5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

韓国人はユダヤ人と似ていて優秀なんです

1 : :04/04/24 01:54 ID:7SIzWWNB
だそうです

449 :  :04/01/21 13:45 ID:p9jhz+q6
"韓国人=ユダヤ人"
マイノリティでこそ真価を発揮する世界で最も優秀な民族。
アメリカにおけるユダヤ人。日本における韓国人。
両国は彼らのお陰で世界第1位、第2位という繁栄を築いている。
しかし彼らが多数派をしめる本国の韓国とイスラエルは
いまいちパッとしないという共通点もある(それでも立派な先進国)。
差別や偏見という苛酷な状況下で頭角をあらわし
繁栄を勝ち取る地球最強の優秀民族。それが韓民族とユダヤ民族。

2 :マンセー名無しさん:04/04/24 01:55 ID:OP3c7uBD
初2げっと

3 :マンセー名無しさん:04/04/24 01:55 ID:7uhXgkc3
ぷげら

4 :マンセー名無しさん:04/04/24 01:56 ID:mMC2iDFb
朝鮮人はダン族の末裔ってコトで決まりじゃなかったっけ?

5 :山本六平 ◆bsViUL4o4k :04/04/24 01:56 ID:zZRjCPe7
>>1
その書き込みをした人は多分、マンセー胃炎の患者です。

6 :マンセー名無しさん:04/04/24 01:57 ID:qRu7xnFf
ユダヤもビックリ。

7 :マンセー名無しさん:04/04/24 01:58 ID:l7kejVX0
>>1
基本的な事実誤認があります。
アメリカにおいて韓国人が活躍していますか?


8 :マンセー名無しさん:04/04/24 01:58 ID:v93FEGHk
韓国人の中には真面目にそう考えているヤシも
少なからずいるらしいから中々手ごわいよ(w

9 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:00 ID:OP3c7uBD
そんなことより>>1
光BOYの居場所を教えてくれ

10 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:00 ID:Kmh1E3Vg
>>1
ジューのバックボーンはオリジナル宗教だが、コリアンの場合は何?

11 : ◆k.6BVVKlzk :04/04/24 02:01 ID:aDryQQTw
朝鮮人とユダヤ人 
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1007/10074/1007476445.html
爆笑モノの良スレです。

12 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:02 ID:IUGbmcY6
>>9
それもそうだが、今日のキッズステーションの「あしたのジョー2」は、
金竜飛とのOPBF戦なんだわ。

13 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:03 ID:Z9TcXhRh
>>12
あっ、忘れてた

14 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:05 ID:qRu7xnFf
今、やってるよ。

15 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:10 ID:l7kejVX0
アメリカにおいても圧倒的多数の韓国系より日系の方が活躍してますよね?

韓国系では常にロビー活動のスキャンダルですもんねえ(w

ま、アジアのプエルトリカンの本領を発揮して欲しいです。

私、プエルトリカン好きですよ♪

16 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:13 ID:yFN+9K+B

昔あった「民族偏差値」の焼き直しか?

そろそろネタが尽きたか

17 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:15 ID:cpSW9Kd3
まあ、役に立つとか優秀とかの妄想はともかく、
これって要は・・・・・・

「韓国人は社会の底辺がふさわしい」

って主張してるって事?

18 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:16 ID:IUGbmcY6
ジョー2で南鮮キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

19 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:25 ID:qoXJdif3
4 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:04/04/24 01:56 ID:mMC2iDFb
朝鮮人はダン族の末裔ってコトで決まりじゃなかったっけ?

確かになあ・・・・
江戸末期のマクレオド論文以来、朝鮮人がダン族の子孫って定着してるよなあ・・・・
最近は自分からダンの子孫って言ってるし、ダン族の子孫のサムソンが非常識に暴れてるしw
聖書どおりだよねえ

20 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:26 ID:bP29LLvT
いつものネタだな。
韓国人に似ている認定は最大の侮辱。
相手に失礼だと言うことを理解してほしい。

21 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:36 ID:yFN+9K+B
>>20

このスレの存在をモサドに知られたら
パレスチナ問題をほったらかしにして
イスラエルが日本まで進軍してきかねんな(w

22 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:39 ID:v93FEGHk
朝鮮人は誰にも似ていない



じゃないと、地球のどこかで誰かが不愉快な思いをすることになる。

23 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:39 ID:qoXJdif3
>>21
逆だと思うぞ。聖書に従えばw

24 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:41 ID:SUXUxRRY
>>21
その場合は外交やら色々あるが
とりあえず>>1をモサドに渡せばいい
このスレを作ったのも自己責任なんだから

25 :漏れ、生粋の名無しだけど・・・:04/04/24 02:44 ID:0jIHJlce
これだけは言える!
韓国人はニダヤ人。

26 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:46 ID:yFN+9K+B
>>23

宗教すら超越してしまうほどの
侮辱なんだよ(w


27 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:53 ID:Kmh1E3Vg
>>1
やばいなイスラエルを敵に回すとは、もはや韓国はアラファトと手を組まねば。
ああ、それだとパレスチナが滅ぶかっ。

28 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:57 ID:v93FEGHk
イスラエル軍なら2時間で朝鮮半島を制圧できる

29 :マンセー名無しさん:04/04/24 02:57 ID:qoXJdif3
熊のち脳とユダヤ人の肉体をもったヒトビトですから・・・・

30 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:01 ID:qoXJdif3
知らない人に説明しとくとユダヤ教でもキリスト教でもイスラム教でも
聖書圏の悪魔は「ダン族」子孫から生まれるしダン族は基督教的にも見捨てられる。


あ、ダン族って裏切りもののユダやサムソンを産んだ部族。

31 :漏れ、生粋の名無しだけど・・・:04/04/24 03:03 ID:0jIHJlce
>>29
 ヒトビトなのか?
 それよりも、韓国ってある意味カルト宗教団体で邪教国ではないかと。
 

32 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:03 ID:qoXJdif3
そう言えば、ダン族の特徴は、大食い・突進力・執念深い・裏切りwwwwwwwwwwww

33 :漏れ、生粋の名無しだけど・・・:04/04/24 03:04 ID:0jIHJlce
ダン族の「ダン」から壇君を連想したのは漏れだけではないはず。

34 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:07 ID:OxB3+8HH
失礼なスレだな















ユダヤ民族に対して。

35 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:12 ID:qoXJdif3
>>33
何をいまさら・・・・・・・・・・・・・・

150年以上前から欧米では何度も語られている。
世紀末にニセキリストを輩出するのがダン族だしな・・・統一だけじゃないよ。今、在日系の宗教むっちゃ多い。


民族の宿命なんだよ・・・・・・・・滅びる

36 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:19 ID:VtVgCZtG
歴史が似てるのはハンガリーでは?


37 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:25 ID:wI+WzWfW
ヤレヤレ

38 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/04/24 03:25 ID:/R1zpP3b
ま、頭はよくないよね、コリア人は。

39 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:51 ID:v93FEGHk
朝鮮系で世界的偉人がゼロっていうのは致命的だな。

40 :マンセー名無しさん:04/04/24 03:54 ID:OP3c7uBD
「朝鮮系で世界的偉人がゼロ」
いい言葉だ


41 :マンセー名無しさん:04/04/24 04:39 ID:5SByCB7C


42 :マンセー名無しさん:04/04/24 04:58 ID:yFN+9K+B
>>40

そんなに感動するかな?

 雨の降る日は天気が悪い

レベルの言葉だと思うんだけど(w


43 :金村鍾一:04/04/24 05:12 ID:Wkk8d0tj
ゲルマン民族はユダヤ民族を抹殺しようとして敗戦国となり。
日本民族は朝鮮民族を抹殺しようとしてこれも敗戦国となり。
今の世界を支配するのは朝鮮民族とユダヤ民族。

44 :マンセー名無しさん:04/04/24 05:22 ID:PxBp7dN0
朝鮮半島民って
蛮族じゃないの?


45 :マンセー名無しさん:04/04/24 05:32 ID:qRu7xnFf
ユダヤも迷惑だろうな

46 : :04/04/24 05:41 ID:xrKEk3J3
>>43

>日本民族は朝鮮民族を抹殺しようとしてこれも敗戦国となり。


日本民族は朝鮮半島住民を増やして敗戦国となり。

47 :マンセー名無しさん:04/04/24 05:44 ID:SUXUxRRY
>>44
違います
蛮ってのは昔のシナの南側の国の人間のことをいうのです
そして蛮で一番有名な三国志にでてくる南蛮王もうかく(漢字だすのがめんどくさかった)
は当時の蜀の重鎮になってますのでその発言は蛮に対して失礼です
ちなみにチョンは他国の重鎮になったことは一度もありません(軍事では第二次大戦中に日本軍で出世したチョンはいましたが)

48 :マンセー名無しさん:04/04/24 05:50 ID:NfBii4to
抹殺しようとしたら増えちゃった。
半分に切ると、それぞれ一個体に成長する。
プラナリアかよ、鮮人。


49 :マンセー名無しさん:04/04/24 06:27 ID:YErAYRff
他人を評価するときは必ず寄生する

50 : :04/04/24 06:34 ID:xrKEk3J3
>>1
あんたは、現生朝鮮人を皆殺しにして人間を入植させ
韓国を名乗らせようとする考えに賛同しているのだな

51 :マンセー名無しさん:04/04/24 06:37 ID:8Sg2WHbX
おっ
韓ユ同祖論か

52 :八咫烏 ◆cPmkHzc4Fc :04/04/24 07:25 ID:DpygOBDE
ユダヤ人ってのは、自分が損をしても最初に決めた契約を守るからね・・。

火病って、訳わからん「盗人にも三分の利」をわめき散らす朝鮮人と同一とはとても思えんが・・。

53 :マンセー名無しさん:04/04/24 07:56 ID:TDt2yCom
日本人が朝鮮人を抹殺しようとしていた事実は無い。
帝国支配下の諸民族は、帝国臣民としていずれも保護されていたのだ。
恩をかけられるほど理不尽に恨みを抱くという不思議な習性を持つ朝鮮人から現在にいたるまで悪罵されているのが、その証拠だ。


54 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:02 ID:wv5sFLgi
ユダヤ人 経済の基を作った優秀な民族
<ヽ`∀´>半島ゴキブリ 日本に寄生して脱税犯罪で非合法的活動による
チンピラ以下の糞 レベルが天と地の差 1>>ユダヤに謝れ 
ゴキブリと一緒にされるのは、可哀想すぎ。

55 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:02 ID:IC+8gcHh
>>1
ニダヤ人だしな

56 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:02 ID:85tAphmV
アメリカのユダヤ人と日本の朝鮮人は立場が似てるようだけど
実はぜんぜん違う
日本の朝鮮人はアメリカが日本を思いどおりにコントロールするために
利用されているにすぎない
アメリカのユダヤ人はアメリカを裏で支配している

57 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:03 ID:59HnLuCY
大体、ユダヤ人ってDNA的な民族区分じゃ無いって事知ってるのかね。
ユダヤ教を信じているのがユダヤ人だから極論すればユダヤ教さえ信じていれば
日本人であろうと韓国人であろうとネイティブアメリカンであろうとユダヤ人になる。


58 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:06 ID:85tAphmV
>>57
ウクライナのあたりにいた人たちが多いんじゃないの?
黒人のユダヤ人も結構多い

59 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:07 ID:z5QFRMHl
どうでもいいが日本人はユダヤ10氏族の末裔って説があるらしいな
実際中国とかにはいるらしいし

60 :「ど」の字:04/04/24 08:14 ID:b9NnsGzZ
>>59
 聖なるアークが日本に渡って来たのではないかと推測している学者もいるらしい。
 四国の剣山を調査しているとか。
 こっちはネタとして楽しんでいるけど、やってる人たちは大マジ。

61 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:27 ID:0SqYiuNK
ユダヤ 太秦 とか・・・ ラビのなんとかって人が書いてたな〜
イスラエルは世界を調査して回ったらしいが

 韓国人の優秀性?思い浮かばん。

62 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:31 ID:78aPCnHZ
筑波大に腐るほど勧告からの留学生がいるけど、
馬鹿ばっかりだぞ。
まぁそんなやつを入れる大学もおかしいわけだが。

63 ::04/04/24 08:39 ID:008xb9YB
中田もイチローも松井も韓国人だといいたいんだろ

64 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:54 ID:oyCEsHWp
>>60
曰く、「みかど」というのは、ガド族を表す。
曰く、秦氏は古代キリスト教徒(因みに島津氏は秦氏)で、キルギス辺りの弓月の君
曰く、平安京はヘブライ語でエルサレム

等々

65 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:55 ID:rbJ3FlPa
ユダヤとチョソの違い
ユダヤ・・・頭の切れるずる賢い悪党
チョソ・・・ただの悪党

66 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:55 ID:qzvMwuXr
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040423-00000111-yom-int

現実離れした餓鬼のカキコより

現実社会ニュースをどうぞ!!


67 :マンセー名無しさん:04/04/24 08:59 ID:hMM7zRpr
>>65
>チョソ・・・ただの悪党

違うな〜
チョソ・・・バカなのに賢いと思ってる誇大妄想な悪党

68 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/04/24 09:03 ID:nRuoWyOs
実績からすると
AAA ユダヤ、ドイツ系、Aサクソン
AA  フランス、イタリア、オランダ、ロシア系
A   日本、他欧州
BBB 
BB  シナ系、インド

CCC コリア

こんな感じかな。

69 :蘭妻工作員:04/04/24 09:05 ID:bg6t2yxd
う〜〜ん・・・まずは平和賞以外のノーベル賞のひとつもとってから(tbs

70 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:06 ID:RCqr2n57
ユダヤ人が迫害されてきたのも
チョンみたいに汚いことを平気でやり、礼儀知らずだったからなのかな。
最近、チョンのせいでそう思うようになってきたよ。

もしそうなら虐殺されても文句は言えないな。
ユダヤ人も結構捏造が好きみたいだし
似てるかもね。

71 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:08 ID:lFcxy6UV
でも、ユダヤ人と韓国人はよく似ていると思うよ。
ユダヤ人 − 知能 = 韓国人
まちがいない。

72 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:15 ID:IC+8gcHh

ユダヤ人の約束の地・・・・イスラエル

ニダヤ人の約束の地・・・・日 本


73 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:16 ID:9/Gc+vCl
在日は日本だからこそリッチになれる(つか、日本以外ではこんなにリッチになれない)。
なにせ脱税はやりたい放題。外国人でありながら生活保護が受けられる。マスコミが味方をしてくれる。
「差別ニダ」と言えば、たいていの要求が通る。日本国籍の取得も他の外国人に比べれば簡単。
特定の一民族をここまで優遇している国なんて、日本以外にはありゃしないぜ。
これだけ優遇されりゃ、どんな馬鹿民族だってリッチになれるっての。


74 :蘭妻工作員:04/04/24 09:18 ID:bg6t2yxd
ま、アメリカで比較するならユダヤじゃなくメキシカンだな。

煽りでもなんでもなく。

75 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:20 ID:xVcFDldx
在日の人は日本人からの激しく厳しい差別を受けてそれを跳ね除ける努力をし続けている
から、成功している。それを羨望の目でみている、愚かな落ちこぼれがあれこれケチつけて
いるんだよな。自分のしていることが恥ずかしくない?少しは在日の人を見習ったら?

76 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:24 ID:32R3O6Yb
>>75
差別をはねのける努力ってのは、国税庁と交渉して、税制面での優遇を受けられるようにしたり、
マスコミに集団で圧力をかけたり、北朝鮮の拉致被害者家族に嫌がらせをしたりすることかね?


77 :蘭妻工作員:04/04/24 09:25 ID:bg6t2yxd
>>75

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

78 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:26 ID:7rXOkAQA
>>71
虚偽と捏造に基づいて謝罪と賠償を求め続けるところはそっくり。
>ユダヤ人 − 知能 = 韓国人
でも、捏造への飽くなき情熱はあなどれん。

79 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:27 ID:qRu7xnFf
>>75
パチンコ屋は要らない。


80 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:34 ID:32R3O6Yb
そういや、帰国事業で北に帰った朝鮮人の中にもパチンコ屋の経営者がいたん
だが、帰国後に当局から「日本でどんな仕事をやっていたのか」と聞かれて、
「パチンコ屋です」と答えたところ、「搾取根性濃厚。資本主義に染まった精
神を叩き直す」と言われ、炭鉱だか農場だかで、苛酷な重労働をやらされる羽
目になったそうな。
最初にこの話を聞いたときは、北朝鮮というのは酷いことをする国だと思った
けど、ハン板に来てから、北の当局者の判断は正しかったんだなと思うように
なったよ。


81 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:37 ID:xVcFDldx
思い込みと偏見にまみれた人ばかりですね。色眼鏡でしかものをみることができないのかな。
現実を正しくみることから全ては始まるのです。

82 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:40 ID:qRu7xnFf
>>81
日本ほど在日が成功している国も珍しいと思うが。
朝鮮然り、チャイナ然り、ウンババ然り、ウバウバ叱り。

83 :マンセー名無しさん:04/04/24 09:53 ID:r/qoVieR
インドやタイ等、東南アジアから南アジアの国々を旅行すると多くの若いイスラエル人観光
客を見かける。こいつら宿泊設備や乗り物の中で大声で騒いで他人に迷惑をかけたり、難癖
をつけて宿泊代などを踏み倒すので現地の観光業界などで特に嫌われている。よくユダヤ人
が世界で嫌われていると聞くが、そういう事を知って嫌われるのも無理は無いと思った。

それから、ちょうどワールド・カップの時、俺はバンコクの有名な安宿街のカオサンにいたのだ
が、その時タイのマスコミはおおむね韓国に対して好意的だったものの、直接韓国人と接触し
たことのある地元の人たちの話を聞くと韓国人は横柄で他人を見下したような態度なので嫌い
という意見が多かった。それより以前、タイのチェンマイの貸し自転車店で店の主人が「韓国
人に自転車を貸すと自転車が戻って来ないから彼らには貸したくない。」とぼやいていた。

やはり朝鮮人とユダヤ人の共通点は世界で嫌われている事だけではないのか?

84 :マンセー名無しさん:04/04/24 10:01 ID:Gbr+/ZG4
>>75
そうそう、在日の態度で、見習うべき点が一つあったよ。

在日は今まで、過去の植民地支配だの、強制連行だの、従軍慰安婦だのについて、
直接的に何の責任もない戦後生まれの日本人に、謝罪と賠償を求めて来た。
ところが金正日が北朝鮮の拉致について自白し、北の犯罪が明白になると、連中は
「あれは北のやったこと。日本に住む我々には関係ない」と言い出した。
この態度を、我々日本人も見習うことにしよう。
今度から、在日が過去のことで謝罪だの賠償だのを求めて来たら、
「戦後生まれの我々には関係ない」
と突っぱねることにしよう。
文句ないよな?
在日を見習ってるんだから。


85 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/04/24 10:04 ID:nRuoWyOs
>>84
イギリスみたいに文明化論ぶち上げて感謝するべきって
言うべきでしょ。だいたい今いる在日は朝鮮動乱で来た奴、
戦前に食えないから密航してきた奴が9割なんだからね。
感謝してもらわないと困る。

86 :マンセー名無しさん:04/04/24 10:12 ID:Gbr+/ZG4
>>85
徴用で来た奴にしたって、帰国船に乗らず、日本に残る道を選んだ時点で、以後は自己責任でしょ。
要するに、「強制連行」を非難できる資格のある在日なんて、一人もいないってこと。


87 :マンセー名無しさん:04/04/24 10:39 ID:tNE8/9sC
本人達もわかっているからわめいているんだろ

88 :マンセー名無しさん:04/04/24 10:43 ID:yI/+prED
>>87
嘘を半万回喚き続けて、真実にしようとしてるってことですな。
嘘の付き方が上手なら、真実に化けることもあるかもしれませんけどねえ。
あいつら、ちょっと調べればすぐに嘘だって分かるようなことを、平気で言いますからねえ。
まあ、その下手くそな嘘にずっと騙されてきた我々日本人も、誉められたものではありませんが。


89 :マンセー名無しさん:04/04/24 10:45 ID:8Pymegtn
>>85
感謝されなくてもいいから、速刻帰って欲しい。
第一奴らに感謝という概念が有るかさえ疑わしい。

90 :蘭妻工作員:04/04/24 11:12 ID:bg6t2yxd
>>89

親切にしてやればつけあがるけど

鞭でしばけば頭を地面にこすりつけて感謝します。

91 :マンセー名無しさん:04/04/24 11:20 ID:t0xs3zAs

イスラエル建国にあやかって、彼らの故郷である中央アジア(だったよな、あのファンタジー教科書によると)に
ニダーランドを作って押しこめちゃいましょう。あ、ついでに壁も欲しいな。目的は逆だけどw

92 :マソセー名無しさん:04/04/24 12:31 ID:RupTxCFZ
はぁ ・ ・ ・ ・  『 韓国 ≒ 東洋のイタリア 説 』 の次は
『 韓国人 ≒ ユダヤ人 』 かよ。 (苦藁

余所の民族が何百年も掛け営々と築き上げてきた功績
に平然と便乗できてしまう 面の皮の厚さに関する限り、
確かに >>1の主張 どうり 姦民族は世界最強だ罠。
>>88
下手くそな嘘にずっと騙されてきた・・・つーか、単に
マンドクサいから適当に相槌打ってただけかと・・・。



93 :マンセー名無しさん:04/04/25 15:52 ID:Jw5WehzA
パクリじゃたしかに、同感。

94 :マンセー名無しさん:04/04/25 15:54 ID:u+ckDS91
ユダヤ人に失礼だ

95 :マンセー名無しさん:04/04/25 16:06 ID:miLY3mX/
ローマ帝国に逆らい祖国を喪失して2000年間さまよって来た民族と
半万年宗主国様に三拝四叩頭して、こびへつらってきたミンジョクを比較するスレは
ここですか?

96 :マンセー名無しさん:04/04/25 16:08 ID:cCv1XKNM
1.韓国人は世界でいちばん優秀な民族である
この世界には優秀な三つの民族がいるのに韓国民族、紐帯(ユダヤ)民族、ドイツ民族と言う
ことである。この中でも韓国民族はいちばん優れた民族であると言う。
http://www.dongacc.com/htm/special_edition/hwasul/hwasul_02.htm


苦難の歴史(駅舎)と難しい環境の中でも屈せず自分の民族文化を守って来た韓民族の
粘っこい生命力は紐帯(ユダヤ)民族と共にすべての(前)世界的にすでに定評があってあります。
http://i.kebi.lycos.co.kr/~minzu/benwen-1/120hanguoxue.htm

97 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 16:10 ID:WEnGo5hz
つうか、ユダヤ人が優秀なのかは知らんが、イスラエルみたいな
選民国家なんてヤダヤダ。




まだ、中国様の臣下に着いていた朝鮮人のほうがいいニダ<ヽ`∀´>ウェーハッ

98 :マンセー名無しさん:04/04/25 16:10 ID:cCv1XKNM
指導目標
ユダヤ民族に劣らない優秀性を持った民族として世界発展に寄与することができる道が
何なのか探して見るようにする。
[扉]「優秀な民族」と認められる民族は?
 ユダヤ民族
 *韓国-教育熱、勤勉性で多い分野で優秀性表していること
http://dong-gu.ms.kr/KYK/3/3-434.htm

 60年代初に世界の若者達を相手で適性,知能,学歴などを検査した事があるのに,
その時にも私たちの学生たちはドイツ学生たちを負かして1位をしたし,
70年代は二度にかけて修理力,思考力テストをしたが,ここでも韓国の若者達は
優秀な成績をあげて,頭良いことにこれルムが出ているゲルマン民族を後に差し置いた.
 世界各大学の研究報告書たちは韓国民族を非常に優秀な民族だと規定したし,
マスコミなども韓民族はユダヤ人よりもっと優秀で恐ろしい民族だと表現した.
 世界の目たちがこのように我が民族の頭脳を羨むとか嫉むことを見れば私たちの頭脳が
本当に良いことは間違いない事実のようだ.
 ところで本当に変だ.我が民族が世界で一番優秀な民族ならどうして
ノーベル賞受賞者が一つもないか?
http://myhome.elim.net/~sunsky39/%c4%ae%b7%b330.html

99 :マンセー名無しさん:04/04/25 16:13 ID:cCv1XKNM
[韓民族ネットワーク] '優秀民族' 名声褪せて
イェッソリョン時代高麗人は特別な教育熱と誠実さで多くの民族の中で最上位を占める
優秀民族だった.統計によるとユダヤ人とクルジア人に引き続き三番目で教育熱が高かった.
http://www.hani.co.kr/section-005100100/2001/005100100200102221838062.html


朝鮮民族(韓民族)は優秀民族
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Apricot/9959/excellent.html

100 :マンセー名無しさん:04/04/25 16:35 ID:Qi1/MLes
ジューはあまし好きくないけど、チョソよりはマシ。

日本人は「失われた12民族」の流れを汲んでいる、という
仮説があるけど(赤い鳩アピルとか)、チョソにはあるのかな?

101 :\:04/04/25 16:42 ID:8PnNd26Q
優秀な民族の朝鮮人は何でまともに農業が出来ずに何百万も餓死させるの?

餓死させた張本人に援助を積極的にしようとする太陽政策を支持して同胞を餓死に追いやる

民族のどこが優秀民族?

