5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【朝鮮戦争】 同胞30万人大虐殺 【暗黒史】

1 :マンセー名無しさん:04/03/17 07:06 ID:QVAcK3oX

国民補導連盟事件などについて


柳美里スレから派生。。。。
>169 名前:マンセー名無しさん 投稿日:04/03/16 21:51 ID:ouzLD6+N
>韓国の暗黒史、国民補導連盟事件を書いてしまったので朝日新聞が打ち切り。
>はじめは日本の悪口を書いていたので調子に乗って喜んでた朝日だったが、
>韓国に都合の悪いことを書き始めたので急遽あぼーん。
>果てしなく売国新聞。

349 : :04/04/25 21:14 ID:AopadZ3i
>>348
黄金伝説の三瓶思い出したじゃないか(w

350 :マンセー名無しさん:04/04/26 00:09 ID:+IyGodrZ
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/25/20040425000012.html
韓国戦争当時虐殺された民間人の遺骨発見

351 :マンセー名無しさん:04/04/26 09:50 ID:dyCphil4
>>345
>ドイツは個人賠償をたてにしてポーランドやチェコに賠償請求しているお国柄だぞ。
>韓国が個人賠償を拒否したのもそれを認めたら日本に対して賠償しなければならなく
>なるからだ。

ドイツがやったのは「個人補償」。補償と賠償の区別をしてから責任を論じてほしい。



352 :うり:04/04/26 14:13 ID:vhm4DDh9
だいたい、賠償ってなんぞや?亡国寸前の国家を引き取って扶養していたんだろう
が、日本は。日本がつぎ込んだ金は総額63兆円。残した試算はGHQの計算による
と80兆円だそうだ。
これだけつぎ込んでも朝鮮戦争でズタボロ、金体制の暴政でインフラも台無し。
賠償金が欲しいのは日本の方だ。

353 :うり:04/04/26 14:15 ID:vhm4DDh9
そういや、コンビニでビッグコミックをめくっていたら、朝鮮人のバイオリン
職人の話が連載していて、朝鮮戦争のところをやっていた。
今、北朝鮮軍が虐殺している真っ最中。

354 :マンセー名無しさん:04/04/26 14:23 ID:IhCz41mR
>>339
要するに、たちの悪い示談屋みたいなものですよ、韓国政府は。
交通事故の被害者に替わって、加害者と交渉し、賠償金をせしめたものの、
その金を被害者に渡さず、逃げちゃった。
困った被害者は、加害者や保険会社に、
「あの示談、なかったことにしてくれませんか?」
と頼むが、示談屋がハンコ押した委任状を持っていた以上、加害者側に落ち度はない。
「そんな示談屋に頼んだアンタが悪い」
でお終い。
被害者が金を取り戻したかったら、示談屋を捕まえて、取り戻すしかないわけ。


355 :マンセー名無しさん:04/04/26 14:25 ID:lcsNZPSZ
>>352
だから賠償金でなく経済協力金という名目。
賠償金なら韓国側のほうが支払う金額が多くなるはめに。

356 :マンセー名無しさん:04/04/26 14:29 ID:1NpfDs2+
>>89

> 日本で本土決戦をやったら本当に南北戦争の犠牲者を上回ったかも
> しれないからね。

いや、マジで勘弁だよ。そうなりゃ、漏れら今いないかも魔毛きょうすけ

357 :マンセー名無しさん:04/04/26 14:47 ID:1NpfDs2+
たぶん、漏れたち2ちゃんしてないかもねえ。

358 :マンセー名無しさん:04/04/26 17:32 ID:H3uIGQHv
朝鮮戦争時に北軍は捕虜の南軍や連合軍を虐殺しまくったって本に載ってたな。
南軍の日記や伝記にも書いてあるってよ。

359 :マンセー名無しさん:04/04/29 20:20 ID:5PkfNMfP
ほa

360 :マンセー名無しさん:04/04/29 20:30 ID:KnB4MbVr
>>351
だからドイツは「ドイツ人の財産を補償・返還しろ」と請求しているわけだ。

361 : :04/04/29 20:53 ID:FpL++aEV
日本人の心はすさんでいます。

【3:12】またも起きた動物虐待!!
1 名前:国家の犬 04/04/28 13:50 ID:CnySQ040
またも心無い人の手によって罪もない動物が虐待されました。
無残に吊るされた死体に群がる野獣のような者達。

http://chuunilove.at.infoseek.co.jp/images/up35897.jpg

こんな現実が許されるのか!!!
残酷過ぎる!!!
あまりにも!!!

