5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【捏造】韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!【イクナイ】

1 : :04/01/19 09:48 ID:PYq9/zlF
韓国の歴史の捏造を暴き、最終的には、正しい歴史年表を作れればいいなと思います。

ソース重視で冷静に話し合いましょう。

2 :  :04/01/19 09:49 ID:75sI9mvK
ニダ

3 :3:04/01/19 09:50 ID:pTw/u5U+
3

4 : :04/01/19 09:52 ID:2HtPAbHO
5000年前 檀君誕生

5 : :04/01/19 09:53 ID:8VfEs8HR
>>4
これってさあ
まじで教科書に書いてあるの?

6 :u:04/01/19 09:56 ID:SCSkNH+F
寺田輝介日本大使様へ...


こんにちは。
私は小説「百済書紀」−失った根を探して−の著者です。

日本の外務省を代表し、いや日本全体を代表して大韓民国に来られた大使様に正しい歴史の真実と一緒に今後
友好的な日韓両国間の発展的関係増進の為この小説を贈り物として贈ることにしました。
57周年光複節(8月15日)にあわせて意味深い月である最近のワールドカップの爆発的国家愛が衰えていくこの時、
私はより良い大韓民国の力、底力、そして文化の優秀性と歴史的伝統の根をお伝えしたく思いました。そして日帝
時代日本が犯した罪、即ち我々の民族全体を踏み躙り略奪し若い青年達を徴用して連行し、学徒兵として強制的
に連れて行き女子児童を従軍慰安婦として連行して性奴隷にして殺すなど消すことの出来ない暴行を犯したのに知
らぬふりをしてその生き証人が存在するのに、補償はおろか謝罪らしい謝罪もせずに、むしろその事実、軍国主義
に戻ろうとする貴方方(極右主義者達)の破廉恥な策略を見て大韓民国の守護しつつ亡くなられた大韓の護国烈士達
の末裔であって大韓民国の若者として憤怒を禁じえません。
第二次大戦A九戦犯達が安置された靖国神社を日%

7 :u:04/01/19 09:58 ID:SCSkNH+F
過去の過ちを悔やんで恥ずかしがるどころか、むしろあえて戦犯達を褒め称え、神聖視する貴方がた...
あなたたちは全く菊と刀で見るように、建前と本音に表現される表と中が他の族属たちと言う言葉ですか?
本当に人として良心が存在するのか気になります。そして言いたいです。過去の三国、即ち、百済の助けで国らしい
国の枠組みを取り揃えた日本だと...
また、百済人が貴方がた日本人を代表する日本の王家の血統的な根であると言ってあげたいです。
明仁日王も昨年末68歳の誕生日に明かした事実ではないですか?



8 : :04/01/19 09:58 ID:gv6Mt8H+
2002年 韓国がサッカーワールドカップの単独開催国になる

9 : :04/01/19 09:59 ID:9ADiKYV0
>>4
5000年じゃ日帝の捏造ニダ。本当は10000年ニダ


<ヽ`∀´>

10 :u:04/01/19 10:00 ID:SCSkNH+F
平野神社で開かれている大嘗祭(日本の天皇即位式)やそこで百済人の先祖(聖王、ヒレイ王など...)を祭る日、そし
て新撰姓氏録に記された古代百済王族と日本王家との関係。そして七支刀銘文と広開土王碑操作の真実、(百済
が日本を実質的に支配した)と本当の歴史を...
“日本の天皇家は百済人である”
そして、日本人の根または朝鮮半島から渡ってきた移住民です。勿論大使様も歴史に関心が多く、韓国についてよ
く知っているという思いにこの事実を知っていると信じます。知りながらも日本人の知識人のように知らぬふりをしてい
るのかもしれません。
しかし歴史の真実をはっきり明らかにするもので正しい過去の歴史の清算なしでは、21Cの日韓の友好関係も1段
階の進歩も出来ないでしょう。我々が、近くて遠い隣人で本当に近づく道は、正に歴史の真実を認め、間違った過去
の歴史を恥じて謝罪することが、冷静な日本人の良心の表現で、血統的な根に対する礼遇だと思います。
そして私は日本人がこのような真実を知って悟ることを願う心で、小説百済書紀を執筆することにしました。


11 : :04/01/19 10:00 ID:sLf94VTm
>>6
戦犯には朝鮮人も居る事実をまだ知らないらしいな。。。
謝罪と賠償も済んでるし
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/jpn.repair.jpg

12 :u:04/01/19 10:01 ID:SCSkNH+F
小説で、人物と事件に対する誤解があっても思慮深い大使様におかれては、文学の自由だとゆったりとご理解くだ
さると信じます。そして、この仮定または歴史的事実と現背景根拠として、推測したことに興味深く、また驚かれると
思います。
そして最後に浮島丸沈没事件について真相調査とあわせ被害者遺族に補償を要求します。外務省の秘密と十万点
を超える我々の文化財略奪...我々はこのまま黙って見ているだけではありません。たとえこの事をしなければならな
い政府と政治家達が自身の利益(政権維持、大統領選挙)の為、最初から無関心ですが...
我々、大韓民国国民は、ワールドカップ4強神話創造でも見た通り、決して甘い民族ではありません。必ず貴方方日本
人、特に日王が過ぎ去った間違いを悔い膝を折って謝罪する日が来るはずです。いや、必ずそのようにします。

勿論、今になって私が書いた内容を、韓国語が上手くない大使様は読めないことと思います。


13 :u:04/01/19 10:02 ID:SCSkNH+F
しかし、日本大使館内
に外国語に精通したお願いして必ずお読みになって、真実を悟られるようお願いします。
そして真の良心を捜すことを日本の代表である大使様に心よりお願い申し上げます。
光複節を控え日本の大使として天安の独立記念館を訪ね謝罪の心を伝え、心から黙祷されることが日本の大使とし
ての道理であり責任ではないでしょうか?
真実の大使様の良心を信じております。

最後に韓国人として、昨年生まれた愛子姫の安寧を心からお祈り致します。難しく生まれた姫であるだけに、健やか
に育つよう、私の小説のように、後々必ず日本の女王になって歴史の真実を明らかにし、謝罪して韓国との友好の為、
掛け橋の役割をされる事と信じて疑いません。
それでは、これで...大使様の健康をお祈り致します。


14 : :04/01/19 10:03 ID:gv6Mt8H+
えーと...

もう言葉がありません...


15 : :04/01/19 10:04 ID:2HtPAbHO
征韓論と日韓同祖論と日韓併合

16 : :04/01/19 10:05 ID:gv6Mt8H+
私の願いがあるとすれば、人々の古びた心の渇きを、さっぱりと洗い流してあげたい。
そして、正しい歴史が、一日でも早く世界全域に認識され、二度とわが国の歴史が
歪曲されることがないようにと願っている。 わが国、大韓民国を、心から愛する心で、
今日も力強く大韓民国と叫んでみる。

テーハミング!!

17 : :04/01/19 10:07 ID:8QGzlltI
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
| 謝罪+賠償= .  |
|________|
  ∧_∧ .||
 <ヽ`∀´>||
 /     つ||


18 :hu:04/01/19 10:11 ID:SCSkNH+F
併合をそちらから申し込んでおきながら侵略されたといい、戦争が始ま
るとやる気満々で軍隊に志願し、担当者の頭を抱えさせたのに日本人の
弾除けに狩り出されたといい、日本名を名乗らせて欲しいと政府に要請し、
拒否すると勝手に名乗り始め政府を困らせたのに改名を強要されたといい、
物置で埃をかぶっていたハングルを総督府が普及させたにハングルを奪
われたといい、併合反対派である伊藤博文を朝鮮侵略の元凶だという。
やれやれだぜ


19 : :04/01/19 10:12 ID:1UhrmC3A

朝鮮人曰く、素晴らしい半島の歴史を簡単に説明しよう。

→殷(中国)が滅亡
→殷王一族だったキ氏が民衆を率いて半島に逃亡
→周(中国)に滅ぼされる
→漢(中国)が高句麗を建国
→漢(中国)が半島南部に百済、新羅を建国
→百済と新羅が戦争、百済滅亡
→唐(中国)が高句麗を滅ぼす
→高麗誕生
→元(モンゴル)の属国になる
→元(モンゴル)の滅亡、清(中国)の属国になる
→日清戦争で日本の勝利、清が半島の宗主権を放棄、晴れて自由に
→大韓帝国誕生
→大日本帝國によって滅びる、韓国併合
→日本の敗戦で独立させられる
→朝鮮戦争
→大韓民国、北朝鮮誕生
→今に至る(歴史コンプレックス)


20 : :04/01/19 10:12 ID:1UhrmC3A

朝鮮の歴代王朝

古朝鮮(?〜?) 古墳文化や鉄器文化があっただけで王朝は存在しない
箕子朝鮮(?〜BC195) 伝説の王朝。中国の殷王朝の箕子が建国。衛子によって滅亡。
衛子朝鮮(BC195〜BC108) 中国の燕から来た衛子が建国。漢によって滅亡。
楽浪郡(BC108〜AD313) 漢の植民地。高句麗によって滅亡。
高句麗(紀元前後頃〜AD668) ツングース系民族の朱蒙が建国。唐によって滅亡。
百済(4世紀頃〜AD660) 中国東北部の扶余族が建国。日本と関係が深い。新羅・唐連合によって滅亡。
新羅(BC57〜AD935) 最初の朝鮮王朝。斯廬(しら)国が356年に改名。唐と連合を結んで668年朝鮮を統一した。高麗によって滅亡。
高麗(AD918〜AD1392) 朝鮮人王建によって建国。後期はモンゴルに支配された。李成桂によって滅亡。
李氏朝鮮(AD1392〜AD1897) 朝鮮最後の王朝。対外的に朝鮮国と称した。閉鎖的な事大主義によって中国に隷属した。
大韓帝国(AD1897〜AD1910) 李氏朝鮮が改名しただけ。日本に併合されて滅亡。
日本の植民地朝鮮(AD1910〜AD1945) 日本によって近代化が勧められたが、虐げられた面もあった。日本の敗戦によって解放。
大韓民国(AD1948〜現在) ハングル板の人が大好きな国。富裕国になった今でも兵役と電波の発信を止めない国家。
朝鮮民主主義人民共和国(AD1948〜現在) 金日成が建国。表向きは社会主義だが金一族の独裁国家。



21 : :04/01/19 10:16 ID:sLf94VTm
けどさ、このスレの目的も残酷だよな
韓国が捏造するのは正気を保つためな訳だろ?
それを全部訂正しちゃったら現実と脳内妄想の差がでか過ぎて自我が崩壊
するのは確実だな(笑)俺だったら間違いなくぶっ倒れるね。

22 : :04/01/19 10:17 ID:8VfEs8HR
>>21
そのためのファビョンですよ

23 : :04/01/19 13:15 ID:lBvZEUSK
チョト適当につくってみた。年表で見てみるってイイかも知れんですね。

1895年4月     ┃伊藤博文と李鴻章が出席して下関条約締結
1897年2月     ┃高宗が国号を大韓帝国と改める
              ┃
1909年10月26日┃伊藤博文が韓国人の安重根によって暗殺される
              ┃
1909年12月    ┃韓国最大の政治団体「一進会」の会長・李容九が、「韓日合邦建議書」を韓国皇帝純宗に上奏
              ┃同時に曾禰荒助統監、李完用首相にも提出
              ┃
1910年8月22日 ┃李完用総理大臣が「韓国併合ニ関スル条約」に調印、日本全権は統監寺内正毅
      8月29日 ┃公布実施
              ┃
1940年2月11日 ┃「創氏改名」に関する法律施行(公布は1939年)
              ┃
1941年12月8日 ┃太平洋戦争(大東亜戦争)勃発
              ┃│
1943年        ┃│ 朝鮮人学徒特別志願兵制度始まる
1944年4月     ┃│ 朝鮮人に徴兵制度適用(実戦配備無し)
              ┃│
1945年8月14日 ┃ポツダム宣言受諾
1948年        ┃北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)、韓国(大韓民国)成立
1949年10月1日 ┃中華人民共和国設立
1950年6月     ┃朝鮮戦争勃発

24 : :04/01/19 13:16 ID:lBvZEUSK
チョト適当につくってみた。年表で見てみるってイイかも知れんですね。

1895年4月     ┃伊藤博文と李鴻章が出席して下関条約締結
1897年2月     ┃高宗が国号を大韓帝国と改める
              ┃
1909年10月26日┃伊藤博文が韓国人の安重根によって暗殺される
              ┃
1909年12月    ┃韓国最大の政治団体「一進会」の会長・李容九が、「韓日合邦建議書」を韓国皇帝純宗に上奏
              ┃同時に曾禰荒助統監、李完用首相にも提出
              ┃
1910年8月22日 ┃李完用総理大臣が「韓国併合ニ関スル条約」に調印、日本全権は統監寺内正毅
      8月29日 ┃公布実施
              ┃
1940年2月11日 ┃「創氏改名」に関する法律施行(公布は1939年)
              ┃
1941年12月8日 ┃太平洋戦争(大東亜戦争)勃発
              ┃│
1943年        ┃│ 朝鮮人学徒特別志願兵制度始まる
1944年4月     ┃│ 朝鮮人に徴兵制度適用(実戦配備無し)
              ┃│
1945年8月14日 ┃ポツダム宣言受諾
1948年        ┃北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)、韓国(大韓民国)成立
1949年10月1日 ┃中華人民共和国設立
1950年6月     ┃朝鮮戦争勃発

25 : :04/01/19 13:26 ID:lBvZEUSK
Σ(ノ゚Д゚)ノ 二重投稿スマソ 

26 : :04/01/19 13:33 ID:8QGzlltI
>>25
    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < ヤダヤダ!
       `ヽ_つ ⊂ノ 
              ジタバタ

賠償が無いのは、ヤダァァァァァァアァアァァ


27 :ミラクル・コリア:04/01/19 13:48 ID:pZHGKGyD

         (ツ)      (ツ)    (ツ)
    (ツ)(())  (())    (())  (())  (())(ツ)
        (())  (()) (()) (()) (())
         (()) (())(())(()) (())
          .|ヽ ∧ ∧ .∧ / |
          |0:V:0::V:0:V::0:V:0|
     __  iヽ|0:!::0:::!::0:::!::0::!:0|/i  __
     \__ "`''- |______.| -''`" __/     ♪海が割れるのよ 道ができるのよ
    ,,, ─''''─/ ー-、    ,-‐' \─''''─ ,,,
  <        \""   ∇  "" /      >     ♪島と島とが つながるの
    ゛ー─-γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ─‐‐' ゛
        ( ,‐/~~i乂__ノi~~\ ‐、 )     ♪こちら珍島から あちら芽島里まで
         ゝ|   / .|  | `:,     |'`
             `:、__/  |.__.|.  `:,__/     ♪海の神様 カムサハムニダ
          |     ((       .|
         ノ|     ))    .|`:、
...      ,;`"'''ノ            ':,"゛';、
       `"'',;`"''"゛"''"゛"''"゛"''"゛';、"゛'
          `"''"゛"''"゛"''"゛"''"゛'
天童よしみ/珍島(チンド)物語

28 : :04/01/19 14:19 ID:D0BaycSf
>>24
中露が無い…

29 : :04/01/19 14:37 ID:tFLnLOWa
>>12
「我々、大韓民国国民は、ワールドカップ4強『神話創造』でも見た通り、決して甘い民族ではありません」

 神話創造…やはりアレは”作られた”四強だったわけですね!!(藁)
 というか…「神話想像」と最初に変換されたとき…こっちが正しいなと思ったり(汗。

30 :_:04/01/19 14:47 ID:sdKOOuTq
問題:豊臣秀吉の朝鮮征伐が行われほとんどの征伐大名が
「秀吉の老害」と考え戦闘士気が低い中で秀吉の死後、
大名達は日本に帰還したのだが、帰還するときに、ストーカー
のようにつけまわすあの朝鮮の有名な総大将<小中学校の歴史の
本にのる>「李瞬臣」大軍でが日本軍をつけまわし最後には
日本のある大名によって少数の日本軍によって「討ち取られた@!!!!」
   さてその日本人の大名は誰でしょう?


31 :_:04/01/19 14:51 ID:sdKOOuTq
さ〜誰なんだ?答えてみよ!

32 : :04/01/19 14:54 ID:9cbVBHc1
10倍のちゃん&ちょそ兵を撃破したひとですなぁ〜

33 :_:04/01/19 14:55 ID:sdKOOuTq
時間切れ

34 : :04/01/19 14:56 ID:dveovgJD
若島津健

35 :答え:04/01/19 14:57 ID:sdKOOuTq
>>薩摩の島津の日新公
 詳しくは図書館で調べよ!

36 :_:04/01/19 15:01 ID:sdKOOuTq
朝鮮征伐のときのちゃんの大将:明の李如松
        チョンの大将:  李瞬臣
ってことで。。

37 : :04/01/19 15:02 ID:wk4dbYYJ
日本語のあまりの下手さ加減に悶絶しそうです。
>>35

38 : :04/01/19 15:04 ID:wk4dbYYJ
大体、日新じゃなくて維新だろ。

39 : :04/01/19 15:14 ID:MKcgEkch
>>19
清の属国になるの所で、明との関係が抜けてるぞ!!

40 : :04/01/19 15:16 ID:MblHocpz
だいたいB.C.2333年10月3日から今日までって
5000年たってないじゃん。四捨五入でも無理だし。

41 : :04/01/19 15:17 ID:9cbVBHc1
最近では7000年に延びたらしいぞ
9000年と主張する半島人もいたしなぁ

42 :_:04/01/19 15:20 ID:ihSzxPdF
韓国なんて日本の眼中にはいってないからどうでもいいよ

43 : :04/01/19 15:21 ID:MblHocpz
>>41
9000年・・・ 声も出ませんね。
シュメールやクレタと肩を並べるのか。

44 : :04/01/19 15:24 ID:wk4dbYYJ
9000年の歴史を誇る国の民度がアレなんだもんなあ・・・
なぁんにも蓄積してこなかったんだね。w


45 : :04/01/19 15:25 ID:/y/e1Hmg
半万年派と9000年派の朝鮮人同士の火の出るような論争、見てみたい(w

46 : :04/01/19 15:32 ID:9cbVBHc1
朝鮮方式で歴史を日本が語ったら
1万5千年以上の歴史を語ることが出来ちゃうのだよねぇ
まぁ、日本人で縄文まで含めた数字で年数語る奴はいないよなぁ


47 : :04/01/19 15:34 ID:WncfgUog
朝鮮人の国だったら高句麗からだよな。
半万歩ゆずっても箕子朝鮮が限界だろう。

48 :神様だ!:04/01/19 15:46 ID:jzpyRg51
朝鮮の歴史

日本から来た神様が朝鮮を作った
それ以降朝鮮人は日本人を神と崇めた
しかし太平洋聖戦で神様が邪心アメリカーンに敗北すると
神様に対して半期をひるがえした怒った神様は南北を分断した

49 : :04/01/19 15:53 ID:+qQxmU1V
>>39
よし!気付いた所があったら、改良して貼ってけれ!!

50 : :04/01/19 17:25 ID:9SjUD8TN
>>47
せいぜい新羅からだろ。

51 : :04/01/19 19:56 ID:rwFydhCT
世の中に『強制連行』という言葉が出たのは
朴慶植が書いた「朝鮮人強制連行の記録」という本だと言われてる。
この本は日本の教科書にもソースとして載っていて、日本人に罪悪感を植え付ける材料にもなっている。
で、この本の中では強制連行があった証拠として鎌田沢一郎著「朝鮮新話」が引用されていて、
そこにはたしかに日本軍が朝鮮人を無理矢理連れて行ったということが載っているわけだが、
ソース元の「朝鮮新話」を読んでみると面白いことが分かる。

 参考資料: 朴慶植 「朝鮮人強制連行の記録」に引用された「朝鮮新話」の一部分 P,70
 もつともひどいのは労務の徴用である。
 戦争が次第に苛烈になるにしたがつて、朝鮮にも志願兵制度しかれる一方、
 労務徴用者の割り当てが相当厳しくなつて来た。
 納得の上で応募させてゐたのでは、その予定数に仲々達しない。
 そこで郡とか面(村)とかの労務係が深夜や早暁、突如男手のある家の寝込みを襲ひ、
 或ひは田畑で働いてゐる最中に、トラックを廻して何げなくそれに乗せ、
 かくてそれらで集団を編成して、北海道や九州の炭鉱へ送り込み、その責を果たすといふ乱暴なことをした。

 参考資料: 「朝鮮新話」 鎌田沢一郎 昭和25年 創元社 P,320
 もつともひどいのは労務の徴用である。
 戦争が次第に苛烈になるにしたがつて、朝鮮にも志願兵制度しかれる一方、
 労務徴用者の割り当てが相当厳しくなつて来た。
 納得の上で応募させてゐたのでは、その予定数に仲々達しない。
 そこで郡とか面(村)とかの労務係が深夜や早暁、突如男手のある家の寝込みを襲ひ、
 或ひは田畑で働いてゐる最中に、トラックを廻して何げなくそれに乗せ、
 かくてそれらで集団を編成して、北海道や九州の炭鉱へ送り込み、その責を果たすといふ乱暴なことをした。
 但(ただ)総督がそれまで強行せよと命じたわけではないが、
 上司の鼻息を窺ふ朝鮮出身の末端の官吏や公吏がやつてのけたのである。

「連行したのは日本軍属の朝鮮人」という、最後の2行を意図的に伏せたワケだな。

52 :魚雷発射 ◆n/HzTHBc0w :04/01/19 20:03 ID:e/Oiw/49
>>41
このまま逝ったら
半島の歴史は宇宙が始まった頃まで延びるのかな?

53 :陸奥 ◆Mutsu.Oznc :04/01/19 20:05 ID:wuQPdzCo
>>52
数字が大きければ良いってもんじゃない事を誰か教えてやってくれ

着実に積み上げたアメリカ230年 > 中身のないウリナラ5000年

54 : :04/01/19 21:29 ID:yvfYp8UG
>>53
朝鮮人には通じないでしようねぇ

55 : :04/01/20 12:37 ID:JN+s1bh1
http://www.stoo.com/html/stooview/2004/0119/091965032413111100.html
stoo.com 2chひろゆきと会談したjjang0u.net運営者
本名は金・デジュン(22) 大学一年(休学中)
訳するにはhttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jpを通せ


 金さんは 直ちに ‘連合首脳部’に 参加した.
 攻撃 時間と 対象を 公知して,日本 最大の マニア サイト ‘2チャンネル’を 攻撃すること ため

 ‘テロジャパン’(jjang0u.net/terrorjapan.htm)という プログラムを 作って 配布した.

 ‘テロジャパン’は ウェブ ページを 開いておく のだけで
 該当 サイトに 持続的な トラフィックを 起こして サーバーに 過負荷を 与えるように 作った 攻撃 プログラム.
 これ のため ‘2チャンネル’は 過度な トラフィックで サーバーが まひする 事態を 経験した.
 韓国側 本拠である ‘ディッシュインサイド’,‘ウッギンデハック’ サイト なども
 日本側の 攻撃を 受けた だからなのか 接続が 遅くなる など 被害が 続出した.
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

DOS攻撃のプログラムを作成、配布したにもかかわらずお咎めなし。
挙句に、チョンが大挙したせいで重くなったのは「日本の攻撃」。(゚Д゚)ポカーン

56 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:01 ID:brTyyyfl
日本の歴史の誇張や捏造を暴こうというのであれば、わかるが、
韓国の歴史に対してうんぬんかんぬん言うよりも
自分たちの過去に反省し、誠意のある謝罪をすべきだ!!!
日本ではドイツと違い、戦犯がのこのこと権力を握り、
当該国を侮辱しているというのが現状だからな。

57 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 13:03 ID:TtTyF+/M
>>56
(ぷ

58 : :04/01/20 13:03 ID:bpfq0Pcs
>>56

そんな日本に、どうして住んでるの?


59 : :04/01/20 13:05 ID:BbacJyth
在日には関係ないよな。

60 : :04/01/20 13:05 ID:qh2kb96F
謝罪も賠償も終了してるのに・・・。

61 :.:04/01/20 13:05 ID:3ql4h/Ma
>>57-58
この幸せなアタマの人には(・∀・)ニヤニヤが原則です。


>>56
(・∀・)ニヤニヤ


62 : :04/01/20 13:06 ID:U3hKGOwZ
(・∀・)ニヤニヤ

63 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 13:08 ID:TtTyF+/M
まあ、一度戦争に負けただけで50年以上経っても言われるのであれば
半万年戦争に勝てた事もないような国は、永久に反省だの謝罪だのせねばいけないわけだが

64 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:10 ID:brTyyyfl
http://www4.justnet.ne.jp/~ninguruji8guf/KINENKAN.HTM
これを読んで反省するがいい。

古代以来、韓国から文化を伝受されてきた日本が、19世紀中葉から西欧の文物を活用して、
韓国を侵略してきた。開港以降、機会あるごとに日帝は各種の欺瞞にみちた
不平等条約を強要して政治、軍事、経済、文化的侵略を増大させながら次第に
韓民族の近代化を妨害した。 1894年東学農民戦争を口実に韓国の要請がないにも拘わらず、
日帝は軍隊を派遣して清日戦争を挑発し、翌年には、自分たちの勢力侵透に障害に
なるとの口実をつけ明成皇后を紙逆する蛮行を犯した。 日帝は、1904年に彼らの支配を確固
たるものにするため露日戦争を払発し、韓国政府に戦争協力を強要した。翌年、
露日戦争で勝利をおさめるや、乙巳五集約を強要し、外交権をはじめ国権を奪い
統監府を設置して内政に干渉した。 1907 年、日帝はへイグ特使派遣を口実に
光武皇帝(高宗)を強制退位させて軍隊を解散させ日帝の侵略に抗拒して立ち
上った義兵を無差別に虐殺し、とうとう1910年韓国を併呑し植民地にしたのであった。 
日帝の植民統治は、世界歴史上類例のないほど苛酷なものであった。
言論、出版、集会、結社などすべての自由を剥奪し、独立連動に対する
非人道的弾圧をはしいままにし、のみならず食糧、土地をはじめ、山林など
各種資源を搾取する経済的収奪を強化した。 また、日郵≠韓国を永久に由らの
植民地とするための民族抹殺政策を実施して、韓民族の歴史と文化を歪曲、
破壊して言葉と文字も使わないようにし、その姓名まで日本式に変えさせる
など民族を抹殺しようと狂奔したのである。 1930年代以後日帝は、
軍部ファシズム政権を完成させ、浦洲侵略、上海侵攻、中日戦争、太平洋戦争など
各種の侵略戦争を挑発し、戦時収奪を強化した。そして強制徴用、徴兵、学兵などで
韓民族を侵略戦に追い立てただけでなく、女子挺身隊や従軍慰安婿という名で
女子たちをつれださり、膨大な犠牲を強要した。この展示館には、このような
日帝の侵略と蛮行の実態が展示されている。                               
(独立記念館資料より抜粋)


65 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 13:11 ID:TtTyF+/M
>>64
(・∀・)ニヤニヤ

66 : :04/01/20 13:12 ID:YVUMrvyM
多分56は3列目を立て読みにするつもりだったんじゃないかな?
あやまって「にほん」を漢字に変換してしまっただけだろう。

67 : :04/01/20 13:12 ID:a6ERuVKH
64 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん
あぼ〜ん多いなぁ

68 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:13 ID:brTyyyfl
日本帝国侵略館
http://www.independence.or.kr/NEW/japan/inspect/child/30.html

ここに日本帝国の朝鮮侵略の歴史がのっている。
お前たちはかつて半島にこんなに酷いことをしたんだ

69 : :04/01/20 13:14 ID:PtqhWkU9
(・∀・)ニヤニヤ

70 : :04/01/20 13:15 ID:5AkfruZ/
>>64
「日本の支配は『世界歴史上類例のないほど苛酷なもの』であった」ですか(・∀・)ニヤニヤ
それ、他の国の人間に聞いてみてよ。
ま、そうなると「ここヘン」でのゾマホンvs火病韓国人のアレと全く同じになるとは思うが。

71 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 13:15 ID:EdP0yzMk
独立記念館ってあれだろ?
居ながらにして、北朝鮮における米軍の蛮行や、ベトナムに
おける韓国軍の虐殺を疑似体験できるところだろ?(w

72 : :04/01/20 13:19 ID:U3hKGOwZ
公開オナニーハケーン!!
(・∀・)ニヤニヤ 

73 : :04/01/20 13:19 ID:QuDQZ3QW
北も南も共産主義も資本主義も全体主義も自由主義も
「朝鮮から日本は文化を受け入れてきた」
「日本による朝鮮支配は有史以来最も過酷なもの」
の一点でまったくブレないんだなあ、半島人は。
世界史を見渡せば両項とも誤りなことはすぐに分かるのに。

74 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 13:19 ID:TtTyF+/M
>不平等条約を強要して政治、軍事、経済、文化的侵略を増大させながら次第に
>韓民族の近代化を妨害した。
当時半島には何もなかったがな、資源も何も。
寝言は寝て言うものだ
>>68
(・∀・)ニヤニヤ


75 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 13:21 ID:TtTyF+/M
>>73
鮮人の言う「世界」=アカヒの「世界」ですよ

76 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:23 ID:brTyyyfl
日本の植民地は世界に例をみないほど、過酷だったんだよ。
日本の植民地は台湾、朝鮮半島、樺太、第一次世界大戦後には
サイパンなどのマクロネシア委任統治、満州事変では満州国、
中国にいくつかの日本の傀儡政権、第二次世界大戦では、
ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピンなどなど。
しかし、いずれも過酷な支配で、強制労働を敷き、人権など
ひとかけらもなかった支配だ。従軍慰安婦として
女性の人権もひとかけらもなく、性奴隷に従事させたんだよ。

77 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 13:25 ID:EdP0yzMk
マクロネシアかぁ。さぞかし大きかったんだろうなぁ(藁


78 : :04/01/20 13:25 ID:JQKx0g3p
熊人は過酷な状況下で繁殖力が増すのですね。

79 :たかりすぎ(天城越え):04/01/20 13:26 ID:ZIf/BssI
>>76
         (ツ)      (ツ)    (ツ)
    (ツ)(())  (())    (())  (())  (())(ツ)
        (())  (()) (()) (()) (())
         (()) (())(())(()) (())
          .|ヽ ∧ ∧ .∧ / |
          |0:V:0::V:0:V::0:V:0|
     __  iヽ|0:!::0:::!::0:::!::0::!:0|/i  __
     \__ "`''- |______.| -''`" __/     ♪隠しきれない国籍が
    ,,, ─''''─/ ー-、    ,-‐' \─''''─ ,,,    ♪いつかあなたに浸みついた
  <        \""   ∇  "" /      >   ♪日本に居座るつもりなら
    ゛ー─-γ⌒ヽ γ⌒ヽ γ⌒ヽ─‐‐' ゛      ♪あなたを嫌っていいですか
        ( ,‐/~~i乂__ノi~~\ ‐、 )       ♪通名で隠れ蓑
         ゝ|   / .|  | `:,     |'`       ♪パチンコ屋 鶴橋の街
             `:、__/  |.__.|.  `:,__/        ♪舞い上がり 群れをなす
          |     ((       .|         ♪嘘の向こうにあなた 恨(ハン)が見える
         ノ|     ))    .|`:、       ♪何が何でも 被害者で
...      ,;`"'''ノ            ':,"゛';、    ♪とうとう火病 発病中
       `"'',;`"''"゛"''"゛"''"゛"''"゛';、"゛'     ♪あなたは在日 たかりすぎ
          `"''"゛"''"゛"''"゛"''"゛'
元歌:石川さゆり/天城越え

80 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:27 ID:brTyyyfl
厳密には日本の南洋統治のこと。
第一次世界大戦後、日本が領土をさらに広げることを
画作。次々と工作し、ドイツだった、南洋諸島を手に入れることに
成功した。しかし、支配下となった南洋諸島には軍政がしかれ、
過酷な支配がしかれた。

81 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:29 ID:brTyyyfl
 第一次大戦後のベルサイユ条約は、日本に南洋群島の<C式委任統治>を正式に認めた。
米国は当初、日本の南洋支配に賛意を示さなかった。しかし、
国際連盟は1920年12月17日、日本のミクロネシアに対する主張を再び是認し、
ついに米国は日本がグアム以外のミクロネシア諸島を支配するC級委任統治と
することに合意したのだった。そして、1922年2月11日、日本のミクロネシアの
委任権が発効したのだった。
 これに伴い、1922年3月、日本政府は総理府の下に「南洋庁」を設置し、
海軍から事業を引き継いだ。また、24年には総理府から外務省に所管が移され、
本格的な民政を開始したのだった。
 南洋庁の政策は以下の4点であった。

       1)経済開発
       2)労働力の輸出
       3)新植民地の住民の日本人化
       4)戦略的軍事力の優位

82 :ドリーム仮面:04/01/20 13:29 ID:GAxw3Mhh
マジレスすると、朝鮮人が言う日帝支配が世界でも類を見ない過酷な
ものだっていうのは正しくない。
日本が特別に善政をひいたわけでもない。
まあ普通の他民族支配だと考えるのが妥当。

83 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/01/20 13:30 ID:VKpFRGW3
登場後30分たらずで飽きられてやんの。

84 : :04/01/20 13:31 ID:QigEaznv
>>80
もうメチャクチャですな。w

85 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 13:31 ID:brTyyyfl
14,000人の日本人のみを島民と呼び、一等市民と格付けし、
沖縄・朝鮮からきた労働者を二等市民、そして、現地のチャモロと
カロリナ人は三等市民と差別した。
 もう一つは、開発がテニアンの森林を撲滅し、古代遺跡(ラッテ遺跡)を
破壊してしまった。さらに、サトウキビにつく虫を駆除するために持ち込んだ
蝿なども伝染病を引き起こす原因となってしまった。

どうだ?日本人め。南洋諸島でも朝鮮人が強制連行され、この地で命を
落として、故郷に帰れなかった沖縄人や朝鮮人がたくさんいるだろう。
この地で今もたくさんの無念の遺骨が眠っていることだろう。

86 : :04/01/20 13:32 ID:Ose7X0Uh
当時の白人による統治を基準にするならばだいぶマシな方だろ。
朝鮮人は望みすぎなんだよ。

87 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 13:34 ID:EdP0yzMk
てかねぇ。
カキコする前に一辺自分の文章を読み直して、校正
する癖つけた方がいいよ?>右翼討伐人

>76や>80なんか酷いもんだよ?


88 : :04/01/20 13:35 ID:M7DL/5XZ
>>86
そう言う相対論は誤魔化しだな。
被害者の受けた苦痛こそが絶対の基準である。

89 : :04/01/20 13:35 ID:Ose7X0Uh
文章の稚拙さには目を瞑るとしても
一回の書き込みが長すぎる(どこからのコピペ?)

90 : :04/01/20 13:37 ID:QuDQZ3QW
ぱっと思い出せるところでセポイの反乱とかどう教えているのだろうか。
「性奴隷に従事させた」という発想自体が下賤で逆に先祖に失礼だろう。

91 :夜泣 ◆3jrMUNMvk2 :04/01/20 13:39 ID:yx+pSHEZ
長文はその手のサイトからのコピペですね。

92 : :04/01/20 13:39 ID:Ose7X0Uh
>>88
一方的に被害者・加害者の図式だけで語るのもどうかと思うよ。

93 : :04/01/20 13:39 ID:YVUMrvyM
ほっとけばその内、立て読みを貼って自爆するだろ( ´,_ゝ`)

94 : :04/01/20 13:40 ID:QuDQZ3QW
もし日本帝国としての朝鮮半島が貧困であったと譲ったとしても、
それは李朝からのもので、
朝鮮国のシステムと国土、ひいては朝鮮半島人の責任でしょう。
ほら、↓は君らの建造物だよ。
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=711781&work=list&st=&sw=&cp=3


95 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/01/20 13:41 ID:VKpFRGW3
>>89
たとえば>>85なんかはこんな感じですね。
検索結果の2番目。↓

http://www.google.com/search?q=%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%81%A8%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%8A%E4%BA%BA&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

96 : :04/01/20 13:44 ID:U3hKGOwZ
ただのコピペ厨ね(禿藁

けどやっぱり
(・∀・)ニヤニヤ
は付けましょう(笑

97 :うわらば:04/01/20 13:44 ID:+nefrEr3
欧米植民地では、現地人は動物以下の扱いで人口は激減。はなはなだしい場合
絶滅させられたケースも多い。朝鮮半島では人口は倍増。なぜだ?w

しかし、なぜ韓国ってさ(北朝鮮もそうだけど)、国家が堂々と歴史を捏造できる
んだろう。

独立記念館には笑わせてもらいました。遊園地のホラーハウス以下だね。

98 :ドリーム仮面:04/01/20 13:45 ID:GAxw3Mhh
日本が半島や台湾や蘭印や仏印や南洋諸島で
やった他民族統治は、
他の国のものと良くも悪くもあんまりかわらんのよ。
過酷でもなけりゃ善政でもない。

99 :ドリーム仮面:04/01/20 13:51 ID:GAxw3Mhh
欧米植民地で人口が激減?
英領インドや仏印や蘭印やケニアや南アやアルジェリアやビルマで人口が激減したってソースがほしいなあ。
それがないと捏造と言われても仕方ないよん。

100 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 13:51 ID:EdP0yzMk
>98
日本の植民地支配は明らかに失政っしょ。

実利が出なかったんだから。

101 :うり:04/01/20 13:52 ID:+nefrEr3
http://www.yashinomi.to/pacific/tsushin02.html
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/dainanyou.html
http://gomushi.at.infoseek.co.jp/world/palau/001.html


102 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 13:53 ID:TtTyF+/M
(・∀・)ニヤニヤ


103 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 13:53 ID:EdP0yzMk
>99
反証としては、各種植民地において、統治開始から35年で
人口が2倍になったってソースを君が提出すればいいと思う
よ(w

104 : :04/01/20 13:54 ID:tFTwW4mk
蘭印・仏印・南洋諸島(植民地)と、一歩譲って台湾(扱いの低い内地)は、他民族統治(現在から見れば過酷な統治)と同LVであったと思う。
しかし、半島の統治は百歩譲っても、他民族統治より扱いの良いものだったと思う。

105 : :04/01/20 13:55 ID:bdmpZd85
被支配国に莫大な恩恵
支配国に当時はおろか過去にも渡る損失


確かに失政ですね。
謝罪と損害賠償を何処に要求したら良いのでしょうか?