日本人の多くが理解できないよ。

誰か解説してくれ?

102 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 16:47 ID:WEnGo5hz
>>100
世界中の人類の起源じゃなかったっけ?w

103 :マンセー名無しさん:04/04/25 16:51 ID:LqQ///uZ
>>102
いや、そもそも半クマは人類ちゃうし。

104 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 16:53 ID:WEnGo5hz
>>101
在日同胞が最も優(cbc



と、慣れない電波を飛ばしてみる。

105 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:05 ID:aWccZEhs
日ユ同祖論がでると、韓ユ同祖論とか言いだすのか。
皇室や伊勢神宮のダビデの紋章。
寺院などの鳥居。
ユダヤ人のアインシュタインやマッカーサーが日本で感じた懐かし感。
四国剣山ソロモン伝説。
etc.
どうする?これに匹敵するような事柄も捏造するのか?

106 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:06 ID:Hm+iJZsR
朝鮮人のどこが優秀なの?
ストレートにつっこんでみる。


107 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:10 ID:gqIR6+oa
存在しない罪をでっち上げ、慰謝料をせびり取る。

<丶`∀´> 無から有を生み出すニダ

108 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:14 ID:IOLj05A7
>>107
錬金術っつーか、魔道の世界だな(w

109 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:27 ID:nUpULmXB
お前ら、民族偏差値ネタを憶えてますか?最高神の

110 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:28 ID:TogoYsQp
ユダヤ人=出稼ぎのアラブ人

111 :AGLA&だーす:04/04/25 17:29 ID:vgHCikcH
 このスレの元になった投稿は単なる煽りか落書きだと思いますけど(2ちゃんとはいえ韓国系在日
でないことを祈りたい気分)。
 私は在日です。本国の韓国人の中には、確かに韓国人の優秀性を強調する人種がいますが、そうい
う人も少数派であることには変わりありません。ごく普通の人は韓国がいまだに多くの分野で日本に
遠く及ばないこと、(経済力を含めた)国力が日本に追いつく可能性は限りなくゼロに近いというこ
とをよくわかっています。
 それにしても韓国人とユダヤ人を比べるとは!
 たとえば韓国人が受賞に異常な執着を見せるノーベル賞、フィールズ賞の受賞者数なんて、韓国系
とユダヤ系では比較の対象にすらならないのに! 同じようにアメリカ社会におけるユダヤ系の地位
や経済力も日本における韓国・北朝鮮系のそれとは比較の対象にはなりません。こんなことは少し調
べればすぐわかることです。
 今回の列車事故の後処理が妙なことになって、下手に統一の機運が高まらなければいいが……悲し
いことですが、これが韓国人の本音です。


112 :マンセー名無しさん:04/04/25 17:32 ID:qc0/T2/e
>>64
ああ、なんだか懐かしいネタだ。
久々にオカ板に行こうかな。

113 :マンセー名無しさん:04/04/25 19:02 ID:Jw5WehzA
どちらも俺の領土だと言う点
チョン=ユダヤ---最悪

114 :右派中道君:04/04/25 19:09 ID:Q/sXf+Yd
単に狡猾で芝居が上手いだけ。
ユダヤはノーベル賞受賞者が多いしウォルトもユダヤらしいが、
在日は単に被害者面するのが得意なだけでしょ。

ユダヤに失礼だよ。

115 :マンセー名無しさん:04/04/25 19:49 ID:7q+L7xMd
まあ周辺民族になぶられまくった怨念の歴史を持つという点では似ているが、
ユダヤ教、キリスト教を生み出して西洋世界に多大な影響を与え、他方でイスラム教を
通して中東にも影響を与えてるユダヤ民族に比べれば、中華をひたすら模倣し、
その一部を日本に横流ししただけの朝鮮民族はちゃっち過ぎるな。

116 :神風:04/04/25 19:53 ID:s4xdmrur

 ある意味、虐待の歴史はにてるかも・・・




117 :マンセー名無しさん:04/04/25 19:56 ID:hExgzwFp
冗談でも酷すぎる。
この手の悪ふざけというか、痛い発想は、在日のもの?
恥知らずにもほどがある。ユダヤ人が特に好きと言うわけでもないが。
だから朝鮮人は、ダメ民族なんだろうね。

118 :マンセー名無しさん:04/04/25 20:24 ID:miLY3mX/
>>111

別にウリナラ世界一<ヽ`∀´>と妄想してるだけなら、
生暖かく見守るだけでいいんだが・・・

すぐ隣に追いつけないかなわない国があることで
しゃーわせな妄想を破られると思うのか、
あることないこと因縁つけてくるのがかなわんのですよ。


119 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/04/25 20:49 ID:RN3HCGNc
少なくとも、韓国人がユダヤ人並みに真面目に勉強し、真面目に金儲けをするなら、
韓国人も科学界や経済界でユダヤ人並みの成功を収めることは可能でしょうけど、
努力をせずに「わいらは優秀民族なんや」とわめいているようでは、じきに「最劣等
民族」のラベルを貼り付けられそうな気がします。
「優秀民族」というものが存在するとしても、定義する物差しはいくつかあるので、
1つくらいは韓国人が首位に立つことが可能なものもあるでしょうけど。

120 :マンセー名無しさん:04/04/25 20:52 ID:GHHU45ar
ま、歴史の捏造と言論弾圧ぶりは確かにユダ公と似ているよな。

121 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 20:54 ID:XgcYAs9R
>>117
ユダヤ人は嫌いじゃないが、今のイスラエルを見ていると、
なんだ、あいつらって思うよ。何様だってな。

ま、まあそれ以上にウリナラに絶望しててそう思っているわけだが...

122 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/04/25 20:59 ID:wclK7WYT
>>1
とりあえず「ユダヤ人が優秀」っていうソースを出してくれないか?

123 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:11 ID:miLY3mX/
>>122

まー商売と科学、芸術の分野かな?

124 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:14 ID:XgcYAs9R
>>123
商売なら、朝鮮人も負けてないんだが...<ヽ`∀´>ウェーハ

125 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:17 ID:miLY3mX/
>>124

ユダヤと対抗するにゃ世界経済支配するくらいにならんとw

126 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:19 ID:nx9FEI6Y
>>124
ユダヤと朝鮮じゃあ桁が違います

127 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:19 ID:XgcYAs9R
>>125
在日同胞は、もはや日本の商業界を牛耳ってる...
日本は世界2位の経済大国...





実質、ウリ達は世界経済を支(cbckbs

128 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:20 ID:qFOg5X7O
湯田屋つってもな、成功してたり勤勉だったりするのなんて
ほんの一握りだぞ。
なんかイメージ先行で勘違いしている奴が多いな。

ユダヤ教も秘密主義だから、そういう憧憬みたいのを
生みやすいのかね。

その作られた「イメージ」を最大限利用しようってのもユダヤ人の狡猾さなんだが。
ハッタリ好きなのは似ているかも知れん。

個人的に大和民族がイスラエルの12支族の一つだなんてのは万が一にも
あって欲しくない事柄、勘弁して欲しいな。
あとユダヤ教を信じればユダヤ人だというのも間違いで、以前は血統的なもので
あったんだけど、例のイスラエル建国の時にそういう風にしたのよ。

129 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:21 ID:QA/UKKEy
>>124
朝鮮の商売って何よ?キムチ?キーセン?

130 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:24 ID:miLY3mX/
>>128

あ、それはその通り。大部分は迫害に怯えるパンピーなのは確かよ。
彼らは一部ユダヤの金持ちのせいで色眼鏡でみられて
えらい迷惑してるってのが実情なんだけどね・・・

131 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:24 ID:XgcYAs9R
>>129
菓子・プロ野球(ロッテ)、自動車(現代)、IT(三星)、飲食業(白木屋)...w

132 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:25 ID:miLY3mX/
>>131

('A`) .。oO(Chunさん・・・・・)

133 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:26 ID:XgcYAs9R
>>132
デンキブランを飲んでいると、電波も快調ニダ。

134 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:27 ID:miLY3mX/
>>133

('A`) .。oO(おや?台東区にお住まい?)

135 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:27 ID:FzZSTZMO
うる星やつらで諸星あたるから金と面をとると、面倒になるって流れの話があったけど
何と何を取るとユダヤはチョンになるんだ?
取りあえずは金と知能か?
チョンからエラとキムチを取っても別にユダヤにはならんだろう。


136 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:28 ID:GNwvW3l0
>>133
神谷バーから生中継でつか?

137 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:29 ID:XgcYAs9R
>>134
明治村に「汐留バー」ってのが出来てね。そこではまったんですよ。
今回は、神谷バーの通販サイトで購入しまスミダ。

138 :_:04/04/25 21:30 ID:++30Y35Z
>>137
> 今回は、神谷バーの通販サイトで購入しまスミダ。

早速ググって見ます(藁

139 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:30 ID:miLY3mX/
>>137

('A`) .。oO(ワスも電気ブラン好きだなあ・・・飲みたくなてきたーよ)

140 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:32 ID:XgcYAs9R
うわ、結構人気商品なのね...

141 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:32 ID:qFOg5X7O
>>130
迫害に脅える?(w
ほとんどが一般人っていいが、わざわざ「迫害に脅える」という文言を
付けるのはどうよ?
いまどき、ユダヤを迫害なんぞしていたら、どこからともなく圧力団体が
血相変えてやって来るだろうが。(w


色眼鏡?

ははあ、そうですか。
まだ「被害者」で居たいと、そうですか。

142 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:34 ID:QAigPSDa
なんか、養命酒みたいじゃん<電気ブラソ

143 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:35 ID:XgcYAs9R
>>142
養命酒を飲んだ事はないんだが、そうなの<=(´∀`;)?

144 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:37 ID:miLY3mX/
>>141

実情はねえ・・・悲惨なのよ。
日本みたく在日が騒げばそれが通っちゃうのと訳が違うから。


アメリカで言えば特に東部や南部の保守層が多い土地なんて、
あーた、酷いもんでっせ。

911直後の怯え方なんか、もう集団ヒステリーのようでしたわ。
ユダヤのせいでWTCやられたと言われるんじゃないかと。

145 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:39 ID:miLY3mX/
>>142

蜂印こうざん葡萄酒の方が養命酒に近いかも。

電気ブランClassicなんか、かなりキック力があってウマー(゚д゚)

146 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:40 ID:XgcYAs9R
>>145
40度のやつだよね。
俺は日本酒に慣れていて、焼酎などとても飲めなかったんだよね。
だが、これは飲める。

147 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:46 ID:YYpuJTGH
>>130
ユダヤが差別されているのは事実だろうが、被害者プロパガンダを武器にする
圧力勢力であることも確かなんだろう。
マルコポーロ廃刊事件なんかは典型。
外側からみるとユダヤが被害者に見えるかもしれないが、嫌う側には嫌う側の
言い分がたっぷりあるのではないかと想像する。
日本における半島問題を考えると、そういう想像が働くようになった。


148 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:46 ID:miLY3mX/
>>146
> 40度のやつだよね。

そそそそ・・・しかし神谷は食い物がしょぼいのと、
いつもゲロ混みでうっとうしいので、通販できるならええのう。

149 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:48 ID:XgcYAs9R
>>148
神谷バーって、明治村みたいにショコラが有る?
あのチョコも好きなんだよね。

150 : :04/04/25 21:49 ID:PvbMIXxU
>>145
電気ブラン・・・それは禁断の酒。(w

151 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:49 ID:miLY3mX/
>>147

もちろん。ユダヤ圧力団体の醜さやイスラエルの傲慢さは確かだよ。

しかしまあ、いわれなくユダヤってだけで差別される人がいるのも事実。
在日問題とはチョト違うし、はっきり言って朝鮮程度の歴史で
ユダヤ持ち出してウリナラ差別仲間ニダ・・・なんてのはとんでもない話ですばい。

152 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:50 ID:XgcYAs9R
>>150
まじ<=(゚Д゚;)?

こないだなんて、開門して直ぐに汐留バーで飲んだんで、
ふらつきながら明治村巡りしてたもん(w

153 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:50 ID:miLY3mX/
>>149

チョコは食うたこと無いな。今度寄ったら見てみましょう。

154 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/04/25 21:51 ID:wclK7WYT
他人の土地へ無理矢理押し入って「ここ俺の国!」って言ってるユダヤ、嫌われて当然だろ。

とりあえず自分の土地があるくせにあちこち出歩く朝鮮人はもっと自制すべきだ。

155 : :04/04/25 21:52 ID:PvbMIXxU
>>152
サイバラの本を読んでください。(w

156 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:53 ID:miLY3mX/
>>154

それに関しての差別は、まあ、少なくとも米やロシアじゃあまりありませんな。

やはり宗教からみなんすよ。大きな理由は。

157 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 21:54 ID:XgcYAs9R
>>153
まあ、明治村は中々いいところに目をつけたなって思いますよ。
いつも、生ビールとデンキブランのセットとショコラで飲むんですけどね。

>>154
ハゲドウ。
アルカイダとか、イスラム過激派が出来たきっかけもパレスチナだもんな。

158 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:55 ID:YYpuJTGH
そう言えば映画「パッション」でも、そうとうもめたとか。

159 :AGLA&だーす:04/04/25 21:57 ID:vgHCikcH
> 湯田屋つってもな、成功してたり勤勉だったりするのなんて
> ほんの一握りだぞ。
> なんかイメージ先行で勘違いしている奴が多いな。
 それはユダヤ社会に限らず全ての社会でそうでしょう。しかしアメリカ社会におけるユダヤ系の成
功者たちが絶大な力を持っているのは歴然たる事実です。ろくな資源もないイスラエルにアメリカが
巨額の援助をずっと続けているのは、イスラエルの地をユダヤ人の聖地と見なすことに共感する彼ら
の力があればこそです。


160 :マンセー名無しさん:04/04/25 21:58 ID:miLY3mX/
パレスチナ問題なんかだと、ユダヤ人の間では、
イスラム陰謀説っちゅーのがまかり通ってましてね。

これは相当気持ちが悪い。

悪いのはイスラエルではなく、ユダヤ排斥の為に周辺諸国が
パレスチナ難民を操ってるのだと、まあ、こんな事を本気で信じてる。

何度もガンガン論争したもんでつが・・・やはりカルトっぽさがあって怖いですわ。

161 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 22:00 ID:XgcYAs9R
>>160
マジ?ホントにそうなら、相当おかしいわ。
大体、イギリスの二枚舌外交が発端とはいえ、堂々と
パレスチナに陣取るってのは正気だと思えん。

162 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 22:01 ID:XgcYAs9R
つうか、どんどんデンキブランのボトルの中身が減るんだが...

163 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:02 ID:soZO/HrS
ユダヤ人も迷惑だろうね

164 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:03 ID:soZO/HrS
>>160
でもこれが本当ならなんか似てるねw

165 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:03 ID:793HWVi0
我々は優秀だと自称する民族はろくなことがない。

166 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 22:03 ID:XgcYAs9R
>>163
まあ、選民思想を持ってる限りは糞なんだが...
その点でいえば、地域差別で分裂しまくってるウリナラ以上に
老獪だよね。

167 :呆韓者:04/04/25 22:03 ID:g9bY3moq
>>144、ジューイッシュがそこまで忌み嫌われ、恐れられているとは…
ワシントンDCにロビイストを擁しているイスラエルでも国外のユダヤ系には
韓国大統領と同じ冷遇政策を取ろうとはねぇ。まあ西欧諸国とは違い我が国は
彼らとの相克の歴史とは無縁であったことにいまさらながら感謝。
(今後もパレスチナとイスラエルの争いには不介入の立場が最善だな)

168 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:07 ID:miLY3mX/
>>167

その辺もね。日本と事情は似てるんです。

メディアや政治家が、あまりにも親ユダヤで、
表立ってはユダヤ批判なんかできない。

そこで庶民レベルで憎悪が噴き出ている感がある。

日本との違いは、ネトの中だけで大っぴらに憎悪をぶつけてるか、
リアルでやっちゃうか・・・

東部なんかだと学校の先生まで露骨な憎悪をユダヤ人生徒にぶつけてきますから
こりゃ、日本のケースとは規模が違いまっせ。

169 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:08 ID:KQlQDMEZ
>>128
>個人的に大和民族がイスラエルの12支族の一つだなんてのは万が一にも
>あって欲しくない事柄、勘弁して欲しいな。
>あとユダヤ教を信じればユダヤ人だというのも間違いで、以前は血統的なもので
>あったんだけど、例のイスラエル建国の時にそういう風にしたのよ。
まあ、モーゼもユダヤ人でなかったから、血統が絶対とも言えないが。
また、過去の歴史や建国の流れや聖地などの問題などで、
領土を取り戻したいということや、アラブとの宗教対決などもあるし、
今のように強行路線なったというのもあるし。
日本も戦国時代などの国取り合戦のころの感覚なら、当たり前の事だろうし、
きっちり、イスラエルの領土とパレスチナの代替え地を制定してれば、
今のようにはなってなかったのでは?
ただ、12部族の内、現ユダヤ人は、南ユダのユダ部族+αだけだし、
それも、本筋のユダ部族は、現ユダヤ人では無いって話もあるし。
選ばれしユダヤ人の本当の約束の地は日本。

170 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/04/25 22:10 ID:wclK7WYT
>>157
明治村では、牛鍋食って、コスプレして、帝国ホテル玄関で記念撮影をどうぞ

171 :妄想チョソ市ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!:04/04/25 22:13 ID:SiTryuhf
<丶`∀´>ウリは、ニダヤ人ニダ(w

172 :日本にユダヤ人が来たとされる証拠:04/04/25 22:14 ID:aO/GbMZ/
拍手→ハカシュ
かごめかごめのうた
日本の天狗伝説
神輿=聖書の入った箱
・・・あとなんかあったかな

173 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:16 ID:Mkw1zk6p
>>154
ユダヤ人とパレスチナ人の争いは、そんな生ぬるいモノではない。
ユダヤ人の歴史を調べると紀元前から抗争している。

ユダヤ人がエルサレムから追放されたハドリアヌス帝の時代(134年)から
イスラエル(1948年)が出来るまでの間、あの付近にユダヤ人の国家が
無かったから戦争してなかっただけで根っこはかなり深い。

もっとも、今のパレスチナ問題は二枚舌外交のイギリスが原因だけどねぇ。
それにアメリカが介入していると。石油の問題もあるだろうね。
アメリカは自国で自給できなくなったから中東問題に首を突っ込まない
と行けなくなった。

174 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:19 ID:miLY3mX/
>>173

そそそそ・・・そこの人間を皆殺しにして約束の地を手に入れよ!・・・と、
ヤハウェの神さんが許可しちゃってる訳でw

こまったもんだ('A`)

175 :Uri名無しさん:04/04/25 22:21 ID:jJcyM9iw
日本は渡来人以来の約束の地。

176 : :04/04/25 22:21 ID:793HWVi0
韓国人は憂愁でしたか・・・。

177 :コイル屋:04/04/25 22:23 ID:hYpCQa1L
幽囚?


178 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/04/25 22:24 ID:wclK7WYT
>>173
いまのユダヤ人と紀元前のユダヤ人に血縁があるのかどうか、かなり胡散臭いという罠

179 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:26 ID:YYpuJTGH
>173
>178
昔、イスラエル人だけがあの辺りの土地で突出して白人系であることに非常に
奇異な感じを抱いていたことがあった。
考えてみればおかしな話。

180 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/04/25 22:28 ID:wclK7WYT
かつてイスラエルの地にいたのは黄色人種だったといいう説もあり・・・・・あれぇ?

じゃああいつら、なにもの?

181 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:29 ID:miLY3mX/
血縁は無いという話もあれば、
混血がすすんだせいという話もある・・・

ま〜〜生物学的なもんじゃなく、
ユダヤ教信者か否か・・・ってもんなんでしょうけどねえ。

182 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:30 ID:POAmbUgo
世界中に散らばってたんだから、混血が進んだだけだろう?商売の拠点にしてたのはヨーロッパっぽいし

183 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:35 ID:Mkw1zk6p
>>179
アシュケナジー系のユダヤ人は、東欧のある国が国ごとごっそり
ユダヤ教に改宗した連中の末裔という話だが。

ユダヤ人の定義は母親がユダヤ人で、ユダヤ教徒である事なので混血が
進んでてもおかしくはない、ポーランドが割と寛容でヨーロッパの
ユダヤ人の大半があの辺に住んでたらしいからスラブ系との混血
が進んでいてもおかしくはない。

他にもエジプトのアレクサンドリアにもユダヤ人は多数いた。
イスラム化してからどうなったかは忘れた。

184 : :04/04/25 22:45 ID:NYFa9e6Z
ヘブライは元々ハビル(寄留者)つうくらい意味らしいから、
正統な血筋を無理に探せば、モーセに騙されてエジプト脱出した人種不明の
60万の奴隷集団ってことになるのかも。
かなり雑多で多神教な集団だよ。←今で言うプロ市民みたいな連中かも

185 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:48 ID:miLY3mX/
生物学的な人種は、もともと中東は西から東から南から色々なだれ込んで
ぐっちゃぐちゃだからあんま意味ないやね。

だからこそ、統合のよりどころとして、ああいう宗教が生まれたんだろうけど。

186 :マンセー名無しさん:04/04/25 22:49 ID:2JzJ4opy
韓国人は有臭。

187 :コイル屋:04/04/25 22:53 ID:hYpCQa1L
>>186
そんなところを似てると言われるユダヤ人も気の毒ですね…



188 :長崎 ◆oNK2amGgYY :04/04/25 23:07 ID:wclK7WYT
そこまでよその土地で混血したんなら、わざわざあんなところへ「帰還」する意味無くないか?って思うんだが。

たかが50年しか経ってないのにすぐそこの祖国へ帰らない人がいっぱいいるのを
リアルタイムで見てる俺としては、疑っちゃうね。

189 :マンセー名無しさん:04/04/25 23:12 ID:bNeUsKFJ
イスラエルがなくなると、メルカバはなくなるはウージーなくなるはで(´・ω・`)

韓国(含北朝鮮)なくなると、……困んないな。

あ!あれだ!電波浴ができなくなるね。そんぐらい。

190 :吃驚! ◆HmIMFmcOu. :04/04/25 23:16 ID:oeogwAs8
>>175
氏ね。

191 :コイル屋:04/04/25 23:18 ID:hYpCQa1L
電波浴ですか…
今夜はどのスレの電波が心地よいかなぁ…


192 :マンセー名無しさん:04/04/25 23:19 ID:eS1DAQki
どこぞのユダヤ人が言ってた言葉
「我々は愛されながら殺されるよりも、憎まれながら生き残ることを選ぶ」

193 :マンセー名無しさん:04/04/25 23:20 ID:POAmbUgo
>>192
激しく正論だと思う
死んだら意味がない

194 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 23:26 ID:XgcYAs9R
>>170
男用のもあったっけ?>洋装

195 :マンセー名無しさん:04/04/25 23:43 ID:xLxEOdX/
ユダヤ人にいじめ抜かれる日本人

196 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 23:45 ID:XgcYAs9R
ユダヤで思い出したが、リトアニアでビザを発給し続けた
日本の領事館員だけれど、独逸と同盟を結んでいた
日本の公務員であったにも係わらず、やり遂げたんだもんな。

正直、こういうのを知ると、何が南京大虐殺なんだよって
思うんだよね。

197 :マンセー名無しさん:04/04/25 23:47 ID:xLxEOdX/
ファイナンスで日本をいじめるユダヤ人

198 :マンセー名無しさん:04/04/25 23:52 ID:qi9UrU6z
韓国人がユダヤ人に似てるって?。ユダヤ人が作った橋やデパートも事前崩壊するのか?。


日本の守護天使は神様に文句をいった。
「日本には地震や噴火という天災が有るのに、韓国に無いのは不公平では無いでしょうか。」

神様は日本の守護天使におっしゃった。
「その代わりに韓国人を住まわせておる。」

199 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/25 23:54 ID:XgcYAs9R
>>198
まあ、文化が発達してからの歴史が違いすぎますから。

正直、ユダヤの民族性はとてもほめられるモンでは無いと
思うのよ...

200 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :04/04/25 23:59 ID:HgMdOpLw
そういえば、イエス様もユダヤの宗教指導者たちをボロクソにコキおろしていましたなぁ。
「偽善者たちよ!」 とか言って・・・。


201 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/26 00:01 ID:8IG1SY39
>>200
まあ、彼ら自身もユダヤ人なんですよね..