362 :マンセー名無しさん:04/04/30 18:20 ID:cu57DTBy
ドイツは中欧(旧東欧)諸国に謝罪と賠償は一切行っていない。
数々の要求も戦後一切受け付けないでいる。
ロシア内の戦争犯罪も一切認めていない。

363 :マンセー名無しさん:04/05/02 06:02 ID:OdEnb6B3
戦後渡ってきたチョンどもは、やっぱり自国から逃げてきたんじゃねーか。そういうところをはっきり言え。



韓国済州島四・三事件から56年 中央区で集い、遺族ら1000人出席 /大阪
 ◇民衆の歴史学び、未来考える
(略)
 ◇「“恨”が解き放たれた」「イラクの今と重なる」
 同島にルーツを持つ在日韓国・朝鮮人ら市民や韓国民団、朝鮮総連が共同で事件の56周年事業実行委
をつくり企画した。犠牲者への黙とうで集いが始まった。
 盧武鉉(ノムヒョン)・韓国大統領が国家権力の過ちについて公式謝罪(昨年10月末)する様子が映像で
流れると、大きな拍手が起きた。その公式謝罪につながる「済州四・三事件真相調査報告書」作成に中心的
役割を果たした梁〓勲(ヤンジョフン)・真相調査企画団首席専門委員が講演。困難な調査過程で「時に
犠牲者たちが力を授けてくれたと感じた」と言い、「半世紀もの悲しみと苦痛が続いた済州島民にとって、
今ようやく恨(ハン)が解き放たれた気がする」と語った。
 韓国民族芸術人総連合会済州道支会が、慰霊儀式と舞台芸術を織り交ぜた「済州民俗クッ」を披露。
遺族役のハルマン(おばあさん)の言葉にならない無念の叫びに、会場から嗚咽(おえつ)が聞こえた。
 犠牲者を慰める祈とう師であり、神官役のシャーマン「神房(シンバン)」が登場。犠牲者の魂のあの世
への道を開き整える儀礼を行った。長い麻布を橋のように渡し、神房が布を裂きながら進み、その道を
はらい清める。会場も参加し、伝統儀礼である「クッ」が続いた。参加者はステージ上に設けられた祭壇に
手を合わせた。
 眼前で虐殺の現場を目撃した在日1世は「事件を知る世代のさまざまな思いは今も消えぬままだが、
長い間、語ることすらはばかられてきた四・三事件に向き合う意味でも、感動的な時間だった」。別の参加者
は「事件当時の米占領政策が、今のイラクの状況と重なる」と話した。
 実行委事務局長の呉光現(オグァンヒョン)さん(46)は「涙を流しながら会場にいる在日1世の姿が、この
会の意味を物語っていたように思います」と感慨深げだった。会場では北朝鮮の列車爆発事故を緊急支援
する募金活動も行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040430-00000001-mai-l27

364 :マンセー名無しさん:04/05/02 07:54 ID:uHloeD3c
日本も本土決戦してたら、日本の半分は共産ゲリラ。
だから米はそれを避けたし、皇居靖国空爆もしなかった。


365 :マンセー名無しさん:04/05/02 08:01 ID:uHloeD3c
皇居、霞が関、丸の内、東京駅
日本崩壊を避けるために日本の中枢は残しました。


366 :マンセー名無しさん:04/05/02 08:02 ID:6rmJsdqS
アメリカは、日本上陸作戦やる気でしたがね。
皇居なぞ軍事目標じゃないから爆弾の無駄ですよ。


367 :マンセー名無しさん:04/05/02 08:04 ID:uHloeD3c
て゛きれば避けたかった、ってこと。
民家は軍事目標かw

368 :マンセー名無しさん:04/05/02 08:19 ID:uHloeD3c
疲弊した国民に食糧・医薬品等を与えれば、共産に協賛する国民多数発生。

369 :あげ:04/05/02 11:10 ID:G6c74oTR
空爆は政治目的に忠実なやり方でやってるよね(当たり前すぎか)

370 :マンセー名無しさん:04/05/02 11:26 ID:8/AF7lnS
>>364そうだ九十九里浜に行こう

371 :マンセー名無しさん:04/05/02 11:30 ID:+OB3sdOP
まぁ、朝日曰く『詠むのは敵だけじゃないぜ』と
キャプテン翼に言わせているのでね。つか、日本は日向?

