5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

HELOMONIを探しました。

1 :名主参:03/05/01 03:37 ID:???
モ−娘。ハロプロ系の番組をパロディーっぽい感じで
『HELOMONIを探しました。』
と云う 企画を進めていきます。

それではスタート!!
PS。
他板に張り付けた再編集再利用を含める事をお詫びします。


2 :菅崎茜 ◆m0qdcYxLAo :03/05/01 03:37 ID:???
川*・-・)

3 :名主参:03/05/01 03:38 ID:???
(オープニングトーク)

保田「私保田圭は、5月5日を持ちまして卒業します。」

辻「『おばちゃん』らかられすか?」

保「ウルサイ!!違うよ!!
   ぇ〜〜。
   私が卒業するまで
   モーニング娘。共々
   それまで応援して下さい!!」

加護「卒業したら応援しなくて良イのォ〜〜?」

保「あッ!!卒業しても応援シテ下さい〜〜(汗)」



4 :名主参:03/05/01 03:46 ID:???
中澤「はいっ!!始まりました。
   『HELOMONIを探しました。』!!
   司会進行の中澤裕子です!!」

安倍「そして、司会進行のサポート役の、安倍なつみダベさ〜〜!!」

中「さて!!今年に入って
  もう2月も中頃を向かえますが、(2月に作成しました。)
  何人か誕生日を向かえたメンバーも居ますね!!」

梨、加護、矢「はーい!!」

中「矢グツゥィ〜〜。
  もう、はたちになったンか〜〜。
  それでもあんたは
  ☆チョ〜〜カワユイナ〜〜。」


5 :名主参:03/05/01 03:47 ID:???
矢「キショイ〜ッくっ付くな!!
  もうイイから早よ進めて!!」

梨、加「こっちにもいますよ〜〜」

中「加護ちゃんも15歳か〜〜
  大人に近ずいて来たネ〜〜」

保「あの〜〜私もいるんだけどナ〜〜」

中「圭ちゃんは、去年でしょ。」

梨「私にも何か言って下さいよ〜〜」

中「あ〜〜もう!!
  うるさい!!うるさい!!
  はいはい#おめでとさん!!
  もう先進めるで!! 」


6 :名主参:03/05/01 03:48 ID:???
中「それにしてもモーニング娘。さん 
  さすがに多いですね〜〜。」

安「第1回目の集まり具合どうですかね〜〜@_@
  全員いますか〜〜?」

飯田「全員居まーッス〜〜」

中「端の方よく見えんな〜〜!!
   お〜い紺野!!起きてるか〜〜?」

紺野「゜。゜ボー〜・・・・」

辻「あさみちゃん!!呼ばれてるでェ!!」

紺「゜。゜ボー〜・・・・??!!」

辻「あさみちゃん!!」

紺「@o@ボッ!!(笑)はいぃ〜〜@_@」


7 :名主参:03/05/01 03:48 ID:???
中「紺野は相変わらずやナ〜〜(笑)
    辻も昔はあんなンやったな!!」

辻「てへへェ〜〜〜(笑)」

後藤「はいはいぃ〜〜@_*
   裕ちゃぁ〜ん!!
   後藤もいまぁ@@〜〜っす!!。_。」

安「と云うわけで
  12人全員と!!
  モ−娘。を卒業してもハロモニを卒業出来無かった
   後ッツァンと中澤ユーチャンで
   『ハローモーニングっぽい』を始めます〜〜」


8 :名主参:03/05/01 03:50 ID:???
『ハローモーニングっぽい愛の劇場』

『ハロモニっぽい女子学園物語り(仮)』

  [第1話]
 2003年1月某日

 ハロモニっぽい女子学園始業式
場所、痛井病院前バス停留所


9 :名主参:03/05/01 03:51 ID:???
朝7時5分

『バレーボールの練習の、ジョギングをしている
          紺野、高橋、新垣、小川、登場』

4人「ファイト!!ファイト!!ファイト!!ファイト!!」

小「愛ちゃんさぁ〜〜
  それにしてもこんなに朝早くに
  基礎体力付けなくてもイイと思うんだけど〜〜
  然も6時半集合って早過ぎない?」              

高「何言っとんマコォッちゃん!!
  もお直ぐぅ〜
  バレぇー(ボール)のォ大会がぁ有るでぇ〜〜
  他よりきばぁらなァ〜
  勝てェヘぇンテぇ〜〜」

新「そうそう!!
  うちの中等部は他よりも弱いんだから
  もっと練習しないと!!」


紺「そうゆうこと〜〜〜@ー@」



10 :名主参:03/05/01 03:56 ID:???
『星条旗の派手なデザインの
マントを背負った吉澤登場』
  
吉「はぁ〜〜い☆_☆♪
   ロサンジェルス帰りの
   よすぅいざぅわあ〜どぇ〜〜す!!

小「ウワッ高等部の吉澤先輩だ!!」

高「やばいってぇ〜
   しつこぉ世界のジョオーク聞かされっでェえ〜〜」

新「適当に誤魔化して早く逃げよ!!」

紺「そうゆうこと〜〜〜@ー@;」



11 :名主参:03/05/01 03:57 ID:???
4人(ボソ)「せーの!!」

4人「@@明けましておめでとうございま〜〜っす!!」

吉「オー!!これはこれはお出目金さん〜〜」

4人「お出目金さん?」

吉「ノーノー。 お弁当さん〜〜♪」

4人「お弁当さん?」

吉「ノーノーノー。おめでとおさん♪
  
  ニッポォンの言葉むつかしね〜〜」




12 :名主参:03/05/01 03:59 ID:???
吉「ところで亜ンたら何やっとんねん〜〜?」

高「バレェ〜〜のぉ大会がぁ有るでぇ〜
            練習しとるわぁ。」

吉「お前、ナン中言葉つかとんね〜〜
   歯科もそんなンでバレリーナ中ンか?」

小「先輩の方がヘンですよ〜〜
   それにバレーはバレーでも
   バレーボールですよ〜〜」

高「あんどぅとっぅろわ〜〜あんどぅっとぅろわ〜〜 
   あんどぅっとぅろわ〜〜」(踊っております)

小(ぼそ!!)
  『愛ちゃん!!バレーボールの話!!』

高(ボソ)
  『ああ〜〜間違えてもたでぇ〜〜(笑)』



13 :名主参:03/05/01 04:00 ID:???
新「愛ちゃんは小学校まで地元が福井でバレー習っていたから
  地元の訛りも踊り癖もとれてないだけなんですよ〜〜」

紺「そうゆうこと〜〜」

高「訛りはメチャンコ取れたがや〜〜」

小、新、「#名古屋弁、違ゃうやろ!!#」

紺「そうゆうこと〜〜〜@ー@;」




14 :名主参:03/05/01 04:01 ID:???
小「それにしても吉澤先輩は何でこんなに
  朝早くにバス亭に来てるんですか?」

吉「冬休みを見つけて妄テなぁ〜〜
  ロサンジェルスな行って来て盲点
    そんでなぁ昨日の昼の1時に
     ニッポンにつ井点けどなぁ〜〜
  ひこー機の中でずっと寝て盲点
    