202 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :04/04/26 00:01 ID:PchS4qUI
>>201
アーメン(然り)!w

203 :マンセー名無しさん:04/04/26 00:19 ID:CWmuDImz
>>192-193
こういうところはチョンと通じるものがありそうだw>ユダヤ人

204 :マンセー名無しさん:04/04/26 01:07 ID:dUFKD5Z0
イスラエルのキブツは失敗だったな。

205 :マンセー名無しさん:04/04/26 01:12 ID:z8V3a6Hl
韓国人がユダヤ人同様なら、
少なくとも北朝鮮に融和策は執らんだろう。

206 :.:04/04/26 02:20 ID:6fhTWKGf
こんにちは、ユダヤ人です。
ユダヤ人は臭くないです。

207 : :04/04/26 02:54 ID:HdmW3mD+
確かに日本人よりは似てるな。
日本人が近いのはゲルマン系かw

208 :マンセー名無しさん:04/04/26 11:35 ID:VsE4Bbeq
>>183
>アシュケナジー系のユダヤ人は、東欧のある国が国ごとごっそり
>ユダヤ教に改宗した連中の末裔という話だが。
黒海北岸にあったトルコ系「ハザール・ハーン」国がユダヤ教を国教にしたための俗説ですが
歴史学会では「トンデモ説」扱いされてるようで。
改宗したのは指導層のごく一部だけで、アシュケナージの起源となるような大人数はいなかったこと、
また「イディッシュ」がドイツ語の変型であることの説明もつかないなど、ボロが大杉だそうな。
>>207
日本が地理的に「アジアのイギリス」的な面があって、歴史的にドイツ好きが多いだけで
性格的にはあまり似ていないとおもうけどな〜。
いざという時に見せるゲルマンの冷徹さ、冷酷非常さは日本人の想像を遥かに超えてますよ。
江戸時代までの日本人からはゲルマンよりはむしろラテンに近いものを感じるし。

209 :マンセー名無しさん:04/04/26 12:30 ID:sfwDj9z+
>>206
安心して下さい日本人にはちゃんと分かっていますよ。

ユダヤ人=優秀
韓国人 =有臭

と言うジョークです。 

210 :マンセー名無しさん:04/04/26 13:00 ID:sfwDj9z+
>>208
観念的という面ではドイツ人(ゲルマン人といったほうがいいかな?)と日本人は似てるじゃないか。

そういうとドイツ観念論と言うジョークがあったな。
ドイツ人の友人を訪ねてドイツに来た中国人が、地下鉄の改札口に切符切りがいないのにドイツ人の
友人が乗車切符を買おうとするのを見て言った。
「何で切符切りが居ないのに切符を買うんだ?。」

ドイツ人は得々と中国人の友人に説明した。
「もし皆が切符をかわずに電車に乗れば、全ての駅に駅員を置かなければならなくなる。そうすると
駅の数が・・・、駅員が・・人必要となる。つまり人件費が上がり乗車賃が高くなってしまう。
だから駅員がいなくても切符を買わなければいけない。」

中国人は不思議そうな顔をして言った。
「君だけ買わなければいいじゃないか。」


211 :マンセー名無しさん:04/04/26 13:01 ID:jzeCZ/jT
>>208
>>歴史学会では「トンデモ説」扱いされてるようで。

これはパレスチナ紛争とも関わる政治的に非常にやばい問題なので、
額面どおりに受け止めていいものかどうか…
ホロコースト否定論は表向きオカルト扱いされていたが、
議論の詳しい内容を知った限りでは、むしろホロコースト肯定論のほうこそ
オカルトに思える。

212 :マンセー名無しさん:04/04/26 13:23 ID:jdyt5roV
几帳面なラテン=日本人
無能なゲルマン=チョン

213 :マンセー名無しさん:04/04/26 13:34 ID:kLHaKaZx
jewishに謝れ。

214 :マンセー名無しさん:04/04/26 14:02 ID:jyrj4u5R
ユダヤ=パレスチナで虐殺。
チョン=同胞虐殺。

215 :マンセー名無しさん:04/04/26 15:05 ID:a8I9LfWq
>>211
総人口がどれだけあったか知らんが、ある日突然国民全員がユダヤ教に
改宗したなんて話の方が現実離れしてると思うけどな。
ユダヤ教には割礼つう痛みを伴う儀式もあるし
包茎でなくなるのは結構だが、国民の義務とか言われてもいやだろあれ。
改宗で相当な利益がある人達だけ改宗に応じたんじゃないの。

216 :マンセー名無しさん:04/04/26 15:28 ID:jzeCZ/jT
>>215
国ぐるみで改宗を進めていたのが事実なら、「何割かが」改宗しただけでも
「絶対数」では、かなりのユダヤ人が「新規に誕生した」のは確かだということに
ならないか?
イスラエル的には
「改宗した割合は少なかった」ではなく
「殆ど改宗した人間はいなかった」でないと
都合が悪いことになると思うが。
因みに、ハザール国の崩壊とヨーロッパのユダヤ人の増加は
リンクしているのだろうか。

217 :ユダヤジン:04/04/26 15:31 ID:xkCD+c88
また日本人をシバいたるで

218 :マンセー名無しさん:04/04/26 15:54 ID:I76z48Wk
>>215
別にある日突然全員が改宗したわけでも無し。
ハザールが存在する間、じょじょに改宗して行ったのでは?
極端な話を持ち出しすぎてないか、あなた?
それに普通指導者層や有力者などが改宗し音頭を取ったら
改宗も進むと思うがな。

>ユダヤ教には割礼つう痛みを伴う儀式もあるし
>包茎でなくなるのは結構だが、国民の義務とか言われてもいやだろあれ。
>改宗で相当な利益がある人達だけ改宗に応じたんじゃないの。
おまえさんが嫌だからって皆がそうだとも限らんぞ。
現代人のわりかし合理的な思考法で当時の人間の推測も出来んし。
戒律が厳しくとも世界にはいろいろな宗教がにぎわっている。
だいたい今、全世界で相当数居るユダヤ教徒はどうなのよ?(w

カ(ハ)ザールの説を唱えだしたケストラー自体がユダヤ人だったり
自分探しの末にカザールにたどり着いた。
たまにこういう変な人間を輩出するという点では面白い奴らではある。

219 :マンセー名無しさん:04/04/26 16:05 ID:a8I9LfWq
>>218
つか、AD1世紀のローマの二度にわたるユダヤ戦争でエルサレムに住めなくなった
ユダヤ人はローマ帝国各地に散らばってんだよね。その数、百万とか言われる。
移住先で最も多かったのは近遠スペイン属州で、旧約に見られるように元々混血大好きな民族だから
大々的に混血も進んだ。またローマにも戦争以前からユダヤ人が数万単位で住み着いていたそうだ。
ハザール説はたしかにミステリアスでトンデモで面白いけどw、
別にそんなのに頼らなくても白人系ユダヤ人誕生の素地は多民族国家ローマにもある。

まぁ、カルタゴ人は滅ぼされて終わりだったけど、ユダヤ人はそれで終わらん所がなんともしぶとい屋根。

220 :マンセー名無しさん:04/04/26 16:13 ID:cK7/82mZ
昔、「韓国人とユダヤ人」とかいう本あったよね。
著者はイザヤ・ウォンダサン。でもホントは在日で通名は山本八平。
あれ?なんか間違えてる?

221 :マンセー名無しさん:04/04/26 16:52 ID:bT57tJJq


       熊

222 :マンセー名無しさん:04/04/26 17:12 ID:sfwDj9z+
>>218
>>別にある日突然全員が改宗したわけでも無し。ハザールが存在する間、じょじょに改宗して行っ
たのでは?極端な話を持ち出しすぎてないか、あなた?それに普通指導者層や有力者などが改宗し
音頭を取ったら改宗も進むと思うがな。<<君の意見が正しいならユダヤ教などとっくに消えてる
だろう。ユダヤ人は国を失い彼等が住んだ国は全て異教徒が支配する国だったが。

カ(ハ)ザールの説を唱えだしたケストラー自体がユダヤ人だったり自分探しの末にカザールにたど
り着いた。 <<勝手な全く根拠の無い推論と言うより妄想>> たまにこういう変な人間を輩出する
という点では面白い奴らではある。 <<早速妄想を事実のように歪曲して結論を導いている。

君は変な理論や宗教に取り付かれないよう気をつけたほうがいい。



223 :マンセー名無しさん:04/04/26 17:45 ID:Qs8iyyL/
>>222

まあまあもちつけw

カザールは確かに不思議だいねえ・・・
何故民族のアイデンティティを捨ててまでユダヤ教化したのか。

224 :マンセー名無しさん:04/04/26 18:56 ID:a7IxEPAl
ユダヤ人・・・ノーベル賞受賞者を多数輩出
韓国人・・・IQ世界一の民族

確かに頭の良さは似ている

225 :マンセー名無しさん:04/04/26 19:06 ID:ZGQyvf5b
>>224
IQ世界一は香港で、実質世界一は日本。

226 :マンセー名無しさん:04/04/26 19:09 ID:RUBqnf5z
実質(プッ
どこかの民族みたいなこと言ってんじゃねぇよ

227 :マンセー名無しさん:04/04/26 19:15 ID:jOp7CoxM
>>220
> 昔、「韓国人とユダヤ人」とかいう本あったよね。
> 著者はイザヤ・ウォンダサン。でもホントは在日で通名は山本八平。
http://www.asahi-net.or.jp/~ds4h-srhs/books/201/0009.html
 本当は イザヤ・ベンダサン。
で本名は いざや便出さん(遠藤周作の命名)


228 :マンセー名無しさん:04/04/26 19:19 ID:yxq4KWn/
>>225
お前は朝鮮人か?やめてくれ。みっともない。

229 :マンセー名無しさん:04/04/26 19:50 ID:yEapT3JV
>>224>>225
IQって、韓国は日本より低かったよ。
でも、あれって、あんまり意味ない。


230 :マンセー名無しさん:04/04/26 19:50 ID:Qs8iyyL/
>>224

('A`) .。oO(はやく一個でもノーベル賞とってくだちいね。平和賞以外のヤツw)

231 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/04/26 20:12 ID:BW5FSPqK
>>121
ナチスイスラエルはヒトラーの弟子達が統治していますから。やり方が
どうもナチっぽく見えるのは気のせいでしょうか。
>>161
三枚舌……国内向けには植民地獲得と……。
>>178
少なくとも、ローマ時代以来西欧に住んでいたユダヤ人や、アラブ世界の
ユダヤ人は、混血はあるものの紀元前のユダヤ人と血縁はあるでしょう。
ハザールの末裔は知りませんが。

232 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:19 ID:wpjN6SWV
朝鮮人の発明って何かある?
キムチは無しね、アレ日本発祥らしいからw

233 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:25 ID:Qs8iyyL/
>>232

え〜〜と・・・・天文観測所のようなもの、実用化できなかった金属活字のようなもの
・・・・・・あとはなんだっけか?キムチ冷蔵庫とかMP3プレイヤー?

234 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:27 ID:qWlgGAqw
>>233
鮮人に一番役に立ってると言えば万能壁画は?
あれ一つで、何でも起源を主張できるしw

235 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:28 ID:bdWSJOAU
朝鮮人は堕落の権化である。
つまり悪魔である。

236 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:29 ID:Qs8iyyL/
>>234


('A`) .。oO(そういうのって未開人はけっこうやってると思うな・・・部族の権威付けに)

237 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:49 ID:Z9xMn51K
>>230に反論できる人は? www

238 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:53 ID:8NpTt/Df
欧米偏重のノーベル賞を有り難がるのは名誉白人の日本人くらいだろう。
世界一勤勉で教育熱心でIQトップの韓国人はユダヤ人にそっくりなのは事実。

239 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:54 ID:wpjN6SWV
( ´_ゝ`)フーン

240 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:55 ID:jUDAN3Yx
>>238
ユダヤ人を引き合いにしなければ自らを語れないのは悲しいな。

241 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:55 ID:yEapT3JV
>>238
IQは日本>韓国だよ。データーでは。

242 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:58 ID:JL/G32ek
>>238
>欧米偏重のノーベル賞を有り難がるのは名誉白人の日本人くらいだろう。

ノーベル文学賞の受賞者の銅像を本屋に
ずらーと並べて一番最後に台だけ置いて
「韓国人受賞者をお待ちしています」なんて
ことをやっている民族のセリフとは思えんな(w




243 :流石だよな安崎 ◆X8JsedTpDY :04/04/26 20:58 ID:MOhq0G2u
http://rkrc5w2q.dyndns.org/cache/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1001/10019/1001905729.html

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/3562/1063210941.html

ノーベル賞を有難がる、か…
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )    伝説のスレかよ兄者
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i    
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/ ぬるぽ / .| .|____
      \/____/ (u ⊃



244 :マンセー名無しさん:04/04/26 20:59 ID:JL/G32ek
>>238
>世界一勤勉で教育熱心でIQトップの韓国人

マジに聞いてみたいんだが、↑のようなことが本当
であると仮定して、現在Kの国があの様なのは
なにか致命的な欠陥があると思うんだが、君はそれを
何だと思うのかね?


245 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:04 ID:Qs8iyyL/
>>238

('A`) .。oO(アフリカンもいっぱいとってるんだけどね・・・)

246 :こま:04/04/26 21:05 ID:eDOo9ADm
>>244
ニッテイの陰謀w

247 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:06 ID:qWlgGAqw
>>237
彼らが本気になったら次々と受賞しますよ。


ノウベル化学賞とかモーベル文学賞とかw

248 :名作コピペ:04/04/26 21:07 ID:UpCRjo6v
      ☆
   λ  / :。
  < ゜-゜>ρ  ‥
σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
  υυ     、’                              ・゚
          ・      チョンって不思議!!              ‘.
         。:     作:ファンシー乙女                ;
            …                                `。
          ;   チョンって不思議!能も無いのにいばってばかり 。 ‘
         ∵                               ‘.
          ・   その自信は何を拠り所にしてるのかしら?   ,‘.
         `。                             。
         ‘.  チョンって不思議!苦し紛れに嘘ばかり。  ‘.
         。:                               ;
         …  その妄言の発想はどこから来るのかしら?    `。
         ` ;                                 ゚ ・
         ` ;  アイゴー、アイゴーと壊れたラジオのようね     :・
          ’。                               ‥
          ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` : ’



249 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:07 ID:wpjN6SWV
チョッパリが買収してるニダ

250 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:08 ID:8NpTt/Df
>>244
優秀なユダヤ人の国イスラエルがあの様なのと同じだよ。

251 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:10 ID:Qs8iyyL/

('A`) .。oO(それにしてもユダヤに事大かぁ〜。他人に依存しなきゃ自分を誇れないのかねえ)

252 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:10 ID:JL/G32ek
>>250

イスラエル本国はともかく他国に住んでいる
ユダヤ人はかな〜りのものだと思うのだが?

半島人もそうなのか(w

俺はほとんど知らんが。


253 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:12 ID:jUDAN3Yx
>>251
五千年の歴史も、ユダヤ人の威光の前にはかすむ様で。

254 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:13 ID:Qs8iyyL/
('A`) .。oO(もうようやく独立国家になって50年も経つんだから、事大するのやめませんか?)

255 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:13 ID:SXrIPGIk
日本の政治、経済、スポーツ、芸能界を支配してる在日コリアンとか。

256 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:14 ID:q4s732+t
>>254
('A`) .。oO(←これ以外にいいっしょっ?)

257 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:14 ID:Qs8iyyL/
>>256

('A`) .。oO(とてもイイデス)

258 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:25 ID:q4s732+t
>>257
刺青さんの真似じゃあれだからウリも使い出したのら。
さあみんなでマンドクセ・・・

259 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:27 ID:Qs8iyyL/
('∀`).。oO(こんなのもあるぞ)Oo。..(゚∀゚)

260 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:29 ID:q4s732+t
>>259
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧6∧   <   いいねえ。レコはあきたからねえコゾウ!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ


261 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:30 ID:1FH2JgWv
15年連続自己推薦

262 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:33 ID:wpjN6SWV
http://japanese.joins.com/html/2004/0425/20040425210946300.html
たった一つの歴史を捨てて
生まれ変わった虚構の歴史
日帝の悪魔を叩いて砕く、
ウリナラがやらねば誰がやる


263 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:34 ID:q4s732+t
('A`) .。oO(たしかにハザール汗国の話は聞いたことがあるね。)
('A`) .。oO(わしは確かにいっせいにユダヤ教に改宗したと聞いたことがあるな。)
('A`) .。oO(とすると本当のユダヤ人は黄色人種になってしまうことになるが・・・)


264 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:35 ID:aZRDRTmn
韓ユ同祖説は、150年前にイギリスのマクレオドという人が唱えてるね。

19世紀のユダヤ百科事典にものっていたと、ユダヤ教のラビが書いてたな。


韓国人=「ダン族」という説。
ダン族出身の有名人はサムソンとユダ(w

265 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:35 ID:1k6cjBGU
ユダヤ人の有名人
  モーゼ、イエス・キリスト、聖母マリア、使徒パウロ、スピノザ(哲学者)、
  プルースト(作家)、カフカ(作家)、ハイネ(詩人)、サリンジャー(作家)、
  ザメンホフ(エスペラント語)、アインシュタイン(物理学者)、ボーア(物理学者)、
  オッペンハイマー(原爆製造)、エドワード・テラー(水爆製造)、
  フロイト(精神分析)、フォン・ノイマン(数学者)、ワックスマン(医学者)、
  カール・マルクス(社会主義)、ピュリッツァー(ジャーナリスト)、
  ロスチャイルド一族(大富豪)、サラ・ベルナール(舞台女優)、
  オーフェンバック(作曲家)、ビゼー(作曲家)、シェーンベルク(作曲家)、
  メンデルスゾーン(作曲家)、マーラー(作曲家)、ガーシュイン(作曲家)、
  バーンスタイン(指揮者)、ブルーノ・ワルター(指揮者)、
  シャガール(画家)、モジリアニ(画家)、モンドリアン(現代美術)、
  スターン(バイオリニスト)、ルービンシュタイン(ピアニスト)、
  ベニー・グッドマン(ジャズ)、ボブ・ディラン(フォーク)、
  エルビス・プレスリー(ロック)、サイモン&ガーファンクル(歌手)、
  リーバイ・ストラウス(ジーパン)、マックス・ファクター(化粧品)、
  フーディーニ(奇術師)、ロバート・キャパ(写真家)、
  スピルバーグ(映画監督)、ウッディ・アレン(映画監督)、ロマン・ポランスキー(映画監督)、
  ビリー・ワイルダー(映画監督)、エイゼンシュテイン(映画監督)、
  カーク・ダグラス(男優)、ダスティン・ホフマン(男優)、ハリソン・フォード(男優)、
  エリザベス・テイラー(女優)、ローレン・バコール(女優)、
  ニコール・キッドマン(女優)、ナタリー・ポートマン(女優)  

ユダヤ人は優秀だが朝鮮人は優秀か?

266 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:37 ID:Qs8iyyL/

(゚∀゚).。oO(マチルダちゃんもジューであったか!!)

267 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:38 ID:aZRDRTmn
>>265
文鮮明とアサハラと福永法源とあと台湾で活躍してるなんとかいう乱交教の教祖がいるじゃん

268 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:40 ID:Qs8iyyL/
>>265

>リーバイ・ストラウス(ジーパン)

('A`) .。oO(ジーパンよりも構造主義のあっちをあげてほすぃ・・・)

269 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:41 ID:q4s732+t
>>264
極論だが同じ黄色人種だから祖先は一緒だけど・・・

ハザールの改宗以前はユダヤ人は黄色人種だったとして、
ユダヤ人にはなんとか族とか色々いたしね。
わしが思うにはあくまで半島は日本に渡る際の通過点やろ!

連中が言ういろんなことがウリナラ起源てのは電波すぎるよな?

270 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:42 ID:aZRDRTmn
666はダン族からでることになってるんだよ(w

最初で最後の有名人(w

271 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:43 ID:Qs8iyyL/
というか不確実な史料に頼らず、
DNAディスタンス計れば一発なんだよねえ・・・・

モルモンはアメリカインディアンもユダヤだーゆうとるし、
この手の不確実な伝説は世界各地に・・・

272 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:44 ID:q4s732+t
>>265
('A`) .。oO(優秀というか日本においては特権を享受して好き勝手やってる感じじゃん。)
('A`) .。oO(あれじゃだれでも金持ちになれるやないか!)



273 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:45 ID:wpjN6SWV
DNAどころか顔見れば一発

274 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:45 ID:aZRDRTmn
>>271
混血が進んでいればそうとはいえない。

275 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:46 ID:q4s732+t
>>270
だんで連想しちまったのは新聞拡張員w。

ダン族って?

276 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:46 ID:UpCRjo6v
>>269
ユダヤ人が黄色人種??????

277 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:47 ID:UpCRjo6v
>>272
在日特権はそろそろ廃止。

278 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:48 ID:aZRDRTmn
まえから思ってたけどイエス・キリストってユダヤ人?????????????

すると神もユダヤ人なのか(w

279 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:50 ID:Qs8iyyL/
>>274

('A`) .。oO(そうでもないんだな・・・Y‐染色体とか免疫グロブリンなんかに
       むかーーーーしのかかわりってのは必ず残るから)

('A`) .。oO(むしろ外面にみえる形質の方が環境への適応等あるんで、
       あんまり信用できなかったりするのでつ)

280 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:52 ID:bdWSJOAU
朝鮮人に人格障害者が多いのは遺伝ですか?


281 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:53 ID:aZRDRTmn
ユダヤ12支族のうち、イスラエル王国の10部族が行方不明なんだけど、世紀末にユダ族と再び会うハズ(wと信じられていて
その10部族のうちに、ダン族がある。
で、そのダン族出身者の有名人がユダとサムソン。聖書読むとダン族って笑っちゃうほどカノ国の人の性格なんだよなあ(w
サムソンなんて典型。

282 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 21:54 ID:q4s732+t
>>276
だれでもユダヤ人というと想像するのは、
先に述べている、カール・マルクス、アインシュタイン・・・
と歴史に残るユダヤ人が多いね。
人類の割合からしても多いけどね。
でも彼らは本当のユダヤじゃあないらしい。

283 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:56 ID:aZRDRTmn
>>279
それは多くの前提あっての話だよ。
離散の場合には特に難しいと思うよ。そもそもユダヤのDNAというのは何?って事になる。

284 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:57 ID:Qs8iyyL/
まあ、聖書によれば、この世の全ての人間はユダヤな訳で。

アメ公などはアフリカンとアジアンはハムの子孫などと信じてたりするんだよねえw

285 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:58 ID:7AThrude
>278
おまい、もうちょい勉強しれ
神は神だ

286 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:58 ID:Qs8iyyL/
>>283

むずかしいねえ。ユダヤは確かに。

方法論的にはユダヤとされてる人間を片っ端からサンプリングして
彼らに共通する塩基配列みつける所からはじまる。

287 :マンセー名無しさん:04/04/26 21:59 ID:cQW3vl+r
>>281
>イスラエル王国の10部族が行方不明なんだけど
そのうちの一つが、今のパレスチナ人だという説が。

288 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:00 ID:q4s732+t
白人でいうのは人種的には「コーカソイド」と呼ばれる人々なのら。
しかしユダヤ人は聖書を見ると「セム系」呼ばれる人々らしい。
モーゼやキリストもみな非白人で、浅黒い人々なのら。
アラブの方でキリストなどの肖像画をみると肌が浅黒いじゃん。
あながち間違いではないみたい。

289 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:01 ID:aZRDRTmn
>>286
だってさあ、アラブ人だって油ハムの子孫だよ。


290 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:02 ID:wpjN6SWV
まぁローマ帝国の一属州でしかなかったユダヤ人の末裔とか言う
論法が成り立つなら。現代人はローマ人の末裔だな・・

291 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:02 ID:zTaCA/ty
>>265

ビルエヴァンスが居ないね。

292 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:03 ID:Qs8iyyL/
>>289

聖書の上ではねw まーありゃインチキ極まりないっすから。

そもそも中東みたく、北から東から西から色々入り込んで
グチャグチャのところで生物学的な血統で民族くくるのはむりぽ・・・

やはり文化的な枠組みなんでしょうねえ。

293 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:04 ID:a8I9LfWq
そういえばキリスト黒人説なんてのもあるしな。
なんでも死海文書に、色が黒くて縮れっ毛だったとか書かれているらしい。

294 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:04 ID:q4s732+t
ユダヤの社会だと白人系のユダヤ人を「アシュケナジー系」、
非白人のユダヤ人を「スファラディー系」というらしい。
アシュケナジーとは、ドイツでの地名があるみたいにアーリア系なのら。
スファラディーはスペインという意味で、中世は地中海沿岸に住んでいたためみたい。

295 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:06 ID:aZRDRTmn
聖書だと、世紀末には自称キリストが沢山あらわれるそうだね。
韓国にキリスト教が盛んになったのと、20世紀になって彼等の祖先が「ダン」だといい始めた事は
神が与えたヒントなんだろうな。

文鮮明も国連でキリスト宣言したそうだし(w

296 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:07 ID:Qs8iyyL/
>>293

エジプト捕囚時代にそりゃ〜〜あっちとの混血すすんでるでしょうからねえ。
白人は絶対に認めたくないだろうけどw

297 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:12 ID:q4s732+t
なんで白人系ユダヤ人が数多く存在するのか?
これには先のハザール汗国がからんでくるらしい。
8から9世紀を境に大量に登場してくるのら。
ハザール汗国はこれといった宗教がなかったが、
あるとき突然ユダヤ教に改宗した。
これが白人系ユダヤのルーツらしい。

298 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:14 ID:Qs8iyyL/

確かに同じ放浪の民でもジプシーなんかがドラヴィダ人の特徴良く残してるのに、
ユダヤが白人化するのは、ちょっとなんかあったんじゃないかと思うわな。


299 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:14 ID:TRoUyCkw
ハン板嫌韓厨はトンデモ俗説を信じる馬鹿ども

300 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:16 ID:nl6MpZO4

                  ,,-‐''""''ー--,_
                 | 属 国 清 大 ||
                 | 旗 国 麗 高  ||
                |//    \\||
:::::::::::::::::::::::::::         |   /⌒\    ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::       |   (/ ̄)    ||
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |\\ ̄ ̄,ノ""""'||       :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |   ,/"""     .!||   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::       """"         .||        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          / )     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     / /||
           :::∩:::::::::::::::::::::::::::   / /
      ∧_∧  | |          ( (
     <`〒´イ>././          . ヽ ヽ  ..∧_∧
     /             ..∧_∧ \\< `∀´イ>     n ....∩
            ∧_∧   <ヽ..`∀´>  i デムパ \  ..  ( E).| .|
            <ヽ `3´>  /    _\ ノ ミソジョク /.ヽ_/../... | .|
      ( ヽ,  /    ヽ、/ , ......// ヽ,      ノ \__/  .. | .|  ∧_∧
       \\/ ,ri     .ヘ,( (   ( \ノ i     i       .... ヽ\<`∀´イ>
         ヽ_,ノ |    |  ヽ、ヽ..//ヽ、_ノ    /      .. ....  \     \


301 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:16 ID:Qs8iyyL/
>>299

('∀`).。oO(信じちゃいないよ〜〜・・・でも一考に価するとは思うなあ)

302 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:16 ID:q4s732+t
その後ビザンチン帝国とモンゴル帝国の攻撃を受け、
11世紀に滅亡。大量の難民が発生し西に移動。
東欧に住み着いた。このとき東方に移住した人々が、
アシュケナジー系ユダヤ人になる。
ユダヤ教徒ゆえにユダヤ人と呼ばれたのが原因みたい。

303 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:18 ID:q4s732+t
>>301
でしょ?
歴史は面白いなあ。

304 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:19 ID:Qs8iyyL/
結局ユダヤ教信者=ユダヤ人であって、
生物学遺伝学的にどうこうってのは無意味なのかもね。

どうせ遡ればみんなタンザニアのサルさ〜w

305 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:20 ID:q4s732+t
>>304
でしょ?
だからウリナラ起源はばからしー

306 :妄想チョソ市ねや( ゚Д゚)ゴルァ!!:04/04/26 22:21 ID:gorAs08Q
>>301

    ウリは、一笑に値すると思うのだが(w


307 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:22 ID:Qs8iyyL/
>>305

('A`) .。oO(その馬鹿らしいものにまですがって権威づけたい心理が・・・チョト哀れでもある)

308 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:23 ID:a8I9LfWq
ムーとかトンデモの方が信じやすいからね。

新約に出てくるユダヤ教に改宗したローマ百人隊長の話とか知らんか?