372 :マンセー名無しさん:04/05/02 12:16 ID:cXOIrDh/
ある意味、李承晩にとっては韓国壮年層の大虐殺は必要だったのだろう。
「暗黒の日帝時代」の実相を知る者が多数生き残っていては、反日教育
が難しいもんね。

373 :マンセー名無しさん:04/05/02 12:30 ID:MS8x2Cqo
>>372
その時はそう思うのが妥当だろうけど、結果を見ると必要なかったような。
在日に反日やっていない奴なんてほとんどいないわけだし。

374 :マンセー名無しさん:04/05/02 12:31 ID:A0d6zIYA
>>372

李承晩がそんなに難しいことを考えていたとは思えない。李朝の末裔である彼にしてみ
れば、反対する者なんて「アイツ等はペクチョンニダ、許さないニダ!」程度の認識だったんじゃ
ないの。


375 :マンセー名無しさん:04/05/02 14:21 ID:cXOIrDh/
>>372
いや、李承晩が大統領に就任して直後から、凄まじいまでの政治犯狩りが
行われ(日帝時代と比較しても、とるに足らない罪状で逮捕された者が多数でた)、
多くの処刑者を出した。そして、その死者は数年で日帝時代の死刑囚の数を超えた。
特筆すべきは、「日帝時代には、こんなに酷くなかった」などと抗議する者に
特に苛烈な取り調べ(=拷問)が行われ、日帝時代の良さを語ることが禁句と
なっていったことが挙げられると、聞いている。
何にしても、あの狭い半島でWWIIでの総使用量を超える火薬、弾薬が使われた
といわれる朝鮮戦争で、日帝時代を知る多くの人々が死んで総仕上げをされたけどな。

376 :マンセー名無しさん:04/05/02 14:21 ID:cXOIrDh/
おっと、リンク間違い

×372
○373

377 : :04/05/02 16:02 ID:1giPGRaL
>>375
つまり李承晩は、古きよき李氏朝鮮に戻ろうとしたわけか…?

378 :マンセー名無しさん:04/05/02 16:28 ID:LeRDRLy1
>>377
両班支配を無くした日帝が憎かったのだろう。

韓国と北朝鮮は両方とも外国から統治者を連れてこられたわけだから、
日本統治時代を否定することに関しては容赦ない。

379 :マンセー名無しさん:04/05/02 17:28 ID:7jdMBKFo
>>372
たんに、自分の地位を脅かしかねない連中を粛正しただけでは?


380 :マンセー名無しさん:04/05/02 18:38 ID:zArUC50u
だって国旗からして李朝・大韓帝国の旗だもん!


381 :マンセー名無しさん:04/05/03 11:41 ID:fBRhqsLl
李承晩は李朝の「王族」でしょ。
「李朝を復活させて何が悪い!」ってところじゃないの。


382 :ゆり:04/05/03 18:35 ID:TCOmpFJ1
南北両方ともテロリストが作った国家ジャン。

383 :マンセー名無しさん:04/05/03 18:44 ID:lYSsSzid
>382
×テロリストが作った国家
○民族がもともとテロリスト

384 :マンセー名無しさん:04/05/03 23:50 ID:qssHqBG8
>>381
少なくとも、李承晩は「王族」ではない。李王家の人々は、日本帝国で
華族としての扱いを受けていたし、李承晩が何親等の縁戚かは知らんが、
李承晩程度の血縁者なら、それこそ半島に何万人といる。
だから、大統領に成り上がった李承晩は、かつての李王家の当主が韓国に
帰国することを絶対に許さなかった。もちろん李承晩は自分を大韓帝国
皇帝として、新李王朝を始めるつもりだったが、日帝時代以前よりはるか
に成熟した民衆は、それを許さなかった。李承晩自身の無能と悪徳が
知れ渡ったためだ。

385 :多摩 ◆Nida/IPsDA :04/05/04 00:26 ID:K0Sn4AYm
>>384
李王家は日本でも皇族に準ずる王族として扱われたよ。

386 :マンセー名無しさん:04/05/04 03:41 ID:9NIsWOHy
>56-57
亀レスで申し訳ないんだが、この話が本当なら…
はだしのゲンのサクーシャが別の短編で描いていたような「特高に治安維持法違反で連れ去られて、
暴行・虐待で取調中に変死する"事件"が続発していた」って喧伝されていた事自体が、左翼の
大嘘だったんでしょうか?