106 :ドリーム仮面:04/01/20 14:00 ID:GAxw3Mhh
いやいや。
欧米植民地では人口が激減したケースが多いって
言いきってるわけだからね。
ソースだすのなんて簡単でしょ?
言いきってるんだもん

107 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 14:00 ID:/vPa7/rr
カリブ海にその名を残すカリブ族は全滅したが。

108 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 14:03 ID:TtTyF+/M
先人の失敗は、外見が人間に似ているために
鮮人を人間だと思いこんでしまった事にあるな。
人類であれば恩を仇で返すなんて恥ずかしくてできんからな
まあ日本の統治が本当に過酷だったんなら
パラオの国旗はあんなデザインしていないわな

109 :ドリーム仮面:04/01/20 14:05 ID:GAxw3Mhh
それと、日本が朝鮮を統治していた20世紀初頭に、欧米の植民地で人口が激減したり、絶滅させられた民族がいたのかいな?
16世紀や17世紀の話しを持ってきても何の意味もないからね。


110 :転載:04/01/20 14:07 ID:Z67xpbsw
まず下の投稿文を読んでほしい。

150 名前:名無しさん@3周年 投稿日:03/05/05 13:45 2cgFHFet
地方参政権があれば、実質日本国内に在日の独立国を建国することが可能。
半島からのニューカマーを、引き入れて日本人を追い出せば誰も、
手出しできない。治外法権の在日独立国家を完成させることができる。
まずはカナダのケベック州の様な、特別州を作り出すのが在日の当面の目標で、
そのための今最も力を入れてるのが、地方参政権獲得闘争の完全勝利。
それは確実に実現へと近づいている。在日の地方参政権獲得で表社会を制圧。
既に裏社会は殆ど支配下に置き、その暴力と経済力を背景に日本の政官財界を侵略する。
60万在日の経済力は日本経済の2割に相当し、
それは実に韓国の経済力の2倍という凄まじい物だ。
経済力に加え、地方参政権によって政治力も手に入れ。やがては軍事力も手にした日には
完全に日本から独立した。世界で最も豊かな国家を手に入れることが出来る。
もはや完全に在日の奴隷状態の日本人には、在日国家の軍門に下って貰うことになる。
こうして、在日朝鮮民族はアジアの頂点に立つことが可能となり、
半島と日本を実質支配する。アジアでもっとも強固な支配階層、特権階級となるだろう。

市役所や県庁などの採用における国籍条項撤廃、地方参政権の獲得に向けた動きは
まず在日が日本の地方行政に徹底的に介入を行い、韓国主導の日韓併合を行い日本を
乗っ取るための下地を作るためではないかと危惧してる。


このようなことを考えている在日がいるというだけでも在日に参政権を与えてはいけない理由に相当する。
上の投稿文は少しオーバーぎみかもしれないが今の現状をほっておけばありうる事である。

良い在日もいることは確かだが、我々日本人は上のような事を考えている在日に対してどのように危機感を持ち、接するべきなのか?

111 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 14:07 ID:EdP0yzMk
>109
植民地経営が安定して軌道に乗ってるところと、
開始したばかりのところを比較するのはおかしい
と思うがねぇ(w

112 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 14:09 ID:TtTyF+/M
>>109
英国支配再びオランダ支配へ戻ったあろ
被植民地支配から抜け出そうとする
インドネシアの独立運動は盛んになり
各地で反乱と鎮圧が繰り返され、次第に激化していきました。
それは第2次世界大戦が始まって、オランダ軍が日本に敗れるまで続きました。

http://www.indonesian-embassy.or.jp/menuj/indonesia/rekisi.html
アフォが都合よく勘違いしそうだが、オランダの鎮圧=村ごと虐殺だからな

113 : :04/01/20 14:09 ID:FCWNlZ5i
>>111
半島の20世紀初頭=他国の16〜17世紀

114 :夜泣 ◆3jrMUNMvk2 :04/01/20 14:10 ID:yx+pSHEZ
近代植民地統治での問題は、統治期間よりもその後の宗主国経済
依存体制からの脱却の方がはるかに問題だと思うんだけどなぁ。

朝鮮統治が秀逸でなかった、というのはまぁ、一部同意は出来るけど。

115 : :04/01/20 14:11 ID:Ose7X0Uh
>>109
具体的にどこによるどこの統治と比べて「似たようなもん」なのか言ってくれなきゃ。

116 :ドリーム仮面:04/01/20 14:11 ID:GAxw3Mhh
20世紀の話と16世紀や17世紀の話を一緒に
するほうがおかしいけどねえ。
まあいいや、おいらが挙げた主要な植民地で人口が激減したっていう話の
ソースまだー?

117 : :04/01/20 14:11 ID:SH8hUbft
顔射のされすぎのトラウマでバターやクリームが食べれなくなったとか、
クリスマス休暇に日本兵が行列作って並んだとかいうのがあったな。

118 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 14:14 ID:EdP0yzMk
>114
結局植民地からの収奪の前段階である、植民地に対する
インフラの整備の段階で、支配が終了してしまったから、
という見方も出来る罠。


119 : :04/01/20 14:14 ID:JYD0Bum/
二十世紀初頭ではないが、タスマニア島のアボリジニが絶滅したのが十九世紀半ばだねぇ。

あっ、中共が現在進行型でやってるね。

120 :ドリーム仮面:04/01/20 14:15 ID:GAxw3Mhh
おいらは97が言ってる
欧米の植民地では人口が激減って話のソースを出してほしいだけなんだ
けどなあ。

121 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 14:16 ID:/vPa7/rr
何故意味がないのかを説明すべきだな。

122 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 14:16 ID:EdP0yzMk
>120
んじゃカリブ族のとタスマニアのアボリジニでFAだねぇ(´ー`)y-~~~

123 :お前達に名乗る名はない!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 14:17 ID:TtTyF+/M
いつからオランダは欧州じゃなくなったのだろうか(ぷ

124 : :04/01/20 14:17 ID:LcAyJQKc
「史上希みる」「史上最悪の」と銘打ってるんだから
20世紀にこだわる理由は何?歴史上最悪なんでしょ?

125 :ドリーム仮面:04/01/20 14:19 ID:GAxw3Mhh
タスマニアのケースだけ?
代表的な植民地のインドやベトナムやビルマや蘭印やケニアや南アやアルジェリアとかの
人口も激減したの?

126 :夜泣 ◆3jrMUNMvk2 :04/01/20 14:19 ID:yx+pSHEZ
>120
まぁまぁ。>97は時間指定をしているわけではないよ?
それに
もとは>>64の”世界歴史上”類例のないほど苛酷なものであった。
ですから。突っ込みどころが違うでしょ?

127 : :04/01/20 14:20 ID:h+97FrtQ
この人何物なの?
1.親韓プロ市民
2.在日
3.お花畑

128 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 14:20 ID:z5JlQ4hh
つか、泥仕合だなw

129 : :04/01/20 14:20 ID:ifq+kLTb
>>127
2+3

130 : :04/01/20 14:20 ID:x9bM4zis
>>127
ただ性格の悪い学生ではないかと。

131 : :04/01/20 14:21 ID:h+97FrtQ
南洋諸国の軍国化?しましたが何か?
おかげで立派に独立国になったじゃないか。

132 : :04/01/20 14:21 ID:LcAyJQKc
南米のインディオは人口が激減して労働力補充の為
アフリカの黒人を奴隷として連れてきたのは有名だよねぇ

インディオは何分の1になったんだけ?

133 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 14:22 ID:TtTyF+/M
>>127
4.ごく普通の在日

134 : :04/01/20 14:24 ID:tFTwW4mk
仮面の口車に乗って、別に人口にこだわる必要は無いわけで。
例えば
人口増減:日本の朝鮮統治=他国の植民地統治、であっても
施設整備:日本の朝鮮統治>他国の植民地統治、なら、日本の統治の方が優れているわけで。

あとこれは質問なんだけど、朝鮮ほど人口増えた所ってあるんですか?
今、ソースが手元に無い物で・・・。

135 : :04/01/20 14:25 ID:tNLH9TqY
菅直人の公式ウェブサイト・目次

http://www.n-kan.jp/

136 : :04/01/20 14:26 ID:luZqjqzC
>>132
諸説あるけど、スペインの侵略後一世紀で10%になったとか。
そこから更に…。

137 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/01/20 14:27 ID:VJGJwUWP
>>132
そんなことより、西インド諸島では絶滅ですよ、絶滅。

138 : :04/01/20 14:27 ID:h+97FrtQ
イヤン馬菅

139 : :04/01/20 14:28 ID:LcAyJQKc
インドの20世紀の人口推移
http://kjs.nagaokaut.ac.jp/mikami/indiaHIST/india_population.gif


技術大国インドの研究:歴史編

http://kjs.nagaokaut.ac.jp/mikami/indiaHIST/frame.htm

140 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 14:28 ID:hPHXFpwS
>>135
(;´-`).。oO(精神的ブラクラ)

141 :やま:04/01/20 14:29 ID:oHBjcn/s
>>134
朝鮮ほどの急激な人口増加は台湾のみで
観測されてます、ともに日本の植民地w

142 : :04/01/20 14:30 ID:LcAyJQKc
同時期の植民地時代のインドはあまり人口増えてませんね〜

143 : :04/01/20 14:32 ID:LcAyJQKc
>>136
俺は1/30と聞い覚えあるぞな

144 :ドリーム仮面:04/01/20 14:33 ID:GAxw3Mhh
インドは激減してないよー。
これをおいらの辞書では微増っていうんだけどなあ。

145 : :04/01/20 14:33 ID:LcAyJQKc
同時期倍増してた朝鮮はどうなんでしょうか?(笑
インドより過酷な植民地だったの

146 : :04/01/20 14:36 ID:tFTwW4mk
>>141
有難うございます。
おそらく、僅か40年程の間に、人口が倍増した植民地は存在しないでしょう。

では仮面氏、40年程の間に、人口が倍増した植民地の例を挙げてもらえますかな?
ちなみに漏れは、「他の植民地は全て人口が激減した」など言った覚えはありませんがw

147 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 14:37 ID:sBJ6q7sg
人口増加=日本の善政とは限らないだろうが、
オマエラがいう朝鮮や台湾の人口の増加のソースが
見当たらないが、仮にそういうことだとしても、
人口増加が日本の善政というわけではない。
もし、技術や医療の進歩でくるべき人口の増加であれば当然で、
問題は日本が各植民地で現地の文化を破壊し、圧制を敷いたことである。
各植民地でも独立運動が行われたが、日本の官憲により弾圧され、
独立派は拷問の末、多くは非業の死を遂げた。
日本の強権天皇崇拝主義支配を植民地にしき、植民地においても
特高警察や秘密警察、憲兵が目を光らせ、人々の自由を奪い、
極限の支配を敷いた。経済的略奪も深刻だった。資源を根こそぎ
奪い、多くの難民を作り出した。日本本土へ逃れるが、スラムを形成し、
苦境にあげいだ。

148 : :04/01/20 14:38 ID:LcAyJQKc
で、苦境に喘いぐと子作りに励むの?
で、インドはなぜ倍増しなかったの?

149 : :04/01/20 14:38 ID:Kluyd+fZ
>>147
技術や医療の進歩をもたらしたのが日本でも当然なんですか?

150 : :04/01/20 14:39 ID:YVUMrvyM
ああ、朝鮮人の繁殖力のせいかもな、(・∀・)ニヤニヤ

151 : :04/01/20 14:40 ID:h+97FrtQ
鰯の頭も信心、古くから伝わる習俗を破壊して現代医学をひろめてゴメンナサイ。
ビール瓶の粉末飲んでた方が幸せだったんだね、悪い事したよ。

152 : :04/01/20 14:41 ID:bdmpZd85
>>147
まんま北朝鮮ですな。

153 : :04/01/20 14:41 ID:PWT5TImg
右翼征伐隊って「ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY」だろ?

154 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 14:42 ID:/vPa7/rr
>>145
そんなはずないでしょw
なにしろ「史上最悪の植民地支配」なんだから
朝鮮人なんてほとんど絶滅状態でしょう。



その割にはたくさんいるようだが>朝鮮人

155 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 14:42 ID:hPHXFpwS
>>147
(´-`).。oO(その医療を持込んだのは誰かねw)
(´-`).。oO(あと、質問なんだが、韓国においての資源って何か教えて?)
(´-`).。oO(あとね?何故難民が憎き日本に流入するんだ?)

156 : :04/01/20 14:42 ID:h+97FrtQ
産後の病気…胎児を洗った水を飲む

マラリヤ…焼き人骨粉を飲む

肺病…初産の胞衣の陰干を食う。又は六ケ月過の流産男児の蒸焼を食う

腸チフス…犬又は人の糞を水で飲む

淋病…豚糞を水で飲む

流産…その胎児を食う

婦人病…深山の腐った雨水を飲む

精神病…先祖墓の腐土を食わせる

月経痛…ビール瓶を粉にしたのを飲む

重病…妻子の薬指を切り血を飲ます

流感…処女の月経を毎日三回嘗る

157 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 14:43 ID:EdP0yzMk
>154
今居るのは朝鮮人以外の何かなんだろう。

或いは伺かとか。

158 : :04/01/20 14:43 ID:LcAyJQKc
>>154
まるで一匹見つけると30匹はいると言われる蟲みたいだねぇ〜

159 : :04/01/20 14:44 ID:tFTwW4mk
>>147
技術や医療の進歩、つまり時代の流れで人口が増加したと言うのなら、
同時期にそれだけ人口が増加した植民地を挙げて下さい。
ちなみにソースは「植民地 人口 倍増」で出てきます。

漏れの発言は>>104なので、他の部分はスルーします。

160 : :04/01/20 14:44 ID:x9bM4zis
人口を比較するなら各植民地の人口の推移を見なきゃならんと思う。最終的に増えてても激減期があるかとか。
それが圧政か善政かの検討に寄与するとは思えんが。朝鮮の場合併合前と後を比較してどうかということじゃないのか。

161 : :04/01/20 14:46 ID:h+97FrtQ
>>156
あらためて読みなおすと、マニアックなプレイばかりだな。

162 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 14:49 ID:TtTyF+/M
人口が増加すれば、増加したぶん食料も必要になるわけだが
鮮人ってのは何も食わずに増殖するわけか

163 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 14:50 ID:sBJ6q7sg
お前らはこれを読んで中学生から勉強しろ!!!

http://www.mainichi.co.jp/edu/maichu/momoko/2002/0810.html


164 :_:04/01/20 14:51 ID:UVWwjZQq
>>154

朝鮮人が増え続けるのだから「史上最悪の植民地支配」でしょう

165 : :04/01/20 14:51 ID:l4kNj9AA
アメリカ原住民は激減してない?

166 : :04/01/20 14:51 ID:+u7d36SN
>>162
虐待のような外的刺激で急激に繁殖するんじゃ?

167 : :04/01/20 14:53 ID:LcAyJQKc
>>164
目からウロコ・・・・
そうだったのか・・・・史上最悪な病原菌を繁殖させたことを
「史上最悪の植民地支配」というのか・・・
いあぁ〜そういわれれば正しく史上最悪だなぁ


168 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 14:54 ID:TtTyF+/M
>>164
言われてみれば、確かに人類史に残る悪行だな・・・・・・・

169 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 14:55 ID:hPHXFpwS
>>163
(´-`).。oO(こんなので勉強してるのか?)
(´-`).。oO(前澤桃子の史観であり私感だろ?)

170 : :04/01/20 14:57 ID:tFTwW4mk
>>163
こんな主張するだけの香具師ならごまんといるが、
これをもって「歴史がもっと好きになる!」とのたまうのはこやつしかいまい。

171 ::04/01/20 14:57 ID:w/XR8oeb
268 : :04/01/20 10:47 ID:YkPLCMOV
時間がない。あちこちにコピペしてくれ頼む!!


【竹島は日本の領土か?】
 (Yes) (No)

何と毎日新聞のケータイサイトにて、
こんなアンケートが実施中!!

おまいは何処の国の新聞で、
どんな結果を期待してるのかと、小一時間問い詰めたくなるが、
それはさておき、来週の月曜の集計結果発表に、
絶望するか安堵するかは、おまいらの一票にかかっている!

i-mode携帯を持ってる香具師は急いで投票汁!
【参加方法】
iMenu→メニューリスト→ニュース→
毎日新聞・スポニチ→日本のスイッチ→今週の質問


172 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 14:57 ID:sBJ6q7sg
インフラや医療技術をもちこんだというけど、
ようは日本の兵站基地にするためだ。
鉄道、橋梁インフラというが、日本が戦争し、侵略するための
準備。医療についても伝染病などが流行っていては、日本の
帝国の政策に邪魔になるから、撲滅したということ。
それぐらいわかれよ。例えよい側面があっても
「怪我の功名に」過ぎないということを

173 : :04/01/20 14:57 ID:bdmpZd85
>>163
毎日ってのが笑えるw
朝日の資料マダー?

174 : :04/01/20 14:58 ID:tos8tubD
>>ドリーム仮面 ID:GAxw3Mhh

ソースあげるよ。Hawaiianが減少してる。
http://www.asahi-net.or.jp/~rf2s-asm/juddsx/populationj.htm

つうか、このパターンは珍しくないぞ。ボルネオとかも有名だろ。
知らないからって、人に探させんなよ。常識の範疇だろうが。

175 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 15:01 ID:hPHXFpwS
>>172
(´-`).。oO(ふ〜ん)
(´-`).。oO(で、半島の資源って何だ?)
(´-`).。oO(何故半島人が日本に石炭資源掘りに来てたんだ?)

176 : :04/01/20 15:01 ID:x9bM4zis
>>163
物事に原因があるというなら、さらにちょっと遡って「なぜ満州か」も説明しないといけません。

>>172
いちいち善意が介在しないと結果を肯定できないなら、朝鮮民族と国家は今から滅びても良いと思いますよ。

177 : :04/01/20 15:01 ID:BeZM7bqM
同時期に朝鮮より人口が伸びてる植民地は結構あるようだ。
以前、在日の人が議論しているときに資料を出してきた。
(あちらも、日本を卑下するのにいろいろ大変だね)
物なりなど地理条件が全く違う所と比較してもあまり意味がない。
比較するなら条件が似ている維新直後の日本だと思う。


178 : :04/01/20 15:02 ID:LcAyJQKc
ハワイといえば国王は日本の統治望んでたんだよなぁ〜

179 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 15:02 ID:TtTyF+/M
>>172
いや、もういいよ
確かにお前等、鮮人を増やすような統治をしたのだから
日本の支配は、人類史に残る悪行に違いないから

180 : :04/01/20 15:03 ID:h+97FrtQ
文句があるならソウル駅取り壊せよ

181 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 15:04 ID:hPHXFpwS
(´-`).。oO(なるべく早く答えろよ!)
(;´-`).。oO(こちとら体調悪いんだからw)

182 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 15:04 ID:TtTyF+/M
グアムだっけか?
90年代に日本の統治下に入る事を希望したのは
あとパラオもだっけか

183 : :04/01/20 15:04 ID:tFTwW4mk
>>172
半島人は「怪我の功名」を得られたんだから良かったじゃん。

184 : :04/01/20 15:04 ID:h+97FrtQ
まだなおってないんですかインフルエンザ

185 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :04/01/20 15:05 ID:gKoKVrcf
>>182
パラオですね。

日本に統治してくれ、と言いに来たのは。

186 : :04/01/20 15:05 ID:BeZM7bqM
>>172
功名であることは認めているんだw

187 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 15:06 ID:hPHXFpwS
>>184
(;´-`).。oO(うん…)
(´-`).。oO(良くはなって来てるんですけど、)
(;´-`).。oO(医者曰く「肺炎一歩手前」だったらしいです)

188 : :04/01/20 15:06 ID:hbzLYi7T
>>172
>日本の兵站基地にするため
>侵略するため
>帝国の政策に邪魔になるから

↑こういうのは無意味なんだよ。しかも間違ってるし。
要は何をしたのかという「事実」を明らかにすること。

189 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :04/01/20 15:07 ID:gKoKVrcf
まぁ、私なら自分も恩恵を蒙っておいて、「おまえらの為にやったことだからな!」とは言えません。
恥ずかしくて(w

190 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :04/01/20 15:07 ID:gKoKVrcf
>>187
大丈夫ですか??
あまり無茶はしないでくださいませペコリ(o_ _)o))

191 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 15:10 ID:z5JlQ4hh
>>187
いったい何故にそんなところまで・・・・
2chのやり過ぎ?

192 : :04/01/20 15:10 ID:WfS1gTQY
    ∧_∧
   ( ´∀`)
.((8-(_|旦|_)
    |_|_|_|_|_|
 (((((_)_)
カタカタカタ…

    ∧_∧ >>187
   ( ´∀`)お茶ドゾー
  8-(_|つ旦と)
    |_|_|_|_|_|
   (_)_)

    ∧_∧
   (´∀` )
   (_||_)-8))
    |_|_|_|_|_|
   (_(_)))))
カタカタカタ…

193 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 15:15 ID:hPHXFpwS
>>190
(´∀`).。oO(有り難うございます)
>>191
(;´-`).。oO(寒風の中暖房がガンガンに効いた居酒屋を梯子したからです)
(;´-`).。oO(自業自得ですね)
>>192
   ∬
-_-)=旦
イタダキマス

194 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 15:22 ID:/vPa7/rr
>>193
もうお互い若くないのだから、
くれぐれもご自愛なされますよう・・・・・

195 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 15:24 ID:sBJ6q7sg
でもな欧米の植民地でも「怪我の功名」があったんだよ。
欧米だって、インフラ設備やってるし、少なくとも近代(20世紀)の
植民地では人口が増加してるし、医療も進歩している。
欧米の支配が善政だったとはいわないし、どちらかといったら
圧制だろう。しかし、日本の場合はより過酷な圧制を敷いた。
日本の場合は根本的な同化を目的としていたからだ。
それに日本独特の差別・偏見思想が加わり、植民地民には
日本人と同等に振舞うことを強いられ、かといって、日本の差別意識は
放置され、日本人から2級市民など、3級市民などとあしらわれたという
のが現状である。もちろん完全な市民権や選挙権などはない。
同化するといいながら、「まだ世論が成熟していない」などとして、
選挙権などを与えなかった。日本帝国のうまい2重舌である。

196 :李鳳愛 ◆MhDSJiayWI :04/01/20 15:27 ID:sjnuReyJ
そう言えば、アルジェリアという国もあったなぁ。

197 : :04/01/20 15:27 ID:313fygyX
お、併合時の選挙権の話か?

198 : :04/01/20 15:27 ID:BeZM7bqM
>>195
選挙権は日本人と同等にあったじゃん。
半島の日本人は徴兵があるからどえらい損だぜ。


199 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :04/01/20 15:27 ID:gKoKVrcf
>>195
>しかし、日本の場合はより過酷な圧制を敷いた。
韓国の教科書以外のソースをどうぞペコリ(o_ _)o))

そういえば、留学先の研究室で、担当教授(アジア史の世界的権威)に、
「日本の朝鮮統治は善政だったよ」といわれて火病を起こし、
自分で調べて納得した韓国系の女性研究者がいたなぁ。

名前は失念しましたが。


200 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 15:27 ID:EdP0yzMk
>195
×圧制
○圧政
ね。
後2重舌ではなく二枚舌なので。

201 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 15:28 ID:hPHXFpwS
>>194
(´-`).。oO(ですなw)
(´-`).。oO(自重しますよ)
>>195
(´-`).。oO(同化を強いたってソースは?)
(´-`).。oO(あとさっきの答えはどーしたんだ?)

202 : :04/01/20 15:28 ID:qiBuVm5T
>>195
んじゃ、なんで在日がここ(日本)にいるんだ?

203 :198:04/01/20 15:29 ID:BeZM7bqM
勘違いされるとまずいのであわてて追加
あったというのは内地での話しね
半島では日本人もなかった だから偉い損。

204 : :04/01/20 15:30 ID:wc8bSZUK
>>195
前半と後半で、話してることが違うじゃないか。
インフラ整備は、物質的繁栄。
あの時代の韓国で精神面を優先していたなら、物質的繁栄は望めない。

205 :これですかい?:04/01/20 15:30 ID:313fygyX
【The doomed empire : Japan in colonial Korea / M.J. Rhee著】
出版者 Aldershot : Ashgate 1997年刊・178頁より
(翻訳/重村智計・拓殖大学国際開発学部教授)

「搾取と抑圧の下、ひたすら犠牲を強いられた暗黒の36年」という植民地史観が
今なお日本や韓国では根強い。それどころか、決して疑義を差し挟んではならない
絶対の真実にすらなっている。だが、日本の植民地経営は世界史的にみてどうだったのか。
コロニアリズムというキーワードをもとに理論的、実践的にこの問題に取り組んだのが、
在米の韓国人女性研究者、クリスティン・リー氏である。リー氏はイデオロギーに
振り回され学問的方法論に依らないこれまでの研究を厳しく批判する。

私はアメリカの大学院で指導教授たちに言われた次の言葉を、今なお忘れることができません。
「日本の植民地は、その後いずれも経済発展したではないか。
そんな結論の出ている問題をいまさらどうして研究するのか」
米国の名門ラトガース大学のダン・ローデン教授は、私が博士論文の主題について
日本が朝鮮半島を植民地支配した時代の教育と女性問題について研究したい
との計画を説明すると、このように反問しました。

206 :これですかい?:04/01/20 15:31 ID:313fygyX
「文明のシステムを、日本の植民地主義は朝鮮半島に導入したのではないか。
スペインやアメリカ、イギリスは日本のように本国と同じような教育システムを
植民地に導入しようとはしなかった。当時の朝鮮半島の人々は、文明のシステムを
独自の力で導入するのに失敗した。日本の植民地主義を経ずに、あれほど早く
文明の世界システムに入れただろうか」
私は、この発言に怒りが込み上げ懸命に反論しようとしたが、
頭の中が真っ白になり感情だけが高ぶったのを覚えています。
そんな論文を書いたら、韓国に戻れなくなるとの不安が一瞬心をよぎりました。
論文の相談をした別の経済学専攻の教授は、
「植民地化された国家の中で韓国と台湾ほどに発展した国家はない。
アメリカやイギリスの植民地で、台湾や韓国ほど発展した国があるか」
とまで言うのでした。

私の不満そうな表情を見たローデン教授は、次のようにも問いかけました。
「日本の植民地支配を非難する韓国人の留学生の一人が、自分の父親が
東京帝国大学出身であると自慢げに話した。これは、暗黙のうちに
日本が導入した文明のシステムを評価していることになる。
本来なら、東京帝大を卒業した父親を非難すべきではないか」
こう言われてみると、確かに東京大学はもとより京都大学、早稲田大学、
慶応大学を卒業したことを誇りにする韓国人は少なくないのです。
当然韓国の側に立ってくれると思った第三者のアメリカ人学者の発言は、ショックでした。

こうして私は1997年に『The doomed empire : Japan in colonial Korea』
(滅亡の帝国:日本の朝鮮半島支配)を、英国で出版しました。
日本の植民地支配下での女性と教育問題を、学問的に整理し、感情論でなく
客観的に理解する素材を提供したいと考えたからです。
当初の意図とは異なり、指導教授の理諭と主張が盛り込まれました。
この本は、韓国で出版するのはまず不可能でしょう。
また、日本で出版しても、誤解を受け韓国では「親日派」と非難されかねません。
韓国で生活できなくなるかもしれません。それをあえて覚悟したのは、近代史を
めぐる日韓の対立を解消し友好な関係を築くのに微力ながら貢献したいと考えたからです。

207 : :04/01/20 15:31 ID:27Vxilkv
>>199
へぇ、自分で調べて納得することのできる半島人が存在するんだ。

もっとも極まれな存在なんでしょうが(w



208 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :04/01/20 15:32 ID:gKoKVrcf
>>205
あ、その方ですね(w
ありがとうございます。

ここにも韓国系の事大主義が介在してるのかなぁ。
日本人に言われたら、果たして彼女はここまで素直に研究しただろうか?
まぁ、優秀な方みたいなので、そういうのはないと思いたいですが(w

209 : :04/01/20 15:32 ID:qiBuVm5T
ま、あれだろ。ソウルに建物をたくさん建てたのは? 正解:日本人
ソウルで建物をたくさん破壊したのは? 正解:朝鮮人(金日成配下)
ほかにたくさん破壊したのは?     正解:中国人(中共配下)

210 : :04/01/20 15:32 ID:x9bM4zis
併合前の朝鮮の姿を正確に知っておく必要があるな。

211 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 15:34 ID:/vPa7/rr
>>195
まず最初に
2重舌× 二枚舌○

それで、だ。
まずは人命がどう扱われていたかのほうが重要なんでないの?
ちなみに鄭大均著「病としての韓国ナショナリズム」では
確かに朝鮮人は新付日本人、甚だしきは鮮人(鮮人は賤人に通ず)
と呼ばれ、制度上の処遇に差を付けられた。
傲慢な態度で接する日本人も少なくは無かった。
だが、それら鮮人に対して何の蔑視もなく暖かく接する
日本人もまた多かったのである。
と記しているが。

212 : :04/01/20 15:35 ID:eoCqXwty
欺瞞と捏造に塗り固められた過去が民族のアイデンティティを支えるってのは
端から見ていてつくづく哀れだね。

213 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 15:35 ID:sBJ6q7sg
併合前の朝鮮と日本支配下の朝鮮と本質的に変わらん。
同じ圧政国家。
例えば日本も戦前はとても醜い警察国家だったわけだ。
治安警察法や治安維持法を知ってるか?

214 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/20 15:37 ID:EdP0yzMk
>213
人治と法治では天と地ほどの差がある訳だが。


215 :トラ太朗 ◆I3TORA/vv2 :04/01/20 15:37 ID:gKoKVrcf
>>213
それは認識不足だと思いますよ?
100年前の朝鮮の写真スレ、なくなっちゃったんだよなぁ。

あと、治安警察法とかは法律ですな。
今に至るまで人が治めてる朝鮮は?

216 : :04/01/20 15:38 ID:h+97FrtQ
三等市民を士官学校に推薦する先生ってすごいね

217 : :04/01/20 15:38 ID:wc8bSZUK
>>213
一つ忘れてるぞ。現在の南北朝鮮も圧政国家だ。

218 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/20 15:39 ID:hPHXFpwS
>>213
(´-`).。oO(君、そんな事言ってると「ジュンサ」に連れていかれちゃうよ?w)
(´-`).。oO(つか、答えはまだか?)

219 : :04/01/20 15:40 ID:qiBuVm5T
>>213
現代の韓国の国家保安法って知ってる?
以下と等価だよ。

併合前の朝鮮と現代の韓国と本質的に変わらん。
同じ圧政国家。
例えば韓国は現代もとても醜い警察国家だったわけだ。

220 :奈菜氏 ◆SdGJlxG6zc :04/01/20 15:41 ID:/vPa7/rr
>>213
「醜い警察国家」だった割にはデモクラシーなどという言葉もあったわけだ。
いったい警察は何をしてたんだろう?
ちなみに今の基準で過去を見るのは愚かな行為だよ。
ヨーロッパ諸国の国家権力も似たり寄ったりだったんだから。
いや、むしろ日本がヨーロッパ諸国を参考にしてるのだから逆かw

221 : :04/01/20 15:43 ID:eoCqXwty
戦前、戦中の日本の国家体制と
現在の半島の体制が同レベルと自認してしまった猿のいるスレはここですね。

222 :右翼討伐人 ◆PJBNbht6to :04/01/20 15:43 ID:sBJ6q7sg
>>219
それは軍政時代の話だろ?
今は韓国は民主化されている。

223 : :04/01/20 15:44 ID:x9bM4zis
民族の完全自主独立と民主主義が実現するなら侵略されてもいいし滅亡してもいい、
ということかしら。

224 : :04/01/20 15:46 ID:YVUMrvyM
それは軍政時代の話だろ?
韓国は今はマンセー時代だ!

225 : :04/01/20 15:50 ID:h+97FrtQ
親日派の学生をタイーホする民主主義って素敵ですね

226 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/01/20 15:54 ID:8aphnct7
こういう人は面白い、面白い。 皆さんもオモチャにしてるんですね。

>>147
>もし、技術や医療の進歩でくるべき人口の増加であれば当然で、

李朝時代、貧乏人が病気になれば死ぬしかなかったのに、日帝下では病院もでき、
彼らも近代医療の恩恵に預かるようになったんですね。 感謝の言葉はないの?

>問題は日本が各植民地で現地の文化を破壊し、

日本人が日本の予算で学校を建て、教科書を作り、教師を雇って、李朝時代には
見捨てられていたハングル文字を朝鮮人に教えましたね。 おかげで朝鮮人の文盲が
激減したんですけど、それも文化破壊ですか?

>圧制を敷いたことである。各植民地でも独立運動が行われたが、日本の
>官憲により弾圧され、独立派は拷問の末、多くは非業の死を遂げた

独立派って朝鮮人口の何%位いたの? それで何人位日帝に殺されたの? 
独立派は非常にわずかで、大多数の朝鮮人にも相手にされてなかったんじゃないの?
しかも解放後、西大門刑務所などから大勢釈放されたのを見ると、殺されなかったの
も大勢いたんだよね? 日帝は、何と優しいんでしょう。 北朝鮮とは大違い。

227 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/01/20 15:55 ID:8aphnct7
>>195
>日本の場合は根本的な同化を目的としていたからだ。
それって恩恵じゃん。日本人と同等の権利を認めるんだから。
在日が毎年1万人、日本へ帰化してるのは何故ですか?

>もちろん完全な市民権や選挙権などはない。同化するといいながら、
>「まだ世論が成熟していない」などとして、選挙権などを与えなかった。
ほほう、では解放後、日本人がいなくなったら何が起こった?
君の論法によると、すでに選挙権を行使できるほど成熟していたはずなのに、
左右両派に分かれて殺しあったのは朝鮮人じゃなかった?


228 : :04/01/20 15:58 ID:Vj3FjYiO
で、民主国家だからこんな事やってるわけですね。
チョット古いけど。ソースつき。

ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~krg/seijihan.htm

229 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 15:59 ID:TtTyF+/M
>>222
民族の誇りだのぬかすくせに、通名を名乗る在日の不思議
現在、日本は在日に同化政策なんぞとってはいないはずなんだがな
お前が通名使っているのは日本政府に強要されてんのか?(ぷ

230 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/01/20 16:00 ID:8aphnct7
>>213 併合前の朝鮮と日本支配下の朝鮮と本質的に変わらん。同じ圧政国家。

全然違う。>226で書いたように、朝鮮人の生活は飛躍的に向上し、人口も増えた。
貧乏人でも学校教育を受けられるようになった。(朴正煕とか)

それに、治安維持法で死刑になった人はいなかったはずだが。


231 : :04/01/20 16:03 ID:qiBuVm5T
>>222
軍政時代の国家保安法は残ってるよ。
最高刑は死刑。死刑ばっかの法律。
安企部も残ってるよ。名前変えたけど。

韓国の法律はいい加減。死刑にしたり、死刑にしなかったり自由自在。
飛行機落っことしても普通に生活。
大統領就任時の虐殺も死刑判決でても、なぜか問題なし。
こういうわけわからないのを圧政国家って言うんだよ。

232 : :04/01/20 16:03 ID:eoCqXwty
治安維持法は極左翼の取締り法規だからねえ・・・
当時の共産主義の拡散を考えると
国際的に水際だった日本が取り得る措置としては当然じゃないの?


233 : :04/01/20 16:04 ID:Vj3FjYiO
>>230
死刑にはなっていないが、獄死した人は複数人いると思われ。
是々非々で語るべきで、日帝マンセーだけじゃダメでしょ。

234 :お前達に名乗る名は無い!! ◆EpNa70REtE :04/01/20 16:05 ID:TtTyF+/M
事後法がまかり通るような国は
法治国家ではない罠
半島ってのはマンセー主義の痴呆国家だろ

235 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/01/20 16:07 ID:8aphnct7
>>232
ソ連みたいに野蛮な後進国だったら、反体制派は別件逮捕して裁判もなしに
拷問したり銃殺したり収容所へ放り込むところですが、さすが日本は戦前から
法治国家ですねえ。 ちゃんと法律作って、正々堂々と取り締まったんだから。


236 :233:04/01/20 16:08 ID:Vj3FjYiO
おまいら少し餅つけ。
>>1でも読んで頭冷やすべし。
大体冷静に議論して負ける筈は無いんだから。

237 : :04/01/20 16:10 ID:wc8bSZUK
>>232
日本に限らず、当時の先進諸国はどこも極左の取り締まりをやってるしね。

238 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/01/20 16:11 ID:8aphnct7
>>233
別に日帝を美化しているわけじゃありません。 
当時は人権意識も希薄だったし、取り調べ時に担当官のやりすぎで
拷問の結果、小林多喜二などが殺されたことも知ってます。

しかし>235で書いたように、当時の世界水準からすればかなり真面目に
法律を整備してきちんと取り締まりに当たっていたことも事実です。
フランスなんかは、今でも堂々と拷問してますよ。

239 :工作員的安崎 ◆X8JsedTpDY :04/01/20 16:19 ID:MMivThNo
ちょいと質問。
併合時のときの政策は
朝鮮人を日本人として扱う政策だったのか
朝鮮人を日本国民として扱う政策だったのか
どっちなんでしょうか。

240 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/01/20 16:32 ID:8aphnct7
>>239
質問の意味がちょいとわかりません。「日本国籍を持つ日本人」と、「日本国籍
を持つ朝鮮人」に区別しておられるのですか? ポイントは日本国民としての権
利も持ち、朝鮮人の文化的アイデンティティも保ち続けられるということかな?

私も勉強不足ですが、「朝鮮を併合する=日本の一部とする」ことなので
朝鮮人も自動的に日本国民になってしまうわけです。

朝鮮を併合したって大した資源はないし、搾取するような豊かな労働力は
ないし、日本に取ってお荷物にしかなりません。

異民族統治に経験の少ない日本としては、それだけでも躊躇したくなるし、
当時「1千万の貧しい朝鮮人を、食わせてゆく責任が生じるから、併合など
せずに保護国としてコントロールするだけでよい」というのが伊藤博文など
併合慎重派の主張だったようです。 結果的には伊藤が暗殺され、ハーグ密使
事件なども起こって併合することになってしまうわけですが。

241 :.:04/01/20 16:38 ID:SMaeKjEH
>>238
戦後、初代朝鮮日報の社長は3.1独立運動に参加してパクられたが、病気を理由に
釈放された。彼の話では当時の植民地下の朝鮮では大きな抵抗運動もなく、
警察もすぐに釈放したと。

幸徳秋水は社会主義運動で5回パクられ5回釈放されている。

スパイ:ゾルゲの関連の連中もちゃんと、裁判を受け、家族.妻たちは獄中かの
手紙のやりとりができ、獄中死した際は連絡を受け遺体の引き取りをした。

日本には大正デモクラシーがあり、アジアの国では、まだまだ民主的であったと、思う。

>>238の言うとうりである。

ソビエトの雪解けと言われたフルシチョフ時代さえ、労働者ストで、親族6親等まで
シベリア送りだ。
中国ではチベット.ラサで抵抗プラカード1枚で懲役20年。
天安門の毛沢東の肖像画に黒ペンキをかければ何年だろうか?