309 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:23 ID:aZRDRTmn
>ハン板嫌韓厨はトンデモ俗説を信じる馬鹿ども

とんでも学説って・・・・・・・・・・・・・ゲラゲラ
>>1の引用先でもみて楽しんだら♪

310 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:24 ID:f+DYty9A
放浪癖があるのは一緒な気がする。ってか、国が必要ないっていうか。なんていうか。誰か教えて

311 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:26 ID:q4s732+t
結局見方の問題ではあるけど、
ユダヤ人なんて民族は存在しないという主張があるが、
多くはアシュケナジー系がよく言ってるニダ。
ユダヤ教に改宗したのがユダヤ人という考え方と、
民族的にユダヤ人という問題は別かもしれんけんね。


312 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/26 22:26 ID:KVVkj+fe
>>310
朝鮮人に関しては、放浪癖が有るのは、おいら在日同胞かと(w
中国に事大して100年前まで国を保ってきたわけだし。

313 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 22:26 ID:FzxaYnki
っていうか、人類の始祖はさ、アダムっていう韓国人と、イブっていうノーパン喫茶のウエイトレスだし
だからユダヤ人の始祖も韓国系と言える


314 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:29 ID:Qs8iyyL/
>>312

ウリ言葉に買い言葉で事大事大ゆうけど、
まあ、実際シナの隣でやってくにゃ、そりゃ〜〜大変だったんだろうな、
・・・ってそういう気持ちもありますけどねえ。

そういうシンパシーも一瞬で吹き飛ばされちゃうぞ、Kれらのデムパで(´・ω・`)

315 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:29 ID:aZRDRTmn
>>313
統一教会じゃ似たような事いってるよね(w


316 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:31 ID:aZRDRTmn
>まあ、実際シナの隣でやってくにゃ、そりゃ〜〜大変だったんだろうな、

中国の隣だった事なんてほとんどないよ。
むしろ大国だった隣国の女真系国家に対抗する為に中国に事大してただけ。

317 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 22:32 ID:FzxaYnki
>>312
放浪癖があるなら、そろそろ次の場所に移動しろ(W
見事に居座ってるじゃないか(W


318 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:33 ID:Qs8iyyL/
>>316

まーそれにしてもだよ、大国にサンドイッチはきついと思うぞ〜〜・・・

319 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/26 22:34 ID:KVVkj+fe
>>314
つうか、韓国や北朝鮮が「ウリは世界一」っていう電波って、
日本に併合された時代を過ごしたせいじゃないかって
思うんですよ。

アジア一の大国の国民になり、これまでの歴史では
経験しなかった、先進国の一員となったわけで、
得意げになっちゃったのかもってね。

320 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 22:35 ID:FzxaYnki
>>316
そりゃ中国の定義の問題ですなあ
隋も金も清も中国って言えないこともないし
ようするに中原の支配者=中国人
だからある意味日本人も一時期中国人だったわけだ(W


321 :666 ◆akumaV5z7w :04/04/26 22:35 ID:q4s732+t
>>317
半島に帰っても差別されるしねぇ。
日本は居心地いいでしょ。
不逮捕特権あるみたいなもんだし。

322 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:37 ID:a8I9LfWq
>>310
主が統治するっていうユダヤの原理的な信仰と
王国を築いて王が統治するって現実路線が矛盾するんだな。
国が豊かになって周辺諸国の文化にかぶれるのが出てくると
いつも内部分裂、国力弱くなってアッシリアやバビロニアに征服されて酷い目に遭う。
で、よその国で寄留民として商売も信仰もうまくゆく。そんなこんなの繰り返し。

323 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:37 ID:Qs8iyyL/
>>319

う〜〜ん・・・それにいたるまでに、
シナ文化継承の第一人者、小中華思想の崩壊って
アイデンティティの危機も経験してますしねえ・・・

代替のアイデンティティとして、そういう心理が育っても不思議ではないかも。

それがまた敗戦でぶっこわれて・・・・

324 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:37 ID:m3DwtPiI
>>318
まともに対抗していたら身がもたないから馬鹿の振りしていたが、いつの間にか
ほんとに馬鹿になったとかいう話が。
どこで聞いた話だったか?

325 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/26 22:39 ID:KVVkj+fe
>>324
まあ、朝鮮王朝になってから文官政治に一本化してから、
中国大陸への追従度が高まったんじゃないかな、って
俺的には思うんだけど...いやはや。

326 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:42 ID:Qs8iyyL/
>>325

地勢的にはどうなんざんしょ?

南越やヨーロッパの小国が独立を保てたのは
森林や山岳が自然の国境になってくれたからだという話もありますが。

327 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:44 ID:cNSlMnSf
ユダヤ:ナチスの迫害から救った→原爆を製造
韓国:近代化させた→寄生虫

恩を仇で返すあたりは共通してるなあ

328 :Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 :04/04/26 22:44 ID:KVVkj+fe
>>326
最近映像でも良く出て来る中朝国境を見る限り、
地形的な有利さは余り無いかと...
氷の上を歩いて渡れますし(;´Д`)

329 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:51 ID:aZRDRTmn
>まーそれにしてもだよ、大国にサンドイッチはきついと思うぞ〜〜・・・

彼等の主張は大国と、とるに足らない国だよ(w

330 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:54 ID:Qs8iyyL/
>>328

う〜〜ん・・・やはりそういう環境で国を保つのは、大変であった事であろうなあ・・・
この辺は、ひたすら恭順を乞うて生き延びてきても仕方がないとは思いますよ。

ウリナラ世界一やって日本に絡んでさえこなきゃ同情もできるんだけど('A`)

331 :アメに恭順:04/04/26 22:55 ID:xkCD+c88
>>330
航空機の発達した現在の日本も同じやね。

332 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:57 ID:a8I9LfWq
まぁ、あれだ。
大恨ミンジョクも国を持たずに他国で二千年くらい「ウリナラ世界一ニダ」って叫び続ければ、
ノーベル賞の常連になるくらいの優秀ミンジョクにはなれるかもよ。


333 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:57 ID:aZRDRTmn
なんだかユダヤ人だのゲルマンだの言いながらアジア人やアフリカ系を馬鹿にするのが朝鮮儒教だが

アフリカンのジャズやブルース、勿論彼等ご自慢のフィジカルな部分でもアフリカンに匹敵する程の文化や才能があるのかねえ(www

334 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:58 ID:Qs8iyyL/
>>331

そうだねえ。でも地続きの恐怖ってのはまた別じゃないかな。

335 :マンセー名無しさん:04/04/26 22:59 ID:xkCD+c88
>>334
そのための原爆ポィやんけ。

336 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:00 ID:4GofYQ1E

ユダヤ人は決して優秀とは言い切れ無いなぁ。
感情で言ったら可哀想なヤツラなのかもしれないけど、
優秀だったら、もっとこうやり方が有りそうだけどなぁ。
虐殺されないように振る舞うとか、あんな混乱する地
以外に逝くとこなかったんか?とか。

337 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 23:00 ID:FzxaYnki
>>326
>>328
歴代中国王朝にとって中国とは、長江と黄河の流域なんだよね
それ以外の地域を統治するのは、ぶっちゃけマンドクサイって思っている
あまり辺境の統治に拘るとさ、リターンをコストが上回っちゃうんだよね
だから辺境の土地に関しては、支配するものがいて、中国の軍門に下るのであれば、統治を許している
それが冊封体制っていうやつだ
中国が直接辺境を統治するのは、辺境民が中国に対して反乱した場合と、統治者が定まらずに不安定な場合のみです


338 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:03 ID:Qs8iyyL/
>>337

それでもホラ、時々アレな皇帝がでて四夷を平らげようとするからw

339 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:09 ID:htAim6KT
優秀な民族が作るロボットは一味違うニダ
ttp://japanese.joins.com/ui/images/200404/0424_eco_02.jpg

340 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:12 ID:aZRDRTmn
>航空機の発達した現在の日本も同じやね。

そうで無くなると、ヒステリーおこすのが君らだけどね(ゲラゲラ

怖がりなさんな。っていうか二枚舌も辛いね♪

341 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:12 ID:QcRjiwVL
ユダヤ人って宗教のくくりじゃないの?

342 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:13 ID:xkCD+c88
原爆ポィは日本人のキンタマ抜くためやで。


343 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:14 ID:aZRDRTmn
>>335
原爆ポイは世界中の国の問題なんだよ(苦笑
なんで10年前にアメリカが北に強くあたったか?もう覚えてないのかねえ・・・

あんたの先祖が日本に密航して来た理由も思いだしなよ

344 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:14 ID:a8I9LfWq
>>339
これはひどい先行者ですね

345 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:16 ID:xkCD+c88
実際に落したんは日本だけやで。
「おっちゃん怖いやろ〜。ほな、これからはおっちゃんのゆうこと聞くんやで。」

346 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:16 ID:Qs8iyyL/
>>339

('A`) .。oO(・・・・・・なにこれ?)

347 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:16 ID:7+eGGoK9
お、懐かしい話題だな、去年かおととしも
韓ユ同祖論で盛り上がったのを思い出したよ。
日ユ同祖論もファンタジーとして面白いので結構好きなんだけど、
向こうだと、檀君からの発想でダン族の子孫ってのが一般的なのね。
日本だとミカド=ガド族と同じ音からの発想なんだけど、
ダン族ってのは知れば知るほど説得力があるんだよなこれが
以下抜粋

>上にあげた「彼ら」というのはダン族のことで、イスラエルの部族の中では、なかなか土地を手に入れられないでいる人々でした。
>
>彼らがどうしてなかなか土地を手にいれることができなかったのかは、いろいろな原因が考えられます。
>だけど、土地が手に入らないことで、彼らはついに単純で乱暴な方法に走りました。
>それは、自分たちに割り当てられた土地ではなくて、手に入れられそうな土地に目をつけ、そこを奪い取ってしまうっていう方法でした。
>そして実際、ダン族の人々は、平和で、安心しきっている人々をとつぜん襲い、その土地を乗っ取ってしまったのです。

とか

>部族の中で一番重要なのがユダ族、一番軽んじられているのがダン族であった。

とか、

>ダン族のシンボルは蛇で、そのためこの支族より反キリストが生まれるという伝説が 生じ、偶像崇拝のイメージもつきまとっ
>た。

とか調べると、どんどん素敵な話が出てきます。

フィクションとして日韓ユ同祖論を考えると、
東へどんどん逃げてきた10氏族が、半島のあたりで、
「お前らダン族はいらね」といったのか、ダン族が「もう疲れたからウリ達はここに残るニダ」といったのか
そんなオチが創造できて楽しいですね。



348 :_:04/04/26 23:17 ID:gHon7WeH
>>344
> これはひどい先行者ですね

あれほどのオリジナリティーは感じられない…ところが悲しいですねぇ(藁


349 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:17 ID:Qs8iyyL/
>>345

('A`) .。oO(アメリカ人の認識としてはアレは対ソビエトの牽制なんだな)

350 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:17 ID:nB9+ygcV
>>346
日本の二足歩行ロボットを意識した韓国製三輪走行ロボット

351 :お約束:04/04/26 23:18 ID:ouRPehlj
>>346
後ろのロボットは人間そっくりだと思うけど(w

352 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:18 ID:xkCD+c88
牽制するだけやったら、富士山に落したらエエねん。

353 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:19 ID:Qs8iyyL/
>>352

('A`) .。oO(実際に人体実験した所をソビエトに見せたんだな)

354 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:19 ID:w/Uabpf2
>>352
そうそう、富士山に原爆落として連鎖反応で噴火……

それは笑えばいいのか?

355 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:20 ID:aZRDRTmn
>ユダヤ人って宗教のくくりじゃないの?

宗教と血縁が一緒なんだよね。
なんせ神が「ある部族」を祝福したからなあ。
いわば田中一族を祝福して神が契約したみたいなもんかな。

いってみたら、その契約を守ってるのは田中一族だけだよ、みたいなもんかね。


356 :在日エート:04/04/26 23:20 ID:UvUuu2Gz
パケ代掛けてここを見ているのにキャデさんの書き込みがあるなんて許せない。 断固として謝罪と春闘勝利を要求する。

357 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:21 ID:nB9+ygcV
ウリナラ式シオニズム

何か安っぽいな

358 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:22 ID:aZRDRTmn
>>346
朝鮮にも落すはずだったんだよねニヤニヤ

359 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:22 ID:Qs8iyyL/
>>355

('∀`).。oO(だもんだから後付けでエライ人は全部アブラハムの血統にw)

360 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:22 ID:xkCD+c88
原爆落したらケロイドなることくらい、ネコでもわかるねん。
ケロイド見て一番ビビっとたんは、やっぱり日本人やで。

361 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:23 ID:xkCD+c88
>>358
満州やんけ。

362 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:23 ID:aZRDRTmn
>>352
>牽制するだけやったら、富士山に落したらエエねん。

アタマぼけとんな(苦笑

戦争中

363 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:23 ID:Qs8iyyL/
>>360

('∀`).。oO(日本で試されたなっから朝鮮戦争で落ちてたんだよね)

(゚∀゚).。oO(這いつくばって感謝しる!)

364 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:25 ID:aZRDRTmn
>>361
朝鮮人と中国人がたまってるとこ。
あんたアタマ正常?


365 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:26 ID:xkCD+c88
満州はロスケの拠点やんけ。

ちぃとは勉強しいや。

366 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:26 ID:4GofYQ1E
>>360

残念ながらアメが来る前に調べはついてたんだよね。

何が何処で炸裂してどの位の爆風でとかおおよそ調べた。
可成り正確だったらしいし。

367 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 23:27 ID:FzxaYnki
>>352
実際に富士山な落とすっていう計画もあったんだけどね
でも実際の年に対する被害を見せたほうが、ソビエトに対する威嚇としては上だったわけ
日本に対する威嚇なら、むしろ富士山に落としたほうがよかったんだけどね


368 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:28 ID:Piw+w6R/
また毛でも抜けたのか?

369 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:28 ID:aZRDRTmn
>>360
原爆にびびっていたわけじゃない。
ただ、近代戦争の象徴として、正義と正義のぶつかり合いの象徴として伝えてるんだよ。

道徳的にアメリカを批判している訳ではない。
実際、日・米・独だけが原爆を開発していた訳だしね。

370 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:29 ID:xkCD+c88
>>367
そんときだけの威嚇やったら富士山に落して江戸っ子に見せつけたったらエエやろけど
100年くらい先まで恐怖心を植え付けるんやったら、やっぱりケロイドでっせ。

371 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:31 ID:aZRDRTmn
>ちぃとは勉強しいや。

あんた少しは勉強しなよ・・・・・・・・
問題は補給線を断つこと。そこに住んでたのはダレ?


372 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:31 ID:Qs8iyyL/
>>370

('A`) .。oO(船長・・・論理矛盾を起こしています)

373 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:32 ID:alou1zFV
韓国の女に日本人の子を産ませて血を綺麗にしていけば
きっともっとマシな人種になるよ

374 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:32 ID:xkCD+c88
ケロイドを入念にコダカラーで撮って後世にまで見てもらう。

そら、怖いでんな〜

375 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:33 ID:aZRDRTmn
>>370
ケロイドなんて恐ろしくもない。
戦争世代の話を聞いてご覧。廣島のケロイドも空襲のケロイドも同じ事なんだよ。
何でこうバカなのかなあ・・・・・・・

376 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:35 ID:xkCD+c88
>>375
原爆は逃げられまへんでぇ

377 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:35 ID:Piw+w6R/
>>375
ハゲだから。

378 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:37 ID:xkCD+c88
あんたら見てたら、アメさんの考えてたことが正解やったことが

よう わかりまんな

379 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:38 ID:4GofYQ1E
>>376

死の壁でも読んだら?
てめぇの(己の)死体は見れないってよ。

380 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:38 ID:Qs8iyyL/
>>378

('∀`).。oO(漏れは核武装論者だけどね〜〜)

381 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:39 ID:aZRDRTmn
金正日が何故日本の右傾化につながるマヌケなテポドンを撃ったか分かったよゲラゲラ

あんた総連の人だろ?

基本的に日本人も原爆の意味も理解してないよ・・・・情けない・・・・日本に住んでいながら・・・・

382 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:41 ID:4GofYQ1E
>>378

アメちゃんが原爆こしらえろ!って言うんだけどさ、
半島に落とせって事かな?
アメちゃんの考えてる事って良くわからないんだよね。

383 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:42 ID:TFxG4483
>>378
関西人なんで言わせてもらうが
エセ関西弁使うなボケ

384 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:42 ID:1SpYeay0
アメリカが日本に原爆落としたのは、人種差別の発露だったってことが、
いまだに理解できてないお馬鹿さんがいるのね

385 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:43 ID:TFxG4483
>>381
日本は書くの危険性については色々情報流してるけど
核の利点については全然報道流さないからねえ

386 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:43 ID:xkCD+c88
>>382
アメさんを対立軸に置いて考えることもでけへんの?
これでっせ、これw
よう効いてま

387 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:44 ID:Qs8iyyL/
>>384

('A`) .。oO(人種差別以外に得体の知れないモノへの恐怖感もあったんだな)

('A`) .。oO(なりふりかまわず9条つくっちゃった根っ子もそこにあるわけで)

388 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:45 ID:aZRDRTmn
>>377
ハゲじゃないだろ
どうしようもない認識不足・・・・

そもそも祖国が戦時中の日本軍兵士よりバタバタ死んでるニューギニア戦線のような状況なのに
偉そうな能書き垂れてる陸大出の参謀部員よりタチ悪い

389 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:45 ID:TFxG4483
>>385
訂正
×書くの危険性
○核の危険性
(´・ω・`) 撃ってきます
|ω・`)
|彡サッ
|・∵.パーン

390 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 23:46 ID:FzxaYnki
>>384
もちろん人種差別もあるが、そんなに単純な問題ではない
様々な事情があって原爆を使用してます
ソビエトへの牽制っていう意味もあったし、日本が強すぎたっていうせいもある
沖縄の占領にあれだけてこずったんだから、本土の占領は大変だと考えたからね
ペリュリュー・硫黄島・沖縄を、予定とおり各一週間で落としていれば、原爆なんて使わなかった可能性が大


391 :在日エート:04/04/26 23:46 ID:UvUuu2Gz
日本人が神風攻撃で韓国人を虐殺してたからアメリカが見るに見兼ねて原子爆弾落としたんだよ。

392 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:46 ID:xkCD+c88
>>390
それやったらアッサリと東京に落すがな。

393 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:48 ID:1SpYeay0
>>391
支離滅裂

394 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:49 ID:4GofYQ1E
原爆落とした意味はロシアへの牽制って意味もあったみたいよ。
東西冷戦を予測してたらしい。

>>386
北の施設がどこまで安全管理できてるやら・・・・
列車事故の件もあるしな。ソウル辺りもやばいだろ。

395 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:49 ID:aZRDRTmn
北の核疑惑の時のアメリカの議会の様子やアメリカの主要マスコミの論調をしらないのかねえ・・・

無条件に日本の核を肯定してたよ(苦笑


「日本は半年以内に中国を遥かにしのぐ核報復力をもつだろう」

396 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 23:50 ID:FzxaYnki
>>392
司令部の人間を皆殺しにしたら、ダレが降伏の指令だすんだよ ボケ
その後の占領統治のことを考えたら、東京に落とすわけねえだろっての


397 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:51 ID:xkCD+c88
>>396
当時の原爆やったら、東京の中心をちょっとはずしたら司令部くらい残りまんがな。


398 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:52 ID:4GofYQ1E
>>391
すげーな!神風が未来へワープして韓国人の群れに突っ込んだのか?
それをアメリカが見てきたのか?神風搭乗員は朝鮮志願兵か?

399 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:52 ID:aZRDRTmn
>>396
降伏を出す人間は分散してたよ。
まだ当時の方が国際意識があった。

400 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:53 ID:aZRDRTmn
>>398
ネタにマジレス

401 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:53 ID:f+DYty9A
>>312さん。>>310ですけど、韓国からやって来た知り合いが、「アメリカ行きたいオーストラリア逝きたい」で、私が「タイか台湾逝きたい(旅行)」って話したらある日突然「俺をタイに連れていってくれ」って言いだしました。

402 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:55 ID:xkCD+c88
私見でおますが、
東京湾上空で炸裂させたったら歴史的には一番オモロかったと思うねんけどなぁ

403 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:55 ID:4GofYQ1E
日本の次ぎに朝鮮虐殺が始まるんだよな。
しかも朝鮮人同士やらせあうって、白人の
お遊びかな?

404 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:55 ID:wpjN6SWV
ID:xkCD+c88

405 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:56 ID:nl6MpZO4
          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i    ぬるぽっ!!! 
        :    {+ + +}      :::::i       ぬるぽっ!!!
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /         ぬるぽっ!!!
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、

          ;' ':;,,     ,;'':;,
         ;'   ':;,.,.,.,.,.,,,;'  ';,
        ,:'           : :、
       ,:' \  ,,. 、./  ノ( ::::::::',
       :'  ●     ● ⌒   :::::i.
       i  ''' (_人_) '''' *   :::::i    ぬるぽっ!!! 
        :    {+ + +}      :::::i       ぬるぽっ!!!
       `:,、   ̄ ̄      ::::::::: /         ぬるぽっ!!!
        ,:'        : ::::::::::::`:、
        ,:'         : : ::::::::::`:、



406 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 23:56 ID:FzxaYnki
>>397
それも選択肢にあったんだけどな
でも原爆の効果を考えると、周囲が山に囲まれている場所が第一候補だったらしい
だから京都も候補に上がってたの

繰り返すが、複数の理由で原爆は落とされたわけで、そう単純なもんではないんだよ


407 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:56 ID:Qs8iyyL/
>>402

洋上じゃなんの実験にもならんじゃないか・・・

408 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:56 ID:TFxG4483
>>405
ガッするのマンドクセ


409 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:57 ID:4GofYQ1E
>>400
ネタにネタレスしたつもりだったんだが・・・
才能なさを実感しました・・・・。

410 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:57 ID:aZRDRTmn
ともかく総連の連中や首領様が信じてるような核恐怖症があるわけじゃない。
平和のシンボル、つまり近代の行きつくところとしての象徴なんだよ。

そこを理解して無いんだよなあ原始人は・・・

411 :greener ◆.ADiEUuAl. :04/04/26 23:58 ID:sUTez0LM
>>405
  Λ_Λ   \\    ♪ 1hit!
  ( ・∀・)   }三{  /
 と    つ==□    ピコッ!
   Y  イ    }三{
    し'ヽ_)   <  >_Λ∩   >>405
           (^V`Д´)/
         〉     /


412 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:58 ID:xkCD+c88
東京湾上空

「天覧原爆」なんちて

413 :マンセー名無しさん:04/04/26 23:59 ID:Qs8iyyL/
>>410

むしろ左巻きが一生懸命恐怖しろ〜〜〜〜怖がれ〜〜〜〜と、
強請してたんでございますのう。

414 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/26 23:59 ID:FzxaYnki
>>399
アメリカ軍が、日本上層部のだれそれがどこにいるかなんて完全に把握できてたと思う?
現代でさえ、フセイン1人の居場所を正確に把握するのが難しかったんだぜ



415 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:01 ID:pLJ87UNd
インドとパキスタンのヤツラに原爆使ったらどうなるかって
写真を見せながら説明してた香具師等がいたんだけど
全然理解してないんだよね。印&パキらって。


416 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:02 ID:w8bW/UeX
('∀`).。oO(いまや裸足のゲソ、ギギギギギ・・・などとネタ化されるまでに・・・)

417 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/27 00:04 ID:9Ylfeo3j
>>415
っていうか、一般人が原爆についてある程度正確な知識をもってるのって、世界で日本だけだよ
ロシア人なんてさ、ウオッカ飲めば放射能汚染から逃れられるって信じちゃったりしてるし
アメリカ人だって核の冬のことなんてしらんし
ただたんに強烈な爆弾だと思ってます


418 :339:04/04/27 00:04 ID:oyRCjNu3
ウリナラロボットの動画でつ
ttp://www.robo3.com/tv/ROZZART.wmv

419 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:05 ID:QwgmyTc3
>っていうか、一般人が原爆についてある程度正確な知識をもってるのって、世界で日本だけだよ

これぞ、原爆効果

420 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:09 ID:w8bW/UeX
うむ。一般人が正確な知識を持ってる日本こそ、
核武装に相応しいな。持っちゃおうぜ、ぽーんと。

421 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:09 ID:pLJ87UNd
アメとロシアも理解してないの?