     素子たら
   時差ボケで早く目がさめ過ぎて盲点(笑)
      
     折角や境新しく仕入れて来た
  『ヒトミ吉澤の世界のジョークショウ』
    聞いてい可変か〜〜?」

4人「いえ!!結構です!!」



15 :名主参:03/05/01 04:05 ID:???
小「練習がありますから!!
   時間がもったいないです!!」

4人「それじゃ!!失礼します!!」

吉「オーゥ、マイ、『ガッツ石松!!』T_T
  これじゃ〜〜せっ『角田』仕入れた
  世界のジョークも役立たずですね〜〜
  
  ロサンジェルス帰りだけに
  『時間のロス〜〜!!@@』
   なんつってなんつって〜〜」

保(保田お婆ちゃん登場)
  
  「つまらん事を大声で叫ぶんじゃ無いよ〜〜(怒)!!」



16 :名主参:03/05/01 04:09 ID:???
[2話]

吉「おう!!保田の婆婆ぁ〜〜!!」

保「婆婆ぁって言ゥんじゃ無いよ!!
  わしゃこれでもギャルなんじゃよ!!」

吉「そんなにシワクチャな
  ギャルなんて見たこと根ーよ
  ノーみそカビは絵ォのか」

保「五月ャ蝿いね!!
  心は何時も乙女のままじゃ!!」

17 :名主参:03/05/01 04:10 ID:???
吉「まあ気のせいはこれ喰らいにして、
  ソレにしてもこんなに朝早ように
  ウロついトルユー事は
  爺爺ぃもボケてモータか〜〜」

保「どう云う事じゃ」

吉「爺さんボケ
  じいさぼけ
  『時差惚け』!!
   
   ハはッはァ〜〜(笑)
   おかしいね〜〜(笑)
    おかしいね〜〜(笑)」


18 :名主参:03/05/01 04:11 ID:???
  
保「ばかかオメーわよう!!
  爺さんは当の昔に 
  戦死してもうたんじゃ〜〜
  それに日本から出た事無いッチュウのに
  どうやって時差惚けするんじゃ〜〜

吉「おっバスが来たな〜〜。(7時半の便到着)
  学校行った方がおもろいかも知れ変な〜〜」(バスに乗る)

保「わしは最近,朝が何故か早うに目がさめてしもうて
  毎朝こうして散歩しとるんじゃ。
  …‥って誰に向かって喋っとるんじゃわしは〜〜




19 :でらえもん調査局ヽ(`Д´)ノ ◆CJMS06S/xs :03/05/01 04:50 ID:???
       o^〜\ __i_#;;______i__
           \( ´D` )   しんすれおめ〜
             iU:::::::iう
           γ ゝ:::::)AA
        *〜/ヽ (⌒)・ ・P
          | ● ●.(__X_)  
        .,,.、.,.U U ̄ ̄U U.,,.、.,.

20 : ◆BLT.A.K.O. :03/05/01 08:41 ID:???


21 :名主参:03/05/01 19:20 ID:g3Rpn12w
>>19>>20
ありがと〜〜
其れじゃあ続きです。

22 :名主参:03/05/01 19:21 ID:g3Rpn12w
保「ヨッコラセットベンチに腰掛けてット
   最近の若いモンと来たら『ぶつくさぶつくさ』

   『ブルッ!!』それにしても冷えるワイ
    毛布持って来て良かったワイ!!」
  (毛布に包まって横になる)

安部(参考書を「ホ゛ソホ゛ソ」と読む)
   「円の半径が直系に対して‥‥」
    『ガン!!』(バスの停留看板にぶつかる)
   「アッ済みません〜〜(笑)エヘッエヘッエヘッ(笑)」



23 :名無しちゃんいい子なのにね:03/05/01 19:22 ID:0k1MAD46
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

24 :名主参:03/05/01 19:23 ID:g3Rpn12w
安部「あの〜〜ここ座りますね〜〜
      よいしょっと」(ムニッ『ク゛キッ!!』
    アッ何時もより座り心地が良いぃ(。笑)」

保「痛いよ!!
  何さらすんじゃぼけ〜〜!!
  今の若いモンと来たら
  まったく〜〜」

安「ア〜〜ッ !!
  ベンチが保田オバーチャンになった〜〜!!
  大変だ〜〜皆に知らせないと〜〜!!汗汗!!」

『孟ダッシュで立ち去るナッチ』

保「ちょっと待ちなさいよ〜〜!!
  行ッチまっただよ〜〜」

 「全く早とちりにも程が有る〜〜##
  ここに長居シテたらろくなことが無いワイ!!
  もうひと廻りりしてくるか!!アイチチ‥‥」



25 :名主参:03/05/01 19:25 ID:g3Rpn12w
安「こっちダベ〜〜こっちダベ〜〜」

矢口「何がどうしたって〜〜!!?」

安「保田おばあちゃんが〜〜
   保田おばあちゃんが〜〜(必死)

矢「保田おばあちゃんがどうしたって云うんや」

安「保田おばあちゃんがベンチだったんダベ〜〜
  本当ダベ〜〜」

中澤「あらあら〜〜
   安倍さん?何騒いでるの?」



26 :名主参:03/05/01 19:27 ID:???
矢「アッ先生!!お早うございます!!
  実はですね。
  安倍さんがベンチが
   保田お婆ちゃんだって言い張るんですよ〜〜」

中「何ぬかしトンねこの子は〜〜##

  そんなことあるわけ無いでしょ〜〜
  現にベンチはベンチのままやろ!!」

安「でも本当に見たんだべ〜〜
   間違い無いベ〜〜
    神様は知ってるベ〜〜」

謎「待たせたな!!」


突然現れた謎の人影

何を待たせたのかさえ


謎(笑)

其の正体は次回明らかに!!



27 :名主参:03/05/01 23:13 ID:???
[前回!!さっそうと現れた謎の声の正体はいったい??
   青と赤のマスクをそれぞれ付けているのは誰なのか?]


青謎『[怪獣ユウゴン]!!そこまでだ!!』

赤謎『我を望めば!!』

青謎『神の御加護に』

赤謎『通じる!!』
青謎『愛!!』

赤謎『二人合わせて!!』
青謎『正義の使者!!』
  
謎2人『[ツジアイン〜〜!!] ただいま参上!!』


『謎の正体は!!??』




28 :名主参:03/05/01 23:16 ID:???
  何と其れは辻加護!!』
  
中「二人とも何やッてんのや〜〜@_@」

辻「そこのお嬢さん!!(安倍に)
安「おッお嬢さん?」

加「『怪獣ユウゴン』から早く逃げなさい!!」
中「誰が『怪獣ユウゴン』やネン!!
  久しぶりやからって
  調子にのんな、コラァ!!〜〜」

辻、「『怪獣ユウゴン』が狂暴化した!!」



29 :名主参:03/05/01 23:17 ID:???
加、「おのれ!!『ユウゴン』!!
   『アインダァ〜』が相手だ!!
    覚悟!!
  『アインガァ〜パーンチ』!!(殴り掛かる)
   トウッ!!(中澤、加護の頭を押さえる)
   タアァッ!!
   ヤアァ!!(ブンブン腕を振り回すが届かない)
   キェエエエ!!」

中「加護、何やッてんの〜〜@_@」 

加「ハアッ!ハアッ!ハアッ!ハアッ!(息上がる)
  やるじゃ無いか!!」


30 :名主参:03/05/01 23:19 ID:???
辻「今度は『ツージェンダ〜』が相手だ!!
  『ジェンダキーック』!!