日帝時代は軍事政権下のチリやイギリス統治下のインドよりはマシだろう。


242 :工作員的安崎 ◆X8JsedTpDY :04/01/20 16:48 ID:MMivThNo
>240
ややこしくてすみませんです。
民族とか人種とかってのははっきりいって良くわからんのですが
時代背景はともかくとして民族としての朝鮮人を民族としての日本人として扱うのであれば
まぁ少々文句がきてもしかたがないと思うのです。彼らにもプライド(?)があるわけですし。
まぁ史上最悪の統治をしたなんて言われるのは心外ですけど。
でもこれが日本国民として扱うなら話は少し変わって来ると思います。
日本国民の朝鮮人ということであれば、今の彼らが言う同化がもんもんというのは
8割9割見当はずれのことになるわけですから。

なんか自分自身もうまく考えがまとまってないのでちょっとまとめてからまた来るです。

243 : :04/01/20 16:57 ID:BY/tjALQ
人口は基本的に食料事情で決まります
たとえばアジアの人口密度が高いのは麦より米の方が収穫が多いためです
後進国では、食料事情の限界ませ人口が増えます

食糧事情や医療が改善されると人口が急増します。これを人口爆発といいます
第二次大戦後、アフリカなどで援助活動を行うと急激に人口が増えて
深刻な問題となりました。現地の経済、生産性は改善されず、基本的に
援助によるものなので、より貧困な人口が激増と言う次第です。

日本統治時代に韓国の人口が増えたのであれば
 1.食料の供給が増えた(通常、農業の生産性が向上による)
 2.医療が改善された
これは間違いないはずです。この2点が改善されない限り、絶対人口増加は
ありません。
また、開発途上国ではこの限界まで(貧困者の)人口が増えてしまいます

244 : ◆......h.8. :04/01/20 17:13 ID:rMJNWTCm
>>242
内地戸籍・朝鮮戸籍・台湾戸籍を厳然と分かれていたことや、
新聞報道なども終戦に至るまで朝鮮人は「朝鮮人」として
扱われていたことをどう捉えるかによるんじゃないでしょうか?

日韓併合を認めたくない人間からすれば、
戸籍が分かれている→「朝鮮・台湾人差別だ」
日本国民になった  →「同化政策だ」
なんて言い方もできるわけですし、逆の立場から言えば、
戸籍が分かれている→「各民族を尊重した」
日本国民になった  →「日本人と同等の立場にしようとした」
とも言えるわけですから。


245 : ◆......h.8. :04/01/20 17:14 ID:rMJNWTCm
>>244 自己レス
× 内地戸籍・朝鮮戸籍・台湾戸籍を厳然と分かれていたことや
○ 内地戸籍・朝鮮戸籍・台湾戸籍を厳然と分けていたことや

246 :工作員的安崎 ◆X8JsedTpDY :04/01/20 17:48 ID:MMivThNo
やはり最後はことばを使う人の問題になるんですね。
議論が泥沼化するわけだ。

247 :「」:04/01/20 19:38 ID:MPKGptEO
>>109
イギリスの植民地だったインドでは飢餓が起きても
穀物を輸出させられていたけど。

248 :亜美:04/01/20 21:25 ID:qEWMUcok
日本の統治を比較するのに地域や時期を限定する必要はあるまい?向こうは「世界の
歴史上類をみないほど苛酷」と言っているんだから、比較の対象を20
世紀にこだわらなくても好いだろう。

日本統治以前のパラオでは人口は10分の1まで減った。
http://www.asinah.net/ja/wikipedia/a/a_/a_a_a__639.html
他にもオーストラリアや南米ではスポーツとしての先住民狩りが20世紀になっても
行われていたりした。アボリジニが「人間」として市民権を得たのは第2時世界
大戦後。
http://www.angel.ne.jp/~arrow/insist/ikenjizai/0916.htm
時期や地域を特定しなければ虐殺と圧政のオンパレードなのは、誰の目にも明らか
参考までに
http://www5.ocn.ne.jp/~kmatsu/kirinuki/051gyakusatujiken.htm


しかし、あれだね。併合を申し出ておきながら侵略されたと
いい、戦争が始まるとやる気満々で日本の軍隊に志願して担当者を困らせたのに
無理矢理狩り出されたといい、日本名を名乗らせて欲しいと政府に要請し、拒否すると
勝手に名乗って政府を困らせたのに改名を強要されたという。困ったものだ。


249 :  :04/01/20 21:30 ID:CAbGHmYE
結局、夢仮面は勝利宣言もなしに逃走?


250 :駄菓子屋 ◆DaGaSinnZg :04/01/20 22:02 ID:CopVVCpa
だいたい、「お前ら、俺のことバカだって陰で笑ってるんだろ!」とか
「お前ら、俺が居なくなればせいせいすると思ってるんだろ!」とか
いうヤシって、大概は「『自分らがそう思ってる』から、相手もそう考えて
いるに違いない」って、せまい考えで結論出してるよね。

朝鮮人も、自分たちの身近な例(街頭での喧嘩・子供は親や目上に
絶対に服従・『パクった者が勝ち』な歪んだ社会)を見てるから、
日本に対しても「日本は自分たちの物をパクっている!」だとか
「日帝の圧政は我々を徹底的に抑え付けた!」なんていう、トンチンカンな
抗議をしてるだけなんだよね。

251 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

252 : :04/01/21 14:36 ID:im8TcLRv
>>251
× 紳士に
◎ 真摯に
内容に関しては賛同するが、誤字があるのはイクナイぞ。:-(

253 :そういやさ:04/01/21 22:02 ID:rumnL89D
日本、中国、南北朝鮮で共通の歴史教科書を作ろうなんて寝ぼけたこと
言っているのがいたけど、そんなことしたら書き換えなきゃならないのは、
中国や南北朝鮮だね。

254 : :04/01/21 22:08 ID:Fgmv/SuD
うん。しかも中国と南北朝鮮半島でも歴史観なんて一致しない。

255 :Pokktong:04/01/21 23:16 ID:ytH4RlEa
うん。もち。

日本人の東郷重徳(外務大臣、A級戦犯)は、ベルリンでの日本大使の日独伊三国同盟等に関係しています。
薩摩の陶工である朴家に生まれ、パク・ムドクとして(韓国人という意識をもって)
育ちました。昭和16年に勲一等瑞宝章を賜っていらっしゃいます。

下のリンク先には、こう書いてあります。
『※ 開戦時の外務大臣東郷茂徳は、江戸時代に韓国から薩摩にやってきた陶工である朴家に生まれ、朴茂徳(パク・ムドク)として育った。朴家は、明治維新後に、薩摩藩東郷家の士族株を買い取り、姓を東郷と改めた。
(このことは日本人のあいだであまり知られていないようなので、参考まで)』
<http://www.asyura2.com/sora/bd16/msg/562.html> 


また。:-(






256 : :04/01/21 23:25 ID:sxKaWqrl
もう散々暴かれてるんだよな、実際。
韓国も在日も現実から逃避してるから、どうしようもない。


257 : :04/01/21 23:26 ID:BGA4iCWF
>>253
中朝韓に限らず、学校レベルの歴史教育なんて国民のアイデンティティーと
国への誇りを持たせる為の政治の道具。
利害対立が必然的に生じる隣国同士で共通の歴史教書なんか作れるはず無い。
そんな事を言ってるのは外国の歴史教育をろくに調べてもいない馬鹿だね。


258 : :04/01/21 23:28 ID:YzHsWxfv
麻生太郎氏の平成15年5月31日の東大における講演会においての質疑応答

質問 :中国や韓国と外交をするうえで、歴史問題をどうすればいいと思うか。
【麻生氏】
歴史認識を一緒にしようといっても、隣の国と一緒になるわけがない。
たとえば朝鮮人の創氏改名の話。
日本が満州国をやる前に創氏改名の話が出たことは一回もない。
しかし、当時、朝鮮の人たちが日本のパスポートをもらうと
名前のところにキンとかアンとか書いてあり、「朝鮮人だな」と言われた。 仕事がしにくかった。
だから名字をくれ、といったのがそもそもの始まりだ。
これを韓国でやりあったら灰皿が飛んできた。
そのときに「若い者じゃ話にならない、年寄りを呼んでこい」と言ったら、
おじいさんが現れて「あなたのおっしゃる通りです」と。
ついでに、
「ハングル文字は日本人が教えた。
 うちは平仮名を開発したが、おたくらにそういう言葉はないのか、と言ってハングル文字が出てきた」
と言ったらもっとすごい騒ぎになった。
その時もそのおじいさんが
「よく勉強しておられる。あなたのおっしゃる通りです」
と言って、その場は収まった。
やっぱり、きちんと正しいことは歴史的事実として述べた方がいい。
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccq47810/asou15.5.31.html


259 :仲良く平等社会で 漢籍よめないやつ :04/01/21 23:29 ID:ytH4RlEa
>>233

日帝時代は、役人・職業軍人は、士族でしゅいた。地主も平民とはいえ名士です。
小林多喜二某は、きっと農民(平民)でしょ。
士族jふあ江戸時代は、勇敢じゃなくて有閑階級 漢籍も孔子論語もあたりまえ、
場合によっては切り捨て御免sa>>

おどろくなかて そのころは、士族意識がつよかったんだってさ。
今の日本と日帝はちがうよ。 今は、完了 『官僚』は平民
農民のくそ度もの後裔がのさばってきちょる。

当時の支配層 華士族にとっちゃ内地平民も外地民も同格ですね。
えらくなったもんc (東北の啄木もシンパシー)
まった伊藤公は農家の出から武士の養子になったから
両方のあたたかさがあったんよ。 バランスへあった御方ね。
押しいい人を無くしたもんだよ韓国人。






260 : :04/01/23 12:12 ID:yCwBWogU
歴史フォーラムでサウラビをマジで信じるコリアン発見。

http://mojtaba.proboards7.com/index.cgi?board=4&num=1069881553&action=display&start=15
「2. "Saulabi" modified. - Saulabi were warrior class of Baekje Korea, and we know that Baekje had great influence on early Japan. 」

261 : :04/01/23 13:53 ID:jpncKULS
>>260
韓国にサムライなんかいなかったはず
ろくな文化を持ってないから捏造しようと必死だよね

262 :ぉbg:04/01/23 13:56 ID:R3RxfAMQ
朝鮮人は臭い。 それには理由はない。
   朝鮮人は遺伝子から臭い。 ただただ臭い。

http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1073299175/

    |┃三   人      _________
    |┃   (_ )    / スカトロジーは朝鮮が起源ニダ!
    |┃ ≡ (__) <  オヤジ!冷やしうんこ一丁ニダ!!!
____.|ミ\_<丶`∀´>  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

朝鮮の古来よりの風習である大便をなめる嘗糞(しょうふん)
の習慣は、味が甘ければ病気が良くなっていない、苦ければ
病勢が好転した兆しという信仰から始まった。内股の肉を切っ
て捧げる割股供養も孝行の極端な方法として用いられた。
最近の感覚では美談どころか「猟奇」的行動と見なされるだろうが…。

盧在賢(ノ・ジェヒョン)政治部次長 < jaiken@joongang.co.kr >


2001.08.16 22:40


http://japanese.joins.com/php/article.php?sv=jnews&src=opi&cont=opi0&aid=20010816224024100



263 :ワルソー大使朴錫嵐:04/01/23 14:28 ID:/hh4DBO5
東郷大臣が朝鮮人だって古い人は知ってるよ、同じ日本人の感覚で有った時代
が有ったんです、戦争末期は一番顕著じゃなかったのではないでしょうか?
朝鮮本土より日本の方が差別がないんだから両班貴族は日本には来ないけど、
優秀と思われる人間は日本に来るのが出世する唯一の方法でも有ったと思う。
まあ「李氏朝鮮」の実体、日本の統監部が出来て伊藤統監どれだけ日本から
金がどれだけ出たか数字で残ってる、日本の数字は韓国人に言わせれば全部
歪曲、捏造て言うから救いようがないけど、せめて日本の政治家や外交官は
知る義務が有るな。

264 : :04/01/23 14:56 ID:tIqSIG14
>>261
韓国には花郎(ファラン)精神があったと呉善花氏は述べている。
本当かどうかは分からんが、漏れはこういうのは評価したい。
例えば、コムドに何千の歴史があろうが、正直どうでもいい。
許せんのは、花郎精神が武士道の起源とか、コムドが剣道の起源とか言って、日本の文化を奪おうとしている事だ。

265 : :04/01/23 15:20 ID:7zwnalDj
花郎は、化粧をして着飾る男たちの集団ですよ?

266 : :04/01/23 16:35 ID:0ktYzX1B
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=716571&work=list&st=&sw=&cp=2
temmojjang 韓 : 日本人友達に直接たちは日本社会の長所. 作成時刻 : 2004.01.23 15:24:31

日本は罪囚を死刑する時原始的で未開な方法で
刀を使って人の首を切り捨てます..
願ったら刀で自らのお腹を割るように刀を与えると言います.
(過去と現在を仕分けできない日本と言う(のは)社会 pu~)



donkoi : 韓 - まだこんな偽りを言ってからも
      自ら恥ずかしさを感じることができない韓国人たちが韓国の50%以上です.
      恥ずかしいです...


267 : :04/01/23 16:40 ID:zdciRagg
閔妃に明成皇后って日本人が付けたんでしょ。教えてあげてよ。

268 : :04/01/23 16:47 ID:8HifYyAc
閔妃は死後平民の地位まで落とされたのを
日本人が哀れんで付けたんだけ?

269 : :04/01/23 17:01 ID:zgG4zqyo
大院君が平民に落としたのを、井上馨が明成皇后と謚させた。
「哀れんで」と言っても、殺害を先導したのも日本人だから偉そうな事は言えんが。

270 : :04/01/23 18:10 ID:7zwnalDj
明成皇后の称号を与えたっていうのもいまいちソースが不明なんだよな。

詳しい経緯とか誰か知ってる?
例えば、何年の何月にどの式典で贈られたか、とか。

271 ::04/01/23 18:27 ID:WHQYX6aD
両国の公園に関東大震災の時朝鮮人を六千人殺しました。この過ちを忘れませんと言う記念碑があるんだけど
6000という数字は実際どれくらい信憑性あるんですか?
朝鮮人が火を点けたという扇動で朝鮮人を殺したというのは東京の小学校で教わってるんだけどこの話メジャー?

272 : :04/01/23 19:05 ID:2Kr5TaVT
>>271 じじ様のサイトをチェックしてみよう。
検索で「関東大震災 鮮人狩り」等


273 ::04/01/23 19:54 ID:WHQYX6aD
じじさまのサイトって?ハン板初心者なんで教えてください

274 : :04/01/23 19:59 ID:iPLTIEA1
>>273
【ジオの言論弾圧】大日本史番外編朝鮮の巻閉鎖3
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1067084852/l50

275 : :04/01/23 20:42 ID:s8CWO2Kj
>>270
それもじじ様のトコにありましたよ。

>日本は列国との修復を図るべく、井上馨を特命全権公使としてソウルに派遣しました。
>彼は大院君に対して、「死ねば皆仏になる。過去を水に流して王妃の菩提を弔って、民
>心の安定をはかること」を勧めました。しかし閔妃を復位させ、「明成皇后」の諡号を贈
>り、国葬を行なったのは、大韓帝国が誕生した後の明治三十年十一月のことでした。
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/4433/zizi/kankoku_heigou2.htm#binhi

あと、ググってたらこんなのもハケーン。
ttp://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2001/10/13/20011013000001.html

276 : :04/01/23 20:54 ID:7zwnalDj
>>275
その記述だけだと、いまいち具体的でないよね。
大韓帝国はそのときはまだ完全な独立国なんだから、
日本の特命全権公使といっても、他国の皇后の地位を自由に復権させたり
することが可能なのかどうか・・・・・

手続きとしては、井上が高宗か大院君に依頼して復権させた、という方が
自然なのですよ。

といっても資料を知らないのでよくわからんのですが。
日本が全部お膳立てしたのなら、韓国人をからかうネタになって面白いのだが、
これっていわゆる一つの内政干渉ともいえるよね。

本当のところはどうなのか疑問だよ。
誰か資料知ってるか?

277 : :04/01/23 20:58 ID:s8CWO2Kj
>>276
>手続きとしては、井上が高宗か大院君に依頼して復権させた、という方が
>自然なのですよ。

いえ、それはその通りですよ。
井上馨は大院君に対して復権を勧めたんですから。
日本のお膳立てで国葬なんて出来ませんしw
しかし、閔妃を平民に落としたのは大院君本人なのですから、井上馨が復権させたと言ってもおかしくないでしょう。

278 :276:04/01/23 21:05 ID:7zwnalDj
あ、資料読み違えてた。アホだ漏れ。

となると、あとは井上が大院君に勧めたという確かな証拠がないと、
明成皇后の諡号を贈ったことは大院君の功績として頑として譲らない
だろうなぁ。


279 : :04/01/23 21:25 ID:s8CWO2Kj
>>278
本の著者はソースを持ってるんだろうけどなぁ……。
あいにく漏れには、確定的なソースは見つけられなかった。
むしろ、「大院君が閔妃を平民に落としたのは日本の圧力」としてるサイトもあるしw

参考までこんなんを。

>「日本でも古典では“○○の女”としか記載が無い場合があるわよね。朝鮮では儒教の影響が大きくて
>男女差別が激しく、女性は家系図から外して抹消するのが習慣で、20世紀までは元々名前すら無か
>ったりしたの。だから閔妃というのは“閔氏一族出身の王妃”と言う意味であるだけよ」

>もしかしたら固有の朝鮮名が有ったのかも知れないが、朝鮮側の記録にも日本の記録にも一切残され
>ていない。故に朝鮮での呼び名は『閔妃』以外には存在しない。

ttp://homepage3.nifty.com/khf11063/ss/key/KGnayu4.htm

280 : :04/01/23 23:56 ID:CJTxoyQJ
をいをい、今度は「沖縄は韓国領土」とか言い出しそうだぞ!

http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/2000/2000_04/000426b.html

281 : :04/01/24 00:06 ID:5zXckBu1
>>280
もはやシャレでは済まされない!


282 : :04/01/24 00:10 ID:ti9gAhHV
>>280
もはや「またか…」な感も否めない!

283 :琥珀さんスマトリプタソ ◆f3XNUgjBpE :04/01/24 00:22 ID:nDnCqrq6
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: −   − :::::|
   |::::| ●   ● |::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::::| ..      .. |::: |  < 貧乳マジシャンの山田が
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|   │前スレで1000ゲットだ!
   |::::::::::\___/:::::::::::::|   \________
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
  /.........レ.....| 〈 ̄   `-Lλ_レ′
  レ...................|/.... ̄`ー‐---‐′



284 :駄レスで鬱氏 ◆qDDaResKrg :04/01/24 01:05 ID:buiMvpeF
帰ったら1000まで行ってるし。
>前スレ773
せんせー、社会的な地位と給料とが必ずしも一致する
とは限りませんがw

後内務官僚の警察と、軍隊の比較ですが。
中隊長、実際の部下の数を考えて見ましょう。
編制上歩兵大隊が1000人弱、4個中隊制で、1個中隊
の部下の総数が250前後。
地方の警察署長、それも結構大きなところと然程差が無
いような。
#ちょと調べたら、現在の柏警察署の署員数が300と出ま
した。
ttp://www.police.pref.chiba.jp/keisatsu/kashiwa/

つか地縁とか家柄とかアレコレ取り沙汰される、内務官僚
としての文民警察の方が、軍隊よりも楽して偉くなれるとは
とてもじゃないが思えないんだが。

285 : :04/01/24 01:31 ID:dmiGrbJn
>>277
大丈夫です。韓国には、沖縄を制すことができません。まず、不可能です。
韓国にそんな戦略があるぐらいなら、自立できてます。
沖縄人は珍走団の中にすら民謡の名手がいたりする、文化においては自立している民です。
中華帝國の中にありながら、朱子学中毒の害を逃れて『自由』を知る人々です。




286 ::04/01/24 22:40 ID:6T74Bp0m
テスト

287 :.:04/01/24 23:30 ID:B3IHvPh2
>285
そお?
毎年の成人式のDQNな様子から「あー、沖縄は戦後教育のせいで
こんな馬鹿が出来るんだな、皆左翼思想ばりばりだろうな」なんて
思っていたので、韓国とかの要求もすぐにハイハイ言いそうに感じた。

288 : :04/01/25 01:21 ID:vGNKvLD6
正しい韓国の歴史を認識してみると、一言「恥」
国家ぐるみで歴史を捏造して美化しなければ恥ずかしい歴史だよなあ。

289 : :04/01/25 02:57 ID:lXmKZ11c
>>288
過去の半島はろくな歴史が無いからな
いつも中国の支配を受けてたし、日本にも負け、おまけに国内は政治腐敗
これじゃあ、歴史を捏造しないとあの国民は納得しないだろうよ

290 : :04/01/25 03:00 ID:L0GunTAj
朝鮮人は歴戦の勇者だぞ。
連戦連敗であってもな。

291 : :04/01/25 03:28 ID:ngi1aUXy
確かに女子供相手や集団になったときは勇者であるな

292 : :04/01/25 04:24 ID:UczEQcAZ
教科書が教えない朝鮮の歴史
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1072568981/

293 :旧支配者安崎 ◆c0qpM1pYhA :04/01/25 10:36 ID:yt7Noojh
>>291
うん確かに。ベトナムでの民間人虐殺とか、
モンゴルに寝返った高麗軍兵士の同じ高麗人に対する大弾圧とか、
戦闘は不得手でも殺戮は得意って感じだね。


294 : :04/01/25 10:41 ID:cdGTlbpC
>>293
モロにファンタジー世界のゴブリンやコボルト級の
弱くて卑しいモンスターだな。

295 : :04/01/25 11:13 ID:5qwIUfh9
不思議なのが、やる事なす事すべて駄目な方に行ってるのに
何故か滅びない。

296 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/01/25 12:49 ID:mvqeAxtP
>>157
日韓併合時に竹島で島民4万人の虐殺があったとのたまう方が居られますので、
多分100年前の日本アシカから進化したのでしょうか。


297 : :04/01/25 12:51 ID:s/TBQRFK
>>296
ライカンスロープですか。
ますますファンタジーワールドですな。(w

298 : :04/01/25 12:55 ID:vGNKvLD6
あの小さな島で4万人とは。

299 : :04/01/25 12:56 ID:s/TBQRFK
そういえばドラクエにトドマンとか出てきたけど、あれが島民だったのか。(w

300 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/01/25 12:57 ID:mvqeAxtP
>>222
親日が国家反逆と同意の国はどこでしょう。
たかだか書籍の出版が外患誘致とは。
日本が最大の友好国であるにも関わらずです。

301 : :04/01/25 12:58 ID:P6mV3aKT
島民とは島の上に住んでるのではなく
周辺海域を漂ってる海洋生物だったとはぁ

302 : :04/01/25 14:01 ID:1GpuGPRJ
>>296
竹 島 で 四 万 人 ? ? ? 
済州島とかでなく?(秋山氏の誤字でないよなw)

韓国人はあれだけ「独島独島」言っていながら実物の写真も見た事ないのか!?
ていうか、まともな判断力もないのか…。


303 : :04/01/25 14:03 ID:s/TBQRFK
>>302
付近の海にトドマンが四万匹いたんですよ。(w

304 : :04/01/25 14:05 ID:ToJG8ywJ
>>302
何言ってるんですか!!竹島に住んでいたんですよ
1平方メートル当たり200人程度じゃないですか!!
何が不思議なんですか!!

305 : :04/01/25 14:06 ID:4TZcAaGB
>>304
アウシュヴィッツ(事実無根)よりすごいですね。

306 :遅レス御免なさい:04/01/25 14:08 ID:X1VFimjY
>>172
兵站基地にするだけなら、35年間もの持ち出し超過するような、莫大な予算
は必要ないよ。
あなたは、犬養毅が暗殺された5.15事件を知ってますよね?
世界恐慌と政党政治の腐敗、その結果としての農村の疲弊と都市部における
労働者の深刻な失業と貧困・・・・・・
そういった現状に疑問と怒りを感じた、海軍将校と陸軍士官候補生の暴発に
よって起きたわけだけど、そんな状況下にありながら、日本は朝鮮への国家
予算の投入を続けているんですよ。
単なる兵站基地ということでは、到底説明しきれないですよ。

それと話は変わるけど、ハン板であなたや「笑日大臣」という人の書き込みを
よく目にするけど、あなた達は一体何をやりたいの?
普通の日本人にとって耳の痛い論を展開し、その論の根拠となったソースの
提示を求められても応じることが出来ず、挙句の果てに、嫌韓といわれる人
達の反論に、真面目に答えることも出来ずに適当に切り上げてしまう。
そんなあなた達の書き込みを見たら、普通の日韓関係に無関心な日本人や
親韓と呼ばれる人達の、反韓感情や反赤(?)感情を促進するだけで、それは
結果的に右傾化した日本人を、増やすことにしかならないということが理解出来
ないんですか?
それとも「右翼討伐人」というHNは世を忍ぶ仮の姿で、あなたは本当は右翼
団体の方なんですか?
「右翼討伐人」さんや「笑日大臣」さんを見ていると、今後の日韓関係が本当に
心配になってきます。

307 ::04/01/25 14:13 ID:X1VFimjY
>>305
アウシュビッツは、1平方メートルあたり80人位でしたよね?
これでも十分凄いですけどねw
東京のラッシュアワーなんか目じゃないですねw


308 : :04/01/25 14:15 ID:KFzR8vyQ
世界の全人口を淡路島に収納することは可能だって読んだことあります。
全員が直立してる場合らしいですが。by筒井康隆

309 :うわらば:04/01/25 14:16 ID:ef8V8Igm
渡部昇一の父親が文句言ってたらしいね。「朝鮮にばっかり金まわしやがって。
内地もっと回してくれ」ってね。東北の方じゃ娘が女郎小屋に身売りされていたり
したからね。

310 ::04/01/25 14:24 ID:X1VFimjY
>>308
でもそれって、ちょっと強い風が吹いたら、海にこぼれちゃう人
とかいるんじゃないのw
面白いからいいけどw

311 : :04/01/25 14:31 ID:XdBH+wMa
 >>306
日本の右翼団体は在日中心で構成されてるよ。バックの893もしかり。

312 : :04/01/25 15:01 ID:uG3BZGrk
>306
笑日大臣=恥骨はハン板の楽しいアトラクションです。
TDLのパレードみたいなもん

313 :P96:04/01/25 18:34 ID:cJ9eO4aY
今まで出てきたものを、少し加筆してまとめてみました。

朝鮮半島の歴史1

〜BC1200年頃  古朝鮮国。古墳文化や鉄器文化があっただけで王朝は存在しない 。
BC1200年頃   殷王朝の箕子が民衆を率いて半島に逃亡し、箕子朝鮮を建国。伝説の王朝。
BC195年     周の燕から来た衛子が箕子朝鮮を滅ぼして衛子朝鮮を建国。
BC108年     衛子朝鮮、漢によって滅ぼされ漢の楽浪郡(植民地)となる。
BC57年     斯廬(しら)国成立。最初の朝鮮王朝。
紀元前後    ツングース系民族の朱蒙が高句麗を建国。
0239年     邪馬台国の卑弥呼が朝鮮半島の帯方郡に使いを送り、金印と紫綬を受ける。
0313年     高句麗、楽浪郡を滅ぼす。
4世紀頃    中国東北部の扶余族が百済を建国。日本と関係が深い。
0356年     斯廬国、漢により新羅に改称。
0369年     任那誕生。
0391年     日本軍が侵攻、百済・新羅軍を破る。

314 :P96:04/01/25 18:35 ID:cJ9eO4aY
朝鮮半島の歴史2

0538年     百済の聖明王が日本に仏像・経典を献ずる。
0562年     任那滅びる。
0660年     新羅が唐と結んで一旦は百済を滅ぼすが、立て直され百済が日本に援軍を求める。
0663年     白村江の戦いで、唐の水軍と日本軍が衝突。日本は敗れ、百済は完全に滅亡。
0668年     新羅が唐と結んで高句麗を滅ぼし朝鮮を統一
0918年     王建によって高麗を建国。後期は元に支配された。
0935年     高麗、新羅を滅ぼす
1274年10月   高麗、元との連合軍で日本侵攻。敗退。
1281年     高麗、元との連合軍で再度日本侵攻。敗退。
1392年     李成桂、高麗を滅ぼす。対外的に朝鮮国と称した(李氏朝鮮)。閉鎖的な事大主義によって中国に隷属した。
1419年     朝鮮国、倭寇討伐のため対馬に侵攻。
1592年     朝鮮半島に日本軍が侵攻し、京城陥落。更に北上し明からの援軍を撃破。日本軍に厭戦気分が蔓延し、一旦退却。
1597年     和議がまとまらず再度日本軍が朝鮮半島に侵攻。補給線を絶たれ、豊臣秀吉が病死したため日本軍は退却。
1884年     東学党の乱勃発。日本と清が軍事介入し、鎮圧。
1884年08月   日清戦争勃発。

315 :P96:04/01/25 18:36 ID:cJ9eO4aY
朝鮮半島の歴史3

1895年04月   伊藤博文と李鴻章が出席して下関条約締結。清からの独立を果たす。
1897年02月   高宗が国号を大韓帝国と改称。
1909年10月26日 大韓帝国の安重根が、伊藤博文を暗殺。
1909年12月   大韓帝国最大の政治団体「一進会」の会長・李容九が、「韓日合邦建議書」を韓国皇帝純宗に上奏。同時に曾禰荒助統監、李完用首相にも提出。
1910年08月22日 李完用総理大臣が「韓国併合ニ関スル条約」に調印、日本全権は統監寺内正毅。
1910年08月29日 公布実施し、大日本帝国となる。
1939年     「創氏改名」に関する法律公布。
1940年02月11日 「創氏改名」に関する法律施行。
1941年12月08日 太平洋戦争(大東亜戦争)勃発。
1943年     朝鮮人学徒特別志願兵制度始まる。
1944年04月   朝鮮人に徴兵制度適用(実戦配備無し)。
1945年08月14日 ポツダム宣言受諾。
1948年     北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)、韓国(大韓民国)成立
1950年06月   朝鮮戦争勃発 。

316 :P96:04/01/25 18:40 ID:cJ9eO4aY
以上です。
訂正・追加等ありましたらお願いいたします。
なんせ元々理系なので歴史にはあまり自信ない・・・w

317 :こっぱー君 ◆1hH9I8.S3U :04/01/25 19:09 ID:bEEFBu8K
>>313
ヒッタイト帝国(紀元前1450〜1200年)が崩壊して
(隕鉄ではなく鉄鉱石からの)製鉄技術が各地域に流出したのがBC1200年。

中国では殷・周のほとんどが青銅器時代。製鉄技術が伝来したのが
周末〜春秋戦国時代。最古の人工鉄はBC500年頃の物。

BC1200年以前の朝鮮半島に鉄器文明があったら
(古いたとえですが) 川 口 浩 級の世界的大発見です。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Spade/3522/kawaguchi.html
http://www5c.biglobe.ne.jp/~TS07/gag/song.htm

今風に言えば 飛 鳥 昭 雄 級。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/book1.html

318 :うり:04/01/25 19:54 ID:ef8V8Igm
もともと韓国も北朝鮮もテロリストが建国した国家だろうが。政敵を粛正し、政治的基盤を
固めるため、抗日英雄伝説を捏造したという点では両国は同類。
成り立ちが成り立ちだから、捏造を止めるわけにはいかないわな。なにしろ
国家否定につながるからね。

319 : :04/01/25 19:58 ID:7RlzOqLC
     /⌒\  /⌒\
   ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ        キイテ チンポリーナ♪
    キ   .メ   ./     ('A`)  チョット イイニクインダーケド♪
     乂      ノ     /<< )   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     /⌒\  /⌒\
   ((    ; 三    ,,))
    ヽ   (  /    ミ         キイテ チンポリーナ♪
    キ   .メ   ./     ('A`;) オマエハ ツカワレルコトハ ナインダヨ♪
     乂      ノ     /<< )   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


   , ー−─-、             キイテクレテ アリガト♪
 /⌒      ヽ        (A` ) チンポリーナ……♪ 
(   _, -‐、   ヽ_     /<< )     
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

320 :P96:04/01/25 20:36 ID:cJ9eO4aY
>>317
ご指摘の点を調べましたが、戦国晩期の燕の領域からの鋳造鉄器と,
鍛造の鉄器の伝播が朝鮮半島の鉄器使用の黎明と推測できます。
考古学には疎いですが、ニッケルを含まない鉄器をもって鉄器時代
とするとしたら、朝鮮半島の鉄器時代はBC195年以降に始まった
とする説を採りたいと思いますが、>>20の1UhrmC3Aさん、それで
よろしいですか?
また、>>20で「古墳文化」とありますが、私が調べた限りでは
朝鮮半島で紀元前に作られた古墳はないようです。申し訳ありませんが
ソースの提示をお願いいたします。

ご異存なければ>>313の「〜BC1200年頃」の一行は削除したいと思いますが、
皆さんのご意見をお聞かせください。

321 :コピペ推奨:04/01/25 23:09 ID:tu3e4DEw
『三国史記・新羅本紀』には四代目の国王脱解(在位AD.57〜79)について、

>脱解、もとは、多婆那国の所利生なり。其の国は倭国の東北一千里に在り。

…と書いてある。
この時代の倭国とは金印の北部九州だから、そこから東北に435キロの地点が
脱解王の生まれ故郷だということだ。(丹波?)まあ、方角・距離は凡そだとしても、

要するに新羅国の四代目国王は古代日本人ということである。


さらに、初〜四代の新羅国王に仕え活躍した、瓢公という倭人の重臣もいた。

>瓢公は、未だ其の族姓を詳らかにせず。もと、倭人。
>初め、瓢を以って腰に繋ぎ、海を渡って来る。

なにしろ、Kの国の歴史書である『三国史記』(1145年成立)に書いてあるのだから、

間 違 い な い 。

322 :すみませんスレ立てお願い、できませんでした:04/01/25 23:50 ID:zUHYe7CI
誰か次スレ立てれ

【センター試験速報】世界史Bの設問に誤りが発覚【第2門】

1 :  :04/01/18 01:28 ID:nNbckk/c
世界史B 第1問・問5

「日本統治下の朝鮮」を述べた文として正しいものを、
次の@〜Cのうちから一つ選べ。

@朝鮮総督府が置かれ、初代総督として伊藤博文が赴任した。
A朝鮮は、日本が明治維新以降初めて獲得した海外領土であった。
B日本による併合と同時に、創始改名が実施された。
C第二次世界大戦中、日本への強制連行が行われた。

という設問だが、@〜Cの文章に正しいものがないという誤りが発覚。

ソース
ttp://www.mainichi.co.jp/edu/center04/sekaishiB/04.html
ttp://www.mainichi.co.jp/edu/center04/sekaishiB/05.html


さて、ハン板的には?
私は 答:5.近代化して朝鮮半島に初の文明が与えられた
だと思うのですが



323 :P96:04/01/26 00:40 ID:zjyoVnlP
>>321
>Kの国の歴史書である『三国史記』(1145年成立)
この書については13世紀の写本しか残っていないそうですが、
歴史学的に見て信憑性はどの程度なのでしょうか?

324 : :04/01/26 01:14 ID:D4xaKLHm
自国の歴史があまりにも恥ずかしいために、後で歴史を捏造しなければ
ならないんだね。その捏造を元に謝罪、賠償があるわけで。
なんか笑えてきまスた。

325 : :04/01/26 07:03 ID:5PpNuVrk
>>323
日本書紀をフィクションと韓国人はよく言うが
(その割に日本書紀と古事記にしか出てこない王仁をウリナラふぃるたーに通してウリナラマンセーしてるが)
三国史記自体が日本書紀をはじめとする周辺国の歴史書の影響受けまくってウリナラ風味に味付けしたもの


326 :まとめてみよう:04/01/26 08:22 ID:DB7AiJcL
慰安婦 →ただの売春婦。強制連行したの朝鮮人ヤクザ。
南京虐殺→数字1000倍以上水増し。虐殺はなかった。
植民地 →話し合いによる二国合併。
強制連行→密入国者の嘘。
創氏改名→強制ではなかった。

こんな感じでしょうか。

327 : :04/01/26 09:44 ID:Y//SYmEe
創氏改名→「創氏」と「改名」は別。

328 :あとね:04/01/26 09:47 ID:I4v7sC/X
強制徴兵→殆ど志願兵
朝鮮語廃止→嘘。総督府によってハングル普及。
虐殺→医療と食糧事情の向上により人口が2倍以上に増加。
光復軍→日本軍にも連合軍にも相手にされず。
禿山にした→日本が植林した。
奴隷状態→政治家、軍の高官の進出、科学者などエリート育成。



329 : :04/01/26 09:50 ID:3W7TP8yW
創氏は強制だね

330 :刺青 ◆1mDQNBpTa2 :04/01/26 09:51 ID:QGfAaVio
>>329
(´-`).。oO(朝鮮人の?)

331 : :04/01/26 09:59 ID:9uPxB3r5
創氏通名

332 :  :04/01/26 10:15 ID:5k/HJAsQ
>>331
ワロタ


333 :朝鮮は昔から捏造歪曲民族:04/01/26 10:28 ID:3XqvHF9K
キムチを印象的なものにしているその色、赤は唐辛子の赤です。
当然ながら、唐辛子が欠かせません。唐辛子のないキムチなど想像もできないでしょう。
ところが、朝鮮半島に唐辛子栽培が根づいたのは意外に新しく、18世紀に入ってからのようです。
伝承によれば唐辛子は日本人が持ち込んだものとされています。
17世紀初頭の本には「倭芥子」の名が見えますが、これは「日本のカラシ」を意味します。
唐辛子とは「中国のカラシ」の意味ですから、
中国から日本に入り、日本から朝鮮に渡ったという経緯を示すように読める名前の変化です。
(実際には、日本には16世紀半ばころにポルトガルから伝わりました。)

唐辛子の存在が文献に記載されはじめたのは、
時期的に言うと豊臣秀吉の朝鮮征伐(韓国では「壬辰倭乱」と呼びます。)の頃です。
口伝では加藤清正が目つぶしとして用いたとも言われていますが、その真偽はさだかではありません。
また、のちには
「唐辛子は日本人が朝鮮人を害そうとして持ち込んだが、我らはそれを却って力の源として取り込んだ」
という記述も現れています。
おもしろいことに、ニンニクについては
「中国人が朝鮮人を害そうとして持ち込んだが...」というまったく同じ主旨の記述もあります。
外来のものをすなおに受け入れるには誇り高すぎるということでしょうか。

ttp://kfn.ksp.or.jp/~gauche/Languages/Column/column02K.html

334 :nimda:04/01/26 10:31 ID:agvMGYXj
>>333
>口伝では加藤清正が目つぶしとして用いたとも言われていますが

広義の化学兵器キタ━━━(゚∀゚)━━━!!