アメはデータとってたろうに。
そういえば劣化ウラン弾の影響について
アメで写真展を開いてた香具師等がいたな。
アメおじさん「アメリカがこんな事するはず無い」って震えてたな。

ロシアなんて実体験があるだろうに・・・
日本の医師が私財投げ打って出動してたよ。

422 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:10 ID:GL6L8Nvk
>>1
在日は日本社会の足を引っ張りこそすれ役には立たず。


423 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/27 00:12 ID:9Ylfeo3j
>>419
過剰に恐れてもいないし、舐めてもいないってことよ
だから、インパキのバカどもと違って、核さえもてば勝ちだとか単純に考えないわけよ
隣国に核を打ち込めば、風向きによっちゃ自分のとこに核の灰がふるってのがわかってるからな
韓国人なんてバカだから、そういうことがわかっとらん
だから北が核を持てば、民族統一の時にはウリナラが核保有国ニダ!!!とか単純に喜ぶ

424 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:12 ID:ew9vOIXp
でも呆れるほど分かってないよなあ・・・・

原子物理分野では世界一の日本、勿論具体的な分野はアメに遅れてるけど。
圧倒的な核潜在国の日本を刺戟したくない為にアメがいやいや第二次朝鮮戦争も止むをえないと判断したのに
どんどん日本の右傾化を助長してくれる朝鮮人の勘違い・・・トホホ
テポドンが撃ちこまれるたびに、核疑惑が出るたびに日本の重要法案が可決される(苦笑

425 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:12 ID:pLJ87UNd
朝鮮人は飢餓についてもっと知識もたなきゃね。
ったく毎年毎年繰り返しやがって。


426 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:13 ID:w8bW/UeX
>>424

( ̄人 ̄).。oO(ある意味将軍様に感謝)

427 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:14 ID:QwgmyTc3
>>423
民間人(日本)が鉄砲を持つみたいなもんで、余計にお上(アメ)の監視が強化される。

アメが責任逃れのために、日本に使わせる可能性もありますな。

428 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/04/27 00:15 ID:9Ylfeo3j
>>421
アメリカの場合はさ、一般人にわざと核の後遺症のことを教えていない
広島のケロイドの映像なんてさ、見たことないアメリカ人が大多数よ


429 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:15 ID:w8bW/UeX
>>427

(゚∀゚).。oO(そんでもいいや。半島焼けるなら)

430 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:15 ID:ew9vOIXp
まあ、ユダヤの12支族が神によって招集される時に「ダン族」の子孫だけは招集されないんだよね(T-T

文鮮明のせいかねえ・・・・・・

431 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:15 ID:QwgmyTc3
NHKでキミたちのお友達だ出てるよ

432 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:16 ID:716Bz70B
ユダヤ人一覧

音楽家:ヨハン=シュトラウス・ショパン・リヒャルトワーグナー・グルリット

政治家:ディズレーリ・ローザ=ルクセンブルク・レーニン・トロツキー・スターリン・Fルーズベルト


433 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:17 ID:QwgmyTc3
チャップリン


434 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:17 ID:w8bW/UeX
>>432

え゛っ!? ワーグナーが!?

・・・と一瞬思ったが、レーニンやスターリンまで入ってるやんけw

435 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:18 ID:QwgmyTc3
メンデルスゾーン

436 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:19 ID:pLJ87UNd
>>428

まあ、知らないから エノラ・ゲイ なんて
簡単に展示するんだろうね。
っつうか、自分らの破壊したとこ見たことないんだろうねぇ。
ピンポイント誤爆の惨状すらしらないし・・・


437 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:19 ID:QwgmyTc3
ベニスの商人 シャイロック

438 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:21 ID:ew9vOIXp
原爆も焼夷弾も同じ。

一番立ちが悪く残虐なのは、朝鮮人や中国人の好きな「復讐」とか「リンチ」
だから日本に逃げてきたくせに・・・・・


俺の意見が間違ってるなら帰れよ!祖国には英雄が必要だろ!
挑戦の歴史には朝鮮がないんだよ!いつもいつも!卑怯もの」!


439 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:21 ID:pLJ87UNd
ユダヤ人つったら有名なのがいるだろ?

440 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:23 ID:ew9vOIXp
>>439
いるそん?

441 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:24 ID:QwgmyTc3
ポールニュー萬

442 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:25 ID:QwgmyTc3
アィ――――ンシュタイン

443 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:26 ID:pLJ87UNd
アドルフだよ

444 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:29 ID:QwgmyTc3
アンネ

445 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:32 ID:pLJ87UNd
アドルフ・キムとか
アドルフ・ノとか・・・

446 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:34 ID:CbLeFnEn
>>222
>君の意見が正しいならユダヤ教などとっくに消えてる
>だろう。ユダヤ人は国を失い彼等が住んだ国は全て異教徒が支配する国だったが。
だからユダヤは特殊なのよ。それに彼らが住み着いた国では彼らはいわば一般人とは違うもの
埒外に置かれていたわけ?分かるか?
あとカザールはおそらく同一民族の国家であったと思われるがな。
まったく違う例を持ち出して比べられてもな。
1か0かじゃないんだよ。君はアホだね。

> <<勝手な全く根拠の無い推論と言うより妄想>>
> <<早速妄想を事実のように歪曲して結論を導いている。

あのなあ、アーサー・ケストラーというのはハンガリーの作家でアシュケナージー系のユダヤ人であるというのは
有名な話なんだが。その彼が自分のルーツを探る過程で書いたのが
カザールに関してのものなんだよ。
少しは調べてからケチを付けたらどうだ。

君は事実が妄想だと思っているわけだ。大丈夫?
おまえさんが既になんか怪しい宗教に取り憑かれているのではないかね?
ユダヤ人にでもなりたいの?(w

>>219
ならば、なぜカザールに関することだけトンデモ扱いされるのか分からんね。
ローマだのなんだのそういう混血の過程の一つの説というだけだろ。
案外痛いところ突いているからムキになって否定されるのではとも
勘ぐりたくはなる。

447 :マンセー名無しさん:04/04/27 00:57 ID:716Bz70B
>>434
レーニンは有名だよ、母親がユダヤ人。ワーグナーは微妙なんだよね、母親が再婚した相手がユダヤ人だから。
彼は自分に大嫌いなユダヤ人の血が混じっていると疑っていて、その反動で強烈な反ユダヤ主義になったそうだ。
身近な例とすれば松田勇作あたりか。在日にはこのパターンが相当多いらしいよ。

448 :マンセー名無しさん:04/04/27 01:26 ID:TLw6IyQe
原爆の投下が国際法違反かと言われればそう思うし、非人道的だと思う。しかし原爆投下が無くて
日本が降伏しなかったら、アメリカは日本占領の用意に1年くらいはかかけただろう。更に米軍の
犠牲を少なくするためソ連陸軍の集結をも待っただろう。1941年4月に締結された日ソ中立条約は
5年間の条約だから1946年4月には失効する。

もし米ソが協力して日本本土侵攻していたらと思うと本当にゾッとするね。ソ連軍の犠牲を名目に
北海道だけでソ連が満足したとは思えない。スターリンならわざと犠牲者を大きくしてより日本への
権利を主張することくらいは考えただろう。そしてソ連の占領地は混血であふれ、洗脳された日本人
がいがみあう。君たちはゾッとしないか。

確かに原爆の犠牲者には申し訳ないし、アメリカが実験も兼ねたとは思うが、はっきり言って私は
「助かった!」と思ってる。

449 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :04/04/27 01:38 ID:60zaaTpC
そういえば、ウラジミール・アシュケナージもユダヤ系でしたな。
漏れは以前、彼の演奏する 『 フランツ・リスト 超絶技巧練習曲 』 のCDを持っていますた。

450 :マンセー名無しさん:04/04/27 01:42 ID:pLJ87UNd
>>448

日本軍は戦争終結に動いてたよ。
アメが受け入れなかったのよね。
原爆使うために引き延ばしてたんだよ。
アメが受け入れてたら落とされる前に終わってたよ。
意図的に終わらせなかったのさ。

451 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :04/04/27 01:57 ID:60zaaTpC
ミシェル・ド・ノストラダムスを忘れていた。w

452 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:00 ID:ew9vOIXp
>>450
あほやなあ・・・・・・・・
日本とドイツとアメだけが60年前に核兵器を開発してたんやぜ・・・・・

日本が核大国を目指してない事は分かるだろ?
日本に作って欲しいのか?????????

453 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:02 ID:ew9vOIXp
>>448


それが普通の感覚

454 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:06 ID:pLJ87UNd
首都が大空襲受けたりしてんのに何すんの?


455 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:09 ID:TLw6IyQe
>>450
ポツダム宣言を受け入れるか入れないかを決定するのは日本側だろ。

それも原爆二発落とされ、ソ連が満州に侵攻して来た後での御前会議でさえ閣僚は戦争続行と
降伏が半々で真っ二つに意見が分かれてたのにか。



456 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:13 ID:qm64+Lik
韓国人とユダヤ人の似ているところといえば、
どこまでいっても、自分たちの権利だけを主張し、
エゴイストのところはよく似ている。

457 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:16 ID:pLJ87UNd

あの状態で無駄死には分かり切ってるでしょ。
世間には最後の一兵まで闘えとイイながら、
裏でうごいてるよ。原爆落とされると予測してても
おかしくないとは思わない?

458 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:29 ID:4aLqrktN
何が?裏で動いているというのは君の想像か?
仮に実際に裏で動いていたとしても、君が言う
アメリカが受入れなかったという程度のことでは
意味が無いだろ。日本軍が戦争終結へ動いていた
としても所詮はその程度のこと。

459 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:37 ID:pLJ87UNd
何で検索したら良かったんだか思い出せなくて悪いんだけど、
打診してたと思ったよ。戦後アメリカが上陸して天皇を処刑する
と言い出したよね。だれだったかお偉いさんが「そんな事したら
又戦闘再開ですよ」とマッカーサーに脅しかけたよ。


460 :マンセー名無しさん:04/04/27 02:49 ID:pLJ87UNd
眠いから落ちるよ。
自分のレス内容もグダグダになってるから。
返レスしていきたいけど、思考が鈍ってるから・・・


461 :マンセー名無しさん:04/04/27 03:39 ID:skJ+5A2a
>>446
つか、ハザールって語感は白人っぽいが、実はトルコ系騎馬民族で全然白人系じゃないんだが。

>>451
ノストラダマスはカトリック教徒ですぞ。byと学会

462 :マンセー名無しさん:04/04/27 03:45 ID:ywkH3iCu
日本でユダヤを有名にした(?)藤田田(デンと呼んでください)が亡くなりましたな。あんまり関係ないけど。

463 :マンセー名無しさん:04/04/27 05:42 ID:TLw6IyQe
>>459
この時期に日本がアメリカ政府と裏交渉をやった事実は無いよ。ソ連には仲介を頼んだけどね。

1945年7月26日にポツダム宣言が出されたが、日本は7月28日鈴木総理がこれを黙殺すると発表
(黙殺を発表するのも変だが実際そうした。) そして8月6日・9日に原爆が投下された。

終戦の御前会議が開かれたのは1945年8月9日深夜と8月14日で、原爆が広島・長崎に投下され、
しかも8月8日にソ連が日本に宣戦布告し8月9日満州に侵入した後。
8月9日の深夜の御前会議で、ポツダム宣言に対し天皇制の国体保持を条件に降伏すると決定し8月
10日に日本はそう回答したが、連合国は8月11日「日本政府の国体は日本国民が自由に表明する
意思で決定される。」との曖昧な回答をしてきた。
8月14日の御前会議ではこれを受け入れるかどうかで3対3(賛成=東郷・米内・平沼、反対=阿南
梅津・豊田)の意見に別れ、(当初から打ち合わせ通り?)鈴木総理大臣が天皇の聖断を求め、天皇が
ポツダム宣言を受け入れる事を決定した。

マッカーサーはアメリカ政府を脅したがそれと混同しているのじゃないか
1946年1月25日米国内の世論に押され天皇を戦争裁判にかけろと要求してきた米政府に対し
マッカーサーはそうなれば日本国民の反発は必至であり、混乱を鎮圧するためには最低百万の
軍隊が必要であり半永久的に駐留が必要であると本国に打電した。


464 :マンセー名無しさん:04/04/27 06:41 ID:she9mvG1
>>461
あげたま?

465 :特派員 ◆7C3JF6xTl2 :04/04/27 08:23 ID:DJsT+yr+
ユダヤ:頭の切れがよく、商売が上手
チョン:頭のキレがよく、商売をブチ壊す

466 :マンセー名無しさん:04/04/27 13:53 ID:cx8y9svy
ユダヤ=悪党が多い=チョン
ユダヤ=他人の土地ネコババ=チョン

467 :マンセー名無しさん:04/04/27 17:09 ID:naCpcQjQ
ユダヤ=金儲けが上手い=コリア
ユダヤ=逆境で真価を発揮=コリア

468 :マンセー名無しさん:04/04/27 17:47 ID:CtiVCekH
韓国人は日本人に似て優秀なのです。
でもほんのちょっとだけ劣るんです。

469 :マンセー名無しさん:04/04/27 19:36 ID:Hx6nzmZ5
ちょっとね・・・

470 :マンセー名無しさん:04/04/27 20:44 ID:t4De1Z6t
ヽ(`Д´)ノチョーセン チョーセン パカスルナ!

471 : :04/04/28 04:40 ID:Xf5DrGLR
                        =======================
                       || 燃えるゴミ  火・木・土 .||
                       || 燃えないゴミ  月・金 ..||
                       || 資源ゴミ     水    .||
                    || 南北チョソ      毎 日   .|| ,`;;;'∩∩、
              || ~~~~~~~~~~~~~~~~~|| ;';';:ヾ,,ゝ;r,nヾ`;
                  ::∧ ∧::     _∧ __      ヾ,;wrゞ;≡,;。:д:;.つ
                  ::<,,。Д>::   <。д(;;:> /\     /<。Α・,;.;'ζw;ヽ
                  ::( `@@:  /| ̄ ̄ ̄ ̄|\/    と).;UU,;_<,,。Д゚>
                   : __@__@::   |____|/ 

472 :マンセー名無しさん:04/04/28 05:42 ID:hWHszylY
なになに?また民族偏差値の話?

473 :チョン死ねが日本人の本音です。:04/04/28 07:41 ID:tnzAcpPC
心の底から北朝鮮の現状を嘆き、同胞を救おうと思えるのは在日だけです。

474 :マンセー名無しさん:04/04/28 10:58 ID:kTesAxjN
>>452
>日本とドイツとアメだけが60年前に核兵器を開発してたんやぜ・・・・・

コイツ、ダボや.................



475 :マンセー名無しさん:04/04/28 11:07 ID:5YoT3/0L
で、韓国人の発明って何かあるのか?

476 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:08 ID:J+l2U66k
円形ハロゲンヒーター

477 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:21 ID:duIkg7nS
どっちも人類の敵

478 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:21 ID:PsF0Cd1G
>>476
この冬買って使ってたけど役立たずだったYO!!

479 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:23 ID:4wWdvmAn
あの扇風機みたいなやつ?

朝鮮人の発明だったのか。

480 :マソセー名無しさん:04/04/28 12:23 ID:yMyfn720
連中 一年中 火病ってんだから、
ヒーターなんぞ要らんだろうに・・・。

481 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:24 ID:PsF0Cd1G
次スレ立てるなら
「韓国人はダン族と似ていてアレなんです」
だな。古のダン族との類似性を指摘してみるのも面白い。

482 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:51 ID:J+l2U66k
>>476
あれで洗濯物乾かすのはやめといた方がいいよ。一回やったらズボンが焦げちゃった。

483 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:53 ID:193jjHBY
>>474

してたよ。日本もドイツも実用化まで行かなかっただけの話し。

実は陸軍では殺人光線なるトホホなものも開発しておったのだw

484 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:59 ID:ckiznc6/
>>483
>実は陸軍では殺人光線なるトホホなものも開発しておったのだw

ものにはならなかったが、電子レンジ(マイクロウェーブ)の
ひな形みたいなものだよなw…目の付け所はほめてやりたいね。

485 :マンセー名無しさん:04/04/28 12:59 ID:xOg82+xj
ねぇねぇ
ここに載ってる昭和3年の丸型反射式電気ストーブの存在は?
ハロゲンじゃないからだめですかそうですか
http://matsushita.co.jp/rekishikan/product/product.html



486 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:02 ID:4wWdvmAn
なんだよ
民族の誇り、朝鮮史上唯一かつ最大の発明であるハロゲンヒーターも

やっぱりパクリだったのか・・・

487 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:05 ID:PsF0Cd1G
広島に落された原爆はナチスが開発した物だって言う説があるな。
珍説だが広島型と長崎型では形が違うのでひょっとしたら可能性はあるかも名。
日本が核開発を開始していたのはよく聞く話だと。

488 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:07 ID:eoDx9hgw
ナチスが開発してたのは、爆弾には不向きだったんじゃなかったか?

489 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:07 ID:PsF0Cd1G
あと、長崎への投下は一度失敗してるって話もある。
そうなるとナチス製の方が性能が良いって事にもなるな。

490 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:09 ID:PsF0Cd1G
>>488
アレだけ大きな爆弾だとナチスには運用できる飛行機が無かったんじゃないかな?

491 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:11 ID:HT6+eCrg
ユダヤと似ているってのは同意
だって紛争の火種じゃん

492 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:13 ID:193jjHBY
>>491

鮮人ごときは紛争の火種としても下の下だと思う・・・

493 :マンセー名無しさん:04/04/28 13:23 ID:PsF0Cd1G
ただの緩衝地帯だろ。
米対中ソの代理戦争みたいなもの。火種のうちに入るかどうかすら怪しい。

市民レベルではトラブルの火種としては世界最高レベルだがw

494 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:11 ID:m/hI5B6f
ジューって優秀かあ??
ペテンの才能にあふれてるのは認めよう

495 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:21 ID:sQR4WVY+
>>1

俺はてっきり、職業・被害者として優秀かとオモッタヨ(・∀・)

496 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:28 ID:5aOJsxhM
1>>馬鹿の癖に自惚れる事に関しては、世界一優秀です。

497 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:31 ID:mPyfmjTO
         =≡=
          /
        〆          . .∈≡∋
         ||  γ ⌒ヽヽコノ   ||
         || .|   |:::| ..〓  .||
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

          ∧_∧
         ( ・∀・) 民族偏差値のソースまだぁ?>最高神
         ( ∪ ∪
         と__)__)  旦


498 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:39 ID:wIcMjGXb
燃料としての性能なら韓国人とユダヤ人は非常に優秀だな

499 :最高ネ申:04/04/28 14:39 ID:f4eVhHar
しょうがねえな。
これがフォーミュラ。
x = (x-50)/10;
y = 0.70710678118654 * Math.abs(x);
z = 1.0 + y * (0.0705230784 + y * (0.0422820123 +
y * (0.0092705272 + y * (0.0001520143 + y * (0.0002765672 +
y * 0.0000430638)))))

500 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:46 ID:mPyfmjTO
>>499

あの伝説のスレ、保存してるんすか?(w

501 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:47 ID:f4eVhHar
>>500
キャッシュだけどドゾー

ttp://mimizun.mine.nu:81/2chlog/korea/kaba.2ch.net/korea/kako/1007/10074/1007476445.html

502 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:49 ID:D2Pkuncp
ユダヤ人の悪い点だけを抽出したのが朝鮮人でしょ?

503 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:49 ID:zs8lUl7m
あのクラスもめっきり減ったな。

504 :マンセー名無しさん:04/04/28 14:54 ID:mPyfmjTO
>>501

どもっす。後でじっくりと読んで楽しみます。

最高神さんはどこに行っちゃったんだろう‥

505 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/04/28 17:51 ID:PbTW6a3k
>>478
あれはオンドルの効いた部屋で使うものです。ちゃんと床暖房は入れましたか?
暖房すると言うより、温風を浴びるものと考えてください。
>>485
リンク先の奴は、中心に発熱体があり、後ろのパラボラ状のものが赤外線を反射
するように見えます。ファンが付いているかどうかは分かりませんが、もし付いて
いたらハロゲンヒーターの先祖ですね。

506 :マンセー名無しさん:04/04/28 19:55 ID:xOg82+xj
よくわからんのだが、ハロゲンヒーターとは赤外線を振りまく暖房機では
ないのか?温風を振りまくのはセラミックヒーターだと思うのだが。
俺が今まで見たハロゲンな奴はみんなファン無しだった。
電気ストーブでも20年ぐらい前はファン付いてたがその後付けるのはやめたと思う。効果薄かったからね。昭和3年のやつはファン無しに見えるが。


507 :コイル屋:04/04/28 21:19 ID:kPBHafb1
ハロゲンヒーターのようなもの
ttp://www.trc.co.jp/1333/03037341.jpg


508 :マンセー名無しさん:04/04/28 21:54 ID:FG8m6vL8
そうか、555というのはワット数のことだったんだ_| ̄|○

509 :マンセー名無しさん:04/04/28 23:53 ID:E91lQ+U5
ハロゲンヒーターは松下が特許もってるハズ

510 :マンセー名無しさん:04/04/28 23:58 ID:E91lQ+U5
原爆研究は陸軍が理化学研究所の仁科研、海軍が京大の荒垣?研でやってたね。

511 :マンセー名無しさん:04/04/29 00:16 ID:xz+qBnCO
>>487
広島のはウラン235、長崎のはプルトニウム239が使われたからだろう。プルトニウムを
使えばより軽量化が出来る。北朝鮮の原子爆弾もウランならミサイルに乗らないが、
プルトニュウムなら乗せられるので問題なのです。

512 :マンセー名無しさん:04/04/29 00:26 ID:KpwbqKgh
扇風機型ハロゲンヒーターは半島が原産地だけど本国では全く相手にされなくて日本の通販で売れ始めた。
そこから火が付いて半島にも波及したってわけ。本当にチョンは商売が下手。

513 :マンセー名無しさん:04/04/29 00:36 ID:pSaNhCOC
w

514 :マンセー名無しさん:04/04/29 00:36 ID:+Y0QnadE
「日本で売れてる」と聞いた瞬間、買いに走る朝鮮人。

515 :マンセー名無しさん:04/04/29 03:44 ID:hg38mDkW
>古のダン族との類似性を指摘してみるのも面白い。

ホント、似てるんだよなあwww

516 :あっちゃん:04/04/29 06:17 ID:A9F1J5Ax
◆日韓関係の近未来がほぼわかる◆ 
韓国で与党となったウリ党の議員たちは、マスコミのアンケートに答えて、
靖国参拝で対日関係が悪化しても断固とした処置を取るべし、と主張して
いる。その一方で、外交上のパートナーとして日本重視に賛成したのはわずか
2%とか。面白い。(笑)
韓国情勢の詳しい解説は、SAPIOの最新号が詳しい。韓国でいま何
が進行しているのかがよくわかる。関心のある方は読むべきでしょう。

517 :マンセー名無しさん:04/04/29 06:21 ID:2TopMy7g
色々な作家(宇野とか飛鳥とか)が日本人=イスラエル10支族論を展開していて
シルクロードを通って朝鮮半島で暫く拠点を置いたあと殆ど日本に渡ったとしている。
その時に半島に残してきたのがダン族=現在の朝鮮人となる訳だけど、

ダン族を残してきた理由
>「お前らダン族はいらね」
>「もう疲れたからウリ達はここに残るニダ」
と、「他の支族が島(日本)に渡ったニダ。この半島はウリが貰っておいてやるニダ」
のどれかではないかとw

この説は朝鮮人も一応、日本人と同じイスラエル族になってしまうのがなんとも嫌なところだな。
朝鮮併合は完全に合法になるが。

518 :マンセー名無しさん:04/04/29 09:34 ID:RYo090Xo
自分の民族を、ユダヤ民族(?)と結びつける途方も無い論は、見た事はあるんだが、

自分の民族と、朝鮮民族とを結びつける論は、見たことが無いな…。

519 :-:04/04/29 10:06 ID:Guh7cHt1
>>516

読んだ。
もう終わりだな、韓国は。
日韓、米韓ともに関係悪化に加速される。
もう既に韓国は北朝鮮の言いなりになった。
アメリカは韓国を見放しつつあり、日本も同調する。
韓国人とは何と政治オンチなんだ。
自国を自分で潰す馬鹿国民。
これでは日本に併合されるのも当然の帰結か。
情けない民族だな。

520 : :04/04/29 10:19 ID:JlmLTJGu
韓国人はユダヤ人と似ていて有臭なんです

521 :マンセー名無しさん:04/04/29 10:20 ID:t+bWFkvT
経済的に成功している点などみると、むしろシナ人のほうが近いんじゃないか。
コレアって世界的に全然有名じゃないじゃん。
ジューの嫌われているところだけそっくりw

522 :^:04/04/29 10:32 ID:Guh7cHt1
ユダヤ人は建国し、近い将来韓国人は北朝鮮と統一する、韓国人は難民となり流浪の民となるか?