中「いい加減にせんか〜〜!!(怒)」

辻加『ビク!!』

辻「今日はこのくらいにしと居てやる!!」
加「今日は命拾いしたな!!」

辻加「さらば!!」(立ち去る!!)  

中「何やあの二人は〜〜
  やってる事昔とあんまり変わらんナ〜〜」

31 :名主参:03/05/01 23:20 ID:???
[飯田婦、警腰を痛がるヤスダお婆ちゃんに付き添って登場]

飯「あっ中澤先生!!お早うございまっす!!」

中「あらお早う〜〜

  あ!!保田お婆ちゃん!!
  どうしたの!!」

飯「さっきそこで腰を押さえてうずくまってる所を保護したんスよ〜〜」

保「あ〜〜!! あの子じゃ〜〜(安倍を指す。)
  あの子がわしの上に座り負ったんじゃ〜〜T_T」



32 :名主参:03/05/01 23:28 ID:???
中「ほら〜〜安倍さん。。
  お婆ちゃんはベンチじゃ無かったでしょ〜〜」

安「本当だべ〜〜
  お婆ちゃんごめんね〜〜」

保「うるしゃいワイ!!
  謝って済む問題と済まん問題があるんじゃ!!
   お陰でわしはもうボロボロじゃ!!」

飯「あっバスが来ましたよ!!」

 「それじゃ〜〜先生!!
  お婆ちゃんはちゃんと
  病院で検査してもらっと来ますンで
  安心して学校に行って来て下さい!!」

 「それから安倍も気お付けろよナ!!」

  「矢口!!炊飯器な!!」

矢「炊飯器??」


吉「ジャ〜〜な!!」


(8時発のバスに乗る。)

33 :名主参:03/05/01 23:31 ID:???
 [3話]

『学校に到着』

矢「そう云えば
  梨華チャン見なかったね〜〜」

安「もう先に来てるんじゃ無い?」

[教室に入る]

謎「グっちゃ〜〜。」

中、矢、安「梨華ちゃん?」

謎「ノーノーノー私ぃはぁ〜
  ロス帰りのヨッスゥィ〜でぇ〜〜ッス@_@

中、矢、安「なんだ吉澤か〜〜##」



34 :名主参:03/05/01 23:32 ID:???
矢「それで梨華ちゃんはは?」

吉「今日は朝からみてませ〜〜ん!!
  それより今日は久しぶりに
  世界のジョ〜クショ〜見て行かへんか〜〜」

中「私はいい!!

  安倍さん!!矢口さん!!
  私は石川さんは何かの手違いで
  バスに乗り遅れただけだと思うから

  きっとバス亭に来ているはずだからちょっと
  迎えに行ってくるから貴女達は
  吉澤さんの事宜しくね!!
  頼むわよ!!」

矢、安「ゲッ!!」

吉「『ひとみぃ吉澤の世界のジョウークショ〜〜』@_@」

矢、安「はっ始まった!!T_T」

35 :名主参:03/05/01 23:33 ID:???
吉「ビ『なぁなぁ、コロンブス〜〜]
  
  コ『なんだい、ビアガーデン]

  ビ『寝転んで、ビール飲む国知ってっか?]

  コ『いやぁ、分らないな〜〜どこだい?]

  ビ『寝コロンで゛ビア....
     『コロンビア〜〜』!!]



36 :名主参:03/05/01 23:34 ID:???
吉「イカ[なぁなぁ、タコくん。]

  タコ[なんだい、イカくん。]

  イカ[イカがうっとうしい国って、
         どこだか知ってるかい?]

  タコ[知らないなぁ、教えてくれよ!]

  イカ[それはね…

      ジャマイカ(邪魔イカ)
      じゃないか(ジャマイカ)!
      いかった。いかった♪]」

37 :名主参:03/05/01 23:36 ID:???
吉「ジョナッチ[なあなあ中澤ユウコノフ]

  ユウコノフ[なんだい安倍ジョナッチ]

  ジョナッチ[(ら)を付けるだけで
        果物に成る国って知ってるかい?]

  ユウコノフ[しらないな〜〜教えてくれよ〜〜]

  ジョナッチ[答えはだな〜〜 

         ラフランス
        『@フランス〜〜@@!』]

  ユウコノフ[何やつまらん!!ジョナッチ!!
         お前はもう用無しや!!(笑)]
              (洋梨) 』」

矢、安「いい加減たずげで〜〜T_T」




38 :名主参:03/05/01 23:39 ID:???
[一方バス停では]

梨華「あーあT_T(とぼとぼ)
   今日は久しぶりに文磨様に会えると思って
    興奮して寝られなかったら寝坊して
   バスが先に行ッチャって乗れなかったよゥ〜〜T_T」

後藤「僕には分る。。
   バスに乗り遅れた君の気持ち。

   僕には分る。」

梨「ぁ〜。文磨様。文磨様も乗り遅れたのですか?」

後「そうさ!!僕は石川さんに会う為に乗り遅れたのさ!!」

梨「アァァ。文磨様ァ。〜〜。」

後「石川さん!!」(石川を抱き寄せる)



39 :名主参:03/05/01 23:42 ID:???
[幼稚園児姿の保田圭登場]

保田「あぁぁあ!!いけにゃいんだぁ〜〜
   学校しゃぼっちぇしょんにゃ事しちゃ〜〜」

梨「あなたは誰〜〜?」

後「どこかで見た事が‥‥‥」

梨「アッもしかして
  保田おばあちゃんの
  お孫さんのケメ子ちゃん?
   (早着替え大変だった?)」保ホ゛ソ(うん)

保「違いまシュウ〜〜。。
  あちしはニェ〜〜。
  ケメ子おニェーしゃんはニェ〜。
  おニェーしゃんなんでしゅよ〜〜。」



40 :名主参:03/05/01 23:45 ID:???
梨「じゃぁ〜あなたのお名前は?」

保「あちしはね〜〜。
  『ケメコメケメコメケコメケ〜コメコメケメコケメコメ子』
  って云うんでしゅう〜〜(いっ言えた‥‥ホッ)」

石「ェエ?もう1回言ってみて?聞き取れなかった。T_T」

保「ェエエェ〜〜?T_Tもう1回言うんでしゅか〜〜?」

梨「当然じゃ無い!!名前ぐらいちゃんと覚えたいのよ!!」

保「分かったでしゅ〜〜言えばいいんでちょ!!

  エェッ〜と〜〜(カンぺを確認)
  『ケメコメケメコメケメコメメェ〜』
  ちゃんと言えないでしゅ〜〜T_T」

後「君は自分の名前もちゃんと言えないんだ〜〜」

梨「自己紹介ぐらいちゃんとしてよね〜〜」

保「ぅうう〜〜作者さんのばかぁ〜〜
  こんな難しゅィ名前にシュィテ〜〜!!(怒)」

名主参[ごめんなさい!!]