------------------------
【噴水台】毒ガス
http://japanese.joins.com/html/2002/1030/20021030222618100.html

韓国にトウガラシが伝来したのも、壬辰倭乱(文禄の役)のとき、日本軍が
「化学戦」のために持ち込んだという説がある。これらも広義の化学兵器だ。

335 : :04/01/26 10:34 ID:9uPxB3r5
>>334
じゃあ、日本の費用で全て処理しなくてはいけませんね(紅の傭兵談)

穏やかな民族になるかも(w

336 :  :04/01/26 11:03 ID:93eqz3op

誰も自説にとって都合の良い話の真偽など検証しません。
どんなコピペであろうが捏造であろうがプロパガンダであろうが。
これ古今東西共通の平均的常識。

嘘も100回言えば真実になってしまうんです。
「旧日本軍は南京で市民を大量虐殺した!謝罪と賠償汁!」
「旧日本軍は朝鮮人を大量に強制連行した!謝罪と賠償汁!」
「阪神大震災のときに韓国人は国をあげて祝っていた!許せん!」
「職業的右翼が組織的書き込みで各板を嫌韓コピペで荒らしまわっている!」
「韓国F5団が2ちゃんの鯖を攻撃して潰した!これが許せるか?」
(↑中には本当のことも混じっている【かもしれません】よ念のため)

「ソース主義」といったところで、結局は100%完璧な検証など不可能だと思います。
嫌韓コピペ荒らしや板違いスレ立てを行ってるのが実は嫌嫌韓のネガティブ逆工作だと
主張する意見さえあります。これも勿論可能性の話に過ぎず、本当のところは不明です。

さて私が言いたいのは、完璧な検証が不可能なのであれば、
自分達・自国に有益な情報を利用するようにするべきであり、
それが大人の処世というものではないのでしょうか。
特に外交という場面では、それが「世界的常識」であると思います。
(まあ、節度や良識の許す範囲で、ということでしょうが、この匙加減も各人各論あると思いますがね)
極東三馬鹿と言われるかの国々も、何千年も前からそれをやってきてるだけなんです。現在も。

少なくとも、わざわざ自国に不利な情報を喧伝して自虐外交を行うどんな理由もありえない話で、
戦後日本のやりかたは「脳みそ膿んでるんじゃねーの?」としか表現できません。



337 :  :04/01/26 11:04 ID:93eqz3op
>>336
誤爆スマソ。


338 :nimda:04/01/26 11:15 ID:agvMGYXj
>>337

壮大な誤爆だな(w

真面目に賛成するところや、反論を考えながら
読んじまったじゃないか。

339 : :04/01/26 13:07 ID:g4T3zKmN
ttp://www.so-net.ne.jp/renaikagaku/news/content/yasu.html

ここの筆者によると、

靖国神社=オウム真理教の教団施設
戦時下の国民=オウム真理教信者

日本人は被害者ではなく、中国、朝鮮などにテロを行ったテロリストだそうだ


(゚Д゚)?


340 : :04/01/26 13:32 ID:CKS3sqen
>>339
ハングルで「オウム」を日本語に変換すると「オーム」という表記に変換される。

恐らく、韓国人が書いたテキストを変換、修正したのだろうが
「オーム」までは気が回らなかったのだろう。

341 : :04/01/26 13:35 ID:dsHFBkDp
>>340
それは現アーレフの旧称じゃなくて、鸚鵡のことだと思われ。

342 :うら:04/01/26 14:20 ID:I4v7sC/X
捏造によって作られた国家だから、その捏造を維持するために捏造を続けなきゃ
いけないだろうね。

343 : :04/01/26 18:27 ID:4vEMqGz7
島根県だっけ?あの島は。
クレー射撃場に誘致したらどうです。
標的はあの島周辺を飛び交うようにして。

344 :意味わかんない:04/01/26 19:45 ID:MY1xhJTJ
>>319

無産・搾取・支配階級がのさばっている限り、文化で西洋よりも劣る
東洋は、西洋の植民地になります。これ、今(現代)でもあてはまるけど。

当時、伊藤公は、無産・搾取・支配階級をなくして、平等な世の中に
しようとしたんですよ。
世襲の大名制は、廃藩置県でなくしましたが、朝鮮の両班制もなくす
必要があったのです。

日本  ...>大名>百姓>商工業従事者>..
韓国 ...>両班>... >奴隷        から 
天皇 と 臣民 だけになったのです。
学問をして、出自にかかわらず努力すれば報われるよになったのです。

右翼討伐人氏へ:あなたが、もし学生なら、以下の言葉に
共鳴するはず!!
『門閥打破』!! 世襲の無産・搾取・支配階級をなくすこと。

345 : :04/01/26 20:49 ID:Uc8pI3je
[01/26]【韓国】最古となる太極旗の絵に「大清国属」の文字【自爆】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1075117012/

最早、莫迦としか云いようが無い・・・

346 : :04/01/26 21:04 ID:2IJ810cK
歴史捏造の現場を目の当たりにした・・・・

日本版の朝鮮日報
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2004/01/26/200401260000721in_homecul_w500.jpg
朝鮮版の朝鮮日報
http://www.chosun.com/media/photo/news/200401/200401260260_01.jpg

347 :q:04/01/26 22:10 ID:VZzdDbW0
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/index.html
朝鮮の実態

348 :  :04/01/27 01:57 ID:AHj02n0g
韓国ってホントは日本を釣るっていう国策があるんじゃないか?

349 :nimda:04/01/27 10:53 ID:D1WqqQqQ
>>346
>朝鮮版の朝鮮日報

そりゃぁ、自国民に「大清国属」なんて見せちゃったら、4000万人総ファッピョン
になっちゃうでしょう。

日本統治下でのオリンピック日本代表選手としてマラソンを走った朝鮮人
選手に、当然ながら日の丸がついていたのだが、それを現在何かで
記事にする時、わざわざ写真修正して掲載するようなマスコミだしね。

350 : :04/01/28 10:11 ID:OnR78lF/
在日コリアンについてのFAQ
http://www.han.org/a/faq/

<歴史編>

・どうして韓国人や朝鮮人が日本にたくさんいるんですか。 
・「強制連行」できた人たちは,戦争が終わるとみんな朝鮮に帰ったのではありませんか。
・どうして日本で生まれたのに韓国人・朝鮮人なのですか。

351 : :04/01/28 10:41 ID:YGC7W47V
朝鮮を叩くのはヤメレ。
昨日、南大門入り口でバカデカイ100年位前の南大門周辺の写真を指さした学生に
「かんこく、こじき」って片言の日本語で言われた。
自称IT大国なんだから真実の歴史を知っている輩は多いよ。

352 : :04/01/28 10:53 ID:mCV5bdvN
>>350
一通り読みましたが「日本人による差別、差別」のオンパレード。
そんなに差別されて肩身が狭いんなら朝鮮に帰れば良いのに
>「国に帰れ」というのは,日本人が絶対に口にしてはならない一言です。
だってさ。
帰っても言葉が出来ないとか、生活の保障をしてくれれば帰るとか甘えるなよ!
それはお前らの問題じゃん。
戦後半世紀以上たって、在日3世、4世が言う言葉ではないよ。

>どうして韓国・朝鮮に帰らないのですか。

>すでに日本社会の一員だからです。二世以降は,母国語ができない人のほうが圧倒的に多いですから,
>帰国しても生活することさえままなりません。
>それでも,帰国費用と帰国後の生活を保障してくれるのであれば帰ろうと思う人はいるでしょう。
>しかし,日本政府は,いまだかつてそのような保障をしたことは一度もありません。
>植民地の解放直後にも,強制連行の対象者にさえ帰国費用を出さなかったばかりか,財産の持ち出し制限さえもうけました。
>在日コリアンを生んだのは日本の植民地支配です。そしていまなお在日コリアンがいるのは,日本がその清算をしなかったためです。
>「国に帰れ」というのは,日本人が絶対に口にしてはならない一言です。


353 :nimda:04/01/28 10:57 ID:XVtX3/Vr
>>350

これもどうぞ。


愛媛新聞 特集 在日
http://www.ehime-np.co.jp/tokushuex/zainiti/

354 :_:04/01/28 11:33 ID:Gormz2F3
在日は嘘と強姦が大好きですね。片っ端から論破してやろうぜ。
>>352読んで唖然としたよ。

355 : :04/01/28 11:39 ID:VzYT6Gu0
イラクの影に隠れて、イランでは3万人以上の死者を出した大地震
からの復興に、国を挙げて取り組んでいます。
日本政府のイラクに対する無償資金援助は、取りあえずのレベルで
30億円以上。
それに比べてイランはわずかに8000万円ちょっと。
1人1万円でも1万人いれば1億円。
2ちゃんねらーの心意気を世界に見せつけてやりましょう。
これを見た人は、他に行く板があれば貼りつけよろしく。

http://www.jrc.or.jp/sanka/help/news/495.html

356 :.:04/01/28 11:42 ID:w71J/T1/
>>352
>それでも,帰国費用と帰国後の生活を保障してくれるのであれば帰ろうと思う人はいるでしょう。
>しかし,日本政府は,いまだかつてそのような保障をしたことは一度もありません。

……どこの世界に、他国人が自国に帰った後の生活を保障する政府があるというんじゃ。

357 : :04/01/28 12:03 ID:xbYzyref
>>350
>最近の法改正で,永住権を持つ外国人については指紋の採取が撤廃されました。
大部分の在日コリアンは永住権を持っているため,指紋を押す必要はなくなりまし
た。かわって導入されたのが,家族事項と欧米式の「サイン」です。それらの情報
は,外国人登録原票に保管されます。

いつから 永住”資格” が 永住”権”になったんだ?(w


358 : :04/01/28 12:29 ID:RvrbPtlZ

リアルチョンが必死の抵抗をしているw
http://www.antikorea.com/zboard/zboard.php?id=antikorea

359 :秋山真之 ◆TiPoFLz/OM :04/01/28 12:34 ID:Us1lYgqp
>>357
そもそも、指紋押捺は韓国からのスパイ防止のための要請。
現在も韓国では、十本の指を全て採取されます。

360 :うり:04/01/28 14:36 ID:FikPigIK
戦後GHQが、帰国費用を出したと聞いたが。ソースわすれた

361 :みい:04/01/28 15:29 ID:kPcDyJDm
韓国はカッコイイ

362 :_:04/01/28 15:48 ID:Gormz2F3
戦後、マッカーサーから厳命されて、
最優先で帰国事業をやりますた。

363 : :04/01/28 16:38 ID:y2t8lRQh
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Oasis/9498/
火病をおこしています。

364 : :04/01/28 16:40 ID:XF3pCvC3
火病?

365 : ◆......h.8. :04/01/28 16:41 ID:c7tqKNbk
>>363
ついに壊れたか…w

366 : :04/01/28 16:45 ID:cFt6tQvr
>>363
びびえすもあるんか。

367 : :04/01/28 17:28 ID:TOHnX5Of
理由も根拠もない主張はチョソのはじまりです。
どうみても教養が思いっきり低いようですがねえ。


368 : :04/01/28 17:28 ID:dOmYKtTm
ソヴィエトの国歌流れてるぜ。でたらめだな。

369 : :04/01/28 17:37 ID:TOHnX5Of
密入国したヤツに帰れと言っても無理。
>>363
返還しろということは日本の領土を認めているわけですね。
現時点では韓国の侵略行為ということですな。

370 :a:04/01/28 19:00 ID:copSd9wn
儒教の基本理念には、目上の人や上司に対して心底つくす、もてなすという基本の姿勢がある。
それ自体はすばらしい心づくしだが、
朝鮮の社会ではかなり歪んでしまっているのが長い歴史の中での実情だ。
自分より偉い人を徹底的にもてなすという行為の内容が
“金銭”と“女性”を貢ぐことで心から満足して頂くという支柱になっている。
5千年だの7千年だの、地球上でもっとも長い歴史と文化を継承し、
(中には1万5千年の〜とか言っている場合もアリ・・・それって氷河期なのだが?)
朝鮮人こそがこの世で最も偉大な民族であるはずの、その民族性がそこに集約する。
長い歴史において、中国、モンゴル、ロシア、日本の奴隷国家としてかろうじて生き長らえてきた朝鮮民族!!
先進国でもなく、経済大国でもない、世界レベルでは国家の存在すらほとんど認知されてもいない
大韓民国人が、なぜIOC=国際オリンピック委員会や国際サッカー連盟のNo2に君臨していたのかは
これで説明がつく。
2002年のワールド・カップにおいては自国の有利に働くように審判を買収せしめ、
一方、先任のIOCサマランチ会長の長期の裏金独裁体制に取り入って
平気で歴史とその起源を嘘で創造したテコンドー競技を正式種目に編入することに成功した。
だんだんと朝鮮民族の悪しき醜態が世界レベルで暴露されてきたのである。


371 :紫電 ◆mRM.DatENo :04/01/28 19:18 ID:DUQwIYWX
>>363
__________
|  電波が強すぎます。. |
|__________|
             /
           //ビビビビビィィィ!!!
    どかーん!  _
       从";从 /||__|∧,
      (( ; ;"、; :(O´Д`) ヒィィィ
     ((;";从.")と ))  ))つ
     `;Y ;"、 Y ノ ノ ノ
          (_ノ、_ノ

372 :こっぱー君 ◆1hH9I8.S3U :04/01/28 23:36 ID:ehdfZqvu
>>320
>ご異存なければ>>313の「〜BC1200年頃」の一行は削除したいと思いますが、
皆さんのご意見をお聞かせください。


韓国人の脳内では存在してるんだから、行ごと削除するのもご無体な…

〜BC1200年頃  古朝鮮国。遺物や同時代の歴史的記録が全く存在しない脳内王国 。

くらいでが適当では?

373 :朝鮮戦争:04/01/29 07:00 ID:ki60K1sg
>192 :>189 :04/01/28 21:54 ID:exnTv1y3
>国連統治拒否
>   ↓
>南側だけで単独選挙強行
>   ↓
>  分離
>   ↓
>蘇連と米国相互戦力引き上げ協定
>(これにより、米国の兵力は『顧問団』数百人のみに。
> 兵器も大半が引き上げ)
>   ↓
>アチソン国務長官の演説
>(『米国の防衛ラインは、アリューシャン列島から日本、沖縄諸島、フィリピン諸島を結ぶ線である。』)
>   ↓
>北鮮側は米国黙認ととらえ、侵攻
>   ↓
>朝鮮戦争へ
>
>やっぱり氏ね

374 :P96:04/01/30 00:09 ID:A0g6d2f4
>>372こっぱー君 ◆1hH9I8.S3Uさん
では妥協案を。

〜BC1200年頃  伝説以前の暗黒時代。この時代の方がまだマシだったかもしれない。

これではいかが?

375 :戦う男がひとり。:04/01/30 00:16 ID:4ig3TFS1
全日本剣道連盟のHPに「剣道は韓国起源」についての反論が出た!
論者の竹内も武士道精神あり!みんなで禿げ増そう!
http://www.kendo.or.jp/jp/w-kendo/index.html#kenkai

竹内はこれからが大変よぉ!みんなメールなり電話なりして励まそう!


376 : :04/02/01 11:20 ID:DO33/Iku
 2003年1月30日 岩手県内発行新聞「岩手日報」2面記事 「現論」より抜粋

 日本はどこへ行くのか-求めたい過去の直視-  崔相龍(前駐日韓国大使)

 今、日本はどこへ行こうとしているのか。
 世界第二位の経済大国である日本の進路について、利害当事者国が深い関心を抱くのは当然のことである。
 特に韓国や中国のような、過去における日本との関係において
 悪しき記憶を抱いている国の国民達は、最近の日本の動向に深く憂慮している。
    (中略 靖国参拝批判)
 しかし、過去を直視するという面でみるなら日本の側が問題を引き起こしたケースが多い。
 韓日併合や創氏改名、慰安婦問題などについて、
 日本人によって書かれた歴史書を一冊読んだだけでも確認することの出来る厳然たる歴史的事実を、
 意図的に歪曲する不適切な発言が今も止むことなく溢れ出ている。
    (中略)
 今や、韓国はこうした一連の事件を日本の大衆文化開放問題とは別の問題として受け入れるだけ成熟し、
 韓国政府も「韓日パートナーシップ」で約束した通り、日本文化の開放を履行していくだろう。
 しかし、文化開放を支持する韓国の若者たちが
 日本の指導者達の妄言と歴史歪曲を忘れているのではないことを指摘したい。


大騒動になるであろう全国版でなく、一地方新聞で自己満足の論説を唱える「知識人」。
何の検証もなしにそのまま掲載する岩手日報。
外堀から徐々に埋めていこうとする韓国の手法が丸出しです。
漏れは岩手県在住だが、まさか岩手の新聞でこういう記事にお目にかかるとは思わなかった。
岩手日報には抗議のメールを送りました。
http://www.iwate-np.co.jp/
岩手日報ホームページ

377 :  :04/02/01 11:33 ID:kUVB09yx
>>346
サンジャポ見てたら朝鮮日報の日本支社長が出てた。
この人日本国籍をとってたらしい。

378 : :04/02/01 14:19 ID:BLm1Y5W1
ご参考 ― 進出ではなく発展と書いてありました(昭和40年代の高校世界史B)

日露戦争
義和団事件後も,ロシアは満州から撤兵せず,朝鮮をもうかがい,朝鮮から満州への
発展を望む日本との対立がけわしくなった。 ...

379 :倭寇の8割は...:04/02/01 14:24 ID:f2bmUy+U
http://www.geocities.com/naverjin/Wako02/


380 : :04/02/01 21:37 ID:Vt+vdzN1
某フォーラムでトルコ人の書き込みを見て気づいたんだけど
韓国電波史でよく聞く○○人の祖は韓民族の根拠って
4原人種のひとつテュラニアンTuranianを意図的に韓民族に捏造したんじゃないか?

http://www.ayutaya.com/home/knaka/image/turanian_states.jpg

381 : :04/02/02 01:12 ID:oVqg9MOn
北Tだけではなく、奸の国も×だと言う事を周りの人々に知らせなければ
ならない。本来はマスコミの担う役目が大だけれども、この通り役立たず。
在日には手を焼かされる。でも、意図せず、彼らは÷ブリを発揮している。
だんだんとそれが分かる日本人が増えていっているよ。在日は今後、立場
が無いね。近所の在のパチンコ屋がつぶれるし。近所の人たちは喜んでい
たよ。


382 :_:04/02/14 21:04 ID:avmlnBbk
月刊留学生2月号より

p51.
Q/(中略)・・・でも、韓国人なら誰もが自慢してしまうほど韓国特有の文字、ハングル。
  「世界記録遺産」として1997年ユネスコが指定したくらい優れた文字のハングルを
  みんなが正しく、美しく使って欲しい。/UQ

これを受けた同誌の編集後記(書いたのは韓国人編集者)

p80
Q/ 今回「だけじゃないコリア」の記事に、「ハングル」が「世界記録遺産」に指定された
  ことにびっくりした。たとえハングルの日はなくなったとしてもハングルは世界が認めた
  韓国特有の文字というのは間違いないだろう。さすが「ハングル。(原文ママ)/UQ


世界記録遺産に指定されたのは「訓民正音」という書物本体であって、
「ハングル」じゃなかったと思うんだけどさ。こういうところから捏造って
始まっていくんだろうね。 

383 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:41 ID:a2kuz2LD
捏造癖の一例


【技術】新幹線、360km/h営業運転へ…JR東日本、試験車両開発方針から

968 名前: 名無しさん@4周年 投稿日: 04/02/15 04:10 ID:Ls71JO2c
韓国への研修旅行にて

 午後は2002年ワールドカップサッカーの競技会場の一つとしても記憶に新しい大田へ。
京釜高速道路をひたすら北上する途中、何度も京釜高速鉄道の建設現場が現れた。

 「韓国の新幹線は日本の2倍速いですよ。最高速度は時速430キロで『磁気式』です。
もう少し後に来たら乗れたのに」

 時速430キロという言葉に、車内では感嘆の声も聞かれ、一同建設現場に目が釘付けになる。
しかし、繰り返し強調された「磁気式」が、超電導磁気浮上式リニアモーターカーを指して
いるとすると、どうもおかしい。建設中の高架線に垣間見える2本のレールと整然と並ぶ
架線柱は何を意味しているのか。参加者の中にはガイドの言葉を信じる者もいたが、
韓国新幹線KTXがフランスTGVのシステムを輸入してつくられているのは周知である。
最高速度も日本の山陽新幹線のぞみ(500系)に並ぶ時速300キロ程度と見られている。
 無論、多少の誇張、思い違いは誰にもあるものだが、それにしても事実と明らかに
異なることを、あれほど語気を強め、自信ありげに説明できるものなのか。生徒たち
が間違った情報を鵜呑みにすることのないよう、事務局としても常に注意しておく
必要があるだろう。
http://www.jaero.or.jp/data/publish/geppo/2003/pdf/geppo0305.pdf


384 :マンセー名無しさん:04/02/15 22:45 ID:KRu4UlWT
【韓国政治】「日本帝国主義による強制労働の真相究明に関する法案」を採択[02/14]
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1076833562/l50

まだ日本から金をふんだくるつもりみたい。
あの乞食国家どうしてくれよう・・・

385 :マンセー名無しさん:04/02/16 00:22 ID:1unu5X/4
>>379
写真の文書は世宗実録ではなくて中宗実録では??

http://kyujanggak.snu.ac.kr/IMAGE/kyu04065.PDF

386 :人類友好マンセー:04/02/16 15:08 ID:VyHaJdv/
だれか、今現在ある資料を全部まとめて斜め上の国からのF5攻撃
に絶えられる鯖に上げてくれる神はいないのだろうか
もし、日本人に本当のことを知って欲しいなら検索エンジンの
最初にくるぐらいにしなきゃダメでしょ
できればflash職人にそのサイトのPVを作ってもらって広めたり
したらネットやってる人には事実が知らされると思われ。
もちろんできるだけ日本も批判して公平性を保たなきゃならんが。
冬のソナタとかで韓国が注目されている現在ならばすぐに事実は広まると思われ
もちろん民族他排的なのはダメ。強制送還ダメ。迫害ダメ。嘲るのもダメ。
というかそんなことしたらただ自分を貶めてるだけだ。
そんなことをするやつは韓国とかわらんよ
なんかこのままやったら日韓友好なんて無理。時代は1世代変わった。
今こそ好機!情報化社会の利を最大限に生かして洗脳教育を破棄し、
最終的に日韓友好の道を開ければ・・・。いいなぁとマジレスしてみる
長文スマソ

387 :マンセー名無しさん:04/02/16 15:15 ID:NcFAaHR+
分散しておいた方が良い。

388 :人類友好マンセー:04/02/16 15:38 ID:VyHaJdv/
たしかにそうですね。
分散することは落ちることを前提で考えてるから
借りてきた鯖とミラー作った人に迷惑がかかるけど分散しなければまずいでしょうね

389 : :04/02/16 23:29 ID:XrBtbEi3
ちと前に出てた、訓明正音が世界記録遺産でどうとか
ってハナシについてググってみたりしたんだけど、
出てくるのはハングルと朝鮮実録の自慢話ばかり。
そもそも世界遺産ってのは分かるけど、
世界記録遺産ってのが他にどんなものが
あるのかイマイチ分かんないし……。
日本では指定されているモノがあるのかしらん?

あと、その途中でこんなhpを発見。
朝鮮と日本の歴史について色々書いてあったりしますけど
皆さん、どう思います?
ttp://www.han.org/a/half-moon/index.html


390 :389:04/02/16 23:51 ID:XoKXs5jf
あ、間違えた。朝鮮実録じゃなくて朝鮮王朝実録でした。
すいません。

391 :竹島は韓国領。反論してみ:04/02/17 01:37 ID:s4IbaNCH
・まず、外務省のページ。当然ながら主張は日本有利に結論づけられている。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

・1694年の幕府と李朝の交渉では、1481年に編纂された『東国輿地勝覧』の
「弊邦江原道蔚珍縣に属島有り、鬱陵と曰う。本縣の東の海中に在り(中略)、本島峰巒(みねみね)の樹木、陸地より歴々と望見す」
が引用され、鬱陵島および属島である竹島が弊邦江原道蔚珍縣の所属であることが確認されたが、今日、日本側はこれを認めていない。

・小村弘樹氏等の調査により伯耆藩が経営していたという「松島」は今日の竹島のことではなく下地図の見島のことをしめすということが明らかになっており、これは日本の竹島領有の根拠にはならない。

http://www.mapion.co.jp/c/f?grp=all&uc=1&scl=1000000&el=131%2F00%2F23.702&pnf=1&size=500%2C500&sfn=all_maps_00&nl=34%2F35%2F30.527&

・改正日本輿地路程全図には竹島の位置が記載されているが領有に関して国境線や支配者などの明示的な記述が無い(地図に掲載されている=日本領とするなら、この地図には北海道の記載はなく朝鮮半島東南部の海岸の記載がある)。

(参考)明治大学芦田文庫収蔵「改正日本輿地路程全図」
http://www.lib.meiji.ac.jp/biblio/ashida/rotei/rotei.jpg

・1890年に朝鮮政府が発した国土域を定める布告において独島を帝国の領域として宣言している。これは島根県告示(1905)よりもはやい。
・また、島根県告示は日露戦争中に行われている。圧力によって領域内に日本軍を受け入れるという状況下にあった朝鮮帝国が外交的にこれに異を唱えることは出来なかった。

・上記に照らせば竹島はカイロ宣言の「暴力及び貪欲により略取した地域」にあたることは明白である。


392 :マンセー名無しさん:04/02/18 14:40 ID:2vdLZDc9
大虐殺派のウソ写真と証言
http://jpn.history.gr.jp/nanking/lie.html
プロパガンダ写真研究室
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/door.htm
最新!「南京事件」関連資料 捏造を暴く
http://www.history.gr.jp/nanking/new.html

393 :マンセー名無しさん:04/02/18 15:12 ID:VTJAkb7T
>>391
>・また、島根県告示は日露戦争中に行われている。
>圧力によって領域内に日本軍を受け入れるという状況下にあった
>朝鮮帝国が外交的にこれに異を唱えることは出来なかった。

これは国際法上、大変弱いですね。
逆を返せば、「外交上の理由から受け入れた」
と当然理解されます。
「あの時、こうだったから、許してくれよ〜。見逃してくれよ〜。」
なんて、国際法上では全く理解されませんよ。


>韓国併合は合法であると国際法学者が結論
>日韓併合ついて合法だったか不法だったかの問題をめぐり、平成13年11月に
>米ハーバード大で開かれた国際学術会議で第三者英国の学者などから合法論が
>強く出され、国際舞台で不法論を確定させようとした韓国側のもくろみは
>失敗に終わった。
> 会議参加者によると、合法論は国際法専門のJ・クロフォード英ケンブリッジ大
>教授らから出され「自分で生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の
>観点からその国を取り込むということは当時よくあったことで、日韓併合条約は
>国際法上は不法なものではなかった」と述べた。また韓国側が不法論の根拠の
>一つにしている強制性の間題についても「強制されたから不法という議論は
>第一次世界大戦(一九一四〜一八年)以降のもので当時としては問題になるもの
>ではない」と主張した。

国際法とは「朝鮮帝国が外交的にこれに異を唱えることは出来なかった。」
で、許される程、生やさしいモノではありません。
「異」を唱えなかった奴が悪い。と云うモノです。
反論終了。

394 :マンセー名無しさん:04/02/18 15:21 ID:M2hKFtQx
>1890年に朝鮮政府が発した国土域を定める布告において
>独島を帝国の領域として宣言している。

確かこれって竹島と特定できるような記述が何も
なかったのでは?違いましたっけ。

395 : :04/02/18 15:42 ID:dC9hAvyg
>>391
 『彊域考』に引用された柳馨遠の『輿地志』では、于山島と鬱陵島は確かに「本一島」と
され、于山島と鬱陵島は同島異名とされていた。これは何を意味するのかというと、韓国政府
が竹島の領有権を主張する際に根拠とした『東国文献備考』の分註は、『東国文献備考』が
編纂される過程で、編纂者の申景濬が改竄したものだった、と言うことである。
この事実は、『世宗実録地理志』や『東国輿地勝覧』にある于山島と、今日、日韓が領有権を
争っている竹島とを結び付ける論拠がなくなってしまった事を示している。とすると『世宗実録
地理志』や『東国輿地勝覧』に登場する于山島は、どこに在ったのだろうか。
その謎を解く鍵は、『世宗実録地理志』と『東国輿地勝覧』にも引用された『太宗実録』の中
にある。(後略)
http://www.find.takushoku-u.ac.jp/jousei/chousen/shimojyou3.html

 すなわち韓国政府は、于山島と鬱陵島が併記された分註を、鬱陵島から于山島が
「歴々と見える」と解釈し、日本で松島(竹島)と称されている于山島は、 『世宗実録地理志』
や 『新増東国輿地勝覧』 が成立した15・6世紀には、すでに韓国陵であったとして、それを
韓国側の歴史的権原としたのである。だがその史料操作は誤っていた。
 それは今から300年ほど前のこと、日本の江戸幕府と朝鮮政府が鬱陵島の帰属問題を
争った際、朝鮮側では同じ 『新増東国輿地勝覧』 の分註(「風日清明なれば則ち歴々見る
べし」)を、朝鮮半島の蔚珍縣から鬱陵島が「歴々と見える」と解釈し、鬱陵島の領有権を主張
する傍証としていたからだ。
http://ww1.enjoy.ne.jp/~koukokutenbo/takesima_monndai.htm

396 :マンセー名無しさん:04/02/19 13:28 ID:LxjiH/H7
大虐殺派のウソ写真と証言
http://jpn.history.gr.jp/nanking/lie.html
プロパガンダ写真研究室
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/door.htm
最新!「南京事件」関連資料 捏造を暴く
http://www.history.gr.jp/nanking/new.html

397 :マンセー名無しさん:04/02/19 13:43 ID:nUXPcp2/
http://kamei.cside.com/
反日ジャーナリストHP
電波炸裂中
help

398 :マンセー名無しさん:04/02/19 13:49 ID:5IVabLwT

ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/han-gul.html

399 : :04/02/19 15:38 ID:iNbWuuQS
ttp://unikorea.parfait.ne.jp/
ここって既出ですか?
ダブスタ&推測での結論付けが全体に満遍なく有って
読んでいてとても不思議な気分になりました。
というか、韓国問題研究所ってどの様な機関で
康宗憲氏とは何者なのでしょか?

400 :マンセー名無しさん:04/02/19 16:01 ID:kZXsGOLP
>>117
(まだまともだった頃の)小林よしのりの戦争論ですな。

401 : :04/02/20 14:52 ID:1j2RTgzE
朝鮮語の正書法(ハングルの正しい書き方ってやつ)は、
朝鮮総督府が作った1912年の「普通学校用諺文綴字法」が最初。

これは1920年に完成した総督府編「朝鮮語辞典」を経て1921年に
「普通学校用諺文綴字法大要」として修正され、その後、1930年にも
第3次の制定(「諺文綴字法」)が行われている。

これらは基本的には従来のつづりをできるだけ活かしつつ、
現代語の発音にあわせて整理したものだ。

ところが、ニテーイは朝鮮語の使用を禁止し、ハングルを弾圧したことに
なっているので、その後、1933年にハングル学会が出した「ハングル綴字統一案」が
ハングルで朝鮮語を表記するための最初の規範であるとヤツラは吹聴して回っている。

402 : ◆Y0WPxh6Nxk :04/02/24 00:59 ID:MhSO1YKK
保守

403 : ◆Y0WPxh6Nxk :04/02/25 05:50 ID:Ry8fAOKo
保守

404 :マンセー名無しさん:04/02/25 14:07 ID:dcgPYbtN
朝鮮って歴史も浅くて、文化も貧しいから捏造ばかりしているんでしょ

405 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :04/02/25 14:28 ID:XBahXit4
>>399
留学生として韓国に一時帰国してた在日で、スパイ容疑で韓国当局に逮捕
された香具師じゃなかった? うろ覚えだが20年ほど前、左翼学生らと付き
合ってた頃、「康宗憲君を救出するxx集会」とやらに行った記憶がある。

確か李恢成が講演に来てたな。 KCIAの拷問で顔を焼かれた徐勝も立命館の
先生になってるし、康宗憲も釈放されて日本へ舞い戻って来たのかな?

406 :マンセー名無しさん:04/02/25 14:54 ID:ELBka/jd
反日にだって少なからず利点があったと思います。ハン版の皆さんが言われ
てるように朝鮮にそれまで文化というものがなかったとしたらなおさらでし
ょう。外に敵を作らなくては分解してしまうということも考えられるし。

407 :マンセー名無しさん:04/02/25 18:01 ID:F3bOe9ng
ユネスコにもかなりの韓国ロビーがいるのかなぁ・・打つ出し脳

文字の創作が評価されるなら早稲田速記も世界遺産にするべきだなw
そもそも、漢字文化圏で表音文字だけ使用するってのが無理がある。

冗談はさておき、縄文文化や東洋古代史、考古学に関する欧米の学会の
無関心さあきれるほどだねぇ。韓国が文化をアピールすればするほど
関心が遠ざかってくね。

408 :マンセー名無しさん:04/02/25 18:42 ID:V7yfLFpI
捏造は、朝鮮人の遺伝子に染み付いている。朝鮮戦争は、今でこそ、北側からの
突然の攻撃で始まったことが、トンネルが、どちら側から掘り進められたのかなどを
、細かく検証した結果、明らかになっているが、1970年代後半頃までは、
南からの侵攻があったという北朝鮮の捏造報道が幅を利かせていたものだ。
いま、6ヶ国協議を北京で開催しているが、パキスタンのカーン博士の告白や、
それに基づく証拠を、米国は手に入れていると言う話がある。しかし、北朝鮮は、
証拠も示さず、世界に向けて、カーン博士の告白はでっち上げだと表明してしまった。
核開発をめぐる駆け引きは、この協議の最大の焦点である。捏造を諦めない朝鮮人
の姿は、世界中に伝えられるだろう。南も北も同じ遺伝子を持っている民族だ。
そして、例の法則もある。日、米側に、韓国がついているとすれば、大きな不安もあるが、
机上での朝鮮戦争のような結果になるような気がします。捏造を引き起こす者が
双方にいるのだ。拉致事件の解決と、核開発の証明と、それの全面破棄は、
中途半端な形で終わりそうな気がする。朝鮮人は、人類の癌だ。禿げしくそう思う。
南は、宗主国様が、沢山いる中で、誰の言うことを聞くのだろう? 不安だね。

409 :マンセー名無しさん:04/02/25 18:45 ID:jFzEfsS2
この長文本間か?
 本間ならレポートしよ!!
   教授に、ばれないように

410 :マンセー名無しさん:04/02/25 19:02 ID:7mWDh/qW
>>363
同盟国(事実上の宗主国)アメリカの国旗がないのは、なぜ?
下の方の犬は、非常食か?

411 :マンセー名無しさん:04/02/25 19:07 ID:pzGLs/o7
【社会】"日の丸・君が代問題"の世羅高校長自殺、公務災害認定申請へ…広島
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077696712/l50

412 :_:04/02/25 21:07 ID:IbpvdEmw
そんなひどいことをしておきながら、償わないなんて信じられない
くるしかったろう、つらかったろう、自分が同じ立場になったらどうか考えてみよ
はっきり言って、日本側に反論の余地はない。あっさりと謝罪し、償うべきだ
人の道をはずれた日本人の蛮行は消えはしない。歴史とともに語り継がれ、
鮮明によみがえるだろう。

朝日新聞はやっぱり正しかった。

413 :マンセー名無しさん:04/02/25 21:09 ID:XuKkkyvi
「もう過去のことを蒸し返すのはやめにしましょう、と言いたいですね。」

414 :マンセー名無しさん:04/02/25 21:10 ID:k1Sj1GSC
捏造は、まぁいい。言論は自由だしね。もっとも、北はもちろん、南まで
言論統制されているらしいがね。

チョンとの「合理的な論争」を望むってのは、まぁ、不可能じゃないのかね。
左派のHPの大半がBBSを設置してないのと同じでさ、論争にならないわけよ。
田嶋陽子とまともな論争できると普通の人は思わないでしょ。同じさ。



415 :マンセー名無しさん:04/02/25 21:15 ID:giRRIVLF
 日本人拉致、北朝鮮への不正送金、韓国による竹島の不法占拠、等、
現在日本と南北朝鮮との間には、さまざまな問題が山積みです。
 しかし在日韓国・朝鮮人がマスコミに圧力をかけているため、マスコミは
国民に真実を報道しないどころか偏向報道を行い、正常な世論形成の為の
大きな障害になっています。ですのでこれらの問題の解決をするためには、
在日韓国・朝鮮人の圧力を排除しなければなりません。
 しかし世間には「在日韓国・朝鮮人に対しては批判することすらタブー」
という風潮があり、在日韓国・朝鮮人も、必ずと言っていいほど自分たちへの
「批判」を「差別」にすり替えるために、在日韓国・朝鮮人への批判や対処を
ためらいがちになっています。
 ですので南北朝鮮との数々の問題を解決するためには「まず国民に真実を知らせ、
在日韓国・朝鮮人への批判や対処をしやすい風潮を作っていく」ことが最優先課題だと思われます。
 我々の力だけで全ての国民に真実を知らせること、法律や制度を変えることは
困難かも知れません。しかし、
「在日韓国・朝鮮人に対し、真実に基づいて正当な批判をしている多数の人間がいる」
ということを世間に知らしめるだけでも、風潮を変える大きなきっかけになるのです。
「社会の風潮を変えていく」だけなら、我々一般市民でも決して不可能ではありません。
 そういった風潮を、我々の力で作っていくためにビラとHPを作りました。
是非ともたくさんの方に印刷&ポスティングして頂きたいと思います。

これ印刷して近所に配りまくれ!!in ハングル板
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070397288/
ビラのHP 本家
http://posting.hp.infoseek.co.jp/

416 : ◆Y0WPxh6Nxk :04/02/27 02:19 ID:Y2MENiSW
保守

417 : :04/02/27 11:32 ID:goflSi0H
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2003/02/18/200302180000501sp_big.jpg

>豪快な「一太刀」 (2003.02.18)

>18日、蚕室(チャムシル)学生体育館で行われたSBS杯全国剣道王大会で、
>映画俳優の崔民秀(チェ・ミンス)が豪快な模範演技を披露している。剣道4段の
>崔民秀は、今年から大韓剣道会の広報理事として活動している。

「ウェーハッハッハ、『剣道は日本のもの』というチョッパリどもの捏造を正すためダ<丶`∀´>
 見よ、この豪快な模範演技を!スパスパスパー!韓国剣道、マンセー!」

418 :マンセー名無しさん:04/02/27 12:40 ID:En1NjDjV
慰安婦自爆

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=362100&work=list&st=&sw=&cp=1


419 :マンセー名無しさん:04/02/27 12:59 ID:L7xj72Nw
>>418
> 日 : 慰安婦おばさんの嘘 
> 作成時刻 : 2004.02.26 22:55:43
>
> 【全世界に従軍慰安婦の実像を暴露したチョン・ソウン氏死去】
>
> 13歳のとき、インドネシアに連れて行かされ、
> 7年間にわたって日本軍の従軍慰安婦として生きなければならなかった
> 「挺身隊おばあさん」チョン・ソウン氏が、26日未明、
> 慶尚南道鎮海(キョンサンナムド・チンヘ)の自宅で老患で亡くなった。80歳。
> http://japanese.joins.com/html/2004/0226/20040226185642400.html
>
> 2004年80歳で死亡。= 1924年産まれ。
>
> 13歳から7年間インドネシアで慰安婦 = 1937年〜1942年までインドネシアで慰安活動。
>
> 日本軍がインドネシアを占領していたのは、1942年〜1945年までの3年間。
> 1942年以前のインドネシアは、オランダの植民地でした。
>
> 慰安婦おばさんは、嘘つきです。

420 :マンセー名無しさん:04/02/27 18:47 ID:Go7H5ZHd
息が途絶えるまで嘘をつく。それが朝鮮人だ! 慰安婦ばあさんは、死ぬまで朝鮮人の
鑑であった。息している間は、嘘の上塗り作業ばかりだったのです。

421 :マンセー名無しさん:04/02/27 18:50 ID:aCgTyEEQ
なg氏

422 :マンセー名無しさん:04/02/28 17:35 ID:K9Lc6WT5
暴こうとして韓国高校教科書を買って来た、駄目だったエジプト文明より古い
国史年表見た途端に萎えたよ、一通り読んだけど何で今でも日本に敵対心を持
ってる国でしか無いのだろうと疑問に思うよね、自慢の訓民正音も創生、領布
は書いて有るんだけど1503年の閉庁は書いて無いんだよね。
2333年「三国遺事」、高麗、元の第一次日本征伐、対馬征伐、1909年
伊藤処断、1908年義兵、ソウル進攻作戦てソウルて有ったの?
それにしても1963年の朴大統領が出来るまで何もしてないね。
1965年の日韓協定後の出来事を年表で見るだけで判りそうなもんだけどね。
優秀な愛国学者が多いんだね、まあ征伐、処断てのは面白くないね、そろそろ
朝鮮征伐を複活させるか、文部科学省さん。

423 :マンセー名無しさん:04/02/28 19:07 ID:voaYPJRv
日本人は朝鮮半島を無理矢理植民地にして朝鮮人を強制連行したり、
従軍慰安婦にさせたりして朝鮮人にヒドイ事をした。
日本人は朝鮮人に謝罪と賠償をしなければならない!
なんて思ってはいませんか?
以前は私もそう信じていました。
しかし歴史を調べるにつれ、これがうそばかりだと知りました。
http://page.freett.com/137/index.htm


424 :abc:04/02/28 21:30 ID:mfLgAniu
北朝鮮の教科書と捏造に関してはどちらに軍配があがるかね。あの国の教科書も、
偉大なる将軍さまが、日本軍と10万回も戦闘を行ったとか、瞬間移動で日本軍を
翻弄したとか馬鹿話が満載らしいけど。

425 :マンセー名無しさん:04/02/28 21:35 ID:MWjTfhBg
北朝鮮の教科書で唯一英雄視された日本人が出てくる。
それは宮本武蔵。
理由は「いっぱい勉強して、いっぱい修行して、いっぱい殺したから。」

426 :マンセー名無しさん:04/02/28 22:19 ID:+HU3ddYC
>>156
の内容は実際にあったことなのですか?

