!

92 :あげ:04/02/07 20:34 ID:3auNpCaw
あげ

93 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:35 ID:0ieD6Y28
ホールにはおおぜいの大会関係者、マスコミが陣取る。
いよいよ抽選会の始まり。
一斉にフラッシュが巻き起こる。両脇に藤本と辻を従えて、安倍なつみの登場。

「お待たせ!」

マイク越しの一声で、場は静まり返った。
皆、大会主催者の次の言葉を待っているのである。
なっちは両隣の藤本・辻に目配せし、息を吸うと大声で言った。

「始めるぞっ!出て来い!なっちの首を狙う無謀なチャレンジャーども!」

呼応する様に会場右側の分厚いカーテン開いた。
その奥に六人がバラバラと立っていた。再びフラッシュの嵐。

「吉澤さん。うちら無謀やって」
「言わせとけ」

矢口。高橋。吉澤。柴田。石黒と無造作に前へ歩み出す。
最後に、いつの間にか居た田中れいなが面倒臭そうに表へと顔を見せる。

「これで藤本を含め7人。それじゃあ早速、8人目の発表といく?」

誰に尋ねるでもなく、なっちが勝手に話を進めていく。
6人が現れた右のカーテンの反対、左のカーテンを指差しなっちは続けた。

94 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:35 ID:0ieD6Y28
「これから、あのカーテンの向こう側に8人目が登場するよ。
 なっちの推薦だからね〜。とびきり強いよ〜」

まるで子供を脅す様な言い口で、なっちはニコニコと微笑む。
安倍の後ろで藤本と辻が顔を見合わせる。

「おい辻、お前。誰か知ってるか?」
「教えてくれなかったのれす」
「私たちにまで内緒で、一体どんな奴を用意してやがったんだ?」
「さぁ〜」

出場選手も、報道関係も、なっちを除く会場中の全員が息を呑む中――カーテンが開く。

「吉澤さん」
「なんだ高橋」
「これは手ごわいよ」
「んん?」
「相手は透明人間やわ」
「んな訳あるか!」

カーテンの向こうには…誰もいなかった。
「どういうことだ?」という眼で全員が安倍なつみを睨む。
しかしなっちは少しも悪びれずまた微笑んだ。

「言ったでしょ。これからって」

95 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:36 ID:0ieD6Y28
するとなっちは隣にいた小さな娘のヒョイと持ち上げ、ツカツカと歩き始めた。
シャツの背中を掴まれた辻希美はまるで借りてきた猫の様にされるがまま、
なっちが手を離すとポトンと床に落とされた。

「え?え?え?え?」

落とされた場所はカーテンの向こう側であった。なっちが呟く。

「8人目の登場」

驚愕が会場中を包む。驚きの中カメラを回す報道陣達。
しかし一番驚いたのが辻希美本人であることは疑いない。

「え〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!」

とがった八重歯を少しも隠さず大きな口を開けて、反応する辻希美。

「き、き、き、聞いてないのれす!」
「言ってないもん!」
「ションナ!」
「地上最強になりたいからなっちのトコ来たんでしょ?」
「う〜」
「なってきなよ」
「…なちみずるい」
「コラ、館長って呼べ」

96 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:36 ID:0ieD6Y28
8人目は辻希美。これでトーナメント出場者のメンバーが決まった。

「吉澤さん、あの子知ってる?」
「前にハロープロレスにいた奴だろ。テレビで見た顔だ」
「あぁ、思い出した!亜弥と試合してたあの子か!なんで夏美会館にいるんや?」
「さぁな。けど安倍なつみが推薦するくらいだ、油断はできねえよ」

吉澤と高橋以外の選手も新たな敵、辻希美を見定めていた。
ただ、ハロープロレスの石黒だけは興味なさ気に目を閉じている。
突然の出来事に辻は、胸を押さえて元の位置まで駆ける。
どうすればいいか困ってテレていると、藤本に背中をきつく叩かれた。

「シャッキとしろ!お前も夏美会館の代表だぜ」
「ミキティ…」
「呼び捨てすんな。行くぞ」
「へいっ!」

藤本美貴と辻希美が並び立つ6人の元へと歩み出す。
迎え撃つ6つの視線に向けて藤本は言い放った。

「最初に言っておく。お前たちの誰も、あそこへは辿り着けねえ」

あそこ――――藤本の親指の先は安倍なつみを差している。
最強には辿り着けない!

97 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:36 ID:0ieD6Y28
「上等!」

吉澤と高橋は同時に言い放った。矢口と柴田も無言でにらみ返す。
石黒はまだ無関心に目を閉じていた。田中はアクビを噛み潰していた。
そこに辻が元気に飛び込み、藤本が横に加わる。
ついにトーナメント出場者8名が並び立った。
高橋愛。吉澤ひとみ。矢口真里。柴田あゆみ。田中れいな。石黒彩。藤本美貴。辻希美。

「はいはい!本日のメインイベントいきますよ〜!抽選だぁ!」

闘志剥き出しの選手をよそに、なっちは着々と進行を進める。
前面の巨大なスクリーンボードにトーナメントが浮かび上がった。

「この箱の中に1から8の数字が入った球が入っているから順番に一個ずつ取って。
 それと、抽選の順番だけど、これの下位の子から順にするから。文句無いよね」

強引な司会なっちが手に持つのは、先日優勝予想アンケートを実施した某格闘技雑誌。
予想順位の低かった娘から順に抽選させようと言うのだ。
何の意味があるかはわからないが、あえて不平不満を言う選手はいなかった。

「順番なんかどうでもいいって。誰が相手でも投げ飛ばすだけだし〜」
「同感」

矢口のコメントに石黒が賛同する。
よって、なっちの提案どおりの順番で抽選は行なわれることとなった。

98 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:37 ID:0ieD6Y28
1.館長推薦者
2.田中れいな
3.高橋愛
4.矢口真里
5.柴田あゆみ
6.石黒彩
7.藤本美貴
8.吉澤ひとみ
優勝予想アンケートの下位から順にすると、こうなる。

「あっ!ののが一番だ!」
「わかったから、とっとと行け」

藤本にせっつかれて、辻はトコトコ前へ歩み出した。

「ど・れ・に・し・よ・う・か・な〜?」
「どれでも一緒だ!早くしろ!」

藤本に野次られながら、辻が引いた数字は「2」
第一試合!「1」の球を引いた選手との対決ということになった。

「アーイ!ツージーの2なのれす!」
「…1だけは引かねえようにしねえとな」

冗談交じりに藤本が呟く。最初から夏美会館の潰しあいでは格好が付かない。

99 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:41 ID:0ieD6Y28
続いて田中れいなが前に出る。
ところが彼女は抽選の箱を素通りすると、一直線に安倍なつみの前にまで進んだ。
この謎多き最年少の選手になっちは優しく微笑みかける。

「なあに?」
「もうすぐ消える人ん顔、よく見ておこう思ったばい」
「あら、どういう意味かな〜?」
「そのままたい」

会場中に戦慄が走った。
あの安倍なつみにこんな無礼な口をきいた奴がかつていただろうか!?
ふと、田中は背中に殺気を感じて振り返った。
すぐ傍に辻と、その体を抱え込む藤本の姿があったのだ。

「気ぃつけろよ。私は出さねえがこいつは手を出すからな」
「心配なかと。うちも手は出さん。今はまだ…」

間近で睨みつける辻を尻目に、田中はプイッと抽選箱の方へ戻った。
安倍なつみはいつもの微笑を崩さずに言う。

「なかなかおもしろい子じゃない。ぜひののと闘らせたいけど…」

「1」を引けば即座に辻希美との対戦が決定する。
しかし田中が引いた数字は「7」。第四試合となったのであった。
無礼を詫びることもなく最年少の娘は元の位置へ戻っていった。

100 :辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU :04/02/07 20:41 ID:0ieD6Y28
「おっし!待ってましたぁ!」

無言で下がった田中とは好対照に、大声をあげながら高橋愛が飛び出す。
小川直伝趣味の悪いドレスを振り乱し抽選箱へと腕を差し入れる。

「二ヒヒ〜相手は誰やろ?」

「1」を引けば辻。「8」を引けば田中。それ以外なら保留となるが…。
注目の中、愛が取り出した球に描かれた数字は?

「うげ〜、なんか縁起悪ぅ」

愛の手には「4」と描かれたボール。第二試合の出番となった。
トーナメント表に名前が記される度に会場中が興奮に沸く。
だが未だ対戦が決まったカードはない。
そろそろ出てもよさそうだが…と注目が高まる中、いよいよあの娘が前に出る。
オリンピック柔道金メダリスト。国民栄誉賞にまで選ばれた国民的英雄。
矢口真里だ。
誰が一回戦でこの柔道王と試合うのか?皆が固唾を呑んで見守った。
辻か…?田中か…?高橋か…?それともまだ保留となるか?
矢口の腕がボックスの中に入る。

「そう見つめんなって。おいら照れちゃうよ。誰でもいいじゃん」

冗談交じりで矢口は箱から球を一つ取り出した。その数字は――――!!

101 :名無し募集中。。。:04/02/07 22:26 ID:dvYAZi8A
更新終わりかな?
辻豆さん乙です
矢口の相手は誰になるのか楽しみです


102 :名無し募集中。。。.:04/02/07 23:37 ID:2l4IpU1n
いったんCMでーす。って感じな終わり方ですな。続きがきになるぅぅ!!

103 :ねぇ、名乗って:04/02/07 23:51 ID:fuFa1pHR
( ^▽^)<ドキドキ

104 :名無し募集中。。。 :04/02/08 00:19 ID:K1xEu77/
辻豆さんも見てたのね
『ミニモニ。でブレーメンの音楽隊』感想などなど
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1075597825/150
150 名前:辻っ子のお豆さん ◆Y4nonoCBLU 投稿日:04/02/07 19:57 ID:0ieD6Y28
とりあえず2月のブレーメンは永久保存決定

全シーンよかったけど一番よかったシーンは
ミカのフォーク聴いてるとこ
ののは表情だけで演技できると再確認


105 :名無し募集中。。。:04/02/09 22:55 ID:cT3uIKE/
どきどき

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)