387 :マンセー名無しさん:04/05/04 04:09 ID:9NIsWOHy
>200
考えたくもない話だが…じゃあifの話として、もしもあの時仮に「旧陸軍」が南進してくる北チョン軍と
対戦した時は、もしかしたらボコボコにやられてたのかな…? 先次大戦型の旧陸軍の装備では、
T-34の大軍団に対抗できるとは到底思えないんで。あ…もしかしたら朝鮮人なら誰もやらないだろう
肉弾特攻や、年代的に三式〜五式中戦車の大量配備がありえたかもという可能性もある訳なんですが。
ノモンハンではソ連側の圧倒的な装甲車両優勢の中、急造の落とし穴掘りまくったりして結構ソ連戦車
返り討ちに出来たらしいですし。

>102
基本的には東条さんも米国との全面戦争は回避したい方針だった筈です。日米交渉の甲・乙案なんて
のが良い例で。当時の日本経済を立て直した原動力が、満州等の植民地投資…だからここに手を出し
てくる支那との戦争は基本的に止められない。だけど欧米の援蒋行為は見過ごせない…。この辺の駆
け引きが拗れに拗れた末にやむなく開戦へと至ってしまったんではないかと。日本が不味かったのは
政治家・軍人の能力以前に、今も昔も統一された強力な諜報機関を持ち得なかったことだと思ってます。

388 :マンセー名無しさん:04/05/04 11:28 ID:SoQ9/Qc8
>>386 前半は本当だが、後半は嘘。共産主義者は、たいていは家族の説得により
寝返った。これを転向と呼ぶ。

389 :マンセー名無しさん:04/05/04 11:30 ID:K0Sn4AYm
転向して仲間との接触を断ったから死んだと思われたのかもね。

390 :マンセー名無しさん:04/05/04 11:41 ID:YVBpq7tt
>>387 韓国軍はバズーカも持っていたのに、前面や砲塔ばかり狙ったために効かなくて
逃げ出した。同じような状況に陥った日系人米軍部隊は、キャタピラを狙ってしとめた。
現に、白師団長率いる韓国第一師団は、T34を破壊できはしなかったものの撃ちまくって
北の進軍を釘付けにした一幕もある。関東軍でもT34には苦しむに違いないが、恐怖に
襲われて総崩れになったことなどない。弱点を見つけたら、とことんそこを攻めたであろう。

391 :マンセー名無しさん:04/05/04 12:53 ID:JZgrvj0L
>>389
「彼は密告により特高に連れて行かれた。
 そして二度と我々の許へ戻って来ることはなかった・・・」

    ↓

「彼は意見を異にした仲間に裏切られて特高に売られた。
 そしたらコロッと転向して政府側につきやがった。許せねえ。」

392 :マンセー名無しさん:04/05/04 17:30 ID:mHYaNQ/m
特高に逮捕されても死んだ人は殆どいなかったんでしょ?

393 :マンセー名無しさん:04/05/05 03:50 ID:pcjyWVEj
なるほど、転向した者を見せしめに殺したか。
共産主義の特徴だな。身内殺し。

394 :マンセー名無しさん:04/05/05 16:46 ID:SHvX9NfV
身内で殺しあってたり、特高のスパイが執行部にいたり。


395 :マンセー名無しさん:04/05/07 02:14 ID:ijzvawu/
>>390
ただ、独力で勝利を望むのは無理だったろうね。
「史実の南軍よりも時間を稼いで、援軍の到来を期待する」というような感じかと。

396 :足柄 ◆UbQNKbNB2M :04/05/07 02:20 ID:8XjZ1FLe
特高がKGBと同一の能力だったらよかったのに。

397 :マンセー名無しさん:04/05/07 02:55 ID:wQD1j1iF
>387
東条も、米内も、もちろん昭和天皇も、誰一人対米開戦なんて望んでいませんでしたね。
私は統帥権に代表されるような、意志決定システムの欠陥が最大の問題だったと思っています。

398 :マンセー名無しさん:04/05/07 02:56 ID:wQD1j1iF
>392
そもそも、特高が逮捕していたのも、後期には国家社会主義者が殆どで、
共産主義者はいなかったそうです。
というのも、共産主義者の主張する天皇制否定が民衆レベルでまったく
支持を受けなかったためらしいです。


115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.07 2022/05/23 Walang Kapalit ★
FOX ★