427 :stuper X又はシュバルツ博徒 ◆4I.L7z/F0A :04/02/28 22:23 ID:V08NJsp+
58年前・・・!!何かが起こって人々はメモリ−を失った・・・!!
人々は何が起こったのかを知らねばならない・・・!!

428 :マンセー名無しさん:04/02/29 13:54 ID:xTl6qPz4
これってデムパ?

http://www.seoulnavi.com/communi/n_board/view.html?m_id=109330&kind=&view=0&shop=&keyfield=&word=

429 :マンセー名無しさん:04/02/29 13:56 ID:RkOWB18Z
>>427
メモリーなくしたのは、あの半島にいる香具師と列島に寄生してる団体だけでは?
イルソン像、ショータイム!

430 :金玉舐め:04/02/29 15:11 ID:9gfsi5Y1
古来より日本は儒学を中国より取り入れてきたが、その中でも日本にとって必要
な部分だけを抜粋して取り入れた、その裏には儒学のすべての部分を取り入れた
反面教師である失敗国家朝鮮の姿があったからである。日本はおおよそ鎌倉時代
より武士封建社会が台頭しており、儒学と相入れない価値観も多く含まれていた。

まず取り入れなかった文化は、宦官と科挙であ。、武士文化が出来上がりつつ在っ
た日本では、だだ知識を詰め込み、政を図り論じるだけの官僚は必要がなかった。
何故ならば武士文化の特徴は実践と鍛錬であったからである。武士社会にとって
必要である仁・義・礼・智・信の教えは取り入れたが、それ以外の不必要な物に
ついては極力取り入れないようにした。

他方反面教師の朝鮮では儒教の流れの朱子学の中の科挙も宦官もそこから来る悪習
である纏足も、糞舐めも拷問の方法(人間の瓶漬け)や泣き女や中国の権力構造まで有難
がって取り入れてしまった。ここで最も注目すべきは、中国が文民を重んじると同
時に武力にも重きを置いていたが、中国の属国である朝鮮では武力は制限され、武人
は軽んじ、文民である宦官、科挙だけが重用された。その結果東学党の乱(甲午農民
戦争)などの一揆においても自国だけでは弾圧できず、清に応援を求め後の日清戦争
の元になった清の朝鮮への進軍が起こった。此処だけみても日本の武士道が朝鮮起源
だなどと大嘘である。小学生が見ても明らかである。


431 :マンセー名無しさん:04/02/29 16:09 ID:9JCtFLun
一太刀、日本刀でしょ。韓国刀でお願いします。

432 :マンセー名無しさん:04/02/29 16:13 ID:e8hVPdHJ
>>422

エジプトは上エジプト下エジプトをいれると檀君より古い

問題は10000年の歴史でありこれは無理がある



433 : :04/02/29 19:00 ID:UsRmN4dY
従軍慰安婦も捏造

434 :\:04/02/29 19:02 ID:2u8EEriH
根チズンが世界の教科書に圧力をかけるそうですね
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2003/02/27/20030227000026.html


435 :マンセー名無しさん:04/02/29 19:22 ID:ehLCBZ+J
この本はどうよ
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=761241&work=list&st=&sw=&cp=1

436 :マンセー名無しさん:04/02/29 23:14 ID:IG8leAoa
>>434
「韓国を中国や日本の属国で貧しい農耕国家」
これに一点の間違いもないと思うが。

正確には自分たちで農耕も満足に出来ないから、ちょっとの飢饉でも大量の
餓死者を出していたっていう、とても農耕国家と呼べるほどの能力が無かった
ことぐらいで。

437 :マンセー名無しさん:04/02/29 23:22 ID:5raTnrnh

◎朝鮮人は日本人と満州人の混血人種


朝鮮人は、人種的にはモンゴル系の黄色人種で、形質的には日本人に
もっともよく似ている。身長、頭形、顔形、血液型、指紋などでは、
日本人と満州族とにもっとも関係が密で、中国人とはそれほど類似して
いない。北部の朝鮮人は満州族に、南部は日本人に似ているが、
例外として、モンゴル帝国の占領下にあった済州島人の頭形は満州族に
近く、平安南道・南北黄海道人の頭形はもっとも華北型に近い。
ツングース族に属する満州族や東部シベリアの古アジア諸族などが、
前40世紀ごろから朝鮮半島に移住し、これより前に南方から移住してきた
人々と共存していたとも考えられている。(世界大百科事典/平凡社)

438 :在日のひとり:04/02/29 23:23 ID:tdGLD7xs
まあ、いろいろとごめんね。
ほんとは、在日も韓国人も日本が好きなのよ.
要するに、甘えちゃってるの。
ごめんねえ

439 :在日のひとり:04/02/29 23:25 ID:tdGLD7xs
まあ、日本が真珠湾なんかに突っ込んだのが、僕らの不幸の始まり。
そうならなければ、僕達は幸せに日本人として生きて行けたのになあ・・・
あっ、もう用事だよ.じゃあね。僕日本大好き

440 :マンセー名無しさん:04/02/29 23:32 ID:tt+1J+4p
>>436
「サイバー民間外交使節団」だって。笑える。圧力団体のくせに。

メールボムも送るらしいな。

441 :マンセー名無しさん:04/02/29 23:33 ID:tt+1J+4p
>>440>>434の記事に対しての感想。スマンス。

442 :マンセー名無しさん:04/02/29 23:43 ID:aZd+AGrA
>>440
メールボムってあの国にとって良くできてると思うよ。

あの国の人間が出来る最大の事だし、彼らは感情を爆発させて憂さ晴らし出来る。
やられた側が本気で反撃するのは馬鹿らしいし、大人の対応をせざるをえない。

日本や他の国はこれから大人げない対応をとらなきゃいけないと思うんだが。
ガキは本気で叱らなきゃ、叱られてるということも気付かない。

443 : :04/03/01 06:29 ID:yGIzX88E
>>434
こればかりは、中国も適切な対応をしてくれる事を願う。

444 : :04/03/01 12:28 ID:9VhkHHTI
韓国の教科書なんてフィクションだろ

445 : :04/03/01 12:40 ID:L3/ff3PR
どんな資料を添付していくのか、興味があるなあ
普通の国では資料の裏づけとして、どこかの先生の論文が付くけど
かの国では、そんなことしたらその先生の学者生命が絶たれちゃうから…

446 :マンセー名無しさん:04/03/01 19:49 ID:Pf+fwX9y
産経web 教育を考える
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku2/osie/130613osie_k_01.html

2002年に教科書が改定されたので、
現行の教科書とは、若干表記が変わってる部分がある。

 「若干」な。

教育内容は変化なし。

447 :&ΩΨρ:04/03/01 20:01 ID:SCtVnCSE
一進会を組織した朝鮮の政治家李容九は、日韓併合のために100万人の署名を集めたそうだ。
この朝鮮人100万人の署名簿は、今、どこにあるのだろうか?100万人の親日派とは、
当時の人口役1000万人の10分の1である。親日派を糾弾する目論見を持っているようだが、
この署名簿が残っていれば、非常に面白い展開が見られそうだな。歴史を捏造するものは、
その仕返しを受けるだろう。当時の朝鮮人の奴隷は、人口の約45%を占めていたそうだから、
署名が出来る人間は、限られてくるな。支配者層の約半数は親日派ではないのかな? 朝鮮人の嘘が、
この署名簿にある。どこに眠っているのだろう? 我が国にあるのだろうか?

448 :  :04/03/01 20:14 ID:LNyE8auq
韓国の教科書読んだら、この手の問題について真剣に議論するのがアホらしくなりますよ。


449 :マンセー名無しさん:04/03/02 06:00 ID:clRs0wV2
そういや、朝鮮学校が文部省が援助金を少なくしたら
とんでもない事だ!他の日本の学校と同額の金をよこせって
いうのを聞いたな。

http://210.145.168.243/sinboj/j-2004/02/0402j0221-00001.htm

450 : :04/03/02 10:29 ID:Fi0eQU1s
>>447
李容九が推奨したのは日韓合邦ですよ。

451 :マンセー名無しさん:04/03/02 12:28 ID:YI5xg9Zi
20世紀の初頭に、自分の名前を書くことができる朝鮮人を100万人も集めるのは、
難しかったように思います。李容九の苦労が偲ばれますね。

452 :マンセー名無しさん:04/03/02 12:35 ID:UymSBIpl
キムチ臭いレスだな。

453 :名無し:04/03/02 14:22 ID:Gy4vH3Gv
すれ違いで申し訳ないのだが脱北者がよくテレビとかでいかに北朝鮮の内情が
ひどいかいってるけど、捏造民族と普通にみたらあいつらの言ってることも
捏造っぽく聞こえてきてしまう今日このごろでつ。

454 :マンセー名無しさん:04/03/02 22:14 ID:P+IqAMOe
李氏朝鮮の残酷な死刑や拷問に対して
「こんな状況がまだこの地球の片隅に残されていることは、人間存在そのものへの挑戦である。
とりわけ、私たちキリスト教徒がいっそう恥じるべきは、異教徒の日本人が朝鮮を手中にすれば
真っ先にこのような拷問を廃止するだろうということだ」スウェーデン人 アーソン・グレブスト「悲劇の朝鮮」

このコピペよくみるけど、検索したら
「1904年、日露戦争の戦禍に喘ぐ朝鮮に一人のスウェーデン人ジャーナリストが潜入した。
そこでは日本軍の蛮行によって、まさに亡びんとしている李朝最期の悲劇を目撃し、
好奇の目で当時の民衆の暮らしぶりを活写した。」

と、紹介されてたよ。どういうこと?
ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4891741171.html

455 :ami:04/03/02 22:35 ID:VxfWYlrT
自分達のやっていた拷問を日本のせいにして恥じない精神は賞賛に値する。

456 :マンセー名無しさん:04/03/03 19:37 ID:aonqB3+5
きょうの朝日新聞朝刊に訂正記事が出てたな。

>2月19日付「転換古代史新たな古墳時代像・中」で、『日本書紀』を引用して
>百済の東城王が「倭で生まれ育った」とあるうち、「生まれ」を削除します。
>『日本書紀』には東城王の生地は明記されておらず、朝鮮半島の生まれであることを
>示唆する記述があります。訂正します。

この頃の歴史に詳しくないので真偽は分らないけど抗議が殺到したのは間違いないなw

457 : :04/03/03 19:51 ID:KBlMy35d
「1920〜30年代の成長率4.1%」

日帝時代、朝鮮は1937年の中日戦争勃発前まで国内生産及び支出が年間約4%の
高い成長率を記録していたことがわかった。朝鮮の経済状況についての精密かつ総合
的な統計が出たのは今回が初めてだ。

落星垈(ナクソンデ)経済研究所(所長:李榮薫(イ・ヨンフン)ソウル大教授)主
催で先月27日、ソウル大で開かれた「韓国の長期経済統計(2)−植民地期のGD
Pと GDE」において結論部分を発表した車明洙(チャ・ミョンス)嶺南(ヨンナム)
大教授(経済学)は、「朝鮮総督府統計年譜」をはじめとする日帝時代の各種資料を利
用し1912〜1937年までの国内総生産(GDP)、国内総支出(GDE)、経済
構造変化などに対する推計を提示した。
今回の調査結果は日帝時代の経済的性格を巡って学会で起こった論争を再燃させるもの
と予想される。日帝時代に高度成長がなされたという分析は日帝が韓国の近代化を主導
したという主張を裏付けることになるからだ。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/03/03/20040303000075.html

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´)<やだやだ、近代化は日本のおかげじゃないやい
       `ヽ_つ ⊂ノ    
          ↑
        南鮮男

458 :&ΩΨρ:04/03/04 01:00 ID:5rzDEKhr
ドイツの東西統一は、有言実行の趣があるが、朝鮮人は、口では統一を言うが、
口先だけで生きてきた伝統があり、嘘が何より好きな民族である。李氏朝鮮体制に
戻ってしまった北朝鮮は、正しく朝鮮の伝統を伝えている。経済格差を恐れるのは
がゆえに、統一したくないと言う気持ちが強いのが本音だろう。
分断国家は統一されるだろうか? 歴史の捏造は、現在進行形である。
自らの手で国を2つに割った事を、どのように伝えていくのだろう? 

459 :&ΩΨρ:04/03/04 01:02 ID:5rzDEKhr
共倒れが一番似合っている。天上の楽園を作れ! と言いたい。

460 :マンセー名無しさん:04/03/04 01:05 ID:NyewH9cQ
韓国のアンケートでは
「米軍が統一の障害になっている」が一番多く、
そして「米軍は居続けて欲しい」がやはり一番多い
つまり、統一なんてのは口先だけで
貧乏な北なんかと一緒になるのはイヤですってこと
あ、北は本気で統一したいと思っているかもね

461 :::04/03/04 12:11 ID:qQYAaD9P
韓国側が「『日本海』の名称が支配的になったのは20世紀前半の日本の帝国主義、植民地主義の結果である」と主張していることがある。
韓国側は、その根拠として独自に行った大英図書館及びケンブリッジ大学所蔵古地図調査をあげており、
その調査によれば、1801年から1861年の間に発行された地図については、大英図書館には日本海周辺を含むものが1枚も所蔵されておらず
また、ケンブリッジ大学には、6枚のみ(うち5枚が「朝鮮海」、1枚が「日本海」)であることとなっていた。

しかし、我が方が今回実施した両図書館に対する調査の結果、
韓国側の調査は全く不十分であることが判明した。
すなわち、実際には、1801年から1861年の間にヨーロッパで発行された地図のうち、
大英図書館には日本海周辺を含むものが37枚保存されており、
そのうち「日本海」と表記されているものは32枚、「朝鮮海」と表記されているものは5枚であることが判明した。
また、同時期に発行された地図のうち、ケンブリッジ大学には日本海周辺を含むものが21枚保存されており、
そのうち「日本海」と表記されているものは18枚、「朝鮮海」と表記されているものは3枚であることが判明した。

462 :滅田 桐  ◆nDw8SXlcsE :04/03/04 14:16 ID:z8mUVPxE
>>461

研究者の方でいらっしゃいますか?
それとも、何かの引用文ですか?

463 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

464 :マンセー名無しさん:04/03/04 14:51 ID:t+zCsUcl
>韓国の学校では、19世紀に日本が明治時代に変わるまで
>韓国が先進国で、日本は未開で野蛮な後進国であったと
>教えています「韓国は日本に立場を逆転されてから
>130年位しか経っていないから、また再逆転するのは
>可能だ」なんて学校で教師が教えたり、社会で平然と
>語られたりしていますよ。

↑ 以前よく見かけたコピペだけど
今月号のダカーポの韓国特集で

「日帝三十六年で日韓の立場が逆転した」って韓国人が言ってた。
おそろしや

465 :ami:04/03/04 15:31 ID:bvLzVqvY
ダ・カーポの座談会には笑った。「日本に侵略された国民」として、中国人、フィリピン人、
韓国人がでていた。
おいおい、韓国人は、前大戦は日本軍人として戦ったろうが。自分から進んで。
ドイツ軍人として戦ったオーストリア人がフランスやポーランドとの座談会に
出席するかね。
あと、朝鮮戦争で半島をズタボロにした中国にはなにも言わんのか。

>「日帝三十六年で日韓の立場が逆転した」って韓国人が言ってた。
おそろしや
ろくな産業も資源もなく、国民は、無教育状態で乞食同然で飢えと伝染病で
野垂れ死に寸前。平均寿命24才。
こんな国を併合すれば、経済的負担どころか、日本も共倒れになる可能性大だから
こそ、伊藤博文は併合に反対したんだけどね。
まあ、理想と妄想の区別のできない教科書で洗脳された人間に何を言っても無駄か。


466 : :04/03/04 15:41 ID:Eakh7uRT
理想と妄想?それは漏れにも区別つかないような(w
史実(現実)と妄想だろ。

467 :444:04/03/04 15:53 ID:bvLzVqvY
こうであって欲しいというのは理想だろう。しかし、理想と違う現実に背を向け、
こうであるべき、こうに違いない、そうだこうなんだと、架空の理想を現実だと
思い込むのが妄想だと。

468 : :04/03/04 15:54 ID:Eqa9U+AS
http://tmp.2chan.net/img2/src/1078383199829.jpg
泣き女ゲットー

469 :増えつづける在日の重大な真相!:04/03/04 16:16 ID:oefAo/V9
いま発売中の「正論」4月号で、在日朝鮮商工人の衝撃発言がある。
タイトルは「私が元法相を協力者にした一部始終」という長文の記事中で、
主に在日朝鮮人(韓国・北朝鮮)に与えられている特別永住権について
本来ならその許可を与えられる資格の無い者が、その認定の甘さにつけ込み
虚偽申請で不当に特別永住権を手に入れている手口が書かれている!
日本で在日南北朝鮮人が増えつづけているのはこれだ!!!!!!

470 :マンセー名無しさん:04/03/04 17:25 ID:iKsHA+uk
『逆説の日本史』最新刊J戦国乱世編−朝鮮出兵と秀吉の謎を読んだ人いる?

471 :マンセー名無しさん:04/03/04 17:42 ID:XT47fCIg
>>469
在の連中が持ってるのは、「特別永住資格」であって「特別永住権」ではありませぬ。

472 :::04/03/04 18:30 ID:6XHz7xvU
>>462
外務省のホムペジからの引用です

473 :マンセー名無しさん:04/03/04 19:46 ID:nEB8i7Dg
>>468
学校であった怖い話
とは、またコアなネタを・・・

474 :マンセー名無しさん:04/03/05 11:39 ID:ButEe6mU
歴史とはちょっと違うけど、こんなのありました。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2004030500021.htm

475 ::04/03/05 12:01 ID:K+1pprgO
在米の日本人の方が言っておられたのですが、
自分達は少しでも日本の文化を知って欲しくて、学校などで折り紙を
教えていたら、同じように在米の韓国人達も折り紙を教えているそう
です。そして彼女達は、「折り紙はもともと韓国(朝鮮国)の文化で
それを侵略時代に日本が奪った」みたいなことを言ってるそうです。
で、アメリカ人も「どっち(どちらの文化)が正しいの?」
とかいってるそうです。

476 :マンセー名無しさん:04/03/05 12:12 ID:oTZV9o2Z
アルミやステンレスの箸や食器を使うのも
秀吉が陶器職人を強制的に連行していったからなんだそうだ。

477 :マン○ー名無しさん:04/03/05 12:15 ID:NjwPyrng
>>475
もううううゆるせん!
昔の日本人が発展、伝承、広報してきた文化を
なんの苦もなく楽して横からかすめ取るなんざ卑怯極まりない!
自分ら昔から伝承されてきた素晴らしい文化を世界に広報すればいいのに!
例えば、犬食文化や野糞文化、糞舐め文化に罵り言葉文化などなど、色々あるじゃん!

478 :マンセー名無しさん:04/03/05 13:54 ID:yn4b775s
韓国が歴史を捏造しているという証拠こそ根拠がない。
お前ら右翼の言うことにいちいち反応しすぎなんじゃねえの?
洗脳されやすいんじゃねえか?
この背景に日本の軍国主義化を感じるんだけど、どう思うよ?


479 :¥¥¥¥:04/03/05 13:57 ID:k9hTNxQr
ここではいちいち証拠を挙げないけど、いくらでも有るよ。

480 : :04/03/05 14:06 ID:YnM932LA
日本人の美意識には反するのかもしれないけど、>>475のような場面では
積極的に韓国人の嘘を一つ一つ暴いていく働きかけも必要になるかも。

「現在の両国の実情と両国民の品性・言動を比較してみれば韓国人の主張は
おそらく根も葉もないことと良識ある人間なら気がつくだろう」

↑こういうのは呑気すぎるのかも。

481 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:09 ID:yn4b775s
>>479
証拠だってアナだらけじゃないか。
どうとだって言えるんだよ。
俺が危険だと思うのは根拠のない他人の話を信じてしまうこと。
>>475>>477みたいな。

482 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:13 ID:LQsEaOxT
>>481
プサンアジア大会の公式ページで、
柔道は朝鮮から日本に伝わった、とか
テコンドーは2000年の歴史があり、1500年のカンフー、500年の空手より長く、
アジア最古の武道、とか書いてたよ。

483 :園子:04/03/05 14:17 ID:fkuOU6ks
>>481
どうぞ
原文の韓国のHPもリンクされてるから捏造でもなんでもないですよ
http://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/

484 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:17 ID:UWuTFEl9
>>481
釣り師?
それとも自身の不勉強から来る無知さを棚に上げた馬鹿?

485 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:20 ID:yn4b775s
>>484 どこがどう馬鹿なのか言ってみろよ

486 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/05 14:20 ID:Pciz+B6B
>>481
こんなのもあるでよ。
たんとお読み。

また書かざるを得ないテコンドーの歴史 (転載)
ttp://members.at.infoseek.co.jp/koreawatcher/docs/www_14.htm

487 : :04/03/05 14:21 ID:YnM932LA
>>485
そういうキミでも韓国の起源捏造は皆無とは言えないわけでしょ?

488 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:25 ID:UWuTFEl9
>>485
自身の不勉強が起因して無知であることを棚に上げ、「存在していない」
「証明されていない」「必ずしも事実とは言えない」とほざく事。
そしてただ歴史的事実を述べた者に対して、自身の妄想と食い違うと
突如として軍国主義者とか言い出す事。

489 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:27 ID:yn4b775s
>>487 
言い忘れてたけど、それはもちろんそうだよ。 
ただ、俺が思うのは、ひとつの観点からしか物事を見れてない人が多すぎるってこと。
それが危険なんじゃないか?
ちょっと冷静になれよ。って言いたかったんだよ。
なんだか最近の日本はどんどん右傾化してんる気がして怖いんだよ。



490 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:28 ID:yn4b775s
>>488 その歴史的事実ってのが曖昧だって言ってるんですが。

491 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/05 14:30 ID:Pciz+B6B
>>490
話が抽象的過ぎて何が気に食わないのか分かりません。
たとえばどんな歴史的事象が曖昧なんでしょうか?

492 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:33 ID:YnM932LA
歴史を検証してできるだけ史実に近づこうとする行為は別に右傾化とは言わないだろ。
むしろ、国家が情報を統制して一定の方向に持っていこうとする韓国なんかの方が
はるかに右傾化していると思うが。

ほとんど情報源が国定の歴史教科書だけの国と、ありとあらゆるソースを活用できる国とで
どちらが健全かは言うまでもあるまい。



493 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:34 ID:UWuTFEl9
>>490
過去の歴史的遺物や歴史書、公文書、写真資料、全てを捏造及び信用に足りないと
認定すれば、全てが曖昧であると言えます。
しかしそれはそういう風に斜め読みした人間の知能が逝かれているだけ。
自身に都合のよい資料だけ並べて「曖昧である」とし、しかしながら
他人が様々で横断的な資料を集めても「資料が偏っている」としか主張しない人間は
あらかじめ思想信条に基づいた答えをもっており、それに合わせて歴史を
捏造しようとしているだけの愚か者でしかない。

494 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:39 ID:yn4b775s
>>493 
あなたも資料が本当に正しいとは限らないとわかってるんですよね。
それなのにそれがさも真実であるかのように信じ込むのは良くないと言っているんですよ。

495 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:42 ID:dvjGhhqw
>>481
たしかに根拠の無いものもあるだろう。
しかし、そのきっかけを与えたのは韓国である。
日本は国家として韓国の文化を積極的に否定することは全くといっていいほど無い、
むしろ尊重すらしているのに対して
彼らは、国際的な文献でも明らかにされているような日本文化すら否定する。

また、世界に日本発祥とされる文化は、たしかにアジア各国で共有していた
部分もあるだろうが、それを広めたのは日本であるし、
長い間鎖国と半植民地だった韓国が今さら正当性を主張する資格はない

極論すれば根拠はなくても日本文化は広く認識されているので、
それを覆そうとする韓国の論理は否定しなければならない。
第一、特に韓国の論理、証拠には説得力がなさ過ぎる

496 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:42 ID:UWuTFEl9
>>494
真実に足りる科学的立証にもとづいた資料の真実性までは否定しませんよ。
そしてあなたは、全ての資料を根拠無く否定しようとしています。
もはや恣意が見えすぎていて、吐き気がします。

497 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/05 14:46 ID:Pciz+B6B
>>494
相手の資料やソースを否定したいのなら、
否定するに足りる別の資料やソースを調べるって当たり前のことだと思うんですが、
あなたが言っていることはそれらを、
もっと言えば歴史学という学問自体を否定しかねない発言だと思うんですが。

498 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:47 ID:yn4b775s
>>496 >全ての資料を根拠無く否定しようとしています。
そんなわけあるはずないでしょう。
真実に足りる科学的立証にもとづいた資料の真実性までは否定しませんよ。



499 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:50 ID:/JigE2Wk
つーか、普通に考えて万年属国の国に独自の文化があるわけない。


これで十分じゃ・・

500 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:51 ID:YnM932LA
歴史研究の純粋な学問としての比重が日韓では違いすぎるという問題もある。

国策で歴史を教える場合、どうしても結論先に有りきになる。
あとはどうこじつけるかという点に韓国の歴史学者のエネルギーが
消費されてしまっているような気がする。

501 :マンセー名無しさん:04/03/05 14:53 ID:WPYjVAmN
韓国における歴史学は、実定法学のようなものです。
すでに公的解釈(cf. 条文・判例)があって、あとはそれを論理的にどのように基礎づけていくか。
それだけが問題なのです。

502 :マンセー名無しさん:04/03/05 15:00 ID:UWuTFEl9
>>489
では>>497氏の言うとおり、価格的根拠のある史料を提示してから否定してください。
それが出来ない以上、あなたは恣意を持って歴史を捏造しようとしている人と同じです。
あなたの言う、過去の戦争犯罪などを肯定したがる軍国主義者と同じように。

503 :園子:04/03/05 15:03 ID:fkuOU6ks
韓国が起源を捏造してるという事実を指摘すると右傾化なのか?

韓国批判=右翼
こういうのこそ根拠が無い思いこみだよな

504 :マンセー名無しさん:04/03/05 15:22 ID:no71psGL
>>498
記紀は、捏造が多いとする、戦後史観の嘘がボチボチ崩れているそうですよ。
神武から以後9代の天皇は捏造とかいうのもそのうち…

505 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:14 ID:OOD6qx5g
捏造の証拠ねぇ・・・
国定教科書読めば、そんなこと寝言でも言えなくなる。
つうか、今時ネットで「右翼」なんて言うのは真性気違いサヨか在日だけなんだが。

産経wed 【教科書が教えている歴史】韓国編
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku2/osie/130613osie_k_01.html

506 : :04/03/05 16:18 ID:MIXJR/nN
2ちゃんでウヨ呼ばわりされている「産経」や「読売」はほとんど中道だよ。
帝政フカーツを望むくらいでないと真の右翼とは呼べない罠(w

507 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:32 ID:ABXEgMr7
韓国の実質GDP

年日本韓国
188531433
188634122
188735500
188833984
188935776
189039016
189137155
189239636
189339774
189444530
189545151
189642669
189743565
189851837
189947977
1900500457459


508 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:34 ID:WPYjVAmN
>>507
をい!

509 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:35 ID:ABXEgMr7
韓国の実質GDP

年日本韓国
188531433
188634122
188735500
188833984
188935776
189039016
189137155
189239636
189339774
189444530
189545151
189642669
189743565
189851837
189947977
1900500457459

510 :失敗:04/03/05 16:35 ID:ABXEgMr7
韓国の実質GDP

年日本韓国
188531433
188634122
188735500
188833984
188935776
189039016
189137155
189239636
189339774
189444530
189545151
189642669
189743565
189851837
189947977
1900500457459

511 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:37 ID:D9/j5Gt1
読みづらい・・・

512 :復活!委員長 ◆YjCIC1ZJAU :04/03/05 16:40 ID:CbWoKeAi
どこで切るのかよくわからんのだが

年  日本  韓国
1885 314   33
1886 341   22
1887 355   00
1888 339   84
1889 357   76
1890 390   16
1891 371   55
1892 396   36
1893 397   74
1894 445   30
1895 451   51
1896 426   69
1897 435   65
1898 518   37
1899 479   77
1900 500.45 74.59

こう?

513 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:40 ID:WPYjVAmN
スペース入れろ。
スペースがうまく入らないなら、「・」や「、」などでつなげ。

514 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:41 ID:WPYjVAmN
1887 韓国 00 って・・・

515 :また失敗:04/03/05 16:44 ID:ABXEgMr7
アンガス・マディソン『経済成長の成長史』という本にGDPのデータがある。
単位は100万ドル(1990年が基準でゲアリー=ケイミス=ドル)

1900年
日本 50045
韓国 7459

1911年
日本 65486
韓国 8939

1920年
日本 91060
韓国 13370

1930年
日本 114290
韓国 15911


516 :マンセー名無しさん:04/03/05 16:46 ID:CqZizRvT
韓国の歴史教科書の全文の最期を否定形にすると90%正しい本になります。

517 ::04/03/05 16:51 ID:mvq3FCCe
韓国の徴兵制が何故か日本のせいだと思ってるおばちゃんたち。
http://tv4.2ch.net/test/r.i/celebrity/1077249835/

518 :続き:04/03/05 16:51 ID:ABXEgMr7
1940年
日本 201766
韓国 25288

1945年
日本 98711
韓国 12376

1950年
日本 156546
韓国 18005

1960年
日本 364791
韓国 32465

1970年
日本 985736
韓国 70480

1980年
日本 1531612
韓国 156404

1990年
日本 2291456
韓国 384174


519 :亜美:04/03/05 18:05 ID:k9hTNxQr
「俺たちはどうして何でも日本のせいにするのだろう?」
 朝鮮人が何人か集まって考えた。しかしいくら考えても結論が出ない。その時、一人がひらめいた。
「それも日本のせいだ!」
 朝鮮人は全員それで納得した。


520 :=大東亜=:04/03/05 18:07 ID:ZEqqFvNY

朝鮮族を本気に相手にしなくても・・・

だから、一人前になったと朝鮮族は、日本に入り込んでくるでは?ww



521 : :04/03/05 18:26 ID:Xxm6bKZ/
草の根捏造市民活動が、米国でも展開されています。
「折り紙って韓国のものなの? 」04.03.05 05:37:56 YASU
>私は今アメリカ南部のある町で駐在員の夫と暮らしています。
こちらにすむ日本人の奥さんたちと協力して、微力ながらも日本文化
を紹介する手助けができればと思い、この辺りの学校や文化イベント
をまわっては折り紙の折り方を教えるボランティアーをここ数年ほど
続けているのです。アメリカ人にも人気があり、いつも人がたくさん
集まってくれます。
>ところが、最近はやはりこちらにすむ韓国人女性のグループが、
やはり同じように無償で折り紙を教える活動をしているらしく、
それ自体はいいのですが、彼女たちは『折り紙はもともと韓国(朝鮮国)
で作り出されたもので、侵略時代に日本人が自分達の文化のように世界
に広めた』という風に、子供達に教えているというんです。
>『いったい、どちらが正しいの?』と知り合いの小学校の先生にも質問されてしまいました。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2004030500021.htm

522 :マンセー名無しさん:04/03/06 15:02 ID:5vRNi8lZ
緊急行動要請
大学入試センターへ激励のFAXを!!
 「つくる会」が、大学入試センター試験に「強制連行」問題が出されたことに対し
て、設問作成の担当者名を公表するよう圧力をかけていることはご存じと思います
(詳細は、教科書情報資料センターhttp://www.h2.dion.ne.jp/~kyokasho/のトップ
ページにある「つくる会は強制連行問題で活路を模索」の欄で紹介)。
 これにつき、産経・朝日などが2月26日から27日にかけて、「問題作成者名を
公表」と報じました。ところが、記事は不正確で、読売新聞が27日に報じた(残念
ながら、この記事の全文は、その後削除されてしまいました)ように、「文科省など
は、今年の問題作成者の公表には慎重な姿勢を崩していない」とあって、公表を決め
たのはこれから委嘱する委員のみで、今年「強制連行」の設問を作った担当者などは
含まれていません。この点は、当HPからも大学入試センターに問い合わせ、改めて
確認したところです。
 ところが、大学入試センターには、なお「つくる会」とその議員連盟から、「強制
連行」出題者を公表するよう強い圧力がかけられつづけています。今後、もし出題者
名が公表されるようになるなら、大学入試センターが不当な圧力に屈したことになる
(正しい設問であることはこの上の欄でもご紹介しました)だけでなく、試験制度の
崩壊につながるでしょう。
 大学入試センターは今、右翼勢力に包囲されて孤立しています。入試センターに
激励のFAXが届けられるならば、彼等も頑張ってくれることが予想されます。

大学入試センターFAX番号 03−5478−1295

まで、「つくる会」の要求は不当であること、入試出題者の公開は出題者への約束
違反であり、頑張って公開拒否の姿勢を崩さないよう頑張ってほしいなど、ファツク
スしてください。事態は緊急を要しますので、急ぎお願いします。
ttp://www1.jca.apc.org/aml/200403/38096.html


523 :マンセー名無しさん:04/03/06 15:44 ID:ZAsr0ATP
こんな処でもヨタを飛ばしてます。
旅行情報で有名なロンリープラネットの姦国情報
http://www.lonelyplanet.com/destinations/north_east_asia/south_korea/environment.htm
Korea's history has been plagued by wars, all of which have taken their toll on the environment. When under the control of the Japanese, it was thoroughly logged and mined to support their war effort.
だいたい、「日本の戦争のせいで、山を禿山にされたニダ」とでも言いたいのでせう。
香の国のヨタにすっかり騙されてまつ。

524 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:13 ID:WSWnwH+1
全ての歴史についていえるけど
韓国が絶対に歴史を捏造してるとは言いきれないんだろ?
じゃあ、あんま熱くなるなよおめーら、
いい大人なんだったらな
熱くなるようじゃ右翼団体の思う壷だぜ

525 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:17 ID:OCPjwPQe
>>524

熱くなってませんよ。遊んでるだけです。

526 :義烈公家臣:04/03/06 17:18 ID:cnp+GtwA
>>524 朝鮮族の方ですね、言葉の遊びを嗜む事を覚えたほうが良いですよ。

527 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:21 ID:c4sR3ss8
>>524
ハン板で熱くなった事は、一度もございません(w
いつもいたって冷静です。

528 :770:04/03/06 17:22 ID:4DlAYuM/

おかしいじゃないか。
稲の伝来について
じゃあなぜ専門家は中国経由説と朝鮮経由説を主張するんだ?
なぜそこに日本から説がないんだ?




529 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:24 ID:Nmei9yb5
>528
日本原産じゃないからです。
野生種による原産地の選定というのは、相当に精度が高いと思われるので・・・って、誤爆?

530 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:25 ID:kW68Xj2f
>>528
終ったスレの話題を他のスレへ持ち込むな。
話の流れについていけない人達が発生して迷惑かけるだろうが。

531 :770:04/03/06 17:25 ID:4DlAYuM/
>>529
じゃあ韓国は寒くて稲ができなかったというのは本当なのか?


532 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:25 ID:kW68Xj2f
>>529
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1068267159/

このスレの続きをしたいようです。

533 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:26 ID:kW68Xj2f
>>531
だから、前の流れを知らない人に突っ込むな。
十把一絡げで纏めるなと、何度も言っておろうが。

534 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/06 17:27 ID:x3UXaLxn
在日たんおかえり。

535 :770:04/03/06 17:28 ID:4DlAYuM/
>>533
稲の事について話しておろうが。
稲の流れだろ。



536 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:30 ID:kW68Xj2f
>>535
このスレで今日、稲の話題してたか?
斜め読みタンは、弥生スレに参加してたか?

ストレスの溜まった動物園のゴリラじゃないんだから、糞を投げつけまくるな。

537 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:30 ID:c4sR3ss8
起源と文化の流れに執着するのが在日の悪癖だよね。
殆ど起源じゃないし、主張する文化も他人から受け継いだものなのにネ。

538 :770:04/03/06 17:31 ID:4DlAYuM/
寒さに強くする前に日本に稲があったとでもいうのか?


539 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:32 ID:c4sR3ss8
>>538
寒さに強くする技術を詳しくキボン。

540 :770:04/03/06 17:32 ID:4DlAYuM/
>>536
当たり前だろ!