そうなれば確かに似ている民族と言えなくも無い。やることは正反対。

ただしユダヤ人は優秀だけど、韓国人はバカ民族だわな。

523 :マンセー名無しさん:04/04/29 10:37 ID:N+o4IwUE
ユダヤ人とユダヤ教人を分けてくれないか?
ユダヤ人=日本人
ユダヤ教人(ユダヤと血のつながりはない)=在日(日本人のふりをする)
ん!ユダヤ教人は韓国と結びつくかも知れないぞ。

524 :マンセー名無しさん:04/04/29 10:40 ID:3b+bNEm0
>>519
併合だけは二度とゴメンです。

525 :519:04/04/29 10:45 ID:Guh7cHt1
>>524

失礼、過去の話です。言葉足らず申し訳ない。
今の寄生虫在日だけでも嫌なのに、今後併合など二度とゴメン。
気持ちは同じです。

526 :マンセー名無しさん:04/04/29 11:08 ID:UvOxnq/W
ユダヤ人と韓国人一緒にしたらユダヤ人に申し訳無い。

527 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:03 ID:yIIUWQQ+
>>526
ユダヤも悪党だし、まあ同類だよ

528 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:05 ID:wWbahimr
アシュケナージ系ユダヤ人が世界一優秀の民族だ!
ユダヤ人の天才科学者、政治家、作家、作曲家、などの分野で大活躍・・・
マルクス、トロツキー、フロイト、ザメンホフ、アインシュタイン、E.フロム
オッペンハイマー、メンデルスゾーン、マーラー、シェーンベルク、クライスラー
Bワルター、Aルービンシュタイン、ガーシュイン、Gセル、ハイフェッツ、ホロビッツ
Bグッドマン、Lバーンスタイン、Uアシュケナージ、パールマン、ズッカーマン
フォックス、ワーナー、Sゴールドウィン、ワイラー、Dケイ、Rワイズ、Cダグラス
Tカーチス、Pニューマン、Eテイラー、ポランスキー、Dホフマン、Bストライザンド
スピルバーグ、ハリソン・フォード、ピサロ、モジリアニ、シャガール、ハイネ
カフカ、モーロワ、Aミラー、サリンジャー、 ロイター、ロスチャイルド、シトロエン
コーエン全国防長官、ジョージ・ソロス、ウォルフォビッツ国防副長官、ボルトン国務次官
グリーンスパン、デル、Aグローブインテル会長
民族別IQの平均値
アシュケナージユダヤ人 IQ115〜120
極東アジア人      IQ106
白人          IQ100
黒人          IQ85
ノーベル賞受賞者の25%がユダヤ人です。


529 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:26 ID:a0BxAuGT
ユダヤ人のIQって100以下だって資料をみたことあるなあ・・・
個人差が極端にデカイんじゃないか?だからユニークな研究もできるのかも知れないけど。

儒教圏は、特に日本の統治にあった国民は「IQ」だけは高いけど・・・。


530 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:32 ID:kPBL8YZz
>>529
最近のイギリス人心理学者のリチャード・リン博士の論文では
イスラエル人のIQは94だった。ただしスファラデーやアラブ人も含めてる。

でもアシュケナージユダヤ人(ドイツ、東欧系ユダヤ人)のIQは多くの研究から115〜117ほどで
全ての民族で最も高い。ちなみに日本人は105ほど・・・

531 :ごめんなさいごめんなさいごめんなさい:04/04/29 12:37 ID:phi2jA+J
韓国人=ユダヤ人 ならば・・・

 朝鮮的シオニズムを振りかざし 密入国先に国家を勝手に作り
 現地に住んでいる人を 暗殺したり、ミサイルをぶち込んだり
  壁を作って追い出したり するんで(ry

 あっ!!
 犯罪を犯して英雄視している所なんて似(ry

532 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:42 ID:kPBL8YZz
>>531

ユダヤ人を韓国人と一緒にするなボケェ!!


533 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:44 ID:szf6Bjg5
>>529>>530
IQって、言語性IQ?それとも動作性IQ? total IQ?
WAIS-Rは、その言語圏用にちゃんと標準化されていたのか?
一定の標準化の手続きを経たものだとして、標準化に使った母集団はどの程度の規模だったのか?
まずそれを疑うべし。

534 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:46 ID:kPBL8YZz
total IQです。アメリカで英語が母国語の
ユダヤ人、アジア人、白人、黒人に同じIQテストを行った時のスコアです。

535 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:52 ID:oLUMpRxE
TotalIQだと日本人平均が110だったと思ったが?


536 :ごめんなさいごめんなさいごめんなさい:04/04/29 12:52 ID:phi2jA+J
>>532
 一緒にはしてませんよ。

 暴力性においては肩を並べているが、
 創造性では、足元にも及ばない朝鮮人って・・・
と思ったわけですよ。  

537 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:53 ID:szf6Bjg5
日本人を恨みながら、日本人の祖先や、日本文化の祖先になりたがるなんて、
屈折しとるのう。
「チョッパリみたいな劣等民族は、ウリと無関係ニダー」
といっそ言ってくれたほうが、日本人としては気がラク。
奴らの粘着ぶりには、ホントうんざりする。

538 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:54 ID:6bLLlO4F
オレは思うんだが
ユダヤの知能と資本と
コリアンの生命力と繁殖力が結びつけば
世界征服もたやすい超民族が誕生するだろう。
コリユダヤンに融合するべきだよ。

539 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:56 ID:Smmi3+eh
>>534-535
日本にいる日本人を対象とするか、外国にいる日本人をサンプルとするかで
既に結果は変わってきて当然だな。
その手の比較は、各国で同時に巨大な規模で実施しない限り
信頼性のあるデータは出ない。


540 :マンセー名無しさん:04/04/29 12:57 ID:Smmi3+eh
>>537
ストーカー民族ですから。

541 :ごめんなさいごめんなさいごめんなさい:04/04/29 12:58 ID:phi2jA+J
>>538
あの法則 は発動しないんでしょうか??

542 :マンセー名無しさん:04/04/29 13:06 ID:EBElFjNA
>>539
同感。サンプリングバイアスか、
仮に差があったとしてもボトルネック効果と思われる。

ところで、朝鮮人・シナ人に対して文句を言いたければ、
生物学的特長を非難するのではなく、キャツらの民度の低さを証拠を挙げて指摘すべし。
も前らには、「お前の母ちゃんデベソ〜」的な批判しかできないチョソが、
品性下劣であることを暴くような、ハイレベルな非難を求む。

543 : マソセー名無しさん :04/04/29 13:33 ID:3yx5JA7T
>>542
> も前らには、「お前の母ちゃんデベソ〜」的な批判しかできないチョソが、
> 品性下劣であることを暴くような、ハイレベルな非難を求む。

アンタは 例えば “うんこが臭い理由”を今更 眉間に皺よせて科学的に
検証しあう様な作業に どれ程の意義があると認識しとんの ?



544 :マンセー名無しさん:04/04/29 17:36 ID:t+bWFkvT
コリアがそんなに繁殖力あるとは思わないけど。
怖いのはシナ。ネズミやゴキブリなみの繁殖力。
ユダヤとシナが手を結ぶと怖いかも。

545 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/04/29 18:08 ID:/F1m0LlI
>>506
調べてみると、ファン無しのハロゲンヒーターもたくさんありますね。
加熱にハロゲンランプを使った暖房器具がハロゲンヒーターですから
別にファンは必須ではないのですが。

546 :マソセー名無しさん:04/04/29 20:12 ID:3yx5JA7T
>>544
シナゴーグ・・・とか云ってみるてすと。

547 :マンセー名無しさん:04/04/29 21:27 ID:+mPtoFqC
おらは、むしろ次の2点で真逆だと思う。

1.スポーツ

朝鮮系:少なくとも世界的に活躍する選手はある程度いる。
     オリンピックの金メダリストも何人かいる。

ユダヤ系:そんな人、聞いたことがない。
     オリンピックのメダリストも何人いるのか?聞いたことがない。

2.自然科学

朝鮮系:そもそも世界的に有名な(自然)科学者っているの?
     自然科学系のノーベル賞受賞者皆無。

ユダヤ系:はいて捨てるほど多い。
     自然科学系のノーベル賞受賞者腐るほどいる。


548 :マンセー名無しさん:04/04/29 21:29 ID:W8BzH+sD
>>547
なんとなくわかる。

549 :機関車ジョンイル:04/04/29 21:34 ID:dMdKbcK/
まぁ、ゲットーに住んでるとこは似てっかな。

550 :マンセー名無しさん:04/04/29 21:35 ID:lJmeXn6H
共通点って、
強烈な被害者意識と選民思想だけじゃないか?


551 :マンセー名無しさん:04/04/30 08:51 ID:06xuMUhw
>でもアシュケナージユダヤ人(ドイツ、東欧系ユダヤ人)のIQは多くの研究から115〜117ほどで

なんかアヤシイ研究だなあ(笑

552 :マンセー名無しさん:04/04/30 08:56 ID:06xuMUhw
>>547
そういやあアメリカ映画でユダヤ人が馬鹿にされてるシーンで
「ユダヤ人はチビ」だとか「貧弱」だとか言われてたなあ・・・

アラブもドイツもチビじゃないのに何で「ユダヤ人はチビ」なのか不思議だった・・・

553 :マンセー名無しさん:04/04/30 10:01 ID:EMmATpgD
やたら悪人が多い
金貸しが多い

554 :マンセー名無しさん:04/04/30 10:26 ID:UZ346bW2
ダンの末裔だからなあ・・・・・・・・・・・・・・・・・・


聖書に出てくるダン族って、ホント朝鮮人そのものだよ。
キーワードは
・意固地
・突進力
・わがまま
・裏切り
・執念深い
・嫉妬
・仲間外れ



そしてニセキリストを輩出する。「世紀末には、あそこにもここにも救世主が現れる」って書いてあるw

555 :マンセー名無しさん:04/04/30 10:55 ID:R2R99RF+
>>554
>そしてニセキリストを輩出する。
現在の怪しい宗教も、半島系が多い。
また、自ら教祖を名のり、わがまま放題。
ぴったしカンカンだな。

556 :マンセー名無しさん:04/04/30 11:14 ID:6W8YrgnG
そしてそれに引っ掛かる日本人が後を絶たない。

何故だろう?
一度よ〜く考えてみると良いかもしれない。
特に宗教と言う物を否定する人は。



557 :マンセー名無しさん:04/04/30 11:22 ID:UZ346bW2
ダン族出身の有名人。

  サ  ム  ソ  ン

558 :マンセー名無しさん:04/04/30 15:08 ID:4SvmCFsV
冬のソナタ、ペ ヨンジュン本スレ

http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1083259727/


559 :マンセー名無しさん:04/04/30 16:47 ID:HkIP5e/8
悪党チョン=ユダヤ

560 :マンセー名あり:04/04/30 20:09 ID:qdPYrpaB

まあまあ、彼らの心理状態も察してやりなさい。日本には漢文の影響を受けながらも
独自の国文学の華が開いたでしょう。韓国にはそんなものはほとんど残されていない
んですよ。漢文に圧倒されて、圧殺されてしまったのです。ほんの好奇心から韓国文学史
を調べたことがあるんだけど、残念ながら読むべき価値のある作品は見つけられなかった。
しいて言うならば「春香伝」だけど、日本や中国文学の古典と比べるべくもない小品です。
ここに投稿する人は、日本人でも在日でも、日本や韓国文学史に興味を持つ教養人は少ない
と思うけど、彼ら半島人の屈折した心理を思いやってあげなさい。
わたしがこのことに気づいたのは、産経新聞記者近藤紘一氏のベトナム物の本を読んだとき
だった。ベトナム文化と言われるものは、皮をむいてもむいても出てくるのは中国ばかり。
だからベトナム知識人は中国に対して、屈折した感情を持っているのだとか。

561 :マンセー名無しさん:04/04/30 20:13 ID:UB0ka0Sl
>>560

まあどこまで行っても日本が配慮する
理由にはならないわけだが(w


562 :マンセー名無しさん:04/04/30 20:39 ID:odb4a1HH
ダン君

563 :マンセー名無しさん:04/05/01 10:15 ID:GVX47hcJ
>>562
わらた。
いつか、誰かが書くと思ったよ。

564 :マンセー名無しさん:04/05/01 20:11 ID:QZRxL9Di
もうすこしダン族について教えろい

565 :マンセー名無しさん:04/05/01 23:31 ID:te2DXTlK
金でノーベル賞受賞者以外何でいないのーー>賄賂文化

100mを8秒代でなぜ走れないの。
なぜ日本の真似ばかりしてるの。

教えて!!

566 :マンセー名無しさん:04/05/01 23:42 ID:0cK1ejKW
>>560
> んですよ。漢文に圧倒されて、圧殺されてしまったのです。ほんの好奇心から韓国文学史
> を調べたことがあるんだけど、残念ながら読むべき価値のある作品は見つけられなかった。
> しいて言うならば「春香伝」だけど、日本や中国文学の古典と比べるべくもない小品です。
 歴代の支那にベッタリと従属していたということが最大の原因で、とくに独自の文字の発明が遅れ
たことは致命的。さらに悪いことにその普及は遅れに遅れ、自らは普及させることができなかった。
文学には言葉の熟成が必要だからあと百年くらいは後世に残る文学は生まれないだろう。「春香伝」
は俗謡に基づいた一種の伝承文学だが、同時代の日本(江戸中期以降)の百花繚乱たる文学作品とは
比べるべくもない。

567 :マンセー名無しさん:04/05/02 00:49 ID:XpUsn77T
独自の文字体系の確立を怠ったのはたしかに致命的だったな。
しかし、それに加えてもともと文才の無い民族なんじゃないかな。

現代でも多少創作力のある連中は文学ではなく歴史学の方へ行っちゃうみたいだし・・・

568 :マンセー名無しさん:04/05/02 02:46 ID:wZ7SsALk
>>567

文才がないというよりも儒教文化の影響だと思いますが。

儒教では小説なぞ下の下ですからね。


569 :マンセー名無しさん:04/05/02 03:21 ID:3zz0tdOQ
ユダヤの民に、
韓国人はこう思ってるみたいですよ、と
教えてみたい。

ユダヤ人はどんな反応をするだろうか。
とても、気になる。

570 :マンセー名無しさん:04/05/02 04:41 ID:nxBdfOvm
>>557
つか、聖書登場キャラで一番ハチャメチャで結構好きなんだが。


571 :マンセー名無しさん:04/05/02 07:59 ID:esA1vTlV
>>554
ダン族って、なんか自分達だけ他人の土地に勝手に住んで
周辺民族と軋轢おこしたんじゃなかった?

572 :マンセー名無しさん:04/05/02 08:29 ID:zMaNxg/d
>1
初めて聞いた。
違いは韓国人はコンプレックスのかたまりか?

573 :マンセー名無しさん:04/05/02 08:55 ID:wKdrXoPs
>>568
> 文才がないというよりも儒教文化の影響だと思いますが。
> 儒教では小説なぞ下の下ですからね。
 歴史的にはそう。だから自分の作品は"小"説ではなく"大"説だといった鮮人小説家がいた。
 しかし現在の鮮人はノーベル文学賞に異常なまでの執着を見せる。少し古い記事だが大江がノーベ
ル賞をもらったときの東亜日報のコラム記事(1994.10.15)に鮮人の屈折した思いがよく現れている。
-------------------------------------------------------------------------
 ノーベル賞のために私たちの文化的優越感、数千年の間海を隔てた国よりは先んじていたという自
負心が輝きを失う。
 日本人は手先が器用で文明的であるが韓国人は文化的であると誇ってきた。ものを作って売ること
では負けるかも知れないが、思惟し、窮理する分野で負けるわけがあろうかと言ってきた。しかし、
小説文学という文化で負けた。
-------------------------------------------------------------------------
 どうです、この電波ムードムンムンの記事。すごいでしょう(笑)。
 大江の受賞はいわゆる岩波・朝日文化人をのぞけば一般的な日本人からは佐藤栄作の平和賞と同じ
くらい冷ややかに迎えられたと思うんだけどね。


574 :マンセー名無しさん:04/05/02 09:03 ID:kH5NHxCM
940 名前:1@突然だな、こりゃ。 ◆3K6YWY/F96 [] 投稿日:04/05/02 08:14 ID:PCrjMAOx
ちょん教の論理

「我々、再臨主文師の使徒は、地上天国実現という崇高なる目的の達成に
携わる、選ばれたエリートである。その目的達成のためには、詐欺、殺人
などの犯罪行為が必要となることもあるが、これもまた、神が命じた必要悪
である。被害者も、神の理想国家の実現のために犠牲なったのであるから、
結果的には救われるのである。」


はいはい、こんな感じで犯罪やり放題。自己欺瞞で、贖罪意識も持たずに
ニヤリ笑って、犯罪の連続。どんどん殺して金儲け。

ちょんころ 犯罪者 全員 吊るせ 天井から。ちょんども。



http://news10.2ch.net/test/read.cgi/news2/1081669948/

一つコメントかけてあげれば死刑宣告をくれます。ここのスレ主。相当な被害を蒙っている
らしいですので(自身のHPでも工夫をこらして公開中)、お暇なら踏んずけてみてくださいな。
「ちょん」と呼ばれることが入城条件です。


575 :マンセー名無しさん:04/05/02 16:08 ID:wZ7SsALk
>>573
>日本人は手先が器用で文明的であるが韓国人は文化的であると誇ってきた。ものを作って売ること
>では負けるかも知れないが、思惟し、窮理する分野で負けるわけがあろうかと言ってきた。しかし、
>小説文学という文化で負けた。

負けたじゃねぇーだろうが(w
何の根拠もなく勝手に「文化はウリの方が上」と妄想していただけで、
現実的に文化の面でも何一つ日本を上回るものがないというのに。


576 :マンセー名無しさん:04/05/02 17:21 ID:HfbTz8nL
>>573
> 大江の受賞はいわゆる岩波・朝日文化人をのぞけば一般的な日本人からは佐藤栄作の平和賞と同じ
>くらい冷ややかに迎えられたと思うんだけどね

そりゃ言いすぎだろ。確かに最近、大江はメディア露出が過ぎて、ちょとアレな発言させられてるが、
当時多くの日本人は大江がそのような人であると意識なんてしてなかった。

577 :マンセー名無しさん:04/05/02 18:23 ID:C+aIhmAl
>思惟し、窮理する分野で負けるわけがあろうかと言ってきた。しかし、小説文学という文化で負けた。

ちっとも思惟してるように見えない文だなゲラゲラ

578 :573:04/05/02 18:32 ID:wKdrXoPs
> 当時多くの日本人は大江がそのような人であると意識なんてしてなかった。
 その"日本人"の人種にもよるがね。
 ノーベル賞の受賞した時点ではそうだったかも知れないが、天皇から授与される文化勲章を拒否し
たことで周囲の目が一気に冷ややかになった。大江が典型的な岩波文化人であることが露呈したから
な。もしこのとき大江がサルトルのようにノーベル賞も辞退したなら、ずいぶん評価も変わっただろ
うが。


579 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/05/02 18:33 ID:e3svyvYW
多分、東洋哲学でも国際的(=欧米)には
インド、シナ>>日本>>>>>>>コリアだろうねえ。
日本=禅(ZEN)でとおってるし。
ちなみに例のごとくZENは駄目ニダ、ソンにシルって
いってますがな(w。

580 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/05/02 18:36 ID:e3svyvYW
>>578
冷ややかだったね。スウェーデンの王様には媚び諂って、文化勲章拒否して
失笑かってたし、スウェーデン大使館でのパーティとか云々って話もでてた
しさ。


581 :マンセー名無しさん:04/05/02 19:15 ID:7hBnrGOP
>>580 典型的な旧型「進歩派知識人」なんだよ。日本が遅れていて、海外が進んでいると
信じている。鴎外の頃は欧米ばかり見ていたのが、戦後はGHQが共産主義者を使って
「民主化」工作を進めたために、共産主義諸国が前衛だなどと信じ込むようになってしまった。
そんな具合だから、日本では「知識人」やマスコミが信用を失ってしまったわけだが…
文化勲章に限らず、権威に屈しないふりをしていたのが、ノーベル賞授賞式にはホイホイ
出かけ、祖国を侮辱した。欧米には喜んで尻尾を振る犬だってことを、自分から見せて
しまったんだ。当のスウェーデンでも、そんなことを期待したわけではないのに。

まあ、大江程度でもノーベル賞くらいは貰えたわけだから、韓国人だって頑張れば、
何か一つくらいは賞を取れるんでないかと。韓国が今のままでは、無駄な努力だが。

582 :マンセー名無しさん:04/05/02 19:25 ID:HfbTz8nL
うーむ、どうにも分が悪いな。
個人的には大江作品マンセーなんだが。
あんな懊悩と観察主義の併せ立つ文学、チョンコロごとき自己愛民族に書けるとは思えんし。

583 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/02 19:38 ID:nRArTE4t
>>582
まあ大江が卑しい蛆虫だってことは確実なんだけどね
ただ本人のキャラクターと作品の価値は必ずしも一致しないから
初期の作品はすごいと思うよ
カタワの息子を扱った作品はウンコだけどね


584 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/05/02 20:00 ID:e3svyvYW
某作家が、「大江は偽善の根が深いから許す」って
いったそうな(福田和也の対談より)。

585 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/02 20:04 ID:nRArTE4t
っていうかね、大江の場合はあの残酷なまでの客観性が武器なわけですよ
でもテメエのカタワの息子のこととか、自分の人生まのことになると、途端に客観性を失う
人様のことに関しては、残酷なまでの客観性を持ち、ずけずけと内面まで切り裂くのに、自分のことに関しては、あまちゃんになっちゃう
私小説はかけないタイプ(w


586 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:28 ID:3oslKl43
http://up.nm78.com/sam/up004917.jpg

587 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:32 ID:HfbTz8nL
>>583-585
概ね同意しとく
とりあえず、ガキ向けに書いた新書の自叙伝は
「ナニコレ」の懐古と美化の嵐だったし

588 :Uri名無しさん:04/05/02 21:41 ID:c5cw40uz
両手に血の付いた一族からの勲章なんて願い下げ。
人間としてごくごく当たり前の感情である。

589 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:44 ID:3lM8swpu
優秀なのかどうかは、わからんが
ゴキブリ並みの生命力は、
一緒だぜ。

590 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:45 ID:HEEbdo++
ユダヤ人を侮辱しているスレはここですか?

591 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:45 ID:99wq5z5f
ノーベル賞も全身血まみれだが。

592 : :04/05/02 21:46 ID:2ESKI7va
>588
両手に血の付いてない一族なんぞあるもんか。

593 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:47 ID:pZwPaYkj
ヘイ!論点はチョソミンジョクの文学性欠如だぜ!