41 :名主参:03/05/01 23:46 ID:???
中「何やってるの!!石川さん!!」

梨「あっ中澤先生!!。」

中「どんなに落ち込んでも
  絶対に学校にに来ていたあなたが
  学校を休むわけが無いと思って迎えに来たのよ。」

梨「なッ中澤先生〜〜。T_T」(抱き着きに行く)

中 「あっ!。!あら〜〜。」(避ける)

梨「アレェ〜〜?」(ずっこけ)

中「文磨君も居たのね〜〜。
  相変わらずかっこいい。!!スキ!!。」(抱き着き!。!)



42 :名主参:03/05/01 23:48 ID:???
後「止めて下さい!!『おばさん』!!」

中「T_Tおっ『おばさん』?(ガァ−ーンT_T)
  文磨君に『おばさん』ッて言われたら、
 もう!!裕子!!生きて行けないわ!!
   死んでやる!!T_T」(ガックシ)

梨「裕子のバカ!!(中澤をぶん投げる)」

 「あたしはね〜〜!! 
  キショイ、キショイって言われ続けても
  一生懸命おいしいって思い込むようにガンばッてんのよ!!」
 
 「10歳以上歳が離れているんだから
  ちょっとぐらい 我慢しなさい!!
  大人なんでしょ!!」

中「そっ、ソうね@@
  キショイって言われるよりずっとましよね!!


43 :名主参:03/05/01 23:49 ID:???
保「あにょ〜〜
   あちしにょこちょ忘しゅれちぇましェんか〜〜?」

中「あらあら〜〜ケメ子ちゃん?」

保「違いましゅ〜〜
   あちしは妹にゃんでぇしゅよ〜〜!!」

中「ああ妹さん?
  それでお名前は?」

保「忘れりャれちェりュ合だにゅぃ
  名刺をちゅくりマチタ〜〜
  どうじょ〜〜」

中「あらあら有り難う!!
  えーっと
  『保田 ケメコ‥メ‥ケメコ‥メ‥ケ‥コメケ〜‥
          コメコ‥メ‥ケメコ‥ケ‥メ‥コメ子‥‥』
  !!##(怒)!!長いわ!!##(怒)」(投げ捨てる!!)



44 :名主参:03/05/01 23:52 ID:g3Rpn12w
保「だって仕方ないじゃ無い!!
   決まってるんだから!!」

中「圭ちゃん!!キャラ忘れてる!!」

保「あ!!わちゅれちぇちゃでちゅう〜〜」

中「やり過ぎや!!(笑)」

梨「中澤先セ?学校には行かないのですか?」

中「あっ石川さん!!
  もう始業式終わってるから
  あなたもう欠席扱いやね。

梨「がーんT_T」

矢「こうして新しい仲間を向かえて
  次回(あるのか?)『ケ‥メ‥コ‥メ‥ケデュリャリュリャ』」

  「言えない!!はなんて呼ばれるのか!!
    それよりも登場出来るのか??」
  
  「お楽しみに!! 」

45 :名主参:03/05/03 01:28 ID:+FbIXyFQ
中澤「皆様!!お待たせ致しました!!
   漫才の時間がやって参りました!!

   先ず最初はポッキーのCMにて、
   『トレビアーン』でお馴染みの
   保田圭さん、小川麻琴さんのボケボケコンビ
   『ケメコとマコト』
   出し物は、
   『卒業』です。
   それではご両人さん。
   張り切ってどうぞォ〜〜!!」
     (ボソ「やり慣れヘン事するとメチャしんどいわ〜〜」)

保田「ちょっと待ってや、裕ちゃん!!
   マイクに全部入って丸聞こえで
   出にくいやんか〜〜」

中「エエから早よう出てき!!」

保「ううぅ〜〜仕方ないな〜〜(それじゃあせーの!!)」

46 :名主参:03/05/03 01:29 ID:+FbIXyFQ
保、小川「ドウモ〜〜初めまして〜〜」

保「ケメコでーす@@」

小「マコトでーす#_=」

保「二人合わせて『ケメコとマコト』でぇ〜す。」

小「リクルートから本が発売されま〜〜す@_@」

保「発売されヘンわ!!
  それは『ケイコとマナブ』やろ!!」

小「え〜〜。出ないんですか〜〜?』

保「出るわけないやろ!!」

小「5月号なら出ますかね〜〜」

保「だから出ないッチュウに(笑)」


47 :名主参:03/05/03 01:31 ID:+FbIXyFQ
小「5月といえば、保田さんはもう直卒業ですね。」

保「そうね。何年ぶりかしらね〜〜」

小「私は産まれてますか?」

保「産まれてるに決まってるやろ!!」

小「何年前ですか?」

保「えーっと中学の時だから8年位前だったかな〜〜
  よく覚えて無いな〜〜T_T」

小「忘れっぽいんですね。
    やっぱりおばちゃんなんだ〜〜」

保「やかましいわ!!」

48 :名主参:03/05/03 01:31 ID:+FbIXyFQ
小「それは置いといて、」

保「放ったらかしにすんな!!」

小「まあ良いじゃないですか(笑)
   それより
  娘。でやり残した事ってありますかぁ?」

保「ん〜〜?やり残しかぁ〜〜
   『後継者の育成。』ぐらいかな〜〜」

小「6期メンバーの事ですかぁ〜〜?」

保「それもそうだけどキャラの育成。」


49 :名主参:03/05/03 01:32 ID:+FbIXyFQ
小「キャラと云うと?」

保「いじられキャラ。」

小「誰ですか?」

保「あんた。」

小「私。・・・
  !わたしですかぁ!!?」

保「あんた以外に誰がいるのよ!!
  全っ々笑わない
 『ごっつぁん』を
  瞬殺出来るの
  あんたと私ぐらいなのよ。」

50 :名無しちゃんいい子なのにね:03/05/03 01:33 ID:Ycc9VeD7
サンプル動画
http://64.156.47.64/venusj/okazu.htm

51 :名無し募集中。。。:03/05/03 01:37 ID:???
konnakusosurehajimetemita

52 :名主参:03/05/03 01:40 ID:???
小「『・おおォッ。″。゛
       (『北の国から』の『五郎』の真似) 
   ォッ・おおォッ。・・・・
    ぉ・冬の北海道は縛れる・・・ォォ・・
       ォォ芋やる・・
            ォォ喰えェッ・・ォ 
       ォ・・ジュン!!・ォォッ』  」