541 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:33 ID:rf1U99ny
明治時代まで北海道じゃお米作れなかったんだよね。

542 :770:04/03/06 17:33 ID:4DlAYuM/
>>539
おまえらは韓国は寒くて稲が出来ないと言ったじゃないか。


543 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:34 ID:Nmei9yb5
>540
少なくとも、>536の後の問いかけは、Noですよ。
勝手に他人の参加不参加まで決めないで下さい。

544 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:34 ID:c4sR3ss8
>>542
お前らといわれてもねえー(w
古代の寒さに強くなる品種改良の技術を教えてよ。

545 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/06 17:34 ID:x3UXaLxn
治療がうまい具合に進んだのか、
文章がわりと理路整然としている。(ような気がする)

546 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:35 ID:4I8UakST
朝鮮は日帝がくるまでは陸田が主だろ
今の水田稲作は日帝がもたらしたもの

547 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:35 ID:kW68Xj2f
>>540
何が当たり前なんだ?
ちゃんと読め。
弥生時代の稲の話題はこのスレ出ていない。
更に、弥生スレに斜め読みタンは参加してない。

548 :770:04/03/06 17:36 ID:4DlAYuM/
>>541
日本でないだけで、半島には寒さに強い稲が存在していたんじゃないのか?


549 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:37 ID:Nmei9yb5
>539
いわゆる原始的な育種法と経験による稲作法の改良が、前近代における品種改良だと思われます。
つ〜ても、遺伝すら経験則に過ぎない時代の話ですから、そのスピードは現在のよりはるかに遅いと思われます。

>548
その稲、残ってるんですか?
あったかもしれない、と仮定で議論を進める行為は、無意味です。

…マジレスしないほうがいいのかなぁ…。

550 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:37 ID:rf1U99ny
>>548
かもね。僕は知らないけど。

551 :770:04/03/06 17:38 ID:4DlAYuM/
>>546
だから寒さに強い稲が半島に存在していたのは、日本より後だというのか?


552 :157:04/03/06 17:39 ID:E1w0m2Tm
日韓併合って
1910年8月29日から
1945年のいつまで?
8月15日でいいの?

553 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:39 ID:BhBW/35J
>>548
事実に対してIFで主張してどうするw

554 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:39 ID:kW68Xj2f
>>549
770は初めてシリーズの「*=在日」です。
煮るなり焼くなり好きにしてください。

555 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:39 ID:WSWnwH+1





                         稲スレッド!!!!!







556 :770:04/03/06 17:40 ID:4DlAYuM/
>>549
問題は、寒さに強い稲というものが
中国に元々なかったのか?



557 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:41 ID:Nmei9yb5
>552
はい。形式上は。
実際に朝鮮半島に連合国軍が乗り込んだのは、9月になってからですが、その前に日本政府ごとポツダム宣言受諾してますし。

558 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:42 ID:Nmei9yb5
>556
他人に聞く前に、自分で調べてみてはどうですか?

559 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/06 17:42 ID:5HN/Yie8
 やれやれ、今度はここかい。

560 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:42 ID:rf1U99ny
「寒冷地稲作」で検索すると
北海道と中山久蔵しか出てこないから
是非とも>>770に調べてみてほしい。

561 :770:04/03/06 17:45 ID:4DlAYuM/
いいか。どうしてそもそも元々寒さに強い稲がなかったと言える?
おまえらが朝鮮経由説を否定する一番の理由として
寒いから稲が育たないという事だった。
しかし品種改良に成功しているという事は、寒さに強い稲が
存在していたから品種改良ができたという事だ。


562 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:46 ID:rf1U99ny
腹減った。パスタにしようかと思ったがやっぱり米にする。

563 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:47 ID:kW68Xj2f
>>561
あのな、品種改良の仕方知ってるか?
元から無くても品種改良は可能なんだぞ。

564 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:47 ID:Nmei9yb5
>561
別に、自然種に耐寒性の強い稲が存在しなくても、耐寒性のある品種を作成することは可能ですよ。
(翻訳:>561の意見は、正しくないですよ。寒さに強い稲が今、存在するということは、過去にも存在するという意味ではありません)

565 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:49 ID:kW68Xj2f
>>561
http://www.kamedaseika.co.jp/r_story/okome/hy0201.htm

ついでにこれをプレゼント。
「おばあちゃんのポタポタ焼き」のおばあちゃんが米の歴史語ってるぞ。

566 :770:04/03/06 17:49 ID:4DlAYuM/
じゃあ寒さに強い稲は元々なかったとどうして主張できるんだ?
なぜ韓国は寒くて稲が育ちませんとしきりに言っていたんだ?
何か決定的な証拠でもあるのか?


567 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:51 ID:kW68Xj2f
>>566
逆にあったと主張も出来ない。
なぜなら、日本が寒さに対応する品種を独自に開発し、朝鮮半島や中国にも輸出しているからだ。

568 :770:04/03/06 17:52 ID:4DlAYuM/
>>567
じゃあなぜ専門家らは日本からという説がでてこないんだ?
朝鮮半島と中国からという説だけじゃないか。


569 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 17:55 ID:Nmei9yb5
>566
自分の、そして一般的な主張は、こうです
「稲は本来熱帯性のもので、寒さに弱い」
「寒さに強い稲の作成は、日本においても“長い年月をかけて”行われ続けた結果、近代の技術発達の影響もあり、つい最近北海道にまで稲作範囲を広げることに成功した」
「弥生時代という、稲作が始まって“それほど長い年月がたっていない”時代に、朝鮮半島という寒い地域で稲作があったとは思えない」

存在を否定する確証は、出てきませんよ。正直、どんな証拠があれば「否定」の決定的な証拠になるのか、想像も出来ません。


あ、あと、おまけに。日本の歴史区分でいうところの、弥生初期は小氷期、つまり現在よりも寒い時代であったことが考古学の結果からわかっています。

570 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:55 ID:w6GutFGN
米なんてどうでもいいじゃん。朝鮮では寒くて収量が見込めない作物なんだから。

米は、台湾では暖かいから3期作もできるんだぞ。

571 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:56 ID:4I8UakST
>>568
これといっしょ
http://www.nnn.co.jp/tokusyu/kamijiti/kikou/kikou030713.html

この教授が言いたいことは倭人が朝鮮半島に進出したから
「現在では本州や朝鮮半島の人々に認められる」って事なのに
朝鮮人の一方的な史観で困ってるようで苦言もらしてる

572 :義烈公家臣:04/03/06 17:57 ID:RYkcAaUy
ここ、米スレ??
しかし、わけわかめな奴がいるみたいですが、縄文時代近辺は、現在と気候が違います。
勿論、気温も大きく違います。
これを考慮してまつか?

573 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:57 ID:WSWnwH+1





                         稲スレッド!!!!!










574 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:57 ID:kW68Xj2f
>>568
朝鮮半島と主張する説は、"土器"結びつけて主張している。
中国の長江流域と主張する説は、"発掘された米"を研究してそう主張している。

で、日本原産で無い事は米発掘された米の品種で分ってる。

575 :770:04/03/06 17:58 ID:4DlAYuM/
>>569
じゃあ朝鮮半島で稲作がでてきたのは、日本が品種改良した後であったと?
じゃあ最近朝鮮で稲作ができるようになったというのか?
じゃあ朝鮮にないb遺伝子の稲はどう説明するんだ?


576 :マンセー名無しさん:04/03/06 17:58 ID:BhBW/35J
どこか外国(気候の関係上韓国以外、まぁ中国かな)から伝わった米を
日本が「もっと良い米できましたよ」って中国にも輸出しただけのことだろ。

577 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:00 ID:kW68Xj2f
>>575
b遺伝子が寒さに弱い遺伝子とすれば説明が付くだろ?

578 :義烈公家臣:04/03/06 18:01 ID:RYkcAaUy
もう困った連中だ、米は途中で分岐したの、赤米と黒米が名残です。

579 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:02 ID:0inujIZM
>>576
モンスーン地帯の作物だからな、稲は。


580 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:04 ID:kW68Xj2f
>>575
大体、弥生スレに参加してない斜め読みタンにb遺伝子といきなり話しても通じないだろうが。

少しは考えろ、オマエのメロンパン入れで。

581 :770:04/03/06 18:04 ID:4DlAYuM/
>>571
>青谷の弥生人と同じ塩基配列を持った人は、現在では本州や朝鮮半島の人々に認められる
これを見ると、弥生人は朝鮮半島にいた事を意味するじゃないか。
何が苦言なんだよ?



582 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:05 ID:Nmei9yb5
>575
自分の答えは、わからない、です。
品種改良に時間がかかるというのも、あくまで一般的な意見でしかありません。
学校の授業じゃないので、謎が全て解けるとは思わないで下さいよ。

>578
米が分岐しているのは事実だと思いますが、
それがどのように地理的に分岐していったかまでは、謎ですねぇ。

583 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:07 ID:kW68Xj2f
>>581

>韓国のマスコミにも情報が流れた。
>その夜、韓国のテレビから電話で問い合わせを受けた。
>「日本人は我々の子孫であることが分かったそうですが」との質問にびっくりした。
>「今はまだそんなことがいえる段階ではない」と答えたが、
>その夜の九時のニュースに青谷のDNAが取り上げられ、
>私の電話の肉声がハングルのテロップとともに流れたという。

この部分を落ち着いて読め。
正確なところは分らないんだよ。
朝鮮起源と決め付けるな。

584 :770:04/03/06 18:07 ID:4DlAYuM/
>>577
じゃあつまり、b遺伝子がa遺伝子の米よりも先に
日本に入ってきた可能性が高いと?
そして寒さに強い品種改良を日本がしたので
朝鮮半島に日本から広まっている可能性があると?
だからなぜ有名な専門家は中国と朝鮮から来たんだろうと言うんだよ?
どうして日本から説が有力だとでてこないんだ?


585 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:09 ID:kW68Xj2f
>>584
仮定だが、その様にも考えられるだろうが。
a遺伝子が寒さに強い遺伝子と。
中国では少ししか見つからないそうだぞ、a遺伝子は。

586 :770:04/03/06 18:09 ID:4DlAYuM/
>>583
つまり日本から行っているという事かもしれないと?


587 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:10 ID:kW68Xj2f
>>586
そう言う事だ。
断言はしないが、可能性はある以上、朝鮮起源と言うのを定説とも断定できない。

588 :義烈公家臣:04/03/06 18:10 ID:RYkcAaUy
>>582 多分の推論になるが、的を得た結論と自負している。
米の分岐と共に、人間も分岐した。(当然)
いわゆる、祖が同じ族が分岐した。(ただそれだけ)
従って、朝鮮と日本、同じ塩基配列の人間がいるのは当然。
ただ、分岐点が朝鮮と確定はできない。

589 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:11 ID:Nmei9yb5
>584
ああ、その点ですか。
それなら、自分でも答えれますね。

「過去からの学説を覆すには、はっきりとした証拠が必要」だからです。
まだ、完全にこうだといえない段階で、「こっちのほうが正しいのでは?」と検討しているのが、日本→朝鮮説だと思ってください。

学者ってのは、むやみに新説にとびつかないものです。
自分のような素人とは違って、ね。

590 :770:04/03/06 18:12 ID:4DlAYuM/
>>585
ここを見ろ。
どうして日本説がないんだ?おまえらの言い分では
日本から説が高いはずなのに、どうして朝鮮からと中国から説しか
書かれてないんだ?
http://inoues.net/yamataikoku/study/japonica1.html




591 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:12 ID:BhBW/35J
>>590
志村、上!

592 :770:04/03/06 18:14 ID:4DlAYuM/
>>589
寒さに強い品種の稲を発明したのは日本が始めだと
もう決まっているのか?


593 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:14 ID:Nmei9yb5
>580
日本にどのように伝わったか? という説明なのに、
どうして朝鮮半島にどのように伝わったか? という学説を紹介する必要があるのですか?

594 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:15 ID:kW68Xj2f
>>590
日本期限という証拠が無いから。

それに俺は日本起源と断定はしていないし、日本に起源を求める気も無い。
朝鮮起源と断定できる要素も否定できると言っているに過ぎない

595 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:15 ID:Nmei9yb5
>592
決まってませんよ。
自分も、そんなことは言ってません。
ただ、日本の例を出して「寒さに強い稲を作り上げるのには、時間がかかる」と言っているだけです。

596 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:16 ID:kW68Xj2f
>>592
決まってない。
可能性があると言ってるだけだ。

ただ、現在の寒さに強いジャポニカ種は日本で改良された事は、確実。

597 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:17 ID:kW68Xj2f
>>593
む?俺?
アンカー誤爆ですよね?(w

598 :770:04/03/06 18:18 ID:4DlAYuM/
>>593
じゃあなぜ日本で生まれた説がないんだよ?
日本起源の稲説とどうしてでてこない?


599 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:19 ID:Nmei9yb5
>597
誤爆です、すいません。
本来は>590宛ですね。

600 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:19 ID:kW68Xj2f
>>598
だから、日本の遺跡から中国から伝わった米が発掘されてる。

601 :770:04/03/06 18:20 ID:4DlAYuM/
ここでは、どうしてaの稲は日本起源説と、朝鮮説という
二つの説がでてきてないんだ?
http://inoues.net/yamataikoku/study/japonica1.html







602 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:20 ID:kW68Xj2f
>>601
俺に聞くな。
その先生に聞け。

603 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:21 ID:Nmei9yb5
>598
それは、ありえないからです。
農作物には、最初に栽培されるようになる前の品種が存在します。
これを、野生種といいます。

農業の始まりとは、野生種である植物を、人為的に栽培することから始まります。
そして、その野生種が存在する地域が、東南アジア方面であり、日本ではありません。

604 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:21 ID:0inujIZM
770、お前同じこと繰り返してるだけじゃんか。
もうクソして寝ろ!!


605 :770:04/03/06 18:22 ID:4DlAYuM/
そうか。aもbも日本以外が原産だという事は証明されているわけだな。
じゃあaがそのジャポニカ種だと証明されているのか?
日本にはaとbしか存在しないんだぞ?
当然そうなるんだろうな?


606 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:22 ID:h/YSg15h
落ち着こう、770。


607 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:23 ID:Nmei9yb5
>605
どのジャポニカ種ですか?

608 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:23 ID:BhBW/35J
なんか、主旨がずれてる気がしないか?

609 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:23 ID:kW68Xj2f
>>605
ジャポニカ種ってのは米の種類の名前。
他にはインディカ種ってのがある。

起源が日本だからジャポニカ種ではない。

610 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:26 ID:kW68Xj2f
>>605
オマエの出したリンク先の種は、温帯ジャポニカ米の遺伝子についての話だからな。
証明されてるのかと聞かれる以前に、その話題しかしてない。

611 : :04/03/06 18:26 ID:06AMb5+4
770はキムだな。久しぶり。

コイツの特徴は
「俺の妄想を否定してみろ」で議論が始まり。

あとは「質問だけ」

ただし何度説明しても「質問だけ」

最大の武器はアクセス時間の長さ。
一日一レス形式とか、レスは2時間後とかで
本質的な議論に持ち込めば必ず論破できる。



612 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:27 ID:ZAsr0ATP
もちつけ

613 :770:04/03/06 18:28 ID:4DlAYuM/
>>603
いや、おかしい。
野生種からいろいろなaやbが入ったという事なんだろ?
その野生種がアジア大陸から来たとしても、
そこにa遺伝子を日本で作ったなら、その品種は
日本が起源という事になるわけだろ?
当然a遺伝子とは、改良の結果朝鮮に存在する事になるわけだろ?
じゃあなぜ日本起源説がかかれてないんだよ?


614 :770:04/03/06 18:29 ID:4DlAYuM/
だからおまえらは寒さに強いジャポニカ種は日本で発明された事は
証明されていると言ったじゃないか。


615 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:31 ID:kW68Xj2f
>>613
別に日本起源と断定していないだろ?
可能性も考えられると、俺の仮定を持ち出しただけだろ?

あの先生は逆に、日本起源については全否定している立場だ。
朝鮮経由で入ってきたと "推測される" とまで言ってるようじゃないか。
当然日本起源と言うわけない。

何度も言うが、十把一絡げに語るな。

616 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/03/06 18:31 ID:EK2Zv5jd
在日君?

617 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:31 ID:0inujIZM
>>613
そういうのは起源とは言わない。我が国では。


618 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/06 18:32 ID:5HN/Yie8
>>614
 落ち着いて読みなさい。

・ここに出ている米はジャポニカ種。
・aもbもジャポニカ種の遺伝子のひとつ。
・aもbも日本へ外から入ってきた遺伝子。
・朝鮮半島にはbは伝わらなかった。
・朝鮮半島の気候で育つ米は後から出現した。
・日本では寒い気候でも育つ米が品種改良によって開発されていった。

 これが前提だ。ここから出直せ。

619 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:32 ID:Nmei9yb5
>613
日本にどうやって米が来たか!? という説明をするのに、
どうして新説でしかも「朝鮮半島にどうやって米が来たか!?」という説の説明がいるのですか?

あと一つ。
AやBの遺伝子が、野生種から入ったとは限りません。
突然変異により、途中で生まれることもあります。
まぁ、関係ないですが、間違いをそのままにしておくのも気分が悪いので。

620 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:32 ID:kW68Xj2f
>>614
寒さに強く品種改良をしたのは証明以前の事実だし、その種が現在東アジア全体に普及してるのも事実。

遺伝子と品種をごっちゃにするな。

621 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:38 ID:kW68Xj2f
やっぱ「770=*=在日」確定だよ(w

この長考の後にループ。
それに、そろそろ撤退の時間だし。

622 :770:04/03/06 18:44 ID:4DlAYuM/
つまりaやbという野生種が外から入ってきて、日本のジャポニカ種と
融合させたという事なのか?
寒さに強いというのは、ジャポニカ米の事なのか?


623 :770:04/03/06 18:47 ID:4DlAYuM/
>>619
aとbとは野生種ではないのか?
おまえらは何をもって野生種だと言っているんだよ?


624 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:47 ID:Nmei9yb5
>622
「稲という作物は、人間が運ばない限り東南アジアにしか存在しない。」
「ルートはわからないが、中国も、朝鮮も、日本も、稲は外から持ち込まれたものである」
大前提です。

625 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:50 ID:kW68Xj2f
>>622
・・・だから、米の起源は日本には無い。

ジャポニカ米ってのは短粒種の米の総称。
日本起源だからジャポニカ米ではない。
日本で発展して普及したからジャポニカ米。

ジャポニカ米が寒さに強いというのは、元々のジャポニカ米の中で、寒さに強い"品種"日本で作られた。

626 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:50 ID:Nmei9yb5
野生種というのは、栽培される前、一切品種改良されていない品種を指します。
いわば、全ての稲の起源ですね。
これを人間が育て、別の地域に広げていき、品種改良を行った結果が、現在の米栽培です。

aやbの遺伝子とは相関性はありませんよ。

627 :770:04/03/06 18:51 ID:4DlAYuM/
>>624
じゃあ聞くが、寒さに強く日本で改良したのは
aなのか?それともbを入れたからなのか?


628 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:52 ID:kW68Xj2f
>>623
「おまえら」と十把一絡げは止めろと、今日何回言われた?

629 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:53 ID:kW68Xj2f
>>627
そんな事は分らない。
オマエの提示したリンク先からは、少なくともbの遺伝子は中国からそのまま来たので、寒さに弱いと推測できる。

630 :770:04/03/06 18:54 ID:4DlAYuM/
>>625>>626
つまりじゃあaとかbなんかが野生種だというのだな?



631 :茶の文化:04/03/06 18:54 ID:wHq32Fa6
朝鮮総連のの機関紙、朝鮮新報の記事。

ウリナラの茶道史と茶の文化
210.145.168.243/sinboj/j-2004/06/0406j0302-00003.htm

> 文化は伝播するもので、その伝えられた国々で形をかえるものですが、
> 茶においては1千年前の新羅の時代の礼法がほとんどそのまま日本に
> 取り入れられたようです。

これは既出ですか?

632 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:55 ID:kW68Xj2f
>>630
それも違う。
野生種である可能性もあるし、栽培の途中で突然変異し、それを発展させた可能性も有る。

633 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:57 ID:Nmei9yb5
>627
はっきり言えば、わからない。
個人的に言えば、RM1の領域(どこか詳しくは知りませんが)の遺伝子だけで、寒さに対する耐性が変わるとも思えませんしね。

634 :770:04/03/06 18:58 ID:4DlAYuM/
>>631
それは本当か!?じゃあ朝鮮の文化が日本に伝わっている証拠になるんじゃないか?
>>632
じゃあaやbはなぜ元々日本が原産ではないと言っているんだよ?


635 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 18:58 ID:Nmei9yb5
>630
言いませんよ。
この遺伝子の研究に、野生種についての部分は無いようですし。

636 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:59 ID:kW68Xj2f
>>634
嘘。
茶の飲み方が全然違う。
ネタ元は民潭職員であるオマエの敵の朝鮮総連だ。

>じゃあaやbはなぜ元々日本が原産ではないと言っているんだよ?
DNA鑑定

637 :マンセー名無しさん:04/03/06 18:59 ID:0inujIZM
>>628
在日は「ウリ対チョッパリ」という概念で
日々暮らしているのがよくわかるよな。
日本人ってのは全員「チョッパリ」という
集合名詞としてだけの捉え方。



638 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:01 ID:kW68Xj2f
>>637
知っております。
例のシリーズでも、俺はその件に突っ込んでましたから。

639 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 19:01 ID:Nmei9yb5
>631
…日本での茶の礼法が確立したのは16世紀ですけど?
それ以前の礼法って、詳しい資料がありましたっけ?

ちなみに、抹茶は13世紀、宋からの輸入品だそうです。

640 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:02 ID:BhBW/35J
>>634
おいおい、少なくとも>>631は捏造だぞ。
茶道は千利休が文化として完成させた。
時代を考えれば1000年前の新羅が出てくるはずがない。

ソースがなくてもケンチャナヨに騙されるなよ。

641 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:03 ID:0inujIZM
>>634
古代に茶の生産のないところでお抹茶は無理。
せいぜい磚茶(たんちゃ)くらいか。

642 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:03 ID:kW68Xj2f
>>634
http://hokuriku.yomiuri.co.jp/joumon/2/joumon28.htm
DNA鑑定のソースだ。
この記事も読んでおけよ。

643 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:05 ID:4I8UakST
茶も寒い地方じゃ栽培できない作物やろぉ


644 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:05 ID:kW68Xj2f
>>641
新羅事大は茶の生産はあったようですが、金持ちや両班が屋外でガブガブ飲むのがその作法だだったそうです。
高麗だか李氏朝鮮の時代に茶を飲む事を禁止して、栽培しなくなったそうです。

645 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:08 ID:kW68Xj2f
>>644の出典は「醜い韓国人」です。
今手元に無いので、細部や時代は間違ってるかもしれませんが、作法の違う飲み方があり、栽培もしていたが、
禁止されちゃの文化は廃れたとの記述は確かにあります。

646 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 19:09 ID:Nmei9yb5
>643
日本茶は結構寒いとこ・・・というか高地で霜と戦いながら作ってますけど・・・ 

冷静に考えたら、あれも原産地は雲南地方ですね。

647 :770:04/03/06 19:09 ID:4DlAYuM/
>>636
aやbというのは原産なんてどうやって分かるんだ?
DNAというが、それは同じ品種が両国に存在するという事のみだろ。
茶道に関しては、新羅にあったのか?

648 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:09 ID:BhBW/35J
770もここまで否定されるとは思っていなかっただろう。

649 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:10 ID:kW68Xj2f
>>647
ちゃんと発掘された物が存在し、DNA鑑定を行った結果だ。

茶道は新羅には "無い"。

650 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:12 ID:c4sR3ss8
大体、新羅自体倭系だらけの国でしょ。

651 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:12 ID:0inujIZM
>>644
なるほど。
今も半島では茶を飲まないようだし、一般には大して普及しなかったのかな。
当時も嗜好品というより宗主国由来の贅沢な趣味だと考えた方がいいですね。


652 :770:04/03/06 19:13 ID:4DlAYuM/
>>649
つまりaやbという野生種なんだろ?
そうじゃないのなら、改良されたa遺伝子というのが
中国でもあったというだけじゃないか。


653 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:15 ID:kW68Xj2f
>>647
>>649に追記
品種とDNAは別物だぞ。
因みに人間とチンパンジーは97%以上DNAの塩基配列が一緒だ。
ミミズと人間でも90%以上は一致する。

その数%以下の異なる塩基配列パターン内で、
独特で固有の塩基配列パターンが一致すれば、それが近親である事が分る。
aやbとかは、その独特のパターンの事だ。

654 :770:04/03/06 19:16 ID:4DlAYuM/
日本にはaとbしか存在しないんだぞ?
つまりaが寒さに強い品種だったという事なのか?
それを日本で品種改良して寒さに強くなったと言っているが
aは日本以外から来ているのに、どうして日本で寒さに強いものが
できたと主張しているんだ?


655 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:16 ID:kW68Xj2f
>>652
違う。
aやbは塩基配列のパターン名。
栽培過程での突然変異種か、野生種かは分らない。

656 :斜め読み ◆ddCcroSSko :04/03/06 19:17 ID:Nmei9yb5
>654
当たり前の話ですが、
このaやbという遺伝子によって、品種が決まるわけじゃないですよ。(日本に、どれだけの数の品種の稲があると思っているんだろう。自分も数えたことは無いけどw)

657 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:17 ID:kW68Xj2f
>>654
寒さに強い"品種"が作られたというのは、過去の実績。
歴史資料に残ってる。

塩基配列とは別の話。

658 : :04/03/06 19:19 ID:Fhn0LlJp
なんでこんなにバカなんだろう?
小学生でもわかりそうなのに。

659 :770:04/03/06 19:20 ID:4DlAYuM/
なぜ塩基配列というので原産がどちらか分かるんだ?
しかも野生種でもないかもしれないのに。


660 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:21 ID:BhBW/35J
>>658
日本を知ってる小学生より、
日本を知らない中学生に説明する方が難しいってことだな。

661 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:21 ID:0inujIZM
>>647
利休以前の茶道は、巨大な茶筅と茶碗で茶を点ててました。
今でも日本各地にその風習が残っていますが、なんと沖縄にもありますよ。
「ぶくぶく茶」という名前で。
ちなみに現代の茶事でもでかい茶碗で飲むことがあるのはその名残でしょう。

完成形だけパクって「新羅起源」ってのは片腹痛い。

662 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:21 ID:R22YGEis
そんなに知りたいなら自分で勉強すればいいのに・・・

663 :770:04/03/06 19:22 ID:4DlAYuM/
aとbというのは品種に関係ない?
CというものにAを掛け合わせるとCAという品種の稲ができるんじゃないのか?


664 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:23 ID:kW68Xj2f
>>659
発掘された地層と放射性炭素年代測定で、発掘された2つの米を比較すれば分る。
今の考古学では、当然のように行われている年代測定法だ。

665 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:23 ID:dNX3E9M0
>>358
http://ocn.amikai.com/amiweb/browser.jsp?url=http%3A%2F%2Fwww.antikorea.com%2Fzboard%2Fzboard.php%3Fid%3Dantikorea&langpair=9%2C2&c_id=ocn&lang=JA&toolbar=yes&display=2

モンゴル人から叔母がショッキングな話を聞いた! [7]

モンゴル人は〜
しかし日本は自分のために争ったが結果的に朝鮮にも
平和が維持された.そこに日本はソギュモイギンするが確実に
韓国人を教育させたし近代化のインフラを提供した.

他のアジア民族たちが白人たちにいくら惨めにあったのか,
いくらいじめにあいながら苦しがったのか眺めないで日本のみを
向かってテルルスは子供のようだと言った.

666 : :04/03/06 19:25 ID:Fhn0LlJp
>>660
いや、たぶんそういうミンジョクだからだろうね(w

667 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:25 ID:kW68Xj2f
>>663
だ・か・ら、"品種"と"遺伝子"は別物。
遺伝子とはDNAの塩基配列の集合体。
在日と言う品種があっても、DNAは在日全員が一致する訳ではない。

668 :770:04/03/06 19:27 ID:4DlAYuM/
>>667
じゃあその遺伝子でどちらが先とかどうして分かるんだよ?
違いがあるとしても、その違いでどうしてどちらが先とか分かるんだ?


669 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:29 ID:kW68Xj2f
>>668
年代測定法は>>664で書いてあるだろ?
中国で発掘された米と日本で発掘された米のDNA鑑定をしたら、bと言うパターンが発見された。
これらそれぞれの米がどちらが古いか>>664の方法で調べたら中国が古かった。

670 :770:04/03/06 19:29 ID:4DlAYuM/
つまり日本で見つかったのは改良型だけで
中国のは元の原形が分かったという事なのか?


671 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:30 ID:kW68Xj2f
>>670
改良とも言えない。
改良と言うと栽培過程での品種改良だが、突然変異の可能性もある。

断定は出来ないと、何度も言っている。

672 :770:04/03/06 19:30 ID:4DlAYuM/
>>669
それは地層検査じゃないか。DNA検査で分かったというのはどういう事なんだ?


673 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:31 ID:kW68Xj2f
>>672
DNA鑑定で分るのは、塩基配列だけ。

674 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:32 ID:kW68Xj2f
>>672
もっと分りやすく言うと、DNA鑑定では、親戚関係しか分らない。
どちらが古いかは、別の方法で調べる。

675 :770:04/03/06 19:32 ID:4DlAYuM/
>>671
それなら中国で見つかったのが突然変異のbだったとして
日本で見つかったbもある。
そしてどちらが先なんだ?という事になり
地層検査以外でのDNAというものでどうして分かるんだよ?


676 :770:04/03/06 19:33 ID:4DlAYuM/
そうか。それで寒い地帯にも強い稲というのも
何種類もあり、ある品種の寒さに強い稲を
日本で発明したというのだな?


677 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:34 ID:kW68Xj2f
>>675
・・・DNA鑑定では時代が分らないから、地層や放射線炭素年代測定という方法で調べる。

678 :770:04/03/06 19:35 ID:4DlAYuM/
DNAではどちらが先かまでは考えられなくて
同じ種類だという事が分かるわけだな?


679 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:35 ID:kW68Xj2f
>>676
・・・正解。
最初からそう言ってるのに、300レス以上使わせるなよ。

680 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:35 ID:kW68Xj2f
>>678
そういうこと。

681 :770:04/03/06 19:37 ID:4DlAYuM/
>>679
なぜa遺伝子とかb遺伝子が品種とは関係ないんだ?
掛け合わせると、関係してくるんじゃないか?


682 :770:04/03/06 19:40 ID:4DlAYuM/
>>680
じゃあ寒さに強い稲というものが初めて発明されたところが
分からないのなら、稲作技術がどちらが先に伝来していたかも
分からないんだな。


683 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:40 ID:kW68Xj2f
>>681
オマエのアボジとオモニは遺伝子が別物だが、オマエは両方持ってると言いたいのか?
それは遺伝子レベルの一致の多さによるんだよ。
同じ本貫以外の同姓であっても、遺伝子は違うが、同じく姓は金や李であったり、朝鮮人と言うくくりだったりするだろ。

684 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:41 ID:kW68Xj2f
>>682
そういう事。

685 :770:04/03/06 19:45 ID:4DlAYuM/
>>683
じゃあ何種類も稲があるが、aとbという以外の遺伝子がないというのは
品種改良してもそれらは変わらないからという事なんだな?


686 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:47 ID:kW68Xj2f
>>685
そう。
オマエの一部を除く親戚が、似てるDNAの塩基配列を持ってるのと一緒だ。

687 :770:04/03/06 19:48 ID:4DlAYuM/
>>684
じゃあ以前日本人のDNAがツングース系だという事は
それぞれ混ざり合って混合されても、DNAは変わらないからなのか?
その子供でさえも、どちらか一方の遺伝子をうけつぐと?


688 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:52 ID:kcxphlpp
>>687
テメーさっきから疑問形ばっかじゃねーか、舐めてんじゃねーぞ甘ちゃんが!

689 :770:04/03/06 19:55 ID:4DlAYuM/
>>688
なるほど。配列だから個性的だという事なんだな?
上下上下下という配列は、その国の人間の血が一人でも入れば
そういう似た配列になるだろうから、だから極端に変わらないので
どういう質の物なのかが分かると。


690 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:56 ID:c4sR3ss8
このスレで



は何個出たでしょうか?

691 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:57 ID:kW68Xj2f
>>687
そうだよ。
その受け継がれる独特のパターンが人種を決めるんだよ。

692 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:58 ID:c4sR3ss8
「ツングース語≒高句麗語≒日本語」という学説が、
高句麗語の研究において大きく方向を誤らせたのではないかと
思います。日本語と類似する証拠はほとんどがあやふやな
ものですが、ツングースとの類似を示す証拠は、さらに
危なっかしいものです。数詞の七と忽と「朱蒙」くらいじゃ
ないでしょうか。

693 :マンセー名無しさん:04/03/06 19:59 ID:kW68Xj2f
>>689
そういう事でもあるが、あまりに雑多に交配しすぎると日本人のように不明な部分が多くなる。

694 :770:04/03/06 20:00 ID:4DlAYuM/
>>691
じゃあ日本の稲はある一つの米があるとすると、
aとbの遺伝子が一つの中に含まれているという事なんだな?


695 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:01 ID:kW68Xj2f
>>694
aの遺伝子の物、bの遺伝子の物、aとb両方持ってる物が存在する。
それ以外の遺伝子のパターンは持っていないって事だ。

696 :770:04/03/06 20:06 ID:4DlAYuM/
>>695
じゃあ寒さに強い稲が最初に発明されたのも
中国なのかもしれないし、そういう意味では
中国から直接か朝鮮を経由して稲作技術が伝来していると考えるべきで
問題は、温暖な地域でしか育たない頃の稲の種をもっているのかという
事になるわけだが、それはないんだろ?


697 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:07 ID:c4sR3ss8
なぜ半島に高床式住居があったの?
なぜ朝鮮語は、南インド言語の影響を受けているの?

698 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:08 ID:kW68Xj2f
>>696
そう言う事だ。
しかし、日本には温暖な地域でしか育たない種は存在する。

699 :770:04/03/06 20:11 ID:4DlAYuM/
>>698
存在するが、それがだから中国から直接朝鮮よりも早く稲作技術が
来たとも証明できないわけだろ?
それは寒さに強い稲が、元々存在しているのかもしれないし
それが朝鮮に先に入ってきていた可能性もある。
そして日本へ稲作技術が伝来し、あとから温暖な地域でしか
育たない稲が来たとも考えられるんだろ?


700 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:14 ID:PBuhqPqQ
日本の方が早く稲作やってた証拠(プラントオパール)発掘されてるやろぉ

701 :770:04/03/06 20:15 ID:4DlAYuM/
プラントオパール?


702 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:16 ID:kW68Xj2f
>>699
そうだよ。

703 :770:04/03/06 20:18 ID:4DlAYuM/
>>702
という事は、元々稲作技術が日本や朝鮮に入る前に
中国に寒い地帯でも育つ稲が存在していたかもしれない可能性もあるわけだな?


704 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:19 ID:PBuhqPqQ
プラントオパール調べりゃ栽培種か野生種か判別つく
日本では6000年前の地層から発掘されすでにその頃に稲作があったのはそれで証明されてる


705 :770:04/03/06 20:19 ID:4DlAYuM/
しかし新羅に茶道がなかったなんてどうして分かるんだ?
それらの茶会が新羅版の茶道であったと考えられないのか?


706 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:21 ID:kW68Xj2f
>>703
その可能性もある。
そうじゃない可能性もある。

しかし、現在寒い地方で栽培され普及してる米は、日本で品種改良された米が主流。

707 :770:04/03/06 20:21 ID:4DlAYuM/
>>704
6000年前以前に朝鮮半島に寒さに強い稲があったかもしれないだろ。


708 : :04/03/06 20:21 ID:HBBf3pzo
抹茶って日本以外にあるのか?

709 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:22 ID:kW68Xj2f
>>705
新羅版の茶道でも構わないが、日本茶道とは別物。
日本の茶道と新羅のそれの起源を同一とする事が違うと主張している。

710 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:22 ID:PBuhqPqQ
>>707
韓国では4000年ぐらいの野生種か栽培種か判別つかない稲籾最古
物的証拠だけなら日本の方が古い

711 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:23 ID:kW68Xj2f
>>708
無いよ。
朝鮮式のお茶は抹茶じゃありません。

712 : :04/03/06 20:23 ID:HBBf3pzo
>>707
そんなこと言ったら1億年前に世界は巨神兵に焼かれて腐海から再生したかも
知れないだろ?

713 :770:04/03/06 20:23 ID:4DlAYuM/
>>706
それは冷蔵庫は最新の方がいいに決まっているじゃないか。
古いのは捨てたんだろ。



714 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:25 ID:kW68Xj2f
>>713
古いのは捨てたから分らないんだろ?
特に朝鮮半島は、何でも捨てる。
同様に茶の文化も捨てたし、ハングルも一度は捨てた。

715 :770:04/03/06 20:25 ID:4DlAYuM/
抹茶はお茶の種類だろ。
お茶の種類を変えたりするだけで
本質のあり方は影響を受けていたんじゃないのか?


716 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:26 ID:0inujIZM
>>705
茶筅で点てて飲むのは宋代の発明。
禅と関係づけて体系化したのが日本。
バカも休み休み言え。
亀甲船はディーゼルエンジン船だった、
というのと同レベルだ。

717 :770:04/03/06 20:26 ID:4DlAYuM/
その6000年前の稲は温暖な地帯でしか育たない稲だったのか?


718 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:27 ID:PBuhqPqQ
なぜか朝鮮で見付かった半島最古(なぜか世界最古と謳ってような記憶が)の種籾が
栽培種か野生種か調べたニュースが無いのだよねぇ
4000年前の種籾が発掘されたと言うだけで・・・

719 : :04/03/06 20:27 ID:HBBf3pzo
>>715
茶を入れるのと茶を点てるのは違うんじゃねーの?

720 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:28 ID:kW68Xj2f
>>715
受けてない。
抹茶と煎茶とウーロン茶と紅茶は全て同じ茶だが、製法が違えば入れ方も違えば作法も違う。
全てを同じと言い切るなら、アフタヌーンティも同じと言う事になるぞ。

721 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:28 ID:PBuhqPqQ
>>717
自分でググって調べろよぉ〜


722 :770:04/03/06 20:28 ID:4DlAYuM/
>>716
日本刀と中国の剣ぐらい違うと言えるのか?


723 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:28 ID:kW68Xj2f
>>722
それ以上に違う。
フェンシングと剣道くらい違う。

724 :770:04/03/06 20:30 ID:4DlAYuM/
じゃあその新羅の茶会が中国のそれとまったく同じだったと言えるのか?


725 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:30 ID:kW68Xj2f
>>724
それは知らない。
だが、とある本によると、同様だと書いてある。

726 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:32 ID:kW68Xj2f
李氏朝鮮がお茶を禁止した後も、中国からの使者を迎える際は、お茶をもてなしたという。
その方法は、新羅の方法であり、中国の作法にも適ったものであったという。

727 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:34 ID:0inujIZM
>>722
大体、中華文明圏には茶道自体がない。
1970年代(!)になってようやく台湾で「茶芸」というのが行われるようになった。
もっともこれは日本の煎茶道に近い。
煎茶道自体、利休茶道の権力志向への反発として出てきたものだから
体系づけられたのも江戸末期だ。
それを朝鮮人がいきなり
1000年以上前の新羅に今の完成形と同じ「茶道」がありました、
ではへそで茶が湧く。
茶道は利休の禅解釈の具体化だ。新羅に禅なんてあったのか?