半島は、シナにあまりに近すぎて独自の文化を発達させれなかった。
おそらく、半島の優秀な連中はシナ本国へ留学し、そのまま帰ってこないか
半島に帰って官職について威張り散らしたのだろう。
小金をもったやつは田舎生活より都会生活のほうが楽しいもんな。
その点、日本は地理的にラッキーだったかもしれない。

日本は、いわゆるエタ・ヒニン・河原モンなどの「被差別者」が
後の歌舞伎みたいな芸能を発展させていく。江戸時代以降に厳然たる
「階級社会」が現出したため、またとりわけ工・商の位置が潤い、活気づいたため
芸能・文学が発達したのでしょう。大衆文学、直木賞みたいなやつね。


594 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:51 ID:O7ezf+CF
>>592
素でバカなんでしょう
ほっといてあげましょう

595 :マンセー名無しさん:04/05/02 21:55 ID:5Wwaqrre
>>547

>おらは、むしろ次の2点で真逆だと思う。
>1.スポーツ
>朝鮮系:少なくとも世界的に活躍する選手はある程度いる。
>    オリンピックの金メダリストも何人かいる。

>ユダヤ系:そんな人、聞いたことがない。

あんた無知だな。
マーク・スピッツ知らないの?
一つのオリンピックで史上最高7つの金メダル取った、伝説の水泳選手。
彼はユダヤ人ですが。一人で7つの金取った朝鮮人がいるかっつーの。
大リーグ史上最高の左腕とも言われる、サンディー・コーファックスもユダヤ人ですが。
その他NFL、NBAなどでも活躍したユダヤ人も結構いる。
朝鮮人ではそんなやついないだろ。

596 :マーブル ◆Cafe232vqI :04/05/02 22:06 ID:G2+S/m/+
ユダヤ人とチョンが似てる?冗談は顔だけにしなさい。
チョンが似てるのは宗主国の中国人によ。顔も無神経さもそっくりよん。
だいたいそもそもチョンって優秀じゃないじゃん。この時点でもう煮詰まってるよ。
優秀だって言うなら、それなりの答えを出してみろって。

597 :マンセー名無しさん:04/05/02 22:22 ID:pZwPaYkj
ユダヤ人、ってかイスラエル人のアスリートは
と〜きどきいるよ。
オリンピックでイスラエルの国歌がながれるとき、なんて悲しい旋律なんだ、
と思った。

598 :マンセー名無しさん:04/05/02 22:26 ID:SgrHH8My
産経新聞に出ていたんだけど、イスラエルのユダヤ人が日本に来て偽ブランド品を街頭で
売ってるんだって。ショバ代はヤクザにしっかり収めてるからトラブルにはならんらしい。
また、連中は麻薬の売人もやってるんだそうだ。全くチョンと大して変わらんな、こいつら。

599 :マンセー名無しさん:04/05/02 22:35 ID:5Wwaqrre
>>598
つーかあんたが朝鮮人っぽい。

600 :マンセー名無しさん:04/05/02 22:39 ID:Jiy40NzJ
次は「韓国人は○○人と似ていて優秀なんです」総合スレ
立てた方がいいんじゃないの。いちいちこの手のお約束ネタで
スレ立てる必要を感じない。

601 :マーブル ◆Cafe232vqI :04/05/02 22:55 ID:G2+S/m/+
だいたい金のような馬鹿に半分を支配されてる時点で優秀じゃない民族。

602 :マンセー名無しさん:04/05/02 23:19 ID:HfbTz8nL
>>596
おいおい、中国人は紀元前半の世界においてもっとも進歩的文明を築いたセンスオブワンダーだよ。
思想も技術もまずは中国から。最近は共産の毒にヤラれて新しいものを生み出す力を喪失してるが、
朝鮮人なんぞとはまったく違う。中国の無神経さは過去の偉業に裏づけされた「思い上がり」だが、
チョンのそれは単なる「思い込み」。内容が段違いだ。似てるのはせいぜい顔くらいか?
朝鮮人と似てるなんて、全世界のあらゆる民族に対して最大級の無礼だよ。簡単に口に出すもんじゃない。

603 :マンセー名無しさん:04/05/02 23:52 ID:+wUdaHNs
支那の歴史は勝者が敗者の孫子を殺害する掟がある。
つまり「劣化優先」の法則とも言える。
中共と国民党支持者、文化大革命、天安門等血に飢えた共産テロリストは
5千万とも言われる地主、資本家一族を虐殺して来た。
今、改革解放でやってるけど「殺しやのDNA」を引き継いだヤツ等が資本主義
経済で成功するとは思えない。
なぜなら窮地に追い込まれれば安直に人民を虐殺する。

支那と北は人民に今だ普通選挙権を与えてない。驚くべきことだ。
どこのTV新聞雑誌社がキャンペーンを張ってるか。
イラク人質を後方支援した共産党及び死民団体は無視。



604 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/05/02 23:57 ID:e3svyvYW
>>603
シナ人はあまりに民意が低いんで与えられないんでしょ。

605 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/02 23:59 ID:nRArTE4t
>>604
ヘタに民度が低い国民に選挙権を与えると、韓国みたいになっちゃうしね


606 :マンセー名無しさん:04/05/03 00:11 ID:jkFZx3Tz
>>603
いやいやいや。殷は商として存続が許されたし、漢王朝は実権喪失しての譲渡で、殺害なんてされてない。
前政権が虐殺されたっていうのは、異民族の侵入かその逆パターンでしょう。
中国人、まして現代中国人の民度が高いなどと口が裂けても言わないが、いたずらに民族として下等なんてレッテル貼りはいただけない。それも極端なソース抽出で。
>中共と国民党支持者、文化大革命、天安門等血に飢えた共産テロリストは
>5千万とも言われる地主、資本家一族を虐殺して来た。
まあしかし、「中国人民」はやっぱり権力握るような器じゃないんだろうね。やってることが金だの清だのと変わらん。

日本だって、豊臣あたりは結局ほとんど皆殺しの憂き目にあっているわけで、前政権の禍根を断つというのは
暴力性というよりはある時代において有効な単なる方策のひとつ。それが人民虐殺まで拡大するのはなにか異例の理由があったとき。
単なる民族統合や政権争いでバンバン殺すチョンミンジョクと比較するだけ失礼だよ。

607 :マンセー名無しさん:04/05/03 00:19 ID:YvNzllvP
>>606
殷→宋でなかったっけ?

608 :マンセー名無しさん:04/05/03 00:21 ID:jkFZx3Tz
>>607
正式にはね。
商人の語源が頭に焼き付いてるから、つい。

609 :マンセー名無しさん:04/05/03 01:38 ID:rJpldu18
韓国人との会話の中だったからソース無いけど、ノーベル文学賞について、

「韓国には色を表す言葉一つとってもさまざまな言い回しがある。たとえば英語には黄色はyelloひとつしかないが、韓国語にはさまざまな言い回しがある。
ノーベル賞を選ぶ欧米人はそれが理解できないから、韓国には不利であり結果的に賞を取れないんだ。」

と言ってました。お互いに何のつながりの無い韓国人数名から同じ内容の話しを聞いたんで、どっかに共通のソースがあると思われますが、どこかはわかりません。

もちろん私は、「日本にも黄色はたくさん種類があるよ」と反論しておきました。


610 :マンセー名無しさん:04/05/03 04:59 ID:Xvk8D2sF
>>609
その韓国人は絵の具を買ったことがないんだろうな。

611 :マンセー名無しさん:04/05/03 05:41 ID:jkFZx3Tz
黄色は黄色としか言わんと思うが
萌黄色とか黄土色のこと言ってるわけじゃないよな?

612 :今上天皇:04/05/03 08:55 ID:AxL4spSO
>>609
> 韓国には色を表す言葉一つとってもさまざまな言い回しがある。たとえば英語には黄色はyelloひとつしかないが
 これだけでその鮮人がいかにヴァカかわかる。英語と鮮語の比較に限らず、こういう言語上の差異
を言い立てたらキリがない。たとえば日本語は「わたし」という人称代名詞を豊富に持っているが、
英語は1つしかない。逆に英語のroast、broil、grill、bake、toastを日本語では「やく」の一言で
済ませてしまうという具合に。
> ノーベル賞を選ぶ欧米人はそれが理解できないから、韓国には不利であり結果的に賞を取れないんだ。
 ノーベル賞は元々ヨーロッパ人のためのもの。候補者となった西欧人と非西欧人の業績が同じなら
科学分野の賞でも前者のものになるだろう。評価が多様にならざるを得ない文学賞ならなおさらのこ
とだ。


613 :マンセー名無しさん:04/05/03 09:02 ID:yBoaK2Q7
だから在日が流出してくるのだなw

614 :             :04/05/03 09:09 ID:XjBNlpEd
>>609
 その韓国人は異文化に対する根本的な思い込みと無知があるように思います。
 少なくとも英語圏に対する認識は貧弱でしょう。
 まともに相手にする人ではなさそうですが・・・

615 :マンセー名無しさん:04/05/03 13:02 ID:sJzGH6cF
>>609
チョト似た話を。
宇宙飛行士の毛利衛さんの本のなかのはなし。
ナサの面接のとき、「あなた自身を動物に例えるならば、何だろう?」という
質問があった、と。
面接会場から怒ってでてきたインド人は「キミらの価値観とインドの価値観は
違うんだ!」と怒鳴ったと。
毛利さんは、「どの動物に例えたら、もっとも採用されるだろうか」とかんがえて、
「(働き者の)ビーバー」とこたえた、と。


616 :609:04/05/03 13:36 ID:rJpldu18
>>611 萌黄色とか黄土色のこと言ってるわけじゃないよな?

もちろんそのことを言ってたりします…あと薄黄色みたいのも漢字由来だけど、漢字知らないから気づかないとか。
色を表すときに、植物の名前をとって表したりとかそういうのも含まれてるようです。そこまで言うと英語には「ヒマワリのような黄色」っていう表現が出来ないって主張するも同じかと言うぐらい。


>>614 その韓国人は異文化に対する根本的な思い込みと無知があるように思います。少なくとも英語圏に対する認識は貧弱でしょう。

貧弱だと思います。ただこれは前言のように、何人もの韓国人がこのように考えてることからして、どっかに共通のソースがあるように思われます。
で、その韓国人に限らず韓国人って比較的異文化に対して無知だと思いますよ。大学生になって海外に出て初めて自分が無知だったって気づくんじゃないでしょうか。


韓国の作家がノーベル賞を取れない理由なんて簡単ですよ。だって自国に「読書文化」が無いんですから。
日本は世界中から良質の作品を翻訳本として出版して国内外の良書に触れる機会がある。韓国にはそれが無い。(日本って恵まれすぎです本当。翻訳作家達に感謝)
日本は性描写から体制批判まで言論の自由が守られてるのに、韓国では未だに検閲まがいな事が行われてる。(親日派の弁明はその典型例)
そもそも一般市民が本を読まない。本屋に行っても売ってるのは専門書か各種資格検定、語学テキスト、古典的な幼児書。どこかで日本より韓国のほうが読書時間が長いとかって言う資料を見たが真っ赤な嘘です。大学生が新聞(インターネット新聞含む)すら読まない国です。

>>615 インドの場合は宗教的な面も含まれていますが、韓国の場合は単なる言い訳ですからね。もちろん宗教を言い訳にしてる面は否定しませんが。

617 :マソセー名無しさん:04/05/03 17:27 ID:ZiSpv+BA
実際、彼の国のインテリ層が来日した折に 神保町に連れてってやると
ちょっとしたパニックになる つった話は聞いた事あるな。

あと、ムクゲの・・(ry つった 所謂ナショナリズム・マスターベーション小説
の類は、根強い人気ジャンルとして それなりに売れてるらしい。



618 :マンセー名無しさん:04/05/03 18:16 ID:AxL4spSO
> 韓国の作家がノーベル賞を取れない理由なんて簡単ですよ。だって自国に「読書文化」が無
> いんですから。
> 日本は世界中から良質の作品を翻訳本として出版して国内外の良書に触れる機会がある。韓
> 国にはそれが無い。(日本って恵まれすぎです本当。翻訳作家達に感謝)
 とりあえず日本語でもいいから、外国の本を読みたいという好奇心が旺盛だからね、大和民族は。
だから翻訳ものが事業として成り立つわけだ。いろいろ欠陥のある教育制度を旺盛な好奇心が補って
いる。世界に2つとない神田の古本屋街も日本の「読書文化」の象徴だろう。


619 :マンセー名無しさん:04/05/03 18:25 ID:mgaH4Te2
コネだとか血筋だとかを社会的規範より優先させる文化という点では、
ユダヤよりむしろアラブに似ているような。

620 :マンセー名無しさん:04/05/03 18:27 ID:6qZJWHbj
…韓国人には「R.O.D」は何が面白いのかわからないだろうな

621 :在日エート:04/05/03 18:28 ID:bQPP1RPR
世界一優秀でごめんなさい。

622 :竹埼委長 ◆JmPatBlE76 :04/05/03 18:32 ID:w7PszyKU
>>621
東ティモールのライバル、頑張れ。

623 :マーブル ◆Cafe232vqI :04/05/03 18:48 ID:kMNXP7Dy
チョンは黄色を色々な言い回しをして、わざわざ複雑にしてる無能な民族という事ですかな。
黄色は黄色でいいじゃん、と思うのは日本人だからか。チョンとは分かり合えそうにないので、友好など勘弁。

624 :マーブル ◆Cafe232vqI :04/05/03 18:53 ID:kMNXP7Dy
ハングルなどを世界一の言語だと豪語してるんだから、ある意味世界一の民族かも。
どー考えてもアルファベットの方が世界に通用する。そろそろ中身空っぽなプライドをどーにかするように教育していけよ。優秀というなら。

625 :マンセー名無しさん:04/05/03 18:56 ID:wai/qNOo
20世紀初頭ですら識字率10%台だった民族が、自身をユダヤ人と較べるのはどうかと思う・・・・・・・・

626 :マンセー名無しさん:04/05/03 18:58 ID:FCkoPGD+
>>616
> 韓国の作家がノーベル賞を取れない理由なんて簡単ですよ。だって自国に「読書文化」が無いんですから。

ああ、これわかる気がする。以前Naverで論争になったんだけれど、
シェークスピアがイギリスでたまたま生まれたからと言って、イギリス人が文学的に優秀なわけでないって
いう韓国人がいて、いやそうじゃないと、イギリスには戯曲を楽しむ聴衆がたくさんいて評論する文化があった
からこそ無数の劇作家の中からシェークスピアという才能が生き残れたんだ、天才ってのは何の文化的背景もなく
突然生まれるわけではない、もし韓国でシェークスピアが生まれていても何も残さずに死んだだろうという
主旨のこと言ったら、そこで火病発作ですよ。


627 :マンセー名無しさん:04/05/03 19:00 ID:jkFZx3Tz
>>623
いやだから、厳密には「黄色」ではない色まで含めた萌黄色といった呼び方をとって
「黄色ひとつとっても色々な呼び方が」っつってんじゃないの?
それだったら英語にもそれぞれの色に対応した表現があると思うけどなあ。

628 :マンセー名無しさん:04/05/03 19:05 ID:wai/qNOo
>>627
つまり言い出しっぺの韓国のジャーナリストだか学者だかの英語力の問題ね(笑

629 :マンセー名無しさん:04/05/03 19:10 ID:wai/qNOo
まあ、昔はやった日本人論にも似たような誤解は多かったみたいだけどね。

しかし、ノーベル賞を取れない理由の言い訳に使うのは韓国独自かもな。

630 :マーブル ◆Cafe232vqI :04/05/03 19:28 ID:kMNXP7Dy
そりゃ日本を敵視したオナニー小説がベストセラーになるような民度の低い国の作家がノーベル賞なんぞ夢のまた夢。

631 :マソセー名無しさん:04/05/03 19:28 ID:ZiSpv+BA
なんにせよ 科学系の受賞もゼロ
である釈明にはなっとらん罠。

632 :マンセー名無しさん:04/05/03 19:49 ID:jkFZx3Tz
>>631
「語彙に富みすぎる言語体系を持つために、解答がひとつしかない学問に不利ニダ」

633 :マンセー名無しさん:04/05/03 19:51 ID:BqYs0CrA
ダン族=壇君一族=朝鮮民族つーのも、義経=チンギス以上の強烈な電波だな。w
イスラエル分裂は紀元前900年ごろでしょ?それから大陸を大回りしつつ、寒冷地適応し、
言語形態も変えながら朝鮮半島に辿り着いたわけか・・・w
まあさすがにチョソでもこれを信じてる香具師はいないと思うが・・・
サムソンだって三星という漢字の発音がたまたま似てる音になったに過ぎないしね。

634 :682:04/05/03 19:53 ID:rJpldu18
>>621 はいったいどこにレスを…まさか優秀だから読書なんかしなくてもいいという意味ですか?まあどうでもいいや。

シェークスピアだって最初から文才があったのかもしれませんが、一番重要なのは幼少のころから良書に囲まれて自分の文学の才能を磨いていったことにあるでしょう。
また苦労した力作だって誰にも読んでもらえないなら意味ないですし。ってか自分たちが読まないのに、遠く離れたヨーロッパ人に価値を認めてもらおうって考え方ってあるでしょうか?
日本に対抗して文学賞ぐらいなんて思ってるのかもしれませんが、別にそんなことで競わなくてもって感じです。日本人の中で本気でノーベル賞に価値を認めてノーベル賞のためだけに本を書いてる人なんているのでしょうか?たぶんノーベル賞なんておまけでしょう。
普通の作家先生たちは自分の食い扶持のためとか、国内の各種文学賞でしょう。ノーベル賞にこだわるって考えがちょっと理解に苦しんだりします。


韓国の読書文化ですが、2CHでさんざん指摘されてるとおりほんの数10年で漢字が廃れてしまったから、ちょっと昔の文献を読むことが出来ない人が少なくない。
図書館などに行けばそれが顕著で、ちょっと古い漢字交じりの文献は見向きもされてません。
ハングルが優秀とかそういう議論は別として、ここまで急激に文字文化が変化する国で文字文化の代表格である読書が発展しようが無いと思います。折角の良書があったとしても世代が少し下っただけで誰も読めなくなるから無意味。

本当に文学賞がほしいのなら千里の道も一歩からでしょう。
流通の面では、政府が検閲まがいの事をやめ、本屋の数を増やし、外国の翻訳本をいっぱい導入し、文字の安定を図り(漢字を推奨しろというわけではない。要は肝心の文字の不安定さにあるので)
受けて側の面では、幼児のころからたくさんの良書に触れさせ、学校教育でも読書を推奨することかな。
ただ相当の時間とお金をつぎ込まないとこの事業は無理でしょう。ただ韓国の読書文化は先進国を自称する国としてはお粗末だと思うのでやった方がいいと思われます。

635 :マンセー名無しさん:04/05/03 20:07 ID:zFwqmp/j
(`・ω・´) 約束の地・加羅を返せ!!

636 :マンセー名無しさん:04/05/03 20:10 ID:lha4rqLB
80年代の終わり頃、JICC出版局(現・宝島社)から出ていた本(題名失念)に
読書好きな韓国の老人のことが書かれていた。
なんでもその老人は、日本の時代小説が好きで、中でも池波正太郎のファンだと言う。
さらに、「でも韓国の本はほとんど読まないね。ハングルばかりだと頭が痛くなるから」
というようなことを述べていた。


637 :マンセー名無しさん:04/05/03 20:12 ID:yjfEV9Oa
>>609
韓国の小説で日本語訳されておもしろいものが皆無だし、
そりゃとれないだろ。

638 :634:04/05/03 20:14 ID:rJpldu18
>>636 朝鮮半島から日本人が引き上げていった時、日本人は書籍類もごっそり置いていったから、読める人はこぞってそれを求めたそうですよ。
その時代を生きた人は今でも日本の本を読むといいます。

639 :マンセー名無し:04/05/03 20:17 ID:sBaKLLcA
◆◆★★韓国経済史を韓国側の資料を使って論じてみましょう★★◆◆
ハングルを作った国王世宗の時代、中国で貨幣が流通しているのを知った世宗は、中国から貨幣を輸入して、
「貨幣を使用しない者は処罰する」という法律まで作って、使用を強制しようとしたが、結局失敗している。
その理由は農民と官僚が主体の社会で、物々交換が行われていたからである。(「世宗実録」より)

世宗の治世、1420年に来日した李朝のお役人が、見聞したことを漢文の日記に書き残している。それに
よると、当時の日本(室町時代)は社会のすみずみにまで貨幣が浸透していて、乞食でさえ米をほしがらず
金をほしがる、というので驚いているのである。さらに、有料の宿屋があり、有料の渡し舟があり、有料の
馬があって、日本では金さえ持っていれば旅ができるので驚いているのである。(「老松堂日本行録」より)

世宗の時代の李朝では、旅をするには米をかついで薪をかついで行くのが常識だったらしい。だがこれは当時
の東アジアにおいて李朝が後進国だったからではない。ベトナムは18世紀まで貨幣が定着しなかったと言わ
れており、李朝もあらゆる方法を用いて貨幣を流通させようと努力したからである。つまり日本のほうが異常
だったと言える。

日本で為替の仕組みができたのは中世の室町時代であり、これは現金を送るのが危険だったためである。
証券を受け取った側が現金化する仕組みであった。(「詳説日本史研究」より)

640 :マンセー名無しさん:04/05/03 20:26 ID:jkFZx3Tz
流浪と定住という違いはあれど、国力では考えられない、歴史の必然とは言いがたいような
驚くべき業績をある日突然生み出す奇矯さという意味で、日本人とユダヤ人なら似てるかもしれない。

チョンに似てるものってなんもない。豚と比較するのも豚に失礼だし。人間の民族と比較なんて論外だし。

641 :マンセー名無しさん:04/05/03 20:26 ID:wai/qNOo
>>633

ダン一族の末裔って説は、150年以上前から、イギリスやユダヤ人の間で噂されていた説で
ハン板オリジナルじゃあないみたいだね。

642 :マンセー名無しさん:04/05/03 20:38 ID:UMPNlLF1
オレが時々逝く韓国パブのママは
自分で漢字を勉強しているらしい。
チャイナの留学生をバイトで使っているので
その留学生に教えてもらっているのだそうだ。

643 :三文詩人:04/05/03 20:41 ID:GIWxgTtJ
>>634 賞にもいろいろありまして、自分で応募するものと、推薦によるものがあります。
その両方で受け付けるのもありますが、ノーベル賞は後者です。こっちから送りつけて
受け付けてもらうものではありません。もちろん、貰えば箔はつきますが、ノーベル賞を
貰うための本などありません。いい本を書くことが先決です。
国内の文学賞は、ちょっと役割が違いまして「登竜門」という言い方が適切でしょう。
駆け出しの作家が出版社に持ち込んだところで、いきなり原稿を買ってもらうのは無理。
いくら内容がよくても、書店に並んで「誰、それ?」では、売れ行きは期待できません。
何か賞を貰えば「○○賞受賞作家」という触れ込みでプロモートできますから、出版社
としても使いやすいわけです。だから、新人作家が世に出るためのプロモートの一つとして
重要なので、既に売れている作家が賞を当て込んで書いてもしようがない。
なお、有名作家が書いているのは生活のためではありますが、書くのは基本的には、
自分の存在を認めてもらうためです。韓国人だって、自分の存在を認めてもらうために
書いているには違いないのですが、彼等は性急過ぎますね。鍛錬なしに結果だけを
求めても、ろくなことにならないという見本です。また、「認めてもらう」対象が一般の読者
でなく、ノーベル賞という権威であるのを見ると、彼等の権威崇拝を示すものでもあります。

644 :634:04/05/03 21:01 ID:rJpldu18
なるほどわかりやすい解説ありがとうございます>>643

>世宗の時代の李朝では、旅をするには米をかついで薪をかついで行くのが常識だったらしい。
飯嶋の時代の韓朝では、旅をするにはチャミスルとキムチと辛ラーメンをかついで行くのが常識だったらしい。

645 :マンセー名無しさん:04/05/03 21:03 ID:eJqf//jO
>>641
義経=チンギス・ハーン説広めたのも外人だったよね。名前は失念したが。

646 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/03 21:03 ID:sAsR27Q/
>>644
今はニシェ札があるニダ


647 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/03 21:13 ID:9ntAB1Kt
>>626
日本でも、源氏物語以外にも平安時代の同人小説は山ほどありますし、好色
シリーズ以外にも江戸時代のエロ本は山ほどありますからね。名作が出るため
にはその土壌が必要なのでしょう。

648 :マンセー名無しさん:04/05/03 21:31 ID:fElfT2dK
韓国人がユダヤ人に匹敵するのは
プライドの高さと排他性だけだと思う。

649 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/03 21:36 ID:sAsR27Q/
>>648
朝鮮人にプライドなんてないよ
あるのは虚栄心
虚栄心とプライドは違うものだよ


650 :634:04/05/03 21:42 ID:rJpldu18
>>647
なんと言っても竹取物語ですよ。現存する日本最古だか世界最古だかの小説じゃなかったですか?

そのうちウリナラ起源にされること請け合いです。


私は江戸時代の人が作った「伊勢物語」のパロディーを読んだことがあります。江戸時代の人にとってはすでに伊勢物語は古典ですが、それを受け入れられるだけ古典的良書を読み語り受け継いできたことがはっきりとわかるわけです。
現代人だって少し難解ですが、古典的文章を理解することが出来るでしょう。ところが韓国はほんの100年ちょっと前の李朝はおろか30年もさかのぼらない漢字ハングル混合の文章すら苦労するわけです。
要は1000年以上かけて文学の大河が流れてる日本と自称半万年でありながら文学を省みてこなかった半島との違いは決定的なはずです。


ちなみに何ですが、日本の文学作品って割と韓国人に読まれてたりします。たぶん韓国の作家より日本の作家の方が人気なんじゃないかなっていう感じです。
たとえば村上春樹、村上龍、吉本ばなな、(と割と偏ってはいるのですが)で最近のヒットは冷静と情熱の間です。日本文学専攻の人なんかは夏目漱石とかも知ってますし。


651 :マンセー名無しさん:04/05/03 21:43 ID:fguJuAnW
宗教板の質問スレにあったやつなんだけど、かなり面白い。
情報の精度は分からないが、かなり勉強になった。やっぱユダヤやばいわ。
「ユダヤ問題特集」
http://rerundata.hypermart.net/ura/hexagon/texts/textA2F3/a2f1000.html

このスレの200番代のレスから登場してる666 ◆akumaV5z7w氏はこれ読んだか、
これ書いた本人かな?

652 :マンセー名無しさん:04/05/03 21:46 ID:wai/qNOo
>>645
義経伝説は日本の伝説だけど、ダン伝説はユダヤ教のラビやキリスト教徒が「発見」した訳だから
意味は違うと思うよ。

653 :マンセー名無しさん:04/05/03 21:47 ID:9T2CTX1a
>>476
あぁ〜・・・

だから不良品が多かったのか?