保「『ププッ』あんたの顔が見れない!!
   そう!!それ!!
  でも、まだまだ足ん無いから
  もっと技を伝授するから覚悟しなさい!!」

小「分りました。死傷じゃない。師匠!!」

53 :名主参:03/05/03 01:41 ID:???
保「じゃぁ〜小川!
  あんたは『マコピー』で付いて来てちょうだい。」

小「マコピー小川ですね。」

保「ウフッ。☆..:*:・゜
   ケメ子でぇ〜す。
          エヘッ☆。
  *:ケメケメって呼んでね。
        キャハハ。。:*:・゜」

小「汚エ〜〜T_T」


54 :名主参:03/05/03 01:42 ID:???
保「何、吐いてんのよ〜〜(怒!!)
  今のと同じ事しなさい!!」

小「はぁーい。
   
   ウフッ。☆..:*:・゜
     マコピーでぇ〜す。
  エヘッ☆。
    *:マコマコって呼んでね。
        キャハハ。。:*:・゜」

保「汚エ〜〜T_T(笑)」


55 :名主参:03/05/03 01:43 ID:???
小「保田さんも吐いてるじゃ無いですか〜〜」

保「それじゃぁ次は投げキッスの仕方を教えるから。
   先ず、手のひらをVの字にして、
    それをあごの下につけて、、
    思いっきり
   『ブチュッッ!!。』」

小「汚エ〜〜T_T 」

保「いちいちは叶かない!!
   ほら、あんたもやる!!」

56 :名主参:03/05/03 01:44 ID:???
小「手をこうやってぇ
   『!ブチュッッ!!。』

保「汚エ〜〜T_T(笑)」

小「保田さんもやめてくださいよ〜〜T_T」

保「あんたなら1発で殺せる。   
   破壊力抜群だから
  それをどんどん前に出して行きなさい!!」

小「どんなメリットがあるんですか〜〜?」

保「あたしのポジションに入れる。」

57 :名主参:03/05/03 01:56 ID:???
小「エェ〜〜!!
  『おばちゃん』って呼ばれるのは嫌ですぅ〜〜」

保「なんで『おばちゃん』やネン!!
   違うやロ!!
    『うたばん』とかで
    貴さんや中居君にイジッテもらえるのよ。!!」

小「いじめられてる様にしか
    見えないんですけど〜〜」

保「何言ってンのよ〜〜
    おいしいじゃない!!」

小「お腹一杯食べれるんですね!?!!」

保「食べモンちゃうわ〜!!」

58 :名主参:03/05/03 01:57 ID:???
保「とにかくあんたに教える事は
   もう何も無い!!
  これで安心して卒業出来る。」

小「卒業式したいですか?」

保「そうね〜〜。6期メンバーが入るのと
   同じ日だからね〜〜
  絶対『ごっつぁん』の時みたいには
  して貰えなさそう。T_T」

小「じゃぁ今しましょう!!」

保「今?」

小「ほら。」

保「なんで卒業証書があんのよ〜〜!!」

小「スタッフの人に渡されました〜〜
   それじゃぁ読みますね。

保「あいよ。」


59 :名主参:03/05/03 01:58 ID:???
小「『卒業証書。保田圭殿。
        以下同文!!』」

保「ちょっと待ちなさいよ!!
    以下同文って何と同文なのよ!?!
        ちゃんとしなさい!!」    

小「でも見て下さい。
    これしか書いて無いんですよ。(笑)」

保「あっホントだ。誰!?!
   これを小川に渡したの?!!」

60 :名主参:03/05/03 01:58 ID:???
小「もう一つありますよ。」

保「なんでそれを先に出さないのよ!!」

小「スタッフの人に・‥」

保「スタッフ!!」後で覚えてらっしゃい!!」

小「改めて読みますね。
   『モーニング娘。保田圭殿。
       あんたはんは若いモーニング娘。の中で、
     長きに渡り、おばちゃんキャラで弄られて、
     コメディアンの道を切り開いたことを賞し
     晴れて卒業する事を認める。
       2003年5月5日
        [HELOMONIを探しました。]スタッフ一同。』」

61 :?1/4?a°?Q:03/05/03 02:02 ID:???
保「結局最後まで『おばちゃん』かよ!!」

小「まあイイじゃ無いですか(笑)」

保「イク無いよT_T
  ソレよりあたしの開けた穴は
  小川!!
  あんたが責任をもって埋めなさい!!」

小「嫌です!!」

保「ガーンT_T
  これじゃあ卒業出来ひん!!T_T」

保、小「どうも!!
   有難うございました〜〜@_@」

中澤「お二人さん有難うございました〜〜」

62 :名主参:03/05/03 02:52 ID:???
安倍「次ぎに登場してもらうのは
   居るだけで面白いこの二人
   加護さん紺野さん
   コンビ名『加紺党』
  出し物は『イモ』です!!」

中「瓦が試し割り用に積んで有るのが謎ですが
   加護さん紺野さんの登場です〜〜

63 :名主参:03/05/03 02:53 ID:???
2人「どうも!!どうも!!
        『加紺党』です〜〜〜〜」

紺野「押忍!!紺野です!!押忍!!@_@」

加護「加護ア〜〜イ(頭の派手なボンボリを目一杯引っ張る)
     ボヨヨ〜〜ン@〜〜@(ボンボリを放す)
      (目をビックリトンボッぽく吉本の尾崎さゆり風に)

加「と云う訳で、始りましたな〜〜」
紺「押忍!!始りました!!押忍!!」

加「私たちまだまだ新人なんで、よろしくお願いしますね。」
紺「押忍!!お願いしますっ!!押忍!!」

64 :名主参:03/05/03 02:54 ID:???
加「おっ気合入ってるやん。」
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』(正拳突きで瓦を割る音)

加「処で、まだまだ寒い日が続いてますな〜〜。」
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』

加「へ〜〜。あさ美ちゃんでも寒いんやぁ。」
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』

加「道産子やさかい大丈夫ナンやろな〜思ぉててんで。」
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』

加「どっちやねん!」
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』

65 :名主参:03/05/03 02:55 ID:???
加「何で瓦割ってんネン!!空手家かよ!!」←¬
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』    |
                      |
加「ええ加減にせい!」           |
紺「押忍!!!」『ガシャ〜〜ン!!』    |
                      |
加「もうええは!!やめさせてもらうわ!」  |
                      |
紺「私は矢部太郎じゃないですよ♪@_@」 _」

加「遅いわ!!それに続けんのかいっ!」

紺「処で私の悩み聞いてくれます?」
加「無視かよっ!(笑)」

66 :名主参:03/05/03 02:56 ID:???
紺「実は私、片想いの恋してるんですよ。」
加「それは辛いですなぁ〜〜」

紺「お店に入ると、いつも目が合うんですよ。」
加「それって両想いちゃうんか?」
紺「目が合うとですね、ついついカゴさんを連れて行って
   沢山買ってあげルのですよ〜〜@_@」

加「えっ!えぇ〜っ!?
   あたしも現場に居たンかい??!!」
紺「あッ。加護さんじゃ無いですよ〜〜(笑)
   籠さんですって(笑)
   ひょっとして私のダジャレに驚きましたね♪」

加「ダジャレになってへんわ!!〜〜!!。」
紺「受けませんでしたかぁ、残念ですね。T_T」

67 :名主参:03/05/03 03:02 ID:???
加「そう云う問題ヤないって、
    お店の誰に恋してんにゃ!!」

紺「えっ?誰って何の話ですか?」
加「恋してるぅ言ぅてたやん!!」

紺「ああ@_@そのことですかぁ〜〜
   イモさんに恋してるんです♪」
加「芋かよ!!人チャウやん!!」

紺「干しイモさんって物凄くおいしいんですよ〜〜」
加「確かにうまそうやけド・・・
           まあイッカ(笑)
    恋いといえばこの間のバレンタインに
    誰かにチョコ上げた〜〜??