728 :770:04/03/06 20:35 ID:4DlAYuM/
>>725
じゃあ高句麗と日本語の一部に共通祖語が存在しているのは?
それと弥生人と弥生時代の形勢と関係している可能性もあるわけだろ?
それから雑餉隈遺跡から朝鮮から来たとされる有柄式磨製石剣が見つかっている。



729 :770:04/03/06 20:38 ID:4DlAYuM/
>>727
いきなり茶道を日本でか?
その元となったものがあるはずだろ?


730 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:38 ID:kW68Xj2f
>>728
共通祖語が一緒と言うのはちょっと違うだろ?
前にも言ったが、日本語は雑多な言葉の集合体だ。
勿論、高句麗や百済の言葉も入っている。
しかし、それは同祖であるという証明にはなっていない。

なぜなら、現代の朝鮮語や韓国語の単語の80%は日本語を朝鮮式発音にした物と言う事でも分るように、
交流などの過程で言語は変わっていくのだから。

731 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:39 ID:kW68Xj2f
>>729
無い。

732 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:39 ID:g+OcCv0t
日本から朝鮮に伝わった事物もおそらくあるだろうに、
朝鮮人は記録をのこさないからなぁ。


733 :770:04/03/06 20:41 ID:4DlAYuM/
有柄式磨製石剣が見つかったのと同時に
その石剣は掘った穴の中に板を組み合わせて作った木棺墓1基当たりに1本入っていたわけで
墓の中から、石のやじりや弥生時代で最も古い型式の夜臼式土器とともに出土している。
弥生時代で最も古い時期に、朝鮮半島との交流があったという事だ。
つまり弥生人は朝鮮半島から説が強いんじゃないか?



734 : :04/03/06 20:41 ID:HBBf3pzo
>>729
全てが外から日本に入ったわけではあるまい。
日本オリジナルが無いと考える方が不自然。

735 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :04/03/06 20:42 ID:K7xHRorS
寒さに強い種籾があったかもしれない。
茶があったかもしれない。
かもしれない。
かもしれない。
…………ロトが当たるかもしれない。
……10年後、韓国の経済が日本を越えるかもしれない。
はー、かもしれない、かもしれない。

736 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:42 ID:PBuhqPqQ
>>733
逆も考えられるだろw
縄文土器だって半島で見付かるし

737 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:43 ID:kW68Xj2f
>>733
最後の一行は飛躍しすぎ。
なぜなら、朝鮮半島以外との交流もあるからだ。

738 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :04/03/06 20:43 ID:K7xHRorS
糸魚川流域のヒスイも半島南部で見つかっているわな。

739 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:44 ID:c4sR3ss8
共通祖語とは違うでしょ。

>雑餉隈遺跡から朝鮮から来たとされる

まだそうであったのかは断定されて無いでしょ。

740 :770:04/03/06 20:44 ID:4DlAYuM/
>>730
そうじゃなく弥生人は朝鮮半島からやってきた高句麗人の祖先だったり
百済人の祖先である可能性が高いという事だ。
もちろん日本のベースは縄文語だが、しかし一部の弥生人が来たように
その弥生人がそれらの言葉をもたらしたと考えられるのではないか?


741 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:45 ID:kW68Xj2f
>>740
それは飛躍しすぎだ。
たったそれだけの事で断定は出来ないといっているんだよ。

742 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:46 ID:kW68Xj2f
>>738
正確には糸魚川市の姫川流域でつ。

743 : :04/03/06 20:46 ID:HBBf3pzo
>>740
普通、一部の言葉は多数の言語に淘汰されますが?

744 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:46 ID:c4sR3ss8
半島南部からの渡来は、半島の別勢力の圧迫に押されて渡来が正のではないか?
半島南部は倭族の領域だし。つまり同族が戦乱から逃れるために渡来してきたと?

745 :770:04/03/06 20:46 ID:4DlAYuM/
じゃあ高句麗語や百済語に縄文語の影響を与えていたのか?
それなら日本から半島へという事もありえる。


746 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:47 ID:Wnu70vTS
あっ!

747 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:48 ID:kW68Xj2f
>>745
分ってるじゃないか。
日本から影響を与えていた事もありえるんだよ。

748 :770:04/03/06 20:49 ID:4DlAYuM/
>>747
じゃあ高句麗語に縄文語はあったのか?


749 : :04/03/06 20:49 ID:HBBf3pzo
>>745
相互に考えないとね。

750 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:50 ID:kW68Xj2f
>>748
知らない。
何故なら、高句麗語が完全に解読されてないからだ。
わずかな単語レベルでしか解読されてないんだよ、高句麗語は。

751 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:50 ID:c4sR3ss8
>>740
高句麗人は百済に帰化してるでしょ。
つまり、高句麗人が百済を経由して倭に行き着いたと考えられないか?
まあ、これは相当後の話だが。
ちなみに、楽浪から百済へ帰化した中国系百済人も日本に来ているでしょ。
縄文語がアルタイ系である事は考えた事が無いのか?
縄文は北東アジア起源だとすれば、言語的にアルタイ系である可能性は否定できないだろ。
さらに、九州などは、南インド文明に影響されているらしいので、そちらの言語も影響を
受けていると思われる。タミル語などに相似点が多いのも事実では無いのか?

752 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:51 ID:g+OcCv0t
最終島には日本と似たような昔話や神話などがあるんじゃなかったかな。
しかし半島本国には無いと。
日本から行った可能性もあるね。

753 :はぽねす ◆BBx90lwzdU :04/03/06 20:51 ID:K7xHRorS
どっちにしても環日本海文化圏だわな。
縄文人ってけっこう遠出しているし。


754 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/06 20:51 ID:5HN/Yie8
 やれやれ、帰ってきてもまだ全然進展してないw

755 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:52 ID:0inujIZM
>>729
あの茶筅による点て方は先に書いたように宋で考案されたものだ。
が、それ以外は日本。
茶道はお茶だけで成り立っている訳ではない。
建築様式、書画、焼き物、礼法、食文化など、日本文化が凝縮している。
ある意味、あらゆるものが関連する自動車産業みたいなものだから
パクるのは無理。簡単に馬脚を現すことになる。

大体、正座を犯罪者の座り方だと侮蔑していたのは当の朝鮮人。
また、頭を下げてにじり口を通れば皆平等、という考えは
朝鮮人の思想とは真っ向から矛盾する。

756 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:52 ID:c4sR3ss8
なぜ、百済の支配層が、高句麗語に似た言語をしようしていたのか?
それは百済支配層に高句麗の高級階層がいたからではないのか?

757 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:52 ID:kW68Xj2f
>>752
半島本国にもあるにはあるのだけど、併合時代の日本が持ち込んだという罠(w

758 :770:04/03/06 20:53 ID:4DlAYuM/
>>751
弥生時代だろ?百済などはないだろ。


759 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:53 ID:kW68Xj2f
>>758
縄文時代に高句麗も無い。

760 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:53 ID:c4sR3ss8
日本の史書が三韓といってるのは、新羅、百済、伽邪じゃないのか?

761 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/06 20:53 ID:5HN/Yie8
 うーん、環太平洋で収まっていると言うのを誰か示したかな?
インド洋方面にも縄文文化と共通の祖を持つ文化があるみたいなんだけど。


762 :ななす:04/03/06 20:54 ID:MIElAstR
>>740 あなたの言う共通祖語を挙げてくれませんか?

763 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:55 ID:PBuhqPqQ
>>760
日本(倭)の勢力圏から考えれば妥当だね

764 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:56 ID:c4sR3ss8
伽耶だった。

765 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:57 ID:g+OcCv0t
半島には太陽神がいるのかな?


766 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:58 ID:c4sR3ss8
ちなみにシャーマン文化も北周りで日本に入ってきているよね?
縄文シャーマンなどを見ても。

767 : :04/03/06 20:58 ID:YBKOL9H0
狛犬は韓国が起源で日本に伝えたってホント?


768 :マンセー名無しさん:04/03/06 20:59 ID:c4sR3ss8
狛=高麗でしょ。

769 : :04/03/06 21:00 ID:HBBf3pzo
>>765
例の「高天原は半島起源」の記事で天照大神も半島起源にされてた。
女神とは書いてなかったけど。

770 : :04/03/06 21:01 ID:HBBf3pzo
ちなみに天照大神だけど女神が最高神って世界でも類がないんだよね。

771 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:02 ID:6ked3oHK
狛(こま)(現在の朝鮮半 島(ちょうせんはんとう))から来た犬だと考えたり、
隼人(はやと)(むかしの九州南 部(きゅうしゅうなんぶ)の人たち)が犬の声をまねて、
天皇の警固したことにちなむと 解釈したりしています。

しかしその本当の起源は、仏像の前に2頭のライオン(獅子)を 置いたことにあり、
狛犬の形はそこから来ているのです。

772 :770:04/03/06 21:03 ID:4DlAYuM/
じゃあなぜツングース系と中国人は違うDNAなんだ?
そもそも以前あった資料は
一人の中にあのバランスで配列があったという意味なのか?
それとも一人は赤だけで、他の奴は黄色だけで
それでツングースに住んでいる全てを調べて結果として
その割合があのバランスなのか?


773 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:04 ID:g+OcCv0t
天照大神は女神とも言われるし性別無しとも聞いた。
どれが正しいのかはわからない。

774 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:05 ID:kW68Xj2f
>>772
全てではない。
統計資料として信用に足る数字を無作為抽出だろ。

統計学を知らないなら、突っ込まない方が良いぞ。

775 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:06 ID:c4sR3ss8
北方系の中国人との明らかな違いは何処?

http://cgi.f17.aaacafe.ne.jp/~kakutou/cgi-bin/source/up2146.jpg

776 :770:04/03/06 21:07 ID:4DlAYuM/
あのバランスだよ。黄色がこのぐらいで、赤がこのぐらいでといった。
これは一人の中にそのバランスの配列があるのではなく
一人は黄色のDNAでもう一人は赤のDNAという単体のものであり
その集団としてあのバランスだと?


777 : :04/03/06 21:07 ID:HBBf3pzo
>>773
よくある説。
高位の神や天使は性別が不明だったり無かったり両性具有だったり諸説ありますから。

778 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:08 ID:2Y40byYd
>>773
誰だか忘れたが、
ある小説でウズメの裸踊りを覗こうとしたアマテラスは、
女神ではないと書かれてた。

スレ汚しすまぬ。

779 : :04/03/06 21:13 ID:HBBf3pzo
>>778
まあ、高位の神や天使の性別は諸説ありますから。

一般的、あくまで一般的には天照大神は女神では?
海外にもそう伝わっているようですから。

780 :770:04/03/06 21:14 ID:4DlAYuM/
もしも赤の血液型のやつの比率が多い奴らが日本に来ていた場合はどうなるんだよ?
バランスよく日本に来たとでもいうつもりか?


781 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:16 ID:g+OcCv0t
朝鮮の神は?何を信仰してたの?


782 : :04/03/06 21:16 ID:HBBf3pzo
>>780
わけわかめ?

あんたの血は貝みたいに無色なの?

783 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/06 21:16 ID:Acya30Gd
はじめてスレ立てないの?

784 :770:04/03/06 21:17 ID:4DlAYuM/
だから遺伝子のバランスだよ。赤とか黄色とか。
これは一人の中に赤とか黄色とかのバランスがこうなっているのか?
それとも一人一人黄色と赤だけとかの血液の割合なのか?
http://cgi.f17.aaacafe.ne.jp/~kakutou/cgi-bin/source/up2146.jpg


785 : :04/03/06 21:17 ID:HBBf3pzo
>>781
トケビって妖怪はいたらしいけど・・・
神はわかんない。

786 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:18 ID:ZbDTQO6H
俺は在日だけど、日本の始まりも朝鮮の始まりも馬鹿みたい。
要は天上から偉い人が降りてきて、朝鮮半島に国を作ったり、
日本列島を作ったりしただけの事でしょ。

妄想しすぎなんだよ。お互いに。

787 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:19 ID:kW68Xj2f
>>783
諸先生方が激怒したのでもう立ちません。

788 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/06 21:21 ID:Acya30Gd
>>787
何かあったんですか?
いつもどおりの「しばらく治療に専念する」発言は見たんですが、
その前にひと悶着あったとか。

789 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:21 ID:c4sR3ss8
>>786
まあ、同じ様な時期に同じ様な出来事が起こっているからね。
日本も半島も。高句麗を抜かせば、日本も韓国も同じ時期に同じ様な形成がなされた
と考えてもよいくらいだから。

790 :770:04/03/06 21:23 ID:4DlAYuM/
>>786
おまえは在日なのか?俺もそうだが、おまえはどう思っているんだ?
歴史観の問題については。


791 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:24 ID:c4sR3ss8
BC57〜AD4新羅王の始祖は、卵から生まれているわけだし。

792 :ななす:04/03/06 21:24 ID:MIElAstR
>>740 たまたま1つや2つの単語の音形が似ているというのはどの言語にもあることで、日本語の、「そう」と英語のso、関西地方の「たんと」とイタリアのtanto(たくさん)などこじつけようとすればできますが、こんなことで同系列であると証明にはならない。

793 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:25 ID:g+OcCv0t
>>785
麒麟とかそういう感じのものかな?
根本が日本と半島では違うっぽいな。

794 : :04/03/06 21:26 ID:HBBf3pzo
>>786
一週間で日曜日が休みなのも宗教に依存してるんですが?

795 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:26 ID:kW68Xj2f
>>788
ソウルの日本人学校にの子供を襲撃した件について「うれしかった」と発言し、諸先生方の逆鱗に触れました。

796 :770:04/03/06 21:26 ID:4DlAYuM/
>>792
ウソをつくな。もっと共通の祖語があるだろ。
以前欧米の研究者が日本語は高句麗語の影響を受けていると
かかれていたじゃないか。


797 : :04/03/06 21:27 ID:HBBf3pzo
>>793
麒麟は中国だったと思われ。

798 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:27 ID:c4sR3ss8
>>796
あの学者を真に受けるのは素人じゃないの?

799 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:28 ID:kW68Xj2f
>>796
一つの説だろうが。
共通祖語だと定説になっていない。
影響を受けた程度なら、何だってありだ。
現在の朝鮮語の単語の80%は日本語がベースだ。
これだって影響を受けた事になるだろうが。

800 :雷鳥乃丘 ◆TMGEBCINQo :04/03/06 21:28 ID:Acya30Gd
>>795
あ〜アレかあ。
見た見た。
なるほどねえ。

801 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:28 ID:c4sR3ss8
高句麗は韓国の歴史ではない。
高句麗は中国の歴史ではない。

高句麗は、高句麗の歴史。
この方が現実的ではないか?

802 :786:04/03/06 21:29 ID:ZbDTQO6H
>>790
俺は今までアイデンティティとか大事にしないといけない!?とか
日本が朝鮮侵略したとか大事みたいに言われてきたけど、本当はそんな
事どうでも良いんだよ。
俺は今の俺の生活+未来を大事にしていくだけ。
その上で「温故知新」過去から学ぶべきものがあれば学んで過ちや失敗を
しないようにするだけ。


803 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:30 ID:c4sR3ss8
>>799
その通り。現代中国語の学術系に関する言葉の殆どが日製。
これも一つの影響だが、根本は中国語で間違い無い。

804 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:31 ID:g+OcCv0t
>>797
中国でしょ、中国の影響が半島に大きかったのは語るまでもないけど、
半島人自身が元々から信仰していたものなどなんだったんだろうか?
それが日本と似通ったものなんだろうか?
無い、無かったっていう答えがでそうな気もするけど。

805 :マンセー名無しさん:04/03/06 21:32 ID:c4sR3ss8
ちなみにあのアメリカ学者の奥さんは韓国系らしい(よく分からんが)
だから半島に偏るのは、当然でしょ。

806 : :04/03/06 21:36 ID:HBBf3pzo
>>804
トケビという妖怪は半島オリジナルらしいです。

807 :ななす:04/03/06 21:39 ID:MIElAstR
>>796 朝鮮語にはハングル創製以前の状態をしめすものには漢字で表記された断片資料しかありません。我が国の和歌に相当する漢字表記の歌も21首しか伝わっていません。つまり学問的な比較研究に耐え得るだけの古代資料がほとんどないのが実状です。

808 :名無し三人目だから ◆eLNQwASUKA :04/03/06 21:48 ID:MsZ8ecCU
妖怪トケビのお話
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~moonover/2goukan/ohter/korea/story2.htm

809 :ななす:04/03/06 21:58 ID:MIElAstR
>>796 つまりその欧米の学者は???てことです。ちなみに同系列であると証明するためには日本語でAではじまる単語は英語でもAではじまっているといった規則性つまり音韻対応の法則を証明しなければなりません。それに高句麗が朝鮮族であったかどうかさえ疑問。

810 :セイラ・マス・大山 ◆q.I9V7ewls :04/03/06 22:01 ID:xv8xJ86j
>>801
李氏朝鮮までは中国の歴史。
だって属国だもん。

811 :マンセー名無しさん:04/03/06 22:05 ID:VMaiU4XV
>>807
秀吉の唐入りで古代資料が絶滅したらしい。
加藤清正が全てを(ry


812 :マンセー名無しさん:04/03/06 22:30 ID:uGykb74B
トケット・ビスケッツ
・・・ゴメン

813 :マンセー名無しさん:04/03/06 22:49 ID:Yg6I2mwQ
今まで気づかなかったけど、韓国人は、春秋戦国時代の中国の「韓」を自国の歴史に入れてるのか?

814 :マンセー名無しさん:04/03/06 22:55 ID:J1tEIugu
>>813
何でも中国のお下がりなんだよ
国旗とか今でも(プッ

815 :マンセー名無しさん:04/03/07 00:04 ID:m+Bsib3d
・・・あぁ・・・あいつか!思い出した。
自分の常識だけで歴史を喋る在日朝鮮人
「共通祖語」が世界的常識だと思いこんでるアホ
諸説あるうちの1つでしかないのに

お前だろ!
ほら、スレ立ててもらって
散々にボコられてたバカ在日!トリップつけろって何度も注意されてたっ!!

「在日」

だろ?そうだろ?770よ
何々?合いも変わらず日本語の深遠さや、
物の価値を硬いとか豪華という子供的な優劣でしか判断できないの?

うわっ!!なつかしwww

あんまり皆を困らせるなよ<在日

816 :Saulabi:04/03/07 00:23 ID:Ay+hzaFU
稚拙な英語でスマンがこんなの投稿してみた。
http://mojtaba.proboards7.com/index.cgi?board=4&action=display&num=1078586733&start=0

817 :uri:04/03/07 01:15 ID:pOUzB72f
ちょい質問。戦後朝鮮人が火事場泥棒やって無政府状態になったのは、知っているけど
台湾人は暴れなかったのか?あまり聞かないんだけど。

818 :マンセー名無しさん:04/03/07 09:11 ID:G+vGIf5C
>>813
帯方群の韓氏が先祖だからじゃないか?
どっちにしろ、中国からの移民だけど。

819 :マンセー名無しさん:04/03/07 12:44 ID:x7YC4KUv
朝鮮は、南も北も名前は中国人とよく似ている。中国人の名前をパクリながら、
この名前に関しては、ウリナラ起源を主張しないな。出来ないことを知っているからだ。
さて、何時頃から、中国風に創氏改名をしたのだろう? 日本書紀などに登場する百済人は、
独特の名前を名乗っておりました。木満知とか言う人もいたようだし、中国人は、朝鮮人たちが
このような名前をずっと使い続けていることについて、どのような感想を持っているのだろう?
属国だから、仕方が無いとでも思っているのでしょうか? 朝鮮人にとっては、名前を捨てることなど
些細なことなのでしょうね。古代にあった朝鮮式の名前を、抵抗も無くきれいに捨て去ったわけです。
しかし、日本にだけ日本名について曲解してまで八つ当たりをするのは如何なものか。
朝鮮式の名前は廃れてしまって、誰一人伝える人はいません。歴史を持たない人々の捏造は、
名前から明らかです。惨めな民族だ。

820 :マンセー名無しさん:04/03/07 13:41 ID:jgBsh7qc
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=768519&work=list&st=&sw=&cp=1

上の中の図への疑問

1.桓国ってのは、中国なのか?
2.倭は半島国家だったのか?
3.高句麗は、一旦、百済を滅ぼしたのか?
4.1403年てのは足利義満の王朝交代を意味してるのか?


821 :マンセー名無しさん:04/03/07 13:57 ID:FG0kUGZ1
>>767
こんなの見つけた

>狛犬は「高麗犬」だから、ルーツは朝鮮半島では?
>
> 高麗の文字をあてることからそうした説が根強くあるよう
>>ですが、朝鮮半島に「狛犬」文化があったという報告はあり
>ません。
>「狛」は本来、中華思想(中国が世界の中心だとする思想)では
>「周辺の野蛮な地」を指していたようです。ですから、狛犬という
>のも、中国の外(野蛮な異国の地)に棲む正体不明の怪しい犬、
>くらいの意味だったのかもしれません。

唐獅子がインド起源、狛犬は中国起源らしい。

822 :770:04/03/07 16:36 ID:JDPDIQTE
ちょっと聞くが、弥生人のDNAと同じものが朝鮮半島でも見つかっていると
言ったのに、骨が全然違うという事もでてきているのはなぜだ?


823 :770:04/03/07 16:46 ID:JDPDIQTE
おい

824 :770:04/03/07 16:50 ID:JDPDIQTE
何をしているんだ?


825 :770:04/03/07 16:55 ID:JDPDIQTE
いないのか?


826 :770:04/03/07 17:41 ID:JDPDIQTE
おい、弥生人のDNAが朝鮮半島にも存在していた事実と
骨が半島のものとは違うというのは矛盾しているじゃないか。
だからおまえらが捏造している証拠だ。




827 :マンセー名無しさん:04/03/07 17:45 ID:auyqdF88
遺伝子でわかったけど朝鮮人って吹き溜まりなんだなぁ
なにが起源だよぅ わらわせるなよぅ

828 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 17:48 ID:Gx1o5UIA
 やれやれ、またかいw

 弥生人と同系の遺伝子を持った人々が過去朝鮮半島に住んでいたからと言って、
今現在の韓国人と骨格が違うのなんか、当たり前だろw
昔朝鮮半島に住んでいた連中と今住んでいる連中が別の人種だと言うだけのことなんだから。

829 :770:04/03/07 17:48 ID:JDPDIQTE
だからおまえらは矛盾していると言っているんだよ。
弥生人の遺伝子が朝鮮半島で見つかっているのに
骨が違うと捏造する。


830 :マンセー名無しさん:04/03/07 17:53 ID:IW2znoaK
>>829
志村、上!

831 :マンセー名無しさん:04/03/07 17:53 ID:RKc+wMCG
フィンチみたいなもんだ。

832 :770:04/03/07 17:53 ID:JDPDIQTE
>>828
韓国人の一方的な解釈の電話がかかってきた博士は
遺伝子は同じだと発表したが
骨が違うと言っていたのは、半島にいた当時の骨が
弥生人とは別だと言ったんだぞ。
現在の韓国人の骨ではないだろ。



833 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 17:55 ID:Gx1o5UIA
>>832
 いい加減に正確な日本語を使えるようにならんもんかね。
その遺伝子と骨の話はいつの時代のなにの事を言っているのか、
ちゃんと整理して言いたまえ。
 あまりにも不正確で頭の悪い書き方だと、読む方が苦労するわ。

834 : :04/03/07 17:56 ID:cNVsuMJ7
韓国の歴史をどうこう言う前に日本の歴史の捏造を暴くべきだろう

835 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 17:58 ID:Gx1o5UIA
>>834
 日本の歴史については他の板でちゃんとやってるよ。
ここは韓国の歴史の捏造を暴くところなんだ。適切な場で適切なことをやっているだけ。

836 :770:04/03/07 17:58 ID:JDPDIQTE
>>833
いいか?
弥生人のDNAと半島に当時いた人種のDNAが一致していた。
しかし弥生人の骨と、当時半島にいた人種の骨は一致しなかったとある。
これはいったいどういう事なんだ?



837 :マンセー名無しさん:04/03/07 17:59 ID:IG5FkRlP
ワールドカップの時に南朝鮮の大統領が韓国五千年の歴史に云々〜
なんて言って演説してたがあれを見た世界中の人間の大半がハァ?となったんじゃないか

838 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:00 ID:RKc+wMCG
>>836
http://images.google.com/images?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%84%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%82%89&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

839 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 18:01 ID:Gx1o5UIA
>>836
 だから、それのどこが正確な日本語なのかい?w

 DNAが似ている話のソースと骨が似ている話のソースを両方並べて、
きちんと説明したまえ。

 ちゃんとした議論の前提を整えればみんなちゃんと相手をするようになるぞ。

840 :770:04/03/07 18:05 ID:JDPDIQTE
>>839
おまえらが言っていたんだぞ。骨は一致していなかったと。
しかしDNAは一致していたんだよ。
それを昨日話しただろ?
韓国人が電話をしておめでとうと言ってきたと。


841 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:08 ID:bNXbol6q
>>840
DNAが一致の意味分ってるか?
オマエは朝鮮民族とDNAは一致するが、顔は違うだろ?

842 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 18:09 ID:Gx1o5UIA
>>840
 そうじゃなくてな。
 問題提起を今日、君がしているんだろう。
だから、君が相反していると思った命題をちゃんと揃えて、おれ達に突きつけてみなさい。
それでこそ戦いの意義が出てくると言うものだ。君自身が理解してもいない事を使って
突っ込んでみても勝ち目は無いぞ。

843 :770:04/03/07 18:11 ID:JDPDIQTE
>>841
じゃあ骨が違うという事がなぜ朝鮮経由説を否定する役目になるんだ?
DNAとは関係ないんだろ。
>>842
骨が違う事が分からないのか?DNAも一致している事も。
おまえらがさんざん言っているじゃないか。

844 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 18:13 ID:Gx1o5UIA
>>843
 何回も言うがな、問題提起をしたい奴がきちんと揃えるものなの。
そうでなければ、ただの街宣右翼の騒音と同じなの。いい加減にきちんとした議論の態度やマナーと言うものを
理解しなさい。

845 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:16 ID:bNXbol6q
>>843
DNAの塩基配列パターンが一致していても、骨が違うと言う理由があれば、慎重にならざるをえんだろうが。
そのDNAが人種を決定付ける遺伝子なのか、不明だからだ。

846 :770:04/03/07 18:17 ID:JDPDIQTE
じゃあこれは何だ?朝鮮半島から来ているじゃないか。

・奈良県高取町の観覚寺遺跡で、朝鮮半島などで使う床暖房「オンドル」
 とみられる石組みが付いた7世紀前半−中ごろの大壁建物跡が見つかり、
 同町教育委員会が1日、発表した。

 町教委によると、国内でオンドルの石組みが残る建物跡を確認したのは、
 大津市の穴太遺跡に次いで2例目。
 周辺は5世紀に渡来した東漢氏の本拠地とされ近くの清水谷遺跡(同町)や
 ホラント遺跡(同県明日香村)で5−7世紀の大壁建物跡を確認。町教委は
 「7世紀中ごろも東漢氏の拠点だった可能性が高い」としている。
 大壁建物は古代の朝鮮半島から伝わった建築様式。狭い間隔で柱を
 並べて、柱ごと土壁の中に塗り込める。

 石組みは煙を床下に通した煙道(幅約60センチ)の側壁とみられ、長さ
 約8メートル分が見つかった。火をたいたかまど跡も残っていた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040301-00000170-kyodo-ent






847 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:19 ID:bNXbol6q
>>846
だから?
朝鮮から伝わった物は何も無いとは誰も言ってない。

848 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 18:20 ID:Gx1o5UIA
 また話題ズラしかい。
どれ一つとしてきちんと終わらせること無く話題ずらしに終始している。
君には、議論に対する真摯な態度も誠実さも欠けているな。頭が悪い証拠だw


849 :770:04/03/07 18:23 ID:JDPDIQTE
おまえらは半島は中国のコピーだと言っただろ。
このような朝鮮半島独特のものが見つかっているじゃないかよ。


850 :縞々なトイレット博士 ◆.5aTOiLETw :04/03/07 18:24 ID:Gx1o5UIA
 もういいや、こいつの不真面目な態度は、たとえ暇つぶしであっても
相手をしてると時間や手間がもったいない。馬鹿はスルーだな。

851 :770:04/03/07 18:29 ID:JDPDIQTE
日本は中国だけを強調し、その他は半島の色もあるのに
日本のものにしているだけだろ。
今回のオンドルなどの発見で、半島色がいろいろあった事を意味している。


852 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:32 ID:1UKFjZJD
このアンポンタンの相手するなら、隔離スレ作ってそこでやれよ。
マジでうざい。

853 :770:04/03/07 18:43 ID:JDPDIQTE
弥生人は朝鮮半島から来ている説が有力だ。
それを認めたくないから、屁理屈を言っているんだよ。


854 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:49 ID:CcQs7O6z
奈良県でオンドルが見つかったことがどうして朝鮮発祥と言うことになるんだ?
中国発祥かもしれんじゃないかね。

>>853
有力と言うからにはそれを示すような資料が当然あるんだよね?plz

855 :770:04/03/07 18:57 ID:JDPDIQTE
>>854
だからDNAが一致しているのに、骨が違うという矛盾が
おまえらが捏造をしている証拠だからだよ。


856 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:58 ID:h0N4jaUJ
>>854
あまりいじめちゃかわいそうだよw
火病起こしちまうよw

857 :マンセー名無しさん:04/03/07 18:59 ID:h0N4jaUJ
中国にもオンドルはあるんだけどな
確か内モンゴル自治区


858 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:01 ID:5TGuWMBg
>>855
DNAが一致してるのに骨が違う。
DNAが一致すれば骨は同じはずだ。
だから日本人が捏造したに決まってる。
日本人が捏造したから朝鮮発祥だ。

これが貴殿の主張ですか?


859 : :04/03/07 19:01 ID:fI8Y27Xc
あー、このスレはもうおわりだから。
770くん、キミも早く帰りたまへ。
お土産のキムチ忘れていくなよ

860 :770:04/03/07 19:04 ID:JDPDIQTE
>>858
そういう事だ。
それにおかしな話がある。
朝鮮はチマチョゴリなどがあるが
中国文化と言いながら、なぜこんな民族衣装なんだよ?


861 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:09 ID:CcQs7O6z
チョゴリは日本に伝わってないじゃん。

862 :770:04/03/07 19:10 ID:JDPDIQTE
違うだろ。朝鮮は中国文化を忠実にといいながら
チマチョゴリという中国とは全然違うものを着ているじゃないか。


863 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:11 ID:XFB6+uW4
うーーーーーん・・・・すごい論法だな・・・・

858 名前:マンセー名無しさん 投稿日:2004/03/07(日) 19:01 ID:5TGuWMBg
>>855
DNAが一致してるのに骨が違う。
DNAが一致すれば骨は同じはずだ。
だから日本人が捏造したに決まってる。
日本人が捏造したから朝鮮発祥だ。

これが貴殿の主張ですか?

860 名前:770 投稿日:2004/03/07(日) 19:04 ID:JDPDIQTE
>>858
そういう事だ。

864 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:12 ID:h0N4jaUJ
>>863
典型的ですなw

865 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:12 ID:CcQs7O6z
つまりチョゴリとキムチだけが朝鮮オリジナルと…。

866 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:13 ID:fzjZLP54
ここは「はじめての・・・」スレ?

867 :770:04/03/07 19:15 ID:JDPDIQTE
だからチマチョゴリは李氏朝鮮時代から使用しているんだろ?
一番目立つきるものが中国式じゃない事をどう思っているんだ?
あと骨も同じになるはずだろ。DNAが同じなら。


868 : :04/03/07 19:17 ID:fI8Y27Xc
まだいたのか…。
みなさん、ファビョるまでと、忍耐強くおつきあいしてますな。

869 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:18 ID:CcQs7O6z
目立つもなにも李朝時代で女性は外出が制限されていたではないかね。
そして男性の服は概して中国風で、特に両班階級の服は宗主国である中国から
指定された物を着ていたわけなんだろう?

870 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:18 ID:XFB6+uW4
>>867
ちなみに聞くけどさあ、中国式の服って何?

871 :770:04/03/07 19:19 ID:JDPDIQTE
>>869
じゃあチマチョゴリを着始めたのはいつだと言うつもりだ?


872 :770:04/03/07 19:20 ID:JDPDIQTE
>>870
それは分からん。しかしおまえらは朝鮮は中国のコピーと言っていたからだ。


873 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:20 ID:3cHthrgc
馬鹿はスルーするか、隔離スレ作ってくれよ。
いい加減スレ違い。

874 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:20 ID:h0N4jaUJ
>>868
もう半火病状態w

875 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:21 ID:fzjZLP54
デフォルトで壊れてるからねぇ。

876 :RX-77安崎 ◆8vgyqvA3/A :04/03/07 19:22 ID:7llenSp+
>>873
隔離スレは人がいないので、嫌なんだそうです。

877 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:23 ID:XFB6+uW4
>>871-872
自分でわからないことを書き込んで、何が言いたいの?
何がしたいの?


878 :770:04/03/07 19:25 ID:JDPDIQTE
チマチョゴリは清から離れた頃から着るようになったとでも言いたいのか?


879 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:25 ID:CcQs7O6z
朝鮮が女性の身分が極度に低い差別国家であったからオフィシャルな服であるところの
中国風の服の着用が許されなかったと言うことではないかと。

880 :P96:04/03/07 19:26 ID:dohvrUoU
>>862
ID:JDPDIQTEさん、まずは下を見てください。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=30361&work=list&st=&sw=&cp=4

異論はあるかもしれませんが、私にはどれもよく似ているように見えます。
ベトナムのアオザイは少し異質ですが、上着のアオ・ファーもセットで
見ると、共通するものがあるなぁ、という気がしませんか?
>チマチョゴリという中国とは全然違うものを着ているじゃないか
というあなたの主張は所詮主観の問題に過ぎません。
あなたは「違う」という、しかし私は「似ている」という。
こんな議論には何の意味もない。

881 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:26 ID:rJEiWnOc
>>872

小中華と朝鮮人が自ら名乗っただろう?
違うのか?

882 : :04/03/07 19:27 ID:fI8Y27Xc
>>876
なんだ、単なる、かまってくん?

883 :名無し:04/03/07 19:30 ID:FZn0t2oZ
なんだ、帝国ちゃんかw

884 :770:04/03/07 19:34 ID:JDPDIQTE
>>880
じゃあ遺伝子についてだが、なぜ弥生人と朝鮮半島人が一致していたのに
骨が違うといって否定するんだ?

885 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:34 ID:dO1gAC4c
だからさ、この馬鹿の相手のすんのやめてくれよ。相手して議論が収束した試しがないだから。
どうしても相手してやりたいなら、隔離スレでやれ。

886 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:36 ID:XFB6+uW4
>>885
了解。以後奴はスルーで。

887 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:38 ID:R7G4PC1U
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/kyoiku.html

既出だったらスマン。
最近見つけた、各国の歴史認識の特集記事だけど、
あの国のことがよーく理解できる。
なぜこのようなコンプレックスの塊になったのかってことが。

888 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:41 ID:R7G4PC1U
>>887の韓国@の記事の一部だけど、

>したがって記述においても敗北や失敗など惨めな歴史はほとんど書かれ
>ていない。ひたすら民族的勝利の歴史が語られている。

北となんらかわりません。

889 :770:04/03/07 19:55 ID:JDPDIQTE
じゃあツングース系の子孫だという日本人のDNAが分かる分布図があったが
あれはなぜ一人の中にあのバランスで赤や黄色があるのではなく、一人が赤で
一人が黄色と言う風に分かれているものだと?


890 :マンセー名無しさん:04/03/07 19:57 ID:Wc/MUw4y
900


891 :マンセー名無しさん:04/03/07 20:00 ID:kZILtj2A
>>890
|д゚)ジー もしかして、数え間違い?

892 :MoeMoe ◆wBygDhqjyk :04/03/07 20:10 ID:E7lu/K9l
前略。ハングル板のみなさま。ほかの板に書き込むことは少ないので、少し緊張(^^)/

わたしは、自分の生まれた国を悪く言う人たち我慢できません。
わたしが前に大学に通っていたとき、革新左翼的活動が盛んで、イヤになってしまった経験があります。

わたしのおじいちゃんが元海軍で、阿川弘之氏(元海軍だそうです)の小説などを読んでいます。
東京帝国大学独文科卒業、もと中尉です。戦死すれば佐官(少佐?)になれたんだが、と笑いながらいいます。
セピア調の写真に、山本五十六提督が写っていたのにはびっくりしました。

祖父が言うには、前列の中央右が提督とのことです。山本提督は何故かニッコリと笑っているように見えます。この写真がいつ頃なのかということは覚えていないそうです。祖父は今年で87歳になります。
日本軍と台湾兵は仲がよかったそうです。かるたで遊んだり、唐詩について語り合ったり、食料を分け合ったり。さすがに台湾兵は支那文学には詳しく、悔しい思いをした、と言います。朝鮮兵については聞いたことがありません。

わたしの友達には、韓国の方もいます。普段は普通だけど、お酒が入ったときは、戦争中の日本のことを悪く言います。わたしはそういうことを言われるのがやなので、反論します。次の日(土曜日か日曜日の午後)になると、けろっと忘れてますが。

彼女は国文学専攻(古代史)なので、日本のことを理解しているようなのですが、そういうときはやっぱりちょっとむかっときます。
普段は料理も得意な彼女なのです。

893 :亜美:04/03/07 21:40 ID:pOUzB72f
おいおい、韓国人もやる気万々で日本軍に志願入隊したんだろうが。負けた途端
手のひら返すんじゃえよ。

894 :マンセー名無しさん:04/03/07 23:16 ID:btDEHIvm
770 このキティは一体何もんなんだよ。最初から途中まで笑いながら読んでたのに、ぶちこわしてしまいやがって。


895 :マンセー名無しさん:04/03/07 23:30 ID:s12I/I2H


国をあげて捏造なんて惨めな国だ。
普通ならこの上なく笑いのネタなんだが、一番の被害国が日本なんだから笑ってられない。


 

896 :.:04/03/07 23:48 ID:9KKgJVIF
>>894
http://www.geocities.com/dempashinden/
彼はハン板の名物スレ・はじめての(ry 授業の生徒でした。
長寿スレにもかかわらず、次スレが立たなかったのは>>795にあるとおり。
ちなみにはじめてスレ消滅後、韓国経済スレでも出入禁止をくらってます。

897 :亜美:04/03/07 23:57 ID:pOUzB72f
中国の歴史教科書は政治宣伝書。北朝鮮の歴史教科書は新興宗教の教典。韓国の
歴史教科書は出来の悪いファンタジー小説でよろしいでしょうか?