返品が多くて大変だったよ

654 :マンセー名無しさん:04/05/03 21:47 ID:zDc8Y8oS
聖書で韓国人が好きそうな節をみつけました!
マタイの7章7節で

「求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい、そうすれば、見つかる。

門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。」

韓国人が好きそうですね・・・
いつまでも、たかってんじゃないよ(笑

655 :_:04/05/03 22:02 ID:AO65ZPh1
>>650
古事記は文学としても見事だと思います。

656 :マンセー名無しさん:04/05/03 22:17 ID:wai/qNOo
>>イスラエル分裂は紀元前900年ごろでしょ?それから大陸を大回りしつつ、寒冷地適応し、

分裂じゃなくてアッシリアに滅ぼされた時だよ。
そしてアッシリア滅亡後に行方不明になる

657 :マンセー名無しさん:04/05/03 22:18 ID:UMPNlLF1
個人的には「南総里見八犬伝」が、よくやったご先祖様、といいたい。
シナの古典をアドベンチャーっぽく仕立て上げたところなど、
日本人の面目躍如だとおもう。

ちなみに、孔子が説いた
仁・義・礼・智・忠・信・孝・(梯のりっしんべんのやつ)
を忘れた愚か者のことを「忘八蛋」(蛋は奴、みたいないみ)といい、
日本語ではなまって「アンポンタン」となりました。
シナ語では「王八蛋」といってやはり愚か者の意味で言葉がのこっています。

658 :マンセー名無しさん:04/05/03 22:30 ID:wai/qNOo
>>657
その本の発行部数の方が脅威的。
このての「下らない本」が何故アレほどうれたのか。
彼の国では信じられないだろうな・・・

659 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/03 23:37 ID:sAsR27Q/
7つの大罪は朝鮮起源


660 :マンセー名無しさん:04/05/03 23:41 ID:ZOcttQge
>>650
竹取物語=世界最古の「SF」小説だったような気がする…。

月から人型宇宙人が来て、日本の男に無理難題を出し
出来ないから月へ帰る物語なんて凄過ぎるぞ!

ちなみにリメイクし映像にした作品は
「ウルトラマンエース」
です。



661 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/03 23:54 ID:Rsc4Eo+9
>>650
古代エジプトに「シヌヘの物語」という文学があります。
(中央公論・世界の歴史1巻446p参照 ISBN4-12-403401-6)
また、古代インドにも各種の文学はあります。口承であれ文字作品であれ、ろくな
古典を持たない民族の方が珍しいと思います。とはいえ、江戸時代の日本は、この
時代としては大衆文学のよく発達した時代だったのは間違いないでしょう。

662 :634:04/05/04 00:22 ID:orhgOLFd
>>661
やっと結論につなげられますね。要するに日本もそうだが世界中には各種の古典文学ってのが存在していまなお愛されてるわけです。
もういうまでも無いですが、ユダヤ人には旧約聖書とそれに付随する古典的研究、それに派生するさまざまな文学があるわけです。

朝鮮半島? 


OUT OF 眼中

663 :マンセー名無しさん:04/05/04 00:29 ID:1umYIP8E
>>645
多分、小谷部全一郎(勿論外人じゃなくて日本人)の事だと思う。
かのマービン・トケイヤー師の著書にチラリと登場しているので、
混同されているのでは?


664 :マンセー名無しさん:04/05/04 01:22 ID:c8rJZIIN
>>663
シーボルトだよ。

665 :ななこ ◆IMhKQ93Npk :04/05/04 01:57 ID:Yk6tt1cy
韓国人はイギリス人の始祖である、という事も優秀である事の理由のひとつでつか?

666 :マンセー名無しさん:04/05/04 02:03 ID:3IgQddms
ユダヤ人の有名人
  モーゼ、イエス・キリスト、聖母マリア、使徒パウロ、スピノザ(哲学者)、
  プルースト(作家)、カフカ(作家)、ハイネ(詩人)、サリンジャー(作家)、
  ザメンホフ(エスペラント語)、アインシュタイン(物理学者)、ボーア(物理学者)、
  オッペンハイマー(原爆製造)、エドワード・テラー(水爆製造)、
  フロイト(精神分析)、フォン・ノイマン(数学者)、ワックスマン(医学者)、
  カール・マルクス(社会主義)、ピュリッツァー(ジャーナリスト)、
  ロスチャイルド一族(大富豪)、サラ・ベルナール(舞台女優)、
  オーフェンバック(作曲家)、ビゼー(作曲家)、シェーンベルク(作曲家)、
  メンデルスゾーン(作曲家)、マーラー(作曲家)、ガーシュイン(作曲家)、
  バーンスタイン(指揮者)、ブルーノ・ワルター(指揮者)、
  シャガール(画家)、モジリアニ(画家)、モンドリアン(現代美術)、
  スターン(バイオリニスト)、ルービンシュタイン(ピアニスト)、
  ベニー・グッドマン(ジャズ)、ボブ・ディラン(フォーク)、
  エルビス・プレスリー(ロック)、サイモン&ガーファンクル(歌手)、
  リーバイ・ストラウス(ジーパン)、マックス・ファクター(化粧品)、
  フーディーニ(奇術師)、ロバート・キャパ(写真家)、
  スピルバーグ(映画監督)、ウッディ・アレン(映画監督)、ロマン・ポランスキー(映画監督)、
  ビリー・ワイルダー(映画監督)、エイゼンシュテイン(映画監督)、
  カーク・ダグラス(男優)、ダスティン・ホフマン(男優)、ハリソン・フォード(男優)、
  エリザベス・テイラー(女優)、ローレン・バコール(女優)、
  ニコール・キッドマン(女優)、ナタリー・ポートマン(女優)  

韓国人の有名人
  上の人物に匹敵しうる人物はいない。(それが現実)

667 :李鐵枴 ◆lbzZYfbVSA :04/05/04 02:13 ID:gbeCGptV
>>665
そのうち、『 ウィスキーの起源はウリナラの焼酎(ソジュ)ニダ! 』
とか言い出したりして…

668 :マンセー名無しさん:04/05/04 02:43 ID:0hTHfD6g
>>616

むかしどこかのスレ(恐らく極東の日本に見せられた人スレだった)で
各国の本を読みたいという理由で日本語を勉強したというフランス人
(ウロ覚え)だかの話を読んだことがあります。

なんでも世界中のあらゆる言語の本が迅速に翻訳されるというのは
日本以外にはないということで日本語を覚えるだけで、数十カ国の
言語を覚えたのと同じ事になるとか(w

確かにハリポタレベルの本ならどの国の言語でも翻訳されるんでしょうが、
さほど話題にならないような本でもバンバンと翻訳しますからね>日本

ジョイスの「フェネガンズ・ウェイク」まで翻訳されたのには驚いたが(w


669 :マンセー名無しさん:04/05/04 02:49 ID:0hTHfD6g
>>609

日本には灰色を現す言葉が100くらいあるんでしたっけ(w

それはともかく、その韓国人の方は言語というものを根本
から理解していないかと思います(私も素人ですが)。

ある言語がある事象に対して「豊富な語彙」を持つというのは、
その言語族がその事象を重要視しているかどうかということを
示しているに過ぎないでしょう。

例えばエスキモーには「雪」を表す言葉が100以上あるようです。
彼らにとっては「屋根の上に積もった雪」と「陽だまりでちょっと融けかけた雪」
というのは明確に違うものらしいのです。
勿論彼ら以外にはそこまで厳密に区別する必要を感じないので
それほど「語彙」が発達することもなかったのでしょう。

で、日本人で一番語彙が発達している自然現象はというと「雨」だそうです。
(この辺はなんかの本の受け売りですが書名を失念しました)



670 :マンセー名無しさん:04/05/04 02:53 ID:kcWDW1zF
>>668
> ジョイスの「フェネガンズ・ウェイク」まで翻訳されたのには驚いたが(w

その本の、韓国語訳ってやつを見てみたい気がする。

っていうより、韓国国定「歴史」教科書自体が、「稀代の奇書」だからなぁ。
(ちなみに、その教科書の日本語訳本も存在するからね。・・・・・侮れないぞニッポン!)

671 :マンセー名無しさん:04/05/04 03:39 ID:0hTHfD6g
>>670

韓国語もハングルも知らないので見当違いな発言に
なるかも知れないですが、かなり難しいと想像します。

少なくとも日本語訳したのと同じ方法論では無理でしょう。

「アルジャーノンに花束を」という名作がありますが、
(知能障害の主人公が薬を投与されて経時的に知能を
回復して天才の域に達するというお話を日記形式で語ったもの)
あれは、日本語のひらがな、カタカナ、漢字を非常にうまく組み合わせて
知障レベルから天才レベルまでを現していました。

初期

○月○日 ケエかほおこく
キョおわ、せんせえがきて・・・・・

中期
○月○日 けいかほうこく
今日の地りょうは、いつもと同じだったが、

後期
○月○日 経過報告
△博士の指示により通常の倍量の薬を服用したが、

少なくともハングルが発音記号という評判が本当であるならば、
このような表現はかなり困難と思います。


672 :マンセー名無しさん:04/05/04 03:44 ID:JR2GVK8O
日本語は多言語に類を見ないほど表現が豊富だと聞いた事がある。

ハングルは?
聞いた漏れがバカだったよ…。

673 :マンセー名無しさん:04/05/04 03:56 ID:b+we+lXx
朝鮮語にとって漢字排斥は致命的だったな。


674 :マンセー名無しさん:04/05/04 03:57 ID:LDK/qtgX
>>626
クロスカウンターでノックダウンですな・・

この論法どこかで使わせていただきます<(_ _)>

675 :マンセー名無しさん:04/05/04 03:59 ID:LDK/qtgX
>>671
というか、ハングル語が知能障害レベルだということになりますよね(^_^;)

676 :マンセー名無しさん:04/05/04 04:00 ID:98oRE5ea
「落ち着き」を美徳とする儒教系国家ならではといったところかな。
ジェスチャーなどが使えないから、自然、自分の主張を正確に伝えるため、言語が多様化する。中国も同じ。

つーか、彼国は儒教の下にある国とはとても思えんのだが・・・
声を荒げて罵ったら勝利って・・・

677 :マンセー名無しさん:04/05/04 04:03 ID:98oRE5ea
個人的に白人種はなべて蛮族だと思ってるので、アジアからのしをつけて欧州にプレゼントしたい>大韓国

678 :マンセー名無しさん:04/05/04 04:04 ID:Zt6tUnek
プッ、チョンぬっ頃して何が悪い

679 :マンセー名無しさん:04/05/04 04:06 ID:LDK/qtgX
>>677
白人はローマ帝国を侵略したバーバリアンの子孫だからね。

韓国で起こることって、なんか、アフリカの部族紛争レベルに見えるんだよな。
ときどき。

680 : :04/05/04 04:22 ID:wkRslxxW
長年 朝鮮半島はアメリカ軍によって占領され植民地化されてきたニダ
朝鮮の文化はアメリカにジュウリンされ盗まれ破壊されつくしたニダ
だから「北」と手を結んで真の朝鮮人による統一独立国家を半島に造るニダ
朝鮮人は世界一優秀ニダ 絶対やり遂げるニダ アメリカは謝罪と補償をシル
特に「NASS」の技術はすぐに返すニダ 100%朝鮮人が開発したニダ
アメリカの経済発展のもとであるコリアンタウンの利益も早く返すニダ
なんちゃってね!・・・

681 :マンセー名無しさん:04/05/04 04:27 ID:98oRE5ea
>>679
ね。
でもアフリカ軽視はいただけない。アフリカにはアミニズムが根付いているから、
「暴力で奪って全部ウリのものニダ、根絶やしニダ」なんていう白人っぽいことは起こらない。

>>680
>特に「NASS」の技術はすぐに返すニダ
ユダヤ人ネタと絡めてきたか・・・

682 :マンセー名無しさん:04/05/04 06:15 ID:NHRg+efh
ユダヤと似てると言うか繋がっちゃってるだろ。すでに。右のフリをするのも多いしな。 左は言うまでもなく親米厨には要注意だ。

683 :マンセー名無しさん:04/05/04 09:15 ID:jnLbJwhG
>>666
チョンは「ウリナラ将軍様ニダ」て言うのでは

被害妄想で「ここはウリの土地ニダ奪われたニダ」=シオニズム
チョン=悪党が多い=ユダヤ

684 :マンセー名無しさん:04/05/04 09:33 ID:+YmDo1be
>>666
フロイトはモーセ=エジプト人説を唱えてるよね。
何でもかんでもウリナラ起源にしてしまうチョン族とはえらい違い。

685 :634:04/05/04 10:51 ID:orhgOLFd
>>669
ある言語がある事象に対して「豊富な語彙」を持つというのは、
その言語族がその事象を重要視しているかどうかということを
示しているに過ぎないでしょう。
例えばエスキモーには「雪」を表す言葉が100以上あるようです。

日本語でも方言なんかそうでしょう。うちの地元の方言にはやっぱり寒さを表す方言が豊富ですし。
また一年中夏の国の言葉に雪なんかあるのでしょうか。色を持ち出すのは言い訳でしかないのは明らかです。


>>671 「アルジャーノンに花束を」は原書が英語でしたよね?そしたらハングルだけの韓国語でも翻訳出版自体は出来ると思います。

>少なくとも日本語訳したのと同じ方法論では無理でしょう。
これは日本人の感覚にあうように翻訳家が努力して編み出した方法と考えるべきではないでしょうか。日本以外の国でこれと同じ方法を取れる国が少ないんじゃないでしょうか。
たぶんほかの言語はその言語なりの表現方法を使ってるでしょう。ハングルだと

○월○일 겨ㅇ고ㅏ보고
오느르ㄴ, 선생니미 오 고...

○월○일 경과보고
오느른, 선생니미 오고

○월○일 경과보고
오늘은 선생님이 오시고...

とこんな感じでやろうと思えばやれますよ。



686 :マンセー名無しさん:04/05/04 12:51 ID:BoGZUy/i
>>666
モーゼはユダヤ人じゃないぞ。



687 :マンセー名無しさん:04/05/04 13:08 ID:rezZbN/+
モーセのエジプト人説は、フロイトのものです。それが事実として認められたという話は
聞いたことがありません。

688 :マンセー名無しさん:04/05/04 14:21 ID:98oRE5ea
でもモーセがエジプト人かユダヤ人かグレーゾーンだったとしても、
それについて旧約聖書っていう世界最大級のソースが存在するわけで。

たとえユダヤ人が性悪だったとしても、二千年の流浪と迫害に耐えて
自分たちの主張と教義を守り通した人々と、
単なるタカリを同一視するような書き込みには疑問を感じる。つーかやめれ。

689 :669:04/05/04 17:28 ID:0hTHfD6g
>>671

えーと韓国語もハングルも知識が少なかったので
ちょっと想像がつかなかったのでああいう書き方をしましたが。

原書を読んだことがあるんですが、最初の方の知障時の時は
誤字脱字・大文字表記なぞが入り乱れているわけですよ。
ただその誤字が元の単語「例えばTeaをTee」とか表記して
元の単語を推察するのに支障がないようにしてある。
日本語の場合には、カタカナを使うことによって非常にうまく
表現されていると感心したんですわ。

この辺は普通にカタカナ・ひらがな・漢字(場合によっては英語)が
平気で混在している日本語の利点だなと思った次第。


690 :意地悪虫 ◆feuHoManko :04/05/04 17:39 ID:W+TW6r/V
朝鮮語は侮蔑の表現が世界一豊富らしい
あと、エライ人をたたえる表現も世界一豊富


691 : :04/05/04 17:40 ID:r4swlLSu
ハングルにも「正書法」があるので、ということはつまり
「無学な人がおかしがちな、正書法の規則からはずれた表記」
というものも当然存在するので、それを使えばアルジャーノン
の翻訳は何の支障もなく行えるよ。

私も原書と日本語訳の両方読んだけど、日本語訳のその部分は
お世辞にも上手に訳されているとは思えなかった。

692 :マンセー名無しさん:04/05/04 17:42 ID:0hTHfD6g
>>691

なるほど解説ありがとうございます。

アルジャーノンに関しては私とあなたの英語力の違いでしょうね。
私には著者の翻訳を批判できるほどの英語力はなく、単に
あれが翻訳できたということに感心していただけですから。
(皮肉と受け取ってもらうと困るのですが)


693 : :04/05/04 17:50 ID:r4swlLSu
知障→天才

への移行期の部分の翻訳にはそれほど違和感感じなかったけど、

天才→知障

の部分は「んーこれってどうだろう」って思った。
英文では、「覚え蓄えた知識が脳からこぼれ落ちていく」感じが
伝わるんだけど、日本語だとそれがあんまり伝わってこなかった。
「自分だったらこうは訳さないなー」ってことばっかり考えながら
読んじゃった(自分は原書読んでから翻訳読んだクチなので)。
ま、実際訳したらドヘタクソな訳文しかひねり出せないんだろうけどね。


694 :マンセー名無しさん:04/05/04 17:54 ID:BuKMXDLJ
>>685
>例えばエスキモーには「雪」を表す言葉が100以上あるようです。

魚の種類を示す語彙が極端に少ない言語なんてのもあるようですね。
当然、その民族が魚を重要視しないことを反映しているわけで。

>うちの地元の方言にはやっぱり寒さを表す方言が豊富ですし。

「しばれる」の類ですか?

695 :マンセー名無しさん:04/05/04 17:56 ID:BuKMXDLJ
>>690
それもまさに、あの民族が何を重要視しているかの証拠なわけで。

696 :マンセー名無しさん:04/05/04 18:21 ID:/4tmJ8mu
>>690
黄文雄は北京語がそうだと言ってるけど…

697 :10代目 ◆DpPTJAuQVk :04/05/04 18:34 ID:/0ZdvpqZ
>>662
確かに、数千年の歴史と数千万の人口を持つ民族でありながら、韓国の古典文学は
今ひとつですね。中途半端な中国化が悪かったのでしょうか。

698 :マンセー名無しさん:04/05/04 19:04 ID:LiFeF9g/
黄色をあらわす言葉が多いのはやっぱりスカト○マニアだからか

699 :マンセー名無しさん:04/05/04 19:05 ID:hgyJO2Hs
まぁ、パンソリっていう民俗芸能もあるかし、漢詩じゃなくて
ハングルによるの定型詩ジショ(時調)というものあるから
文芸が皆無と考えるのは早計だろう。

たが、調子に乗ってパンソリを「韓国のオペラニダ!」とか
言っちゃうところがイタイところではあるが...

700 :マンセー名無しさん:04/05/04 19:13 ID:Ba6h7tG1
700

701 :634:04/05/04 20:09 ID:orhgOLFd
「しばれる」の類です。でも最近は温暖化が進んで「しばれる」ことが無いから廃れてるんですよね…って何の話してるんだか。

アルジャーノンを原書で読んだとか…格が違いすぎてもう私には何も言えるところがなくなってきた…。

>>699 でそう、言いたかったこと思い出しました。
朝鮮人って「何かと比較しなければ気がすまない」ってのあると思うんです。
パンソリを「韓国のオペラニダ!」ってのは本当によい例で、パンソリっていう伝統芸能があるならパンソリをそのまま世界に発信すればいいものを、
パンソリはオペラに似てウリナラの文化の発展度を知ることの出来るよい例だみたいに来る。しかも相手が倭の国だと関係が逆転して、シルムが祖先で相撲はシルムの亜流になってしまう。

「朝鮮人はユダヤ人に似た境遇をたどり」「日本の朝鮮支配は悪名高いドイツナチスをより酷くしたもので」
「わが同胞金正日同士は、世界に類を見ない…」「日本のサムライは半島起源でありその男気はサムライの歯牙にも掛けず」
常にこの調子なんです。なんかの比較対照があってそれをマンセーして権威にすがるか(それを事大とも呼ぶ)
それを徹底的にこき下ろすことで自らの地位を上げる。この二つによってるパターンがあまりに多い。

要するに日本のサムライをモンゴル帝国の騎馬隊とかにくっ付けて価値を高めようとするようなものでしょう。だから余計落ち着きが無い。

別にパンソリだってサムノリだって時調だってなんだって、何かと比較せず「半島の文化」として誇りを持てばいいのに。
そう思ってしまうのです。

702 :マンセー名無しさん:04/05/04 21:17 ID:QjLjCib5
冬のソナタ ペ・ヨンジュン本スレ

http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/celebrity/1083430751/

703 :マンセー名無しさん:04/05/04 22:16 ID:98oRE5ea
>>702
すまん、チョン嫌いな上に俺自身は男だけど
ペ・ヨンジュン好きなんだ。
知性派なルックスのイケメンって日本じゃ取り上げてもらえないキャラだよな。

704 :牛丼仮面:04/05/05 02:26 ID:cCTA+RIF
 PROXY=""に騙されるヤツが居るのを見たので、
『朝鮮人は優秀!!!』とか、
『韓国はIT大国!!!!』とかは
信用ならないよね(笑

705 :692:04/05/05 03:15 ID:LA2zpct0
>>693

すいません。絡むわけでも煽るわけでもなく
純粋に好奇心からお伺いしたいのですが、
693のように英語力がある人からみて
「フェネガンズ・ウェイク」の訳ってのはどうでしょうか?

私、興味を持ったので原書を読んだ(正確には
見た)ことがあるんですが、1頁目で「無理!!」と
放棄してしまったんです(w

あれを訳できたということが何かもう「神業」に近い
偉業のように思えたんですけど。


706 :マンセー名無しさん:04/05/05 03:41 ID:A44gXZY4
日本と韓国の近代史について簡潔に書いてみる。日本が開国した頃世界は欧米列強の帝国主義時代
の只中に 在った。極東の小さな島国である日本は欧米の植民地になるか武器を取って戦うかの2択に
迫られた。日本の脅威はなんと言っても世界有数の軍事大国帝政ロシア。彼らの南下を防ぐためには
何としても 当時清の属国であった朝鮮を正式な近代国家として独立してもらう必要があった。
それはロシアへの防波堤として必要な事だった。これは朝鮮人にとっては迷惑な話かもしれないが、
そもそも日本が何らかのアクションを起こさなかったら日本も朝鮮もロシアの港町として植民地化されて
いたのは当時の時代背景から考えて周知の事実であり日本人の考えは容易に理解できる。
そして日清戦争により清に朝鮮の独立を認めさせたはいいが、当時の朝鮮は未だに奴隷制度が横行し
とても近代国家として独立できる状況じゃなかった。したがって日本は自らこれを統治し、朝鮮が一近代
国家として独立するまであらゆる都市整備を施す事となった。しかしこれは後に世界情勢の変化に
よって日本の政策は変わり以後極東情勢は混迷を深めていく事となる・・・


707 :マンセー名無しさん:04/05/05 03:42 ID:A44gXZY4
ちなみに・・・
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/BeforeAfter.html

当時の日本人凄すぎ!!


708 :マソセー名無しさん:04/05/05 03:55 ID:xMXRcerN
>>705
ジョイスの文体は特殊だからねぇ・・・、翻訳は柳瀬氏だったかな、
彼の 不思議の国のアリスも GJ だった・・・スレ違いだが。(w


709 :マンセー名無しさん:04/05/05 04:36 ID:QR575LvT
まあ、ユダヤ並のバイタリティーがあれば、
宗主国さまの下でそれ相応の地位を築いていたと思うのだが?

710 : :04/05/05 07:59 ID:Rnmm2uf7



711 :マンセー名無しさん:04/05/06 00:14 ID:goIG3xi2
ユダヤ本のスレができました。一度覗いて見てください。
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/books/1083761901/l50

712 :unknownで希望:04/05/07 01:09 ID:txpvTPve
>>695
禿同。
雪に関する単語を幾つもあるイヌイットの言語の様に、
言葉にはその民族の歴史や文化的な背景があると漏れは思ふ。

713 :マンセー名無しさん:04/05/07 08:15 ID:O0iBwfrD
>>690
その言葉からすると、上下関係にうるさい儒教の影響が見られますね。

韓国以外の国は日本も含めてそこまで、他国を下にみようとしないのは
そのせいかな。実際には、経済的、軍事的に搾取してたりする場合もありますが。



714 :マンセー名無しさん:04/05/07 08:21 ID:WtMoujtU
>>713
>その言葉からすると、上下関係にうるさい儒教の影響が見られますね。

>韓国以外の国は日本も含めてそこまで、他国を下にみようとしないのは
そのせいかな。

天皇が歩く予定の道は、今でも人払いされちゃうますけど。
「しっしっ」される。

715 :マンセー名無しさん:04/05/07 08:28 ID:fWa5Z2Kc
今更ながら今日初めてこのスレの>>1見て笑ったw今日は幸せな1日が送れそうです。ありがとう朝鮮人

716 :マンセー名無しさん:04/05/07 08:56 ID:ibGXy6NW
>>714

こんなことやっている奴には罵倒語すら
勿体無いんだろうなきっと。

> 753 名前:マンセー名無しさん 本日のレス 投稿日:04/05/07 08:23 WtMoujtU
>お下品写真、続々と公開
>ttp://www.washingtonpost.com/
>左上をクリックしてちょ。

お下品写真でっか(w

717 :マンセー名無しさん:04/05/07 11:39 ID:+n/duXUy
禿?

204 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)