紺「一応同期の子に友チョコ上げました。
   そしたらですね〜〜イモさんが真っ黒になって
                 妬いてるんですよ〜〜」
加「妬くって焼くと違ゃうの??」

68 :名主参:03/05/03 03:08 ID:???
紺「同じ道産子だからってそんなに妬かなくても良いのに(笑)」

加「エ?イモって干しイモちゃうん??
    今度は人ナン?」

紺「イモさんには後でちゃんと渡そうと思ってたのに
  ナルシストですから一番に貰えなかったのに
            嫉妬していルンでしょうね。」
加「エ??誰のこと言ってンの!!??」
紺「エ?誰ってイモさんは『あ『わあぁ∫さんの事ですよ〜〜」
               ぁぁぁ〜〜〜〜!!@@(加護)』

加「寿命縮むわァ〜〜マジで勘弁してェヤ〜〜」

紺「巷では腹黒いって噂がありますよ〜〜(笑)」

加「そんな噂なんてあらヘン!!」
紺「でも、何でも一番にならないと気が済まないから
           アノ手コノ手を使っている噂が・・・」

69 :名主参:03/05/03 03:10 ID:???
加「チョットいい加減に止めにせェヘン??」(チラッとABを見る)
安『ギラン※』(無言で睨み付ける)

加「もっもう止めにしようやぁ〜〜??睨まレてるでェ〜〜T_T」

紺「そうですかぁ〜〜
  別に『安倍』さんだって一事も言ってる訳じ無いので
                   平気でェ〜〜ッス。」
加「言っトルやンか!!もう、逃げさせてもらうわ!!」

加「ほな」
紺「そしたら〜〜」
加「さいなら〜〜」 

70 :名主参:03/05/03 03:12 ID:???
安「二人とも〜〜(ニコニコ笑)後で楽屋裏に〜〜(笑)
   !絶対来るべさ!!(怒)逃げんじゃないべ〜〜!!」

加「何でアタシもやネン〜〜T_T」

紺「私も何か言ったのでしょうか〜〜??@_@」
加「あんたが原因や!!」

中「早よそこから退けっちゅうねん!!
       邪魔やネン!!後がつかえテンにゃ!!」

加紺党「ハイィィ〜〜汗汗」」

71 :名主参:03/05/03 09:22 ID:???
安「それでは気を取り直して
  矢口、石川コンビ『やりいか』の漫才を始めたいと思います。」

中「出し物は『温泉旅行』です。
  それではとっととはじめてや〜〜(笑)」


矢口、梨華「どーもー!!『やりいか』で〜〜す!!」

矢「何時も元気!!矢口真里!!はたちでェス!!」

梨「ウフッ。☆..:*:・゜*:・゜'☆
    
   .:*:・石川梨華ピッチピチの
          18歳デェ〜ス。:*: 
  ゜'☆.エヘッ。
          '☆,。・:*:・゜'☆..:*:・゜'☆..
 
    ・.:*:・『チャァ〜ミ−。』って呼んでね。。・*'   
               
            :*:・゜'☆..ルンルン。」

72 :名主参:03/05/03 09:23 ID:???
矢「ああぁ〜何でお前はそんなに
  キショイねん!!」

客『チャーミ−!!。』『チャーミ−!!。』
    『チャーミ−!!。』『チャーミ−!!。』
       『チャーミ−!!。』『チャーミ−!!。』

矢「お客さん!!
  調子乗るから呼ばんといて!!
  石川!!手を振るな!!」

梨「エ〜〜T_T..:*:☆
 
  ☆お客さんは大事にしないと〜〜グスン。T_T」

矢「それとこれとは話は別!!
  そんな事より、
  『やりいか』って名前について
  説明したいんですが。
  二人の名前の最初と最後。
  つまり、矢口の『や』真里の『り』」

梨「そして、石川の『い。』梨華の『か。』をくっ付けて☆」

矢「『やりいか』です!!宜しく!!」

73 :名主参:03/05/03 09:25 ID:???
梨「処でこの間の正月休みに
  私達と保田さんとで温泉に
  行って来たんですよね〜〜。☆」

矢「そう云えば行きましたね〜〜」

梨「私と保田さんは家族と来たんですけどォ〜☆
  何故か矢口さんだけ
  独りボッチで付いて来て」

矢「あのねェ。(子供っぽく)
  マリのネェ。
  お母たんとイモートのミキたんがネェ
  神隠しに遇っちゃったのォ〜〜T_T」

梨「これがホントの『矢口真里のカ*ミ*カ*ク*シ。』」

74 :名主参:03/05/03 09:25 ID:???
矢「ッて!独りで来たンあんたやろ!!」

梨「あれぇー?そうでしたっけ エヘッ:*。」
矢「キショイし、誤魔化せてへんし、最悪やな!!」

梨「そう云えばお風呂も広くて綺麗でェ〜。
  もう貸きり状態で
  誰も居ないから泳いっじゃったりして。」

矢「もう湯婆婆もびっくり!!
   
  際どいあんな写真や
  こんな写真も撮りまくり!!」

梨「はっ鼻血が・・・・・」
矢「お前はオッサンか!!」

梨「だってマリッぺの裸ってば
  チョ−可愛いくてプリチ〜なんだモ〜〜ン。」
矢「キショイからやめてくれ〜〜」

75 :名主参:03/05/03 09:26 ID:???
矢「それはともかく、お風呂だけじゃ
  せっかくの休みが勿体無い!!
  って事で、周辺マップ見たら、
  近くに遊園地が有って行ってみたんですよ〜〜」

梨「それが行ってみてビックリ、
   お客はモ−娘。3人だけ??
   誰も居ないの??って感じで、」

矢「居るのは園の係の人が独りだけ!!」

梨「ショボイのなんのってアトラクションが、
  もう錆だらけ!!
  観覧者もギシギシ言って、
  逆にチョウ恐過ぎ!!」
  
梨「ゴーカートは止まるしィ〜!
  後ろからケメちゃんには追突されるしィ〜!
  係の人は呼んでも全然来ないしィ〜!
  もう最悪ゥ!!
  ショボいにも程が有るぅ!!プンプン!☆!」

76 :名主参:03/05/03 09:27 ID:???
矢「遊園地の名前も言えない位ショボイ!!」

梨「そうそう『ショボリ遊園地』なんて
  そのマンまって感じで
  言っちゃうと
  大変な事になっちゃうもんね〜〜!!」

矢「って、おいおい!!言っちゃったよ!!
  折角名前伏せてンのに」

梨「エ〜。。
   イ〜ジャン。イ〜ジャン。
  言ってもEE JUMP。!! 」

矢「石川〜〜T_T
  お前はつくずく最悪やな〜〜
  あちこちから苦情が来るやろ!!」

梨「苦情はこちらまでどうぞ〜〜
  『矢口@WWW。ドコモ。JP』デース。」(デタラメです念のため。)

矢「ってやめろT_T〜〜
   オイラのアドレス公開スンナ〜〜!!T_T」

77 :名主参:03/05/03 11:12 ID:???
梨「締めきりは無期限有効です!!」
矢「応募してくれた人にはもれなく
  矢口のチュ−(キス)がプレゼント。
   ってなわけないやろ!!」
  
矢「お前は黒いンは身体だけじゃなく
  中身まで真っ黒やな!!
  黒い鬼か悪魔か!!」
梨「チャーミ−石黒でェ〜ス。。」

矢「T_T彩っぺからも
   苦情が来るからやめろ〜〜#_#!!」
  
梨「『ショボリ遊園地』楽しかったでェ〜〜ス。
   ルンルン。」.:*:・゜'☆..
  .:*:・゜'☆..

矢「だから言うなっつってるやろ!!
  分らン奴やな!!
  もう帰らせてもらうわ!!

矢、梨「どうも!!有り難うございました〜〜@_@」
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
中「石川、矢口ご両人さん。
  有難うございました〜〜」

78 :名主参:03/05/03 22:23 ID:???
[ハロモニっぽいニュース!!]
梨「(目線,斜45°)
   『何処までも透き通る青い空。
   何時もほめてくれる白い雪山。

   『ヤッホ〜〜。』
     [ヤッホ〜〜。]   
        「ヤッホ〜〜。」
   『チャーミ−って可愛い〜〜。』
   。。  [チャーミ−って可愛い〜〜。]        。
   。      「チャーミ−って可愛い〜〜。」
   。                   い〜〜。い〜〜。
             い〜〜。 い〜〜。  い〜〜。
   って言ってくれるの。
  そして銀色の宝石の様な
   ゲレンデが私を待っている。・
  そこではいつもの楽しい雪合戦。
   私は何時も皆が
   雪玉を激しくプレゼントして
   く・れ・ル・の。@。
    何故って?(カメラ目線)
   それは私が一番の人。気。者。!!
             だからよ!。!』


79 :名主参:03/05/03 22:25 ID:???
梨「『グッチャ〜〜。。』
  ハロモニっぽいニュウスキャスタ〜〜のチャーミ−石川です!!。」

中「ふふっ(笑)あなたって何時も元気ね〜〜(笑)」

梨「これはこれは天災じゃ無い。
  天才コメンテータ−の
  ゴージャス中澤U子さんではないですか〜〜
  何時も綺麗ですね〜〜」

中「当たり前じゃ無い!!
   何時間も前からお手入れしてるのよ!!
  あら、新しい子が入ったの?なんて云う子?」

梨「ほら、新垣!!自己紹介して、!!」

新垣「はい!!見習いキャスタ〜の
   ビーン垣リサッチです!!」

中「ビーンって豆?」

新「はい!!豆です!!」

中「へ〜〜元気いいね〜〜@@」


80 :名主参:03/05/03 22:26 ID:???
梨「それでは早速今日のトピックスです!!
   ボタンをエイ!!
   『中澤裕子セカンド写真集苦情殺到!!』」
中「なんで〜〜!!
  あんなにガンンバッタのに!!
  何が飽かんの!!」
梨「確かに基本的には良かった
  と言う意見が多かったのですが、
  その中に苦情が目立ってまぎれていたのは、
  水着写真!!
中「やっぱりアレは不味かったかな〜〜T_T」
新「そんな事無いですよ〜〜
  カッコよかったです。!!」
中「ほんまか〜〜」
新「はい!!」
梨「あの〜〜
  基本的にそう言う問題じゃ無くて、
  ビキニのパンツが、
  『横の部分が広すぎておばちゃんみたいだ!!』
  って云う苦情だったんです〜〜。」
中「シャー無いやんギリギリの選択やッたんやから〜〜」
梨「腰のラインが色ッポイのに
   勿体無いという意見も出てますね〜〜(笑)」
中「そうか〜〜
   じゃあ次は頑張ってみるかなぁ〜〜」
梨「次はもう厳しいかも(ホ゛ソホ゛ソ)」
中「何やテ!!」
梨「アッ何でも無いです。(冷や汗)


81 :名主参:03/05/03 22:30 ID:???
梨「じゃあ!!次!!エイッ!!(ボタンを押す!!)
  ビーン垣。。次ぎ、読んでちょうだい@@」

新「はい!!読みます!!
   『6期メンバー藤本美貴は、 
     5期メンバーと、
         どっちが先輩?どっちが後輩』」
中「え?どう云う事?」

梨「つまりオーディションは4期と同期で、
  事務所契約も一年程早かったけど
  5期メンの方がモ−娘。歴や、
   歌手デビュウも早くて、
  先輩後輩の区別がつかないんですよ〜〜」

中「それは大変やな〜〜」
新「そうなんですよ〜〜
  どっちが先輩か分らないから
  なんて呼べば良いのか分らないンですよ〜〜」

中「そんなンあんたは
  モ−娘。では先輩なんやロ!!
  『三木本 藤』って呼んだレ呼んだレ!!」
新「エェエエ〜〜T_T
      無理ですよ〜〜」



82 :名主参:03/05/03 22:31 ID:???
中「なにいきなりヒ゛ヒ゛ッとんネン!!
   最初にビビラせとかな
        舐められんデ!!
     
  石川なんて2年近く私にびびってたから」
新「そうですね。分りました。」

梨「今だに恐わがってますよ〜〜。(笑)」
中「どこが!!(笑)」

梨「それじゃあ今週はこの辺でェ!!。
  『グッバイチャ〜〜。』
 皆さんごいっしょにぃ〜〜!!」

3人「『グッバイチャ〜〜。』」

梨「はい!!皆さん良く出来ました〜〜(笑)。」

中「恥ずかしいわ!!」


83 :名主参:03/05/03 22:33 ID:???
加護「『ブリンコ-U。KO』のおまけで〜〜ッス」
                辻「で〜〜ッス」

加「今回はあんまり出れへんかったな〜〜T_T」
辻「そだね〜〜」

加「次ぎが有るならもっと出たいよね〜〜」
辻「〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜たいよね〜〜」

加「次ぎ出たら何したい?」
辻「豆腐の大食い競争したいのら〜〜」

加「ののはやっパリ食い気やね〜〜」
辻「アイボンは何がしたい?」

加「やっパリ漫才!!」

辻「じゃあ次ぎが有る事を信じて!!」

2人「さようなら〜〜」


84 :名主参:03/05/03 22:39 ID:tX6pnZiS
やっと一区切り出来ました。

クソスレでは有りますが
感想を下さい。
準備中のネタと合わせて
今後の課題とさせて頂きまそ。



85 :名無しちゃんいい子なのにね:03/05/06 23:57 ID:???
         ミ"^;,        ,ミ"^;,
        ミ";;.::.ミ       ミ :::::::ミ
        ミ' ;;::::::ミ      ミ ..::::::::ミ
.       ,;ミ ;;;;:::::::::ミ "゙" "゙"ミ :::::::::::::ミ ,,
      ミ"                 ミ
    ミ"                    ミ
    ミ           __         ミ
   ミ    /      |   |   \     ミ
    ミ          /    |         ミ
   ミ   ----    /     |  ----   ミ  んぁぁぁぁ
   ミ   ----   | ̄ ̄ ̄ ̄|  ----   ミ
    ミ,,                      ミ
      ミ,,                   ,,ミ"
      ミ """             ""ミ
      ミ                   ミ
     ミ,,                  ミ
     ミ ミ                  ミ
  ,,,,,,,,,,ミ                   ミ
 ミ   "ミ                   ミ
 ミ;,,,.,.,..... ミ,,,,,... ..,,,,,,,... ...,,,,,... ... ...,,,,,,,... ...,,,,ミ


86 : :03/05/07 04:04 ID:???
作者さんへ
12ぐらいまで読みましたが、正直読むのしんどい。
前置きが長いし、
『ハロモニっぽい』の『っぽい』の部分は
なくてもよいと思います。

 もうひとつのバーのやつのほうが読みやすくてよい、
とおもいます。

頑張って下さい。


87 :86:03/05/07 04:30 ID:???
12ぐらいまでしか読んでなくていろいろ言うのも
失礼なので一通り読みました。

 感想としては全体的にダラダラしているのが
「ハロモニっぽい」、と言えば「ぽい」です。

 ダラダラ感を意識的に出しているのなら
特に言うことはないのですが、
そうでないのなら(おもしろくしようとしているなら)
もうちょっと全体的にメリハリが必要だと思います。

偉そうな事ばっかり言ってすいません。

頑張って下さい。



88 :名主参:03/05/08 00:52 ID:???
>>86 .87さん
適格なご指摘ありがとうございます。
単体のネタは自分的に好きな部分も有るのですが、
自分で読んでも緩いなあと思っている所は
そのように伝わるのですね。

一つのネタとして、無理に繋げてしまった事が
ダラダラ感を産んでいると思うので、
時期を見計らって余分な肉をそぎ落とした
完全版を披露出来ればと思います。
其れ迄は未発表の造り溜した作品の
緩い部分を見直した物を掲載したいのですが
構いませんか??

>>85アスキーアート有難うです。


89 :名無し募集中。。。:03/05/20 16:56 ID:???


90 :名無しちゃんいい子なのにね:03/05/23 16:47 ID:???
kame

91 :山崎渉:03/05/28 08:40 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

92 :名無しちゃんいい子なのにね:03/06/02 21:41 ID:???
暇だからage

93 : ◆Kentop.a62 :03/06/02 21:43 ID:???
>>92
俺も暇だから相手汁(w

94 :すぎティ ◆WczRinne/U :03/06/02 21:47 ID:???
>>92-93
おまいら暇ならあっち見れ(;´Д`)

95 : ◆WIMyun/QM. :03/06/02 21:49 ID:???
すぎてぃキタ━━━(゚∀゚)━━ッ!

96 :すぎティ ◆WczRinne/U :03/06/02 21:51 ID:???
>>94
おまいは時代遅れだから出てくんな(・∀・)

97 : ◆WIMyun/QM. :03/06/02 21:52 ID:???
すぎてぃがすぎてぃを叩いてるよ(w

ジエン乙

98 :名無しちゃんいい子なのにね:03/06/02 21:53 ID:???
>>96
ダサいにも程があるなw

晒しage

99 :名無しちゃんいい子なのにね:03/06/02 21:55 ID:???
>>92-97
おまえらウザすぎ。
sageでやれ

100 :100:03/06/05 07:50 ID:???
100


101 :しほ:03/06/15 19:04 ID:t/j5wudI
出会い系サイト規制法成立
金銭を提示しての交際の書き込みは禁止!!!
処罰の対象に!気をつけましょう!
http://www.asamade.net/kado_f/

102 :名無し募集中。。。:03/06/27 07:07 ID:???
;&hearts

103 :名無し募集中。。。:03/07/01 13:14 ID:???
http://www.interq.or.jp/world/ipx/syabo.zip

104 : :03/07/05 01:04 ID:???


105 :名無しちゃんいい子なのにね:03/07/05 17:54 ID:BqlJ7U7/
http://m-no1.jp/


106 :_:03/07/14 06:32 ID:???
http://www.uzeeeeeeee.com/pupupu.html

107 :山崎 渉:03/07/15 14:25 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

108 :名無しちゃんいい子なのにね:03/07/18 09:27 ID:???
つまらなさがハロモニっぽい・・・

109 :名無しちゃんいい子なのにね:03/07/25 12:17 ID:???
うんこ

110 :名無しちゃんいい子なのにね:03/07/27 21:32 ID:???
     ___
   _i'・u`i、 ,、。., ,、。.,
  i'・u:'c、  )゙
  U'u‐u.`u'


111 :名無し募集中。。。:03/07/30 23:12 ID:???
ttp://charmy-rika.gotdns.com/uploder/rika/charmy1380.mpg

112 :名無しちゃんいい子なのにね:03/08/01 03:25 ID:n2kY8tZc
( ^▽^)<あ! 飯田さんおはようございま〜す♪
川‘〜‘)||ノ<石川おはよ〜♪
( ^▽^) ≡川‘〜‘)||
(*^▽^*)    ≡川‘〜‘)||
(*^▽^*)<飯田さん髪伸びましたね〜
川‘〜‘)||<そ〜かな?
(*^▽^*)<あ〜♪ 飯田さんっていい匂いだわ〜♪ 甘い香りですね〜♪
(*^▽^*)<きっとその長い髪の毛から発しているのね〜♪
(*^▽^*)<もっと匂いたいな〜♪ に お い た い な ♪
( ゜皿 ゜)<キコエテルンダケドナー。ワザト?
(*^川‘〜‘)||               ガシッ
(*^( ゜皿 ゜)<チョット イシカワサン?
(*^▽^*) んふぅぅぅぅぅぅー んふぅぅぅぅぅぅー んふぅぅぅぅぅぅー
(*^( ゜皿 ゜)<ハナイキ アラインダケド。
(*^▽^*)<例えるなら甘美っ!!  んふぅぅぅぅぅぅー んふぅぅぅぅぅぅー
(*川‘〜‘)||    ゴソゴソ
(*( ゜皿 ゜)<カミノケニ モグリコマナイデヨー。
(*^▽^*)<飯田さ〜ん♪ 髪の毛食べてイイですか〜?  カジカジ
( ゜皿 ゜)<タベルナ。タベルナ。
(*^▽^*)<じゃあ、髪でアタシの首絞めて欲しいな〜♪
( ゜皿 ゜)<ソンナ スタンドノウリョク ナイカラ。
(*^▽^*)<んもお〜♪ じゃ、しばらくこのままですよ〜♪ イイですね〜♪
(*川 i〜 i)||<キショイよ〜…   んふぅぅぅぅぅぅー…んふぅぅぅぅぅぅー…



113 :山崎 渉:03/08/07 18:36 ID:???
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉




114 :vjy:03/08/22 21:19 ID:lrI/j2kx
http://www.ctv.co.jp/announce/2003/photo/0821/img/003.jpg

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)