898 :妄想チョソ市ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!:04/03/08 00:08 ID:tx9sEOAz
ところで
日韓歴史共同研究を国家間レヴェルで騒動を起こしていのに
日本の学者の前から逃亡したままなんですけれども。。。

2004年の初めに、共同研究の成果を出すと言って韓国人は
いまはどこにいるのであろうね(w



899 :渉デムパ ◆SKnVQE4X5k :04/03/08 00:13 ID:H818Or7V
>>898
日本人がいないまま 進めてるのでは?
この前、のむひょん大統領が、共同研究成果を教科書に載せるべきとか
言ってたし。


900 :マンセー名無しさん:04/03/08 00:16 ID:42pB230+
>>899
そういうのを、向こうでは共同研究と言うのか? w


901 :渉デムパ ◆SKnVQE4X5k :04/03/08 00:20 ID:H818Or7V
>>900
日本人が彼らと歴史上の共通認識は無理と言って引き上げた。
事実上の勝利、
韓国が主張する歴史が正しいと なる。

と、考えているのかも

902 :亜美:04/03/08 00:38 ID:SK6pQzJ0
共通の歴史認識なんてやったら、歴史の教科書を全面的に書き換えなきゃならないね。

903 :妄想チョソ市ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!:04/03/08 01:24 ID:tx9sEOAz
揺れる「韓日歴史共同研究委員会」 (2002.04.22)  朝鮮日報

 歴史教科書問題を解決するため、昨年10月に韓日両国の首脳が設置に合意した「韓日歴史共同研究
委員会」が、先月初め、両国政府の公式発足の発表以降も韓国側の委員長と委員の選任問題などが難
航し、1カ月以上も遅延されている。
 特に日本は先月、委員長と委員の選任を終わらせ、韓国側の人選を待っていることが確認され、まか
り間違えば韓国側が歴史教科書問題の解決に消極的だという印象を与えかねない状態であることが分
かった。産経新聞は21日付けの報道で、今月27日にソウルで開催される予定の「韓日歴史共同研究委
員会」の初会議が韓国側の要請によって延期されたと報じた。

 韓日歴史共同研究委員会が発足から難航している理由の1つは、韓国政府が委員長に内定した金栄
作(キム・ヨンジャク)国民(クンミン)大学教授に対し、一部の社会団体と学会が異議を申し立てたため。
政治学者の金教授は韓日間の歴史問題を扱う適任者ではない上に、第5共和国当時、国会議員を歴任
した経歴のある人物は困るという批判からだ。

904 :妄想チョソ市ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!:04/03/08 01:24 ID:tx9sEOAz
ある中堅学者は「委員長は委員の意見を集約できる権威を持っていなければならない。歴史学者たち
の共感を導き出すには、これまでの活動は距離がある」と述べた。事態がこうなると、金教授は先週、朝
鮮日報との電話インタビューで、「委員長はもちろん、委員も受け持つつもりはない」と言い切った。金教
授は「日本側との交渉の余地もさほどない上に、後で日本と妥協したという非難を受けること間違いな
い。そんなことを何故やるのか」と反問した。
 最終確定段階にある委員の選任も紆余曲折を経ていると伝えられた。韓日両国の政府は今年3月5
日、「韓日歴史共同研究委員会」の公式発足を宣言しながら、双方それぞれの委員長の下に古代、中
世、近・現代史の歴史学者3人ずつで構成された分科委員会を設け、2年間、韓日関係史の研究を進め
ることにした。
 これに先駆け、政府は歴史学会と韓国史研究会など、学会のレベルで研究委員候補を推薦してくれる
よう要請し、各学会では今年初め、数十人の学者を既に推薦している。しかし、学会の推薦を受けた学
者の中には研究委員になることを拒む人が少なくなく、研究委員に内定された学者の中にも、固辞する
人がいることが確認されている。ある学者は「少しでも失敗すれば、親日派に罵倒される可能性があり、
成果無く終われば、批判されてしまうので、受け持とうとする人は余りいない」と雰囲気を説明した。

905 :妄想チョソ市ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!:04/03/08 01:26 ID:tx9sEOAz
 歴史学者たちが微温的な反応を見せるのは、先月、韓日政府が「韓日歴史共同研究委員会」発足に
合意する過程で、共同研究委員会の研究結果が日本の教科書に反映されなければならないという韓
国側の要求が合意文から脱落した代わりに、「活用・併記する」という妥協案が採択されたのも1つの
理由になっている。

 日本政府は検認定制度である教科書執筆内容に政府が関与できないという理由から、共同研究結果
の反映を義務付けることに難色を示してきた。このため、両国の研究者たちが合意した内容は教科書の
執筆に“活用”し、合意に達しなかった内容は両方の意見を“併記”する方法を取ることで意見の歩み寄
りをしたと伝えられた。
 中堅のある歴史学者は「日本の歴史教科書問題は韓国側で主導権を握って推し進めなければならな
いのに、委員構成もできず、おかしな格好になってしまった。学者たちが積極的に参加できるよう、政府
が雰囲気作りをしてくれれば」と話した。

906 :マンセー名無しさん:04/03/08 01:31 ID:NqLhgTkY
まぁ、専門家は愚民に教え込んでるファンタジーと
実際の歴史が明らかに違うと判ってるからねぇ〜
ここに出て、ファンタジーを押し通せば世界の学会から今も相手にされてないのに
今度は相手にされないどころか世界の歴史学者から集中砲火受けて真実を愚民どもに
知れ渡り吊るし上げられる可能性大だし
史実の歴史を認めれば親日派としてやっぱり愚民どもに吊るし上げられる

907 :マンセー名無しさん:04/03/08 01:41 ID:V1jGfgpb
ココはペガサス幻想で行くしかないな

908 :マンセー名無しさん:04/03/08 10:49 ID:50q2ETuB
>>822
馬鹿に説明するけどぉ
弥生人のDNAと類似するのがDNAが現代の日韓で見られるというのは
半島から日本への人の流れの可能性だけでなく
後の時代に倭人が半島に進出した可能性もある(むしろそちらの方が高い)
中国の書物にも倭人の勢力範囲は半島の南半分にまで達してると書かれてるし
それ考えると現代の韓国人に類似するDNAが見られるのは当たり前の話だが
(大部分では無いと思うが)
日本の弥生人と同時代の半島で見付かる骨と骨格が違うのは単に現代とは違う人種が住んでいたというだけ

そもそも、韓国人は中国人、満州人、倭人、モンゴル人の雑種で
日本人以上に単一性が無い民族と東亜日報に記事がでてたでしょ
(その割には顔が均一的なのは笑えるが)





909 :マンセー名無しさん:04/03/08 10:57 ID:50q2ETuB
はっきりいえば、今の日本人に比べて今の朝鮮人は千年以上遅くできた民族
日本人に比べて雑多なのは当たり前

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828
∇どの国民が単一民族か
医学的には、韓国人、タイワン人、日本人の中で日本人が最も単一民族に近い。


910 :マンセー名無しさん:04/03/08 11:18 ID:LLukJdub
>>908
遺伝子も 混色しすぎて 黒くなる
────────────読み人知らず

911 :マンセー名無しさん:04/03/08 13:42 ID:L90PK0ul
半島人の捏造といっても、半島人の言うことって諸外国の人は信じて
いるのだろうか?約束や契約を守らない民族ということは結構有名だし。



912 :マンセー名無しさん:04/03/08 13:45 ID:LLukJdub
>>911
諸外国はどうか知らないが、結構な日本人が信じてるってのが問題

…ほら、日本人って判官びいきだから

913 :マンセー名無しさん:04/03/08 13:50 ID:HmNsD+2n
>905
>日本の歴史教科書問題は韓国側で主導権を握って推し進めなければならな
いのに

この発想が理解できん。
いったいどういう頭の構造してるんだろう?

914 :マンセー名無しさん:04/03/08 13:51 ID:r9s3igF0
(´-`).。oO(もし本当に韓国が歴史を捏造しているとしても、一般市民は悪くない…そういう風に教え込む社会が悪いんだ。
       韓国人が吹聴してまわってもおおらかな気持ちを持たなければ…)


915 :マンセー名無しさん:04/03/08 13:59 ID:Q5SBPxS9
>>911
学会に限れば全く相手にされてないみたいですねぇ

916 : :04/03/08 14:17 ID:KTp/xNqd
(朝鮮人から見ると)朝鮮に関して誤った歴史認識がなされている歴史教科書が
世界にはたくさんあるんでしょ。それを直させるのが目的のサイバーテロ(デモ)
集団が1万人以上いるとか・・・。こわいわねぇ〜。

917 :マンセー名無しさん:04/03/08 14:25 ID:Q5SBPxS9
世界の歴史家に認められないから(当たり前だが)
数の暴力に頼るだよねぇ〜メール攻勢でメル鯖落したり
まぁ、その御蔭で欧米の多くの大学でサーバーが
韓国からのメール弾くようになっちゃったけど


>(朝鮮人から見ると)朝鮮に関して誤った歴史認識がなされている歴史教科書が
>世界にはたくさんあるんでしょ

(韓国人から見ると)韓国以外の国の全てそうでしょ
(朝鮮人から見れば)北朝鮮以外の国が全てそうだし


918 :マンセー名無しさん:04/03/08 14:30 ID:gLmYDF0Z
自分たちの認識と違うものが外国に多数発見されたら
抗議する前にまず自分たちの方を疑ってみるのがマトモな
人間の行動パターンだと思うが。やっぱ凄いね(w

919 :マンセー名無しさん:04/03/08 14:35 ID:LLukJdub
>>918
鮮人は 人に似ている 人でなし
───────────読み人知らず

920 :反省するべき:04/03/08 15:43 ID:udv3whQN
拉致同に強制連行した日本人は反省が足らないですね。
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1076918951/
805 :事実上強制的に送出せられ居り :04/03/08 14:40 ID:2Ih9A9F5
北炭幌内炭坑労務課員・北山外次郎の「朝鮮出張募集報告」(45.3.24)では 、
徴用令を適用した労務動員に対する朝鮮人の反応を報告してますが、
そのなかで、「一般農民、日雇い等は従来より送出の対象となり居り、
官斡旋に於ても事実上強制的に送出せられ居りたれば、今更衝撃を受くることもなし」
と述べ、官斡旋は徴用なみに事実上強制的なものであったと回想しました。
(小沢有作「近代民衆の記録10,在日朝鮮人」新人物往来社)

921 :反省するべき:04/03/08 15:47 ID:udv3whQN
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1076918951/
807 :面巡査を利用すれば確実に集まる :04/03/08 15:22 ID:2Ih9A9F5
次に、注目すべきは行政末端の巡査の存在です。
筑豊麻生炭坑の募集係の野見山はかって朝鮮で巡査をしていましたが、
その役割を次のように回想しました。

「どの面に行っても面長より巡査が権力をもっており、
それは私が勤めた時も(と)一つも変わっちゃいない。
募集する時は、面巡査を利用すれば確実に集まると、今までの経験でわかりました」
(林えいだい「消された朝鮮人強制連行の記録」明石書店)。

このように巡査が実務面でかなりの力を発揮できたのは、
それなりに民衆に密着していたからでした。当時の日本人警察官は
驚いたことに、8割までが一般の朝鮮人と対話ができました(梶井渉「朝鮮語を考える」龍渓舎)。
このように朝鮮語が通じたのは朝鮮総督府が日本人警察官には朝鮮語の定期試験を課し、
成績優秀者には1円から20円の通訳手当、もしくは5円から50円の奨励手当が支給
するなどの優遇策を講じていたからでした(朝鮮総督府警務局「朝鮮警察の概要」,1927)。


このように酷いことをたくさんしてきたので真摯に考えなさい。

922 :マンセー名無しさん:04/03/08 15:54 ID:LLukJdub
最近思うこと

Kの国の妄想通りにやってやったほうがいいような気がしてきた…

923 :マンセー名無しさん:04/03/08 16:16 ID:gRLw0lu7
歴史と歴史学
「事実の解釈と記述においては、その人の史観や歴史意識による主観的な面
が強く作用することも有り得る。歴史の理解は厳正な科学的認識を土台にし
たものでなければならない、事実を離れた恣意的解釈と叙述は歴史の真実を
ゆがめるものである」。これ韓国高校教科書の見出しなんだよね、主観的で
科学的根拠が無くて恣意的解釈の塊の様な教科書の内容を見ると恥ずかしく
成らないのかね。まあ60年近い年月を掛けて嘘を教え続けて来たのがバレ
ると国が崩壊してしまうから必死だろうな、「反日」法も本当の事をしゃべ
ると「親日」に成るのだから歴史も語れない国に成っちまった。

924 :abc:04/03/08 16:54 ID:SK6pQzJ0
狼少年はうそつきである事を隠し通すため一生「狼が来たぞ」と叫びつづけなければ
ならない。

925 :マンセー名無しさん:04/03/08 18:20 ID:JoaIZn9y
日本人とは基本的によってたつロジックの基盤がないさ。
歴史の共通認識なんぞ、悪質な冗談だ。

926 :マンセー名無しさん:04/03/08 18:24 ID:JoaIZn9y
>Kの国の妄想通りにやってやったほうがいいような気がしてきた…

反日法も持ち込むの??

927 : :04/03/08 22:19 ID:KTp/xNqd
満州事変が起こった直後、リットン調査団というのが満州にやってきます。リットン調査団の
米国代表をつとめたマッコイという人が満州へ行った帰り道、鉄道で満州・朝鮮国境を越えて
釜山まで下りてくるんです。そして朝鮮半島を車窓から見る。その時に、ソウルにいた時の
朝鮮総督の宇垣一成さんにこういうことを言っています。

 「自分は昨夜来、東洋における一つの驚異を発見した。……同時に自分の今日までの研究
 不足を沁々と愧じている。何であるかといえば、朝鮮に対する全般的な認識の相違である。
 吾々は、朝鮮という所は地理的には大体満洲の延長であるから、相変らず匪賊が横行し、
 産業も振るわず、赭土色の禿山の下で民衆は懶惰な生活を送っているものとばかり思って
 いた。然るに、列車が一度鴨緑江の鉄橋を越えるや、車窓に隠見する事々物々、皆吾々の
 予想に反し、見渡す山野は青々として繁茂し、農民は水田に出て孜々として耕作に従事し
 ている。そして、平壌その他工業地帯の煙突は活発に煙を吐き、駅頭に見受ける民衆は皆
 さっぱりした衣服を纏い、治安はよく維持されていて何ら不安はなく、民衆は極めて秩序
 正しく行動し且つその顔に憂色がなく、満洲に比べて別世界の観がある。これは取りも直
 さず、貴国の植民政策が妥当であって、歴代の総督が熱心に善政を施された結果であるこ
 とを率直にお喜びすると同時に、今後における吾々の朝鮮観を根本から改めるであろう」と。

 こういう記録が残っています。それが、日本の教科書には、日本はひどいことだけをしたという
書き方がされています。子供たちはこういう教科書で教えられて、一体、我々の先祖は何をしてき
たんだと疑問を抱くに違いないと思うんです。それでよろしいんでしょうか、ということです。

928 :<丶`Д´>それでよろしいニダ:04/03/08 22:21 ID:KTp/xNqd
↑ http://www3.ocn.ne.jp/~nskc/archives/kyoukasyo/sakai-koenroku/itou-sakai1.htm

929 :義烈公家臣:04/03/08 23:24 ID:QG5cZuZM
さて、旧日本軍の集団レイプも認めてあげよう、強制連行慰安婦も認めてあげよう
進軍経路にあった、村の女性は全員レイプされたという事も認めてあげよう。
しかし、なぜ?日本人の朝鮮残留孤児(この場合、父が日本人でも可とする)が
いないのだ?いったいどうしたというのか?レイプ妊娠した子をどうかしたのか?
中田氏はマズイのでしなかったのか?日本軍の男は全員、種無しだったのか?
レイプされた女性は全員不妊症だったのか?どうなんだ?事実はどうなんだ??


930 :マンセー名無しさん:04/03/08 23:27 ID:pwk1kij4
>>929
朝鮮とは戦ってないよ。朝鮮残留孤児がいないのは、朝鮮が内地だったからと、
もう一つは、敗戦後の混乱で殺されたからと、二つの理由では。

931 :マンセー名無しさん:04/03/08 23:29 ID:I4z6dFfy
>>929
つか、軍規違反は軍法会議レスで射殺だし

932 :義烈公家臣:04/03/08 23:30 ID:QG5cZuZM
>>930 だろ、戦っていないんだ。だから謝罪も賠償も必要無い。
朝鮮が内地というのは・・・・ 川の向こう岸の中国にはちゃんと残留孤児が
いるのに変だよ

933 :マンセー名無しさん:04/03/08 23:30 ID:ztMzILUC
>>926
多分、>>922は併合していた当時、虐殺や文化破壊を本当にやっていた方がまともな国になっていた、と言いたいのだと思われ。

934 :マンセー名無しさん:04/03/08 23:33 ID:I4z6dFfy
>>933
うい、そんな感じ
言葉足らずですまそ

935 :義烈公家臣:04/03/08 23:34 ID:QG5cZuZM
んじゃ、結論は一つ 日本は朝鮮が主張するような悪い事をしていない。
むしろ、自国の国民として、敬愛していた。って事だ。

936 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:24 ID:jo1bbsvk
>>894
ほら「【記憶】はじめての(ryつーかまた?【障害】」のスレで活躍してた在日だよ。


937 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:47 ID:8LE0mTDK
同じ歴史認識って・・・歴史をどう評価するか、ってのは個人の自由だろが〜〜
アフォらしい。
捏造、いいじゃん。他所の国だよ。日本は日本でいけばいい。


938 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:51 ID:16058wsv
個人の自由で欧米の大学にメール攻勢してメル鯖落してまで脅迫的に
押し付けようとするのはどうかと思うが?

案の定、相手にされず鯖が韓国からのアクセス弾く大学が多くなってるみたいだが

939 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:56 ID:jo1bbsvk
>>937
>日本は日本でいけばいい
それもありだね

でも、それは日本という国だからこそ言えるということを忘れてはいけない。
日本だからアホらしいって一笑にふすことが出来ることを忘れてはいけない。

それに君の(>>937)の理をもってくるなら
君はこのスレにケチつける理はないと思われ。

だって 個 人 の 自 由 だ ろ ?
アフォらしい。

釣られた_| ̄|○

940 :マンセー名無しさん:04/03/09 00:57 ID:16058wsv
そうそう、韓国の新聞では
VANKの奴らが歴史認識が間違ってるとメールを送ったら弾かれて
それは、韓国発の迷惑メールが多いから弾かれてるのだと誤魔化されてたけど

明らかにVANKのサイバーテロに対しての自衛手段なんだけどねぇ

941 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:01 ID:jo1bbsvk
>>940
ここは本当に(tbs
タ━━━;y=ー( ゚д゚)・∵━━.ン


942 :454 :04/03/09 01:09 ID:pL3PA4HF
スウェーデン人 アーソン・グレブスト「悲劇の朝鮮」
この本図書館で借りたんだけど、
日本を嫌ってるイギリス人記者を「編集者の良心」と褒めてたり、
「王妃までめった切りにした日本の蛮行」という章があったり、
あきらかに反日本なんよね。翻訳してるのが朝鮮人だし・・。
朝鮮人が訳した本を外国人が客観的に書いた本って言われても何か信用できない。

943 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:15 ID:uJuOxkt6
韓国の教科書には・・・
 ・朝鮮族の古代・高句麗が隋や唐に勝利
 ・豊臣秀吉の朝鮮出兵の撃破
 ・十九世紀のフランス艦隊を撃退
 ・臨時政府の日本政府への宣戦布告と独立戦争の勝利
など常に勝利する民族とかたられている。

944 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:25 ID:5ljecBx+
>>943
嘘ばっかりじゃないですか(汗
隋や唐に勝利したなら、どうして服属?
倭寇を撃破したならば、どうして国を焼かれ当時の国宝(歴史的遺産)を悉く喪失してるの?
戦争したことないでしょーが<下二つまとめて


945 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:31 ID:16058wsv
>>944
いや〜そもそも、高句麗は朝鮮人とは関係ないから(笑
唐の尖兵を撃破したのに、撃破した事を謝りに逝く
朝鮮人の正統な先祖の新羅とは違うよ

946 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:34 ID:5ljecBx+
>>945
そうだったのでつかスマソ(´・ω・`)
半ば信じてましたよ<高句麗(一発変換かYO!)=朝鮮人

947 :マンセー名無しさん:04/03/09 01:56 ID:Q8indRiL
>>943
フランス艦隊撃破はマジ初耳なんだけど・・・(^^;

948 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:07 ID:16058wsv
>>946
もうちょっと補足しとけば
元々の高句麗の首都と勢力範囲は満州人の先祖が住んでた場所で
勿論、高句麗の支配層は勿論主要な住民構成は満州人の先祖
後の時代に、勢力範囲は朝鮮半島の北部にまで伸ばして首都をそこへ移転させた
から今のとんでもねー勘違い(満州は元々朝鮮人の土地と)してるの
高句麗の構成においては朝鮮人は所詮、隷属民に過ぎず。討伐する対象だったの


949 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:19 ID:vTFiSHu2
高句麗から百済そして日本
高句麗から渤海そして日本
高句麗から渤海そして高麗のち日本
日本に来てるのは高句麗人ばかりか?

950 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:19 ID:16058wsv
ちなみに、高句麗は実際結構強い国で(隋や唐の100万の兵を撃退は明らかに史書の中の誇張だがね)
その御蔭で、日本が「日も出ずる〜」の対等宣言の国書に煬帝は奴らに手を焼いてた為に
今、倭と緊張関係になって奴らと結びついたり、高句麗に対して半島の南半分で睨み利かせるの止めさせる訳いかないので
一度は激昂したけど裴世清という使者を日本に派遣し友好関係を続けたの

951 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:31 ID:khoTzKS5
>>943
フランス艦隊撃破てほんとのところはどうなんですか?

952 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:31 ID:8LE0mTDK
うーん
外国なのにこれほど魅力を感じない国もめずらしい。

かれらのいうとこの、文化の宗主国ってのはそんなに偉いのかね。
わからん感覚だ。

953 : :04/03/09 02:38 ID:tkZ6r9fQ
野平さんて方の著作を読んだんだけど
韓国でも半万年とか捏造の歴史を主張しているのは
在野のアマ歴史家ばっかで
教科書とかにはきちんと客観的な事実が書かれている
らしいよ?
実際どうなのかな?

954 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:41 ID:J7y7xih6

隋や唐の軍隊を撃退できても国力はズタボロでつ。日本人の経験則

955 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:42 ID:16058wsv
>>953
http://village.infoweb.ne.jp/~jl6ehr/history.html
客観的?主観的で都合の悪いことはなるべく書かなかったり
都合の良いところは拡大解釈や誇張してるように見受けられるが

自分の目で確かめて見るといいよぉ

956 :マンセー名無しさん:04/03/09 02:46 ID:Eiy7+bgU
>>953
うそーん。俊水さん?
壇君の事とか歴史教科書に載せるのにかなり悶着があって、
理論が感情論(?)に押されて採用されちったよ、みたいな記述があったと思った。

だいたい、大統領が公式な場のスピーチで半万年とかカマシちゃっているけども。


957 : :04/03/09 03:30 ID:tkZ6r9fQ
>>956
そう、俊水さんですね。
私も今手元にないんで確かめにくいんだけど、
檀君半万年の記述がある教科書を
韓国軍のある部隊が、新兵訓練の時の歴史の授業のテキストとして
採用しちゃったんで、これはおかしいという声が内部の
新兵や中央の学会から出て問題になったって
記述があったと思うんだけど・・・
それ読んで、ああ学会の人や若者もほとんどはまともな
人なんだぁって思った覚えがあるんで・・・


958 :マンセー名無しさん:04/03/09 03:41 ID:vTFiSHu2
ミズノッチの奥さん韓国人だからな・・・子供2人いるし。
微妙な立場で冷静かつ客観的に語れるのは偉いね。

959 :マンセー名無しさん:04/03/09 03:44 ID:8LE0mTDK
ハン板来初めて2週間の初心者です。
たぶん、ここにはもう来ません。
韓国。興味なくなりました。
NAVERなども拝見しましたが、もういいです。

捏造を積極的に批判することは重要だと思いますが、門外漢なものですし、
なにより、韓国に関心が持てなくなりました。
教科書、竹島、日本海呼称など問題山積ですが、選挙権の行使においてのみ
参加させていただきます。

今後、なるべく、韓国とはかかわらないよう、注意して生きて行きます。


960 :マンセー名無しさん:04/03/09 03:53 ID:vTFiSHu2
>>959
2週間で?・・・・
俺なんて数年続いてるよ(w

961 : :04/03/09 04:12 ID:tkZ6r9fQ
韓国の歴史の捏造ってのは
併合を進めやすいようにって事で日本人が
政治的な意図の元に始めたものもある(わに博士の出生地とかね)
とかって話も
載っててなかなかおもしろかったよ。
そーゆー戦前の日本人の思惑とかは忘れられても
「ここが博士の出生地だ」って事は残るから
戦後の韓国人とかも自分たちの輝かしい歴史とかを
信じちゃうんだろうな・・・とオモタ。


962 : ◆gYZ8hQsjiA :04/03/09 04:19 ID:pkwF+dbk
>>961
まあ、そういう事も無い事はないんだろうけど、
そんな要素がこれっぽっちもないところでもガンガン捏造やってるしね…。

963 :マンセー名無しさん:04/03/09 04:24 ID:rPAb9WDO
漏れは逆に興味深々だなー
一度でいいから見てみたい、生でファビョーンをするところ♪
ああ、韓国の地で日本人は反省しると半日オチョソオヤジに詰め寄られたいよぅ
ハアハア

964 :マンセー名無しさん:04/03/09 05:05 ID:8LE0mTDK
959です。
補足です。
正直、韓国人とは論争しても無意味だと判断せざるおえない、というのが
結論でした。もちろん常駐されてる方々にとっては常識ですよね。
NAVERなど、ほとんど論戦ではなく、ののしりあいですよね。
もちろん日本人のほとんどが正論を言ってるように思います。
ただ、韓国における歴史教育、言論統制や偏向報道を考えると、かれら韓国人の無知を批難するのも
こくなように思います。

また、反日法によって、歴史的事実の検証ということができなくなって
しまった以上、かの国の捏造は止めることができないでしょう。

だから、もういいのです。では、さようなら。

965 :マンセー名無しさん:04/03/09 05:26 ID:rPAb9WDO
ま、結論を言えばそうなんだろうが・・・
漏れは単なる娯楽というか・・・もう性癖に近い廃韓でつからね・・・
959さんお達者でー/~~

966 :マンセー名無しさん:04/03/09 07:58 ID:gjnGAYmC
>・豊臣秀吉の朝鮮出兵の撃破
 明からの援軍は体勢には影響なかったように記述

>・十九世紀のフランス艦隊を撃退
 フランス人宣教師を殺害 1866年 フランス艦隊との戦闘
                  (フランスの報復行動)
 フランス艦隊はこの後帰国(見方によっては勝利か?)
             犠牲者 (朝鮮人 >>> フランス人)



967 :マンセー名無しさん:04/03/09 08:19 ID:8H9XHRaF
>朝鮮族の古代・高句麗が隋や唐に勝利

>嘘ばっかりじゃないですか(汗
隋や唐に勝利したなら、どうして服属?

日本でもありました。
徳川家康が豊臣秀吉に小牧長久手の戦いに勝って、秀吉に服属しました。
最終的に日本を支配しました。
恐らく大韓国もこの5000年間の戦いにすべて勝って、相手国に
服属してきたのでは。
だから、世界を支配してきたのは韓国史上では大韓国ではないのか。



968 :マンセー名無しさん:04/03/09 08:27 ID:JF3X0XfI
http://www.coo2.net/files//YP.gif
NAVERで朝鮮人が「民族9200年論」を語る時に必ず貼る画像

これが真正な韓民族の歴史です.
その証拠で, 一番長くなった民族らしく, 世の中で一番 IQが発達しました. (香港は中国に含み)
ますますハンダンゴギ遺物たちも出ていて.
このまま行っては大変な事になります!!!
もしこのままの下のように遺物たちが出たら, 換局の存在を認めなければなりません.
間違っては, 現在B.C. 5000年文明たちは硫化, メソポタミア等々,, もっと最初文明で出るかも知れないですが~
国政教科ではこれから殖民歴史書からすり抜けて来なければならないでしょう.

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=769144&work=search&st=subject&sw=9200&cp=1


969 :マンセー名無しさん:04/03/09 08:40 ID:zbgB+J3Z
日本でもクラスに1人くらいいるだろ。
正確がものすごく悪くて、嫌われ者で無視されてるやつ。

そういうやつが集まった国が韓国。

970 :マンセー名無しさん:04/03/09 08:50 ID:eARQAmGe
【大手小町】
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2004030500021.htm

折り紙まで韓国発祥と言い始めた。
しかも日本を悪者にして。

さらに最悪なのは大手小町のこのスレの中でチョソに都合の悪いレスが
削除されていることだ。
恐らく何らかの圧力がかかりかなりの数のレスが削除されたものと思われ。
結局残ったのはそこそこ優等生なレスばかり。

971 :マンセー名無しさん:04/03/09 09:32 ID:febTRVtS
鳥インフルエンザのウィルスの起源は
韓国だということは認めてあげてください。


972 :マンセー名無しさん:04/03/09 09:54 ID:aBmQG5M5
バカにしてはいけない。朝鮮はアメリカ軍も撃退してるぞ。

大同河を遡ってきたきた武装商船シャーマン号を焼き払い、乗員を皆殺し
(首謀者は偉大なる首領様の祖父らしいぞw)
事件の解明のためにやってきたアメリカ軍艦と戦端を開き、江華島を
占領され多数の戦死者、捕虜を出したが、アメリカ艦隊は食糧不足や
疫病で撤退。

なにもしなくてもアムリッツァ会戦並の焦土作戦ができるのが朝鮮だ
補給線の長いアメリカやフランスに最初から勝ち目は無かったね(笑)。



973 :マンセー名無しさん:04/03/09 11:10 ID:WLM0OTCh
>>967
だから高句麗は朝鮮人の国じゃねーって
朝鮮人の国、統一新羅と違って高句麗は事大に走らなかったし

と、ネタにマジ突っ込みしてみる

974 :マンセー名無しさん:04/03/09 12:36 ID:h03D1elY
こんなのもある・・・

モンゴル(元)侵攻
 モンゴルに激しく抵抗したことによりモンゴルから「和議」が
 提案され「講和が結ばれた」 → 敗北はしていない


975 :マンセー名無しさん:04/03/09 12:38 ID:MPNPUedM
折り紙の起源話なら、ここにも載ってた

日本の文化は日本のものです
ttp://www.geocities.co.jp/Bookend-Christie/2329/

976 : :04/03/09 12:42 ID:b50X3Bk8
一番歴史が長かった → IQが一番高い

この展開がファンタジー
一番歴史が長かったのに世界に模範とならない中進国

977 :反省するべき:04/03/09 13:01 ID:JBUoQqFT
君たち>>920>>921で取り上げた官斡旋という名の強制連行の実態に
反論できないようですね(藁藁

嫌韓厨がどれほど歴史に対し無知か思い知りましたか(藁藁
http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1076918951/

978 :マンセー名無しさん:04/03/09 13:04 ID:Ft4LQym9
密・入・国!!屁理屈こねるな。

979 :反省するべき:04/03/09 13:21 ID:JBUoQqFT
捏造を暴こう??やってもらおうではないか。

歴史に対し無知な嫌韓厨ども。公募や官斡旋は名前だけで
実態は強制連行だったと素直に認めなさい(藁藁

980 :マンセー名無しさん:04/03/09 13:23 ID:H3tx+wRz
強制連行じゃないでしょ、金銭契約で日本で着たんだから
それでも戦後の在日の作った統計でも2割しかいなかった
結局、純粋な徴用として日本に戦前来たのは5%にも満たない

そもそも、そいつらはGHQの意向で戦後に殆ど送り返してる(事実上不穏分子だしな)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040303-00000045-kyodo-soci
>南北朝鮮と日本に7人の子 在日1世の記録映画完成
>
>在日朝鮮人一世の女性梁義憲さん(87)の人生を追った記録映画
> (中略)
>梁さんは韓国・済州島出身。第2次大戦中に25歳で日本に渡り、2年間働いて帰国した。
>しかし、戦後の韓国の政治的混乱で身の危険を感じた夫が1948年に日本へ。後を追って49年に密航で再来日した。

今、日本にいる胸腺連行で着たと言い張る大半の在日はこんなもん
まったく、特別永住権など与える必要なかった


981 :反省するべき:04/03/09 13:29 ID:JBUoQqFT
>>980
>金銭契約で日本で着たんだから
小沢有作「近代民衆の記録10,在日朝鮮人」新人物往来社に
「官斡旋は徴用なみに事実上強制的なものであったと回想しました」と
あるでしょう。
実態は強制連行だったと素直に認めなさい(藁藁

982 :マンセー名無しさん:04/03/09 13:31 ID:H3tx+wRz
それを強制連行というのなら
今韓国で行われてる、徴兵は
超強制連行(徴兵)ですねぇ〜2000円しか払われないしw

983 :マンセー名無しさん:04/03/09 13:43 ID:9bNTyBYO
>>981
>>920によると
>「朝鮮出張募集報告」(45.3.24)
だから終戦直前だろ。
うちの女房の母親は女学校時代に工場で働かされてたぞ。
日本人でもこんなもんだ。どこに問題がある?

984 :マンセー名無しさん:04/03/09 13:59 ID:aBmQG5M5
「事実上」を付けなきゃ語れないような言葉になんの意味も無いけどね。



985 :マンセー名無しさん:04/03/09 16:12 ID:l9v/QUfj
世の中に『強制連行』という言葉が出たのは
朴慶植が書いた「朝鮮人強制連行の記録」という本だと言われてる。
この本は日本の教科書にもソースとして載っていて、
日本人に罪悪感を植え付ける材料にもなっている。
この本の中では強制連行があった証拠として
鎌田沢一郎著「朝鮮新話」が引用されていて、
そこにはたしかに日本軍が朝鮮人を無理矢理連れて行ったということが載っている。
しかし、ソース元の「朝鮮新話」を読んでみると面白いことが分かる。

続く↓

986 :マンセー名無しさん:04/03/09 16:13 ID:l9v/QUfj
  参考資料: 朴慶植 「朝鮮人強制連行の記録」に引用された「朝鮮新話」の一部分 P,70
 もつともひどいのは労務の徴用である。
 戦争が次第に苛烈になるにしたがつて、朝鮮にも志願兵制度しかれる一方、
 労務徴用者の割り当てが相当厳しくなつて来た。
 納得の上で応募させてゐたのでは、その予定数に仲々達しない。
 そこで郡とか面(村)とかの労務係が深夜や早暁、突如男手のある家の寝込みを襲ひ、
 或ひは田畑で働いてゐる最中に、トラックを廻して何げなくそれに乗せ、
 かくてそれらで集団を編成して、北海道や九州の炭鉱へ送り込み、
 その責を果たすといふ乱暴なことをした。

  参考資料: 「朝鮮新話」 鎌田沢一郎 昭和25年(1950年) 創元社 P,320
 もつともひどいのは労務の徴用である。
 戦争が次第に苛烈になるにしたがつて、朝鮮にも志願兵制度しかれる一方、
 労務徴用者の割り当てが相当厳しくなつて来た。
 納得の上で応募させてゐたのでは、その予定数に仲々達しない。
 そこで郡とか面(村)とかの労務係が深夜や早暁、突如男手のある家の寝込みを襲ひ、
 或ひは田畑で働いてゐる最中に、トラックを廻して何げなくそれに乗せ、
 かくてそれらで集団を編成して、北海道や九州の炭鉱へ送り込み、
 その責を果たすといふ乱暴なことをした。
 但(ただ)総督がそれまで強行せよと命じたわけではないが、
 上司の鼻息を窺ふ朝鮮出身の末端の官吏や公吏がやつてのけたのである。

「朝鮮人を連行したのは朝鮮人」という、最後の2行を意図的に伏せたのです。
つまり近代朝鮮の最初の捏造行為だったのですね。
恐らく、中国のプロパガンダ手法を真似たものだと思われますが、
3000年に渡る長い騒乱の中で培われた、
本家の手法に比べると、いささか稚拙ですが。

987 :マンセー名無しさん:04/03/09 17:01 ID:Hehm5ZoN
>986
事大したチョンが勝手に強制連行したってことか。
しかもそれを隠蔽して反日のソースにしてるってことは…やっぱり捏造じゃん。

さすが本場物。歴史が違うな

988 :マンセー名無しさん:04/03/09 20:22 ID:V6QE/FTF
>>986
その手の連行は当時・・・

「取り締まりの対象」

だったはずでは?慰安婦の件でも「軍の名を語る不届き者」が居るので
騙されないようにと広報で注意を呼びかけていたのに。

989 :マンセー名無しさん:04/03/09 20:56 ID:oQ54FOVF
韓国の歴史の誇張や捏造を暴こう!弐
http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078833335/l50


990 :マンセー名無しさん:04/03/09 21:21 ID:M/ee+8LJ
>>989



991 :.:04/03/09 22:55 ID:XvrAj2xc
埋め立て協力

992 :マンセー名無しさん:04/03/10 08:27 ID:31uaQHe7
倭國は奴隷國
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=387076&work=list&st=&sw=&cp=1

993 :マンセー名無しさん:04/03/10 08:54 ID:8wj92kpN
ここにも張ったのかかよぉ・・・メンドイのでコピペ

漢倭奴国を奴隷の国と勘違い(しっててわざと歪曲してる可能性が高いと思うが)
してるだけだろぉ

奴隷の国に金印を授与するわけねーしぃ、
まさしく奴隷の国だった朝鮮半島の国家では授与された印のうち銅印が最高

銅印とノムヒョンが貰った鉄印はどちらが格式上なの?

994 : :04/03/10 10:29 ID:Jdufq6Eb
>>966

その時にフランス艦隊に持ち去られた物を文化財だかなんだかだから返せって言てるけど
フランス側はスルー。

995 :マンセー名無しさん:04/03/10 10:30 ID:FCJmCFZ/
やる気のない1000取りだな。
誰か埋めてやれよ。

996 :マンセー名無しさん:04/03/10 10:33 ID:Ss5CokeD

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000とり合戦いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \ ぶーぶーぶー /
      //三/|三|\              タリー
      ∪  ∪     (\_/)タリー    タリー   
                (  ´Д)    タリー  タリー
                /   つ  (\_/)   (\_/)ノ⌒ヽ、
               (_(__つ⊂(´Д`⊂⌒`つ(´Д` )_人__) ))



997 :李鳳愛 ◆MhDSJiayWI :04/03/10 10:34 ID:AhhDId+m
じゃ、とりあえず、997

998 :マンセー名無しさん:04/03/10 10:38 ID:EQK1GDHq

 998
(ノ゚∀゚)ノ


999 :マンセー名無しさん:04/03/10 10:40 ID:FCJmCFZ/
↓オメ

1000 :マンセー名無しさん:04/03/10 10:40 ID:a2l626g9
<-_->
(∩∩).。oO(ume ume)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

304 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)