5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジーコ日本代表、米国遠征実施か?!

1 :名無しの権兵衛さん:03/02/23 18:09 ID:yjq2EJm3
日本代表、米遠征実施へ
米側要望受け、方針再転換 
http://www.yomiuri.co.jp/sports/0223/0223_18.htm

日本サッカー協会の川淵三郎会長は22日会見し、
イラク情勢などを考慮していったんは中止すると発表した
3月の米国遠征を、予定通り行う方針に再転換したことを明らかにした。 
川淵会長によると、遠征中止を決めた経緯を米国側に説明するために渡米した
日本協会の平田竹男専務理事が、米国協会側から強く翻意を促されたことから決断したという。 
川淵会長は「米国協会からは国の威信をかけて絶対に安全を守る、と言われ、外交面も考慮して、
もう一度遠征という方向で話を進めている。各クラブの了解を得て返答したいが、理解を得られると思う」とし、
「戦争、テロが起き、本当に危険が予測された時は再考する」と話した。 
日本代表の米国遠征は、3月26日に対ウルグアイ戦、29日に米国戦を行う予定。
川淵会長は、「つらい決断だが行かざるを得ない。僕が責任取ることでは済まないが、2試合とも行動を共にする」としている。

2 : :03/02/23 18:09 ID:h7Syn4t1
>1
死ね

3 : :03/02/23 18:09 ID:P6Uv6EZK
2げっと

4 :3!:03/02/23 18:10 ID:P6Uv6EZK
ちっ…まぁ遅いとは思ってたが…

5 :.:03/02/23 18:10 ID:zyO88Mcr
米が頭下げたんだってね

6 :名無しの権兵衛さん:03/02/23 18:22 ID:yjq2EJm3
米協会「威信かけ守る」 サッカー代表の米国遠征実施へ 
http://www.asahi.com/sports/soccer/TKY200302220225.html


日本サッカー協会の川淵三郎会長は22日、イラク情勢悪化で、いったんは中止する意向を示していた
3月の日本代表の米国遠征を、当初の予定通り実施する、と明らかにした。
米国サッカー協会から「連邦捜査局(FBI)や中央情報局(CIA)を総動員し、国の威信をかけて安全を守る」
と実施への強い要望があったため。外交面への配慮もあったとみられる。
日本代表は3月26日にサンノゼでウルグアイ、29日にシアトルで米国との親善試合が組まれている。
川淵会長は今月15日、「どんな危険があるかわからない」と、遠征の中止とともに、
同じ時期に国内で親善試合を行う代替案を示していた。
21日には、日本協会の平田竹男専務理事が米国入りし、米国協会と対応策を話し合っていた。
川淵会長は「『国ぐるみ』という言葉を聞いたら断れない。米国を信頼するべきだと思った。
(中止の意向を聞いて)向こうのプライドも傷ついただろう」と、中止の判断を撤回した理由を説明。
すでに米国側に「前向きに検討する」と返答し、「試合直前に戦争やテロが生した場合は再検討する」との条件を伝えたという。
最終決定には、選手が所属するJリーグ各クラブの了解も必要となる。
この日、日韓中のクラブ王者を決めるA3チャンピオンズカップに出場していた鹿島と磐田は、「やむを得ない」と了承した。 (02/22)

7 :名無しの権兵衛さん:03/02/23 18:40 ID:MF8D3aBD
サッカー/日本代表の米国遠征、予定通り実施 威信かけて守る
http://www.mainichi.co.jp/entertainments/news/20030223k0000m050022000c.html


日本サッカー協会の川淵三郎会長は22日、
イラク情勢の緊迫化を受けて、一度は中止を決めた日本代表の米国遠征(3月下旬)を予定通り行うと発表した。
米国サッカー協会の強い要望に応じたもので、
川淵会長は「『国の威信をかけて守る』と言われた。外交的側面にも配慮した」と理由を話した。 
日本協会は3月26日に日本―ウルグアイ(サンノゼ)、29日に日本―米国(シアトル)を予定していたが、
米国へのテロ攻撃の危険性が高まったとして今月中旬、遠征中止を決断。
21日に平田竹男専務理事が渡米し、事情説明を行った。
しかし、米国協会から「米連邦捜査局(FBI)や米中央情報局(CIA)も動員し、国として守る」と説得を受け、
最後は日本側が折れた格好になった。2試合とも変更なく行われる。 
米国は一昨年の9・11同時多発テロ後、厳戒下でソルトレークシティー五輪(昨年2月)を開催。
今年3月下旬に開かれるフィギュアスケートの世界選手権(ワシントン)では、ブッシュ大統領夫妻が名誉会長に就任するなど、
テロと戦う強い姿勢をスポーツの世界でも一貫して示している。 
川淵会長は「十分な話し合いを経ず、(中止を)発信したことで米国側のプライドを傷つけた。
(遠征を)断るのは、世界のサッカー仲間のためにも良くないことと判断した」と話した。 
ただし、米国のイラク攻撃やテロが発生した場合には、遠征を再考すると米国側には伝えている。 
【村田隆和】[毎日新聞2月22日] ( 2003-02-22-18:50 